要求スペック

Last-modified: 2009-11-02 (月) 04:21:07

目次


公式必須動作環境 Edit

本作は最低動作環境でもかなりのスペックを要求してきます

必須動作環境
対応OSWindows XP/Vista
CPUPentium® 4 2.8GHz以上 (Vistaは3.2GHz以上)
RAM1GB以上(Vistaは1.5GB以上
HDD12GB 以上の空き容量
サウンドカードDirectX® 9.0c対応のサウンドカード
ビデオカードVRAM 256MB以上のビデオカード
DVD-ROM速度2倍速以上のDVD-ROMドライブ
DirectXDirectX® 9.0c以上

公式推奨動作環境 Edit

この動作環境を満たしていればシングルはALL高設定はいけるでしょう。マルチで高はきびしいです。

推奨動作環境
対応OSWindows XP/Vista
CPUIntel Core2DUO 2.2GHz 又は AMD Athlon64X2 4400+以上
RAM2.0GB 以上
HDD12GB 以上の空き容量
サウンドカードDirectX® 9.0c対応のサウンドカード
ビデオカードNVIDIA GeForce 8800GTS/640MB もしくはそれと同等以上のビデオカード
DVD-ROM速度2倍速以上のDVD-ROMドライブ
DirectXDirectX® 9.0c以上(VistaはDirectX® 10以上)

スペック考案 Edit

OSについて
 とりあえず今のところVistaにする必要はない。DirectX10で最高グラフィックを・・・と思う人もいるかと思うが
 XPでも無理やり「最高」に設定することができる
 とはいえ、今後パッチによってDirectX10本来の威力を発揮するかもしれないので
 必ずしもXPが最高というわけではなさそう

CPUについて
 最近はほぼ4コアCPUが普通となってきている世の中なのでさほど心配はないと思う
 ただそれでも画質を高、最高で楽しみたい方はクロックの高いクアッドコアCPUを選ぶことをオススメする
 ※このゲームはパッケージを見ればわかるようにインテル製クアッドコアに最適化されています。ですがGPUの性能の方が与える影響は大きいでしょう。

メモリーについて
 最近は糞安くなってきているメモリーなので金稼いでる人にとっては一番楽にパワーアップできる箇所
 1GBだともうちょっと欲しいかも。2GBでも十分いい。3GBだと幸せになれる。4GB・・そんなに必要か?

HDDについて
 最近のPCなら容量不足を心配する必要はないと思う
 ただマップの読み込みを早くしたいならSATAⅡにするべき。さらにMODが安易に製作できるゲームなので
 今後のMOD登場なども考えて、大容量のHDDにしたほうがいいかも

グラフィックカードについて
 本作のゲームの重さを決定づける箇所
 旧8800GTSの640MBより、8800GTの512MBのほうが断然いいらしい。
 7xシリーズで高はほぼ無理っぽい 8600と8800の差が激しい
 8800GTと同じG92を採用した新型8800GTSの512MBなら8800GTの512に勝てる
 8800GTXならいろいろと最高にしても重くはない
 09年2月現在、安くなった9800GTX+やHD4850or70がオススメ 高解像度・AAx8かけて快適にしたいならGTX285などをどうぞ
※因みに…
 超絶高画質ゲーム「Crysis」をぬるぬる動かす最強構成 "8800ULTRA 3WAY-SLI"
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071214_crysis_cryengine/

サウンドカードについて
 オンボードでもまぁ問題ないが大自然の環境を自分の周りに表現したいのであれば
 Creative社製のSoundBlaster X-Fiを勧める(ただしXtreme Audioはソフト処理なので地雷注意) 
 ハードウェア処理できるサウンドカードだと自動的にハードウェア処理されて、CPUの負荷が軽減されるっぽい
 EAX5.0に対応しているらしく、5.1chサラウンドに対応。環境があれば臨場感溢れる音質が味わえる