Top > モード > 合奏

モード/合奏

Last-modified: 2016-07-05 (火) 15:34:21

合奏について Edit

  • 「みんなと合奏」で、ほかのプレイヤーと合奏が楽しめる。
  • 「遠くの人と合奏(インターネット)」「近くの人と合奏(ローカル通信)」の2つのモードで合奏が可能。
    • 2014年3月25日より配信された更新データ《Ver.1.2》から、「遠くの人と合奏」モードで、ランダムでだれかとマッチングして遊べる「フリー合奏」、フレンドのみとマッチングして合奏する「フレンド合奏」の2つのモードが搭載された。
  • Lボタンを押しながら「近くの人と合奏(ローカル通信)」を選択すると「ムゲン合奏」モードとなる。
    • ローカル通信のつながる範囲でなら、何人でも参加可能のモード。ただし、音は自分のパートしか鳴らない。
  • 誰かとローカル通信であそぶ場合、人数分の3DS本体と『バンブラP《Ver.1.3以上》』のソフトが最低1本は必要。ソフトを持っていない人は、HOMEメニューの『ダウンロードプレイ』からゲームに参加できる。なお、『バンブラPデビュー』を持っている人も参加可能。
  • 古いバージョンの『バンブラP』や、過去に無料配信されていた『合奏専用ソフト』とは通信プレイはできない。『バンブラP』のバージョンが古い場合は、「ニンテンドーeショップ」で『バンブラP』の「更新データ」を受け取り、かならず最新のバージョンに更新しておこう。
  • 《Ver.2.0》より、「非表示にしていない(非表示シールをはっていない)曲」が3曲以上ないと、合奏に参加できなくなった。あらかじめ、演奏したい曲を3曲以上リストに表示した状態にしておこう。

「遠くの人と合奏」について Edit

  • 「フリー合奏」「フレンド合奏」の2つのモードで、インターネットを通じて合奏ができる。

「フリー合奏」の流れ Edit

全国の誰かと合奏できるモード。このモードでは自作曲はプレイできない。流れは以下の通り。

  • 1・メンバー募集
    • 参加メンバーを探す。マッチングはランダムで行われ、10人そろうか、2人以上いる状態で一定時間が過ぎると締め切られる。なお、自分以外にメンバーがひとりも見つからない状態のときだけ、「戻る」ボタンでプレイをキャンセルできる。
    • メンバーが確定するとデータの受け渡しがはじまり、その後、バンド名が自動で決定する。
  • 2・選曲
    • 演奏する曲を3曲決める。人数が4人以上いる場合は、メンバーのなかからランダムで選ばれた3人(自分が選抜される確率は「3÷(メンバー数)」)がひとり1曲ずつ選ぶ。人数がふたりだけのときは、3曲目をバーバラ様が勝手に選ぶ(※)。
      ※名前が下側の人の手持ち曲(非表示曲を除く)からランダム。
    • 選べる楽曲はプリセットの曲か、持っているダウンロード曲のみ。自作曲は選択不可。
    • 《Ver.2.0》より、持っている曲が10曲以上ある人に、優先して選曲権があたえられるようになった。
  • 3・パート選択
    • 演奏したいパートを、早い者勝ちで選択する。操作タイプとパートを選び、下画面右下に出る「演奏」ボタンで決定。全員がパートを決めたら合奏スタート。
    • なお、曲のパート数が参加人数より少ない場合、パート選択であまったプレイヤーは、ランダムで選ばれたパートをプレイすることとなる(操作タイプはその時点で選択していたものとなる)。この場合、あまったプレイヤーの演奏音はほかのメンバーには聞こえない。
  • 4・ライブ開始
    • 演奏中は下画面のボタンにタッチすることで、定型メッセージやエールなどを送れる(演奏の邪魔にはならない。)
    • 演奏音はすべてのメンバーである程度同期しており、ミスすると、相手に音程がずれた音が聞こえる。
  • 5・結果発表
    • 演奏後、自分の得点とメンバー全員の合計点が発表される。同時に、もっとも活躍したプレイヤーひとりが「MVP」として表示される。その後、2曲目3曲目も同様にプレイする。
    • 直前に演奏した楽曲を自分が持っていない場合は、結果発表の画面でカートに入れて、あとで購入の検討をしに行くこともできる。
  • 6・ライブ終了
    • 3曲をハイレベルな演奏でプレイできた場合、3曲目終了後にアンコールがかかることがある。3曲演奏した中で、一番活躍した人に選曲権があたえられ、同じメンバーでもう1曲プレイできる。
    • アンコールには全メンバーの平均点が95以上(《Ver.1.2》より)である必要がある(演奏レベルは不問)。
  • 7・打ち上げ
    • みんなで打ち上げ。参加メンバーの「アーチスト」をスカウトしたり、定型文を送信するなどして交流ができる。
    • プレイ中に不快に思ったプレイヤーがいたときは、この画面で「見たくないリスト」に登録できる。リストに登録すると、そのプレイヤーのアーチストに紙袋がかぶされて、スカウトできなくなる。また、そのアーチストをすでに自分がスカウトしていた場合は、クビになる。
    • 打ち上げ前に通信エラーになったプレイヤーのアーチストは「よろしくね!」しか言わなくなる。スカウトや見たくないリストへの登録は通常通りできる。
    • 打ち上げ会場のBGMは「蛍の光」。
  • 8・プレイ終了
    • 打ち上げで「帰る」をえらぶと打ち上げから抜けることができる。最後に集合写真を取ってプレイ終了。集合写真はSDカードに保存することができる。

「フレンド合奏」の流れ Edit

3DS本体に登録されている「フレンド」と合奏できるモード。基本的には「近くの人と合奏」とほぼ同様の流れで、自作曲も演奏することができる。流れは以下の通り。

  • 1・メンバー募集
    • グループを開いているメンバーのところへ参加するか、自分でグループを開くか選べる。グループのリーダーが締め切ると次のステップへ移る。
  • 2・選曲・合奏
    • メンバー全員がそれぞれ1曲ずつ選び、その中からランダムで選ばれた曲をみんなで演奏する。
    • 自作曲も選択できる。
  • 3・合奏終了
    • 終了後、まだ続けてプレイするかを選ぶ。続ける場合は、2の選曲のステップへ。

「フリー合奏」のポイント Edit

  • ダウンロード曲は、それを選曲したプレイヤーが「レコーディング」していても合奏中にボーカルは流れない。
    • 自分も同じ楽曲を持っていてなおかつ「レコーディング」済みの場合は、レコーディングしたボーカルが合奏中に流れる。
  • 知らない曲や難しそうな曲は無理せず「ビギナー」や「アマ」を選んで演奏してみよう。ミスしても気にせずに演奏を楽しもう。
  • プリセットの曲は避けられがちなので、「遠くの人と合奏」に行く前に、選曲権をもらった時用に好きな曲を1何曲かダウンロードしておくのがおススメ。

極端に難しい・ヒマなパートを他メンバーに選ばせない方法 Edit

  • 極端に暇だったり、難易度が高過ぎるパートが含まれる曲を少人数マッチング時にやりたい場合の小技。
    1・パート選択時すぐに該当パートを選択して、決定せずにそのまま待機。これで他メンバーが選べないようにできる。
    2・他メンバーがパートを選び終えるのを待つ。
    3・キャンセルして、残ったパートから自分の演奏パートを選ぶ。
    4・みんな幸せ。

一曲目開始前の掛け声について Edit

  • 実際にマイクに向かって「オー」と言わなくても、マイクに息を吹きかけたり、A・B・X・Yどれかのボタンを押すだけでも掛け声ができる。
  • なお、掛け声が発声したタイミングがピッタリだと「BEST」と表示され、その人の手が光る。さらに、メンバー全員が「BEST」だった場合、画面が輝く特殊演出が入る。

合奏中の名前の表示について Edit

上画面左側には、メンバーの名前が書かれた看板が表示される。
看板の色は、そのプレイヤーが選んでいる演奏タイプと対応している。詳細は以下の通り。

  • 赤→マスター
  • 黄→プロ
  • 青→アマ
  • 白→ビギナー
  • 橙→ボーカル

また、演奏をうまく続けると、そのプレイヤーの看板が徐々にキラキラと光っていくが、
演奏ミスがつづくと、そのプレイヤーの看板がさびついてボロボロになっていく。

定型メッセージについて Edit

下画面に5つボタンが並んでいて、タッチする事で発言出来る(演奏中は上端、最初と最後の場合は上画面中のどこかに表示される)。

開始(1曲目)こんにちはよろしくがんばりますよしなに歌いまーす
ドキドキ
プロ行きます
マスターだぜ
(ボーカル)
(ビギナー・アマ)
(プロ)
(マスター)
開始(2~3曲目)よろしくいくぜがんばりますまかせろ
開始(アンコール)やったースゴイ燃えてきたよっしゃー
演奏中(1~3曲目)ナイス!むずかしいヒマだ~ガンバレおちついて
演奏中(アンコール)ヒャッホーノリノリイェー!Wow!カモン!
終了(1~2曲目)おつかれどんまいゴメングッジョブいい曲♥
終了(3曲目)ありがとう楽しかった疲れたがんばった満足♥
終了(アンコール)バンブラ
サイコー
サンキュー超よかった好きだー大満足♥

スカウトについて Edit

フリー合奏の打ち上げまたはフレンド/ローカル合奏の離脱後に合奏したメンバーをスカウトすることが出来る。
スカウトできる人数は10人まで。

  • スカウトをすることのメリット
    • スカウト相手をレコーディングに使う事ができる。
    • スカウト相手のいちおしリストを確認することが出来る。
    • お互いにスカウトしていると合奏開始時に相互スカウトを示すマークが表示される。

いちおしリストについて Edit

設定-所属アーティスト管理から設定・他のアーチストの内容を確認することが出来るその人がオススメする曲のリスト。

  • いちおしリストを全く編集していないアーチストの場合は最初にDLした10曲までのリストになる。
  • スカウト相手と再度マッチングした時にいちおしリストの内容が変更されていれば更新される。
  • 課金も曲も投稿せずにトマトが得られる数少ない手段だが非常に困難。

いちおしリストでトマトを得る流れ Edit

  • 自分をスカウトしてもらう
  • 1ヶ月(1日~月末)の間にいちおしリストから10曲以上ダウンロードしてもらう
  • (いちおしリストからDLされた曲数)÷10(端数切捨て)個のトマトが翌月の1日に給料として貰える
  • 合計ダウンロード数は毎月1日にリセットされる

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ナイス! どうだ! しっかり! ガンバレ おちついて -- 2014-11-14 (金) 20:32:42
  • 特になにもすごいことはしなかったしビギナーが半分いたけど人数が10人いてアンコールなった… -- あー? 2016-01-31 (日) 22:28:43
  • 見たくないリスト(?)から解除するにはどうすればいいのでしょうか?教えていただけたら嬉しいです>< -- 那柚? 2016-02-27 (土) 02:15:30
  • スカウトしての利益ってなんですか? -- 2016-06-04 (土) 10:23:59
  • ↑↑書いたよ、トマトプレゼントは現実的じゃないし相互維持すればあなた大好きアッピルとその人の曲趣味がわかるってくらい -- 2016-06-11 (土) 01:51:32
  • 「えい、えい、おー!」はフリー合奏の流れに入れないんですか? -- 2016-10-14 (金) 16:09:45
  • よしなにの意味は? -- ? 2017-09-17 (日) 17:45:03
  • うまいぐあいになるように。よいように -- 2018-01-15 (月) 15:17:37
  • バンブラ -- マラカス? 2018-04-07 (土) 07:51:57
  • ダム -- 2018-07-19 (木) 08:03:00
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White