呪縛とは

Last-modified: 2015-12-25 (金) 19:22:15

呪縛(ロック)とは

以下公式HPより引用

''呪縛されたカードは、裏向きになり何もできなくなる!
持ち主のターンの終わりに表に戻るぞ!
つまり相手のユニットを呪縛すれば、次のアタックやブーストを1ターン完全に封じ込めることができるのだ!
しかも呪縛されたカードはサークルごと封じられて、ユニットではなくなってしまう!
つまり能力のコストにもできない!、移動もできない!、上からユニットをコールして退却することもできない!
逃げ場なしの凶悪能力だ!''
引用終了

つまり一言で説明すると「最強の嫌がらせ効果」

呪縛され裏向きとなったユニットは呪縛カードとして扱われ、
・移動
・他のリアガードとの位置交換
・コール
・アタック
・インターセプト
・ブースト
・能力の使用
・ユニットしての参照
全てができなくなる。
呪縛されたユニットは持ち主のエンドフェイズに解呪(アンロック)される。
能力の効果で解呪するユニットも何枚か存在し、対リンクジョーカーの切り札となってくれることだろう。

Я(リバース)ユニットとは

リンクジョーカーにより存在を歪められた惑星クレイの住人達
その多くが禍々しい見た目に変わり、味方を呪縛することで様々な効果を発揮する
設定上、元のユニットのクロスライドという形で出たЯユニットが一般的である。
効果は必ず自分の味方をロックすることで発動できます

クラン名前名称(Яは省略)クロスライド元
ロイヤルパラディン哀哭の宝石騎士 アシュレイ “Я”宝石騎士
アシュレイ
純真の宝石騎士 アシュレイ
オラクルシンクランクなし
シャドウパラディンなし
ゴールドパラディンなし
エンジェルフェザー粛清の守護天使 レミエル “Я”守護天使神託の守護天使 レミエル
ジェネシスなし
かげろうドーントレスドミネイト・ドラゴン “Я”ドーントレスドーントレスドライブ・ドラゴン
ドラゴニック・オーバーロード “The Яe-birth”オーバーロードドラゴニック・オーバーロード
たちかぜなし
ぬばたまなし
むらくも隠密魔竜 ヒャッキヴォーグ “Я”なしなし
なるかみ抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン “Я”抹消者
ボーイング
抹消者 ボーイングソード・ドラゴン
ノヴァグラップラー最凶獣神 エシックス・バスター “Я”獣神獣神 エシックス・バスター
ディメンジョンポリス暗黒次元ロボ “Я” ダイユーシャ次元ロボ
ダイユーシャ
超次元ロボ ダイユーシャ
リンクジョーカー星輝兵 “Я” クレイドル星輝兵なし
ダークイレギュラーズ魔神侯爵 アモン “Я”アモン魔界侯爵 アモン
スパイクブラザーズなし
ペイルムーン銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я”銀の茨銀の茨の竜使い ルキエ
グランブルー氷獄の冥王 コキュートス “Я”なし氷獄の死霊術師 コキュートス
バミューダ△なし
アクアフォース蒼嵐業竜 メイルストローム “Я”蒼嵐
メイルストローム
蒼嵐竜 メイルストローム
メガコロニーなし
グレートネイチャー学園の処罰者 レオパルド “Я”なし学園の狩人 レオパルド
ネオネクタールメイデン・オブ・ビーナストラップ “Я”なしなし

解呪(アンロック)について

解呪は基本的に持ち主のターンのエンドフェイズ開始時に自動的に行われるが、ゴールドパラディンの
「救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ」や「解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド」等は起動能力でメインフェイズ中に味方の呪縛を打ち消すことができる。
また、リンクジョーカーの「星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン」のようにエンドフェイズで相手の呪縛カードが解呪された時に能力が誘発するカードも存在する。
他にも「星輝兵 “Ω” グレンディオス」は解呪を2ターン遅らせる非常に強力な能力を持っている。

Яユニットの弱点

呪縛するリアガードを必要とするため退却には弱い。
また、「星輝兵 “Ω” グレンディオス」のリミットブレイクは天敵