Top > 連装ミサイルのヒューズ
HTML convert time to 0.004 sec.


連装ミサイルのヒューズ

Last-modified: 2017-12-11 (月) 16:17:05

概要 Edit

nut氏の【チートバグ】サガフロンティア バグ編の登場人物・ヒューズの新しい通り名(?)
アセルスと白薔薇姫に名乗る際にこの名が登場した。

part1 Edit

part1にて、本来の初登場シーンよりも前にさり気なく姿を見せる。

化したレッドがバリアユリアと会話していた頃、反対側の通路に佇んでいた。
客室を占拠するモンスターを挟み撃ちにするイベントの時のヒューズが早くも表示されているのである。
若い二人の会話の盗み聞きかミ

part3 Edit

原作通り登場。傷薬密輸の捜査でキャンベル貿易を訪れる。連装ミサイルの通り名もここで登場した。

ガードマン(?)に連行されるレッドを無視し、受付すらスルーしてそのまま奥へと進んでいった。どこいくねーん
結局レッドと共に社長室に向かうも、変ャンベル社長にサミングを喰らわせたくてたまらないレッドを殴り、
そのパンチで混沌へのゲートを開いたりレッドを画面外へ吹っ飛ばしたりとやりたい放題。
挙句は社長室を出るまでひたすらレッドを殴り続ける有様であった。ひどいよお。主人公になれなかった腹癒せかミ
ヒューズは原作でもキレると手がつけられないことから「クレイジー・ヒューズ」の異名を持つ男*1だったが、
当動画ではクレイジーを上回る連装ミサイル…名は体を表すとはよく言ったものである。
その後のシップ襲撃の際に一時仲間になるが、七支刀*2を携えての参戦であった。
連装ミサイルどころじゃない!やるねえ!

part6 Edit

原作通りマンハッタンのファーストフード店でレッドを待っていたが、
なんとここで同じく店内にいたレオナルドと同一人物であった事が判明(ぶんれいかミ)
何故かレッドをトリニティの研究施設に連れて行き、肉体の解析を始めてしまった。
しかし正体がバレる事を防ぐ為か、レッドが急にキャンベルの正体を語り出した為、
半ギレ状態で強引に仲間になるのであった。

 

一応説明すると、T260G編でレオナルドにコアの解析をしてもらうイベントと、
レッド編でキャンベルビルを攻略してからヒューズを仲間にした場合のイベントがごっちゃになっている所為で
さっぱり、わからん!展開になってしまっている。

part7 Edit

Part7でが本格的に仲間として活躍を見せ始める。
シュウザー基地でのサイクロプス戦では遂に連装ミサイルを携えて戦闘に参加。
会計神バロールとの連携でサイクロプスに大打撃を与えた。
しかし実際に放っていたのは幻魔やDSCである。ど どこが連装ミサイルだあッ!?
と思いきや、その後の家族麻雀が得意なシュウザー戦ではいわみ状態でしっかり連装ミサイルを撃っていた。
本物も撃てるんじゃないか!

 

これ以降もでたらめランチャー、対装甲ロケット、ミサイルポッドなど、通り名に違わない技を次々と取得していくのだった。
…エフェクトはまるで一致しないが。

関連項目 Edit

ドラャーミサイル






*1 本名は「ロスター」。
*2 ブルー編のラスボス・地獄の君主の武器であり、当然プレイヤー側が使用する事など不可能。