ところで今は何番目でしょうか。

Last-modified: 2020-05-24 (日) 16:43:32

ところで今は何番目でしょうか。

  • 原作・イラスト: 田中森よこた
  • キャスト: (市川史郎) 山下誠一郎×野上翔 (川吉れんげ)/ 熊谷健太郎 (男子高校生)/ 眞對友樹也? (男子大学生1)/ 山上佳之介? (男子大学生2)/ 小笠原仁? (男友達)/ 桐島ゆか? (由香)/ 柳原利香? (レイカ)/ 築山苑佳? (女子大学生)
    大学生1役:眞對さん環境依存文字なので略字も置いておきます→真対友樹也
  • 発売日: 2019年08月28日    3,240 円:通常盤
  • 発売日: 2019年08月28日    4,104 円:フィフスアベニュー限定盤ミニドラマCD付 11分07秒
  • 収録時間: 70分57秒    トークなし
  • 公式通販特典: トークCD (野上・山下) 16分07秒
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-0306:通常盤 FACA-0307:アニメイト限定盤 FACA-0308:フィフス限定盤 / 英和出版社デイジーコミックス刊
  • 脚本: 記載無し 音響制作: ノワ 制作担当: 佐藤栄起
  • 音響監督: 菊池晃一 録音調整: 今井修治 音響効果: 宅間麻姫
  • コミコミスタジオ特典: 描き下ろしペーパーA / ホーリンラブブックス特典: 描き下ろしペーパーB / ステラワース特典: 作家複製サイン入りブロマイドA / とらのあな特典: オリジナルブロマイドB / アニメイト限定盤特典: 差し替えアナザージャケット(品番:FACA-0307)
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    B07SBZYTJ9 

    TRACK LIST

    TRACK LIST
    1. 第1話
    2. 第2話
    3. 第3話
    4. 第4話
    5. 第5話

感想

  • ヤリチンくずのモテメン同級生×純情一途な大学デビュー「いっぱいいる中の何番目でもいいから、史郎くんの恋人になりたい」れんげは大学構内で有名な、遊び人の同級生・史郎に声をかける。あっと言う間に、友達になれたのはいいけれど、大学デビューのピュアボーイにとってパリピの世界は分からないことだらけ…!!思わぬ史郎の言動に、れんげはドキドキさせられっぱなし。でも、それ以上に気がかりなのは、史郎に内緒で膨らむこの気持ちで…。
  • フィフスアベニュー限定盤: コミックス描き下ろし漫画を音声化した特典ミニドラマCD付き!
  • 限定盤トーク野上さん山下さんで「一途」「魔性」「チャラ男」「○○さんやん」5分半強。特典トーク野上さん山下さんで「大泣き芝居DT」「ピアス」「ダイジョウブ?」「独占欲」「好きって難しいよね」16分強。
  • ケツかっちん、トラック抜けてるかと思うからやめて。通常版、いきなり終幕するので注意。時間制限なのはわかるけど、戸惑うよ。流れは最近どっかで聴いたn番煎じ仕様。キャストさんは良いのよ。先生役がイケボで拾い物。キャストさんは良いのよ。 -- 2019-08-31 (土) 23:23:23
  • 原作未読。史郎が遊び人のクズ設定になってるけど、山下さんが演じると何か品があって全くゲスなキャラに聴こえない。最近特に、山下さんが独特な雰囲気のある声優さんになってきたなと思う。おかげで攻めがだんだん受けに絆されていく過程を素直に楽しめた。野上さんのれんげは健気で可愛いし、ブリ演技になっていなかったので良かった。ストーリーは王道だけど、キャストの演技が良いのでそれなりに楽しめた作品。 -- 2019-12-02 (月) 21:55:08
  • 限定盤購入。好きな人を追いかけてやや間違った(乳首ピアスあけちゃうような)大学デビューし、ぐすぐす泣くれんげが可愛いけど、流され受けの最たるもので聴いてて心配になる感じの子。野上さんの言う「ちん〇ん触っちゃだめ」「あのね…」が可愛すぎる。上の方同様、山下さんの声のおかげで攻めのクズ男みが薄まって口の悪いモテ男になってると感じた。 -- 2020-03-29 (日) 13:51:20
  • 原作既読。史郎くんはピッタリすぎてワロタw れんげちゃんは可愛いだけじゃなく等身大でリアルな感じがとても良くハマれた。 特典CD、フィフスだけじゃなく他からも入れて欲しかった~!5話で終わりは残念で仕方ない。描き下ろし部分聞きたかったなぁ -- 2020-05-24 (日) 15:43:37

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White