Top > PF_Guide_0
HTML convert time to 0.009 sec.


パスファンダーRPGプレイヤーズガイド

Last-modified: 2017-12-18 (月) 22:04:25

■■はじめに■■
パスファインダーRPGは世界最初のRPGダンジョンズ&ドラゴンズの系譜を継ぐTRPGです。
ファンタジーRPGとしてのバランスの取れたゲームシステムと世界観、そしていろいろなシナリオが充実していることが魅力のゲームです日本では有志による私家訳版が存在しています。
 しかし、パスファインダーRPGを遊ぼうと思い立って調べてみたとき、あまりにも選択肢が多くて途方に暮れてしまうかもしれません。このページではパスファンダーRPGを始める方へ、ガイダンスを提供します。

文責:オカ

パスファインダーRPGで遊ぶのに何から始めたらよいでしょうか?

 

■■プレイ環境の準備■■
【遊ぶメンバーを集める】
TRPGは何人かで集まって遊ぶゲームですので、遊ぶメンバーと場所の準備が必要です。すでにゲーム仲間がいるのでしたら、そのメンバーにパスファインダーを持ち込めばよいです。そうでないならば別の方法を考える必要があります。

  • パスファインダーを遊んでいるオープンなイベント(初心者D&Dの会など)に参加する。
  • ネットでパスファインダーRPGを遊んでいる人を見つけ出して近くのプレイグループを聞く。
  • オンラインセッションで遊ぶ。
     ・・・といった方法がありますので、お気楽なやり口で試してみてください。
     

【パスファインダーRPGのルールを手に入れる
 パスファインダーはD&D3.5版のオープンゲームライセンスが元で、その多くが公開されています。
 また、上記の私家訳版を見て始めることができます。

【ゲームマスター(GM)がシナリオを準備する】
パスファインダーRPGはシナリオが充実したTRPGで、数多くのシナリオが販売されています。また、こちらのサイトなどで、翻訳された無料シナリオが提供されています。まずは、このへんで試してみるのも良いでしょう。

 

【プレイヤー(PL)がキャラクターを準備する】
プレイヤーは自分が操るプレイヤーキャラクター(PC)を準備する必要があります。
まず実際に遊んでルールを理解しようというのなら、作成済キャラクターを使って遊んでみるのも一手です。
このwikiにもサンプルのキャラクターが用意されています(サンプルPC)。

キャラクターを自分で作って遊ぶなら、そのための材料があります。
「4thCage」自動入力してくれるキャラクターシートや様々なツールが紹介されています。
「Pathfinderキャラクターデータベース」オンライン上でキャラクターを作成できます。

 

このページでも書き込み使用のためのPDF版と、EXCEL入力用のシートを用意しました。
後の説明はこのシートを使って説明しています。
・書き込み使用のためのPDF版

・入力タイプのEXCEL版(zip圧縮;最終更新20170504)

 

■■キャラクターの作成■■
では、実際のキャラクターを作ってみましょう。
手順として【A】~【M】のステップに分けて説明します。
キャラクターシートでの場所を図示するとこのようになります。

PF_CSheetFlow_JPG2.jpg
 

シートの項目数と手順のステップ数にドン引きかもしれないが、安心していただきたい。
実際にキャラクターを作ってみると、シートの殆どの項目は空白のままになります。
書き込まなくていけない項目は大した数ではありません。

 

【A】キャラクターのイメージを考える
 まず、どんなキャラクターで遊びたいのか、大雑把に考えます。

 

【B】能力値を決める
 キャラクターの適性を表現した能力値を決めます。

 

【C】種族を決める
 キャラクターの生まれた種族を決めます。

 

【D】クラスを決める(下記、各クラス参照)
【E】クラス特徴を把握する(下記、各クラス参照)
 キャラクターが身につけた経歴と能力を表すクラスを決めます。
 【d1】ファイター
 【d2】ローグ
 【d3】クレリック
 【d4】ウィザード

 

【F】技能を決める(4章、p86)
  身につけた専門スキルを決定します。
【G】特技を決める(5章、p112)
  他のものから抜きんでてキャラクターが身につけた特殊な技を決めます。
  (キャラクターのクラスによって取るべき技能や特技は変わってきます。
   上記の【d,e】のクラスの各クラスに記載しています)

 

【H】装備品の予算を決める
 どのくらいの資産を持っているのかを決めます。
 1Lv開始時(6章、p140)と2Lv以降(12章、p399)で記載ページが違います。

 

【I】装備品を決め、荷重とその影響を計算
 武器や防具、装身具など、何を身につけているのかを決めます。
 品物は(6章、p140)とに荷重とその影響は(7章、p170~)に記載されています。

 

【J】攻撃力を計算する(第8章、p178)
【K】防御能力を計算する(第8章、p178
  攻撃に使う能力や打たれ強さなどの防御力を計算します。

 

【L】魔法能力を決め、呪文を選ぶ(第9章p206、第10章p224)
 魔法を使えるキャラクターは、その魔法の強さとに身につけた呪文を決めます。

 

【M】完成!

 

ご意見、ご要望があれば遠慮なくどうぞ。
下記のコメント欄か、あるいはオカ(okak6842[ アットマーク ]gmail.com)にご連絡ください。

オカ

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 書き込みテストです。 -- オカ? 2017-03-07 (火) 23:55:35