ユリア

Last-modified: 2017-08-31 (木) 19:24:56

概要

人気漫画「北斗の拳」のヒロイン。
本項目では北斗の険に登場する彼女について解説する。

 

元動画は削除されている。
この作品でのユリアはいつの間にかケンシロウの背後を取っていたりシンの素早い突きを何度もかわしたりと、南斗の将としての実力を遺憾なく発揮している。(誤解の無いように言っておくと、本来の彼女に戦闘能力は皆無である)
原作では芯の強い女性であったが、こちらではシンに町(サザンクロス)をプレゼントされた瞬間に「一生どこへでもついていきます!!」と、あっさり彼になびいてしまう。女の心変わりは恐ろしいのぉ!!
シンの居城の最上階から身を投げるシーンでは見事な大回転を披露した。
また、今のところ本名で呼ばれた事が無い。

ケンシロウ「ドリアはどこだ…」

シン「ロリアは国がもらう!!」

この他にもゴリアテリアバリアと好き放題呼ばれている。

 

其の9では、マミヤによって新たにヱリアと呼ばれた。
これまでの変名では一番惜しい形かもしれない。
ドリア、ゴリア、ロリア、テリア、バリア、ヱリア…七つの名を持つ女となる日も近そうである。
※其の10でョルアという新呼称が追加。早くも七つの名を得た。

訳有りチートバグ 3

黒猫道氏の訳有りチートバグ 3でも登場。
「ゴリア」「ルリア」「マリア」「ミリア」「イリア」「モリア」「アリア」「ロリア」「ゾリア」「テリア」「バリア」と来て、
最後に登場したのが「ユリ本」だった。

関連用語

ケンシロウ
シン?
中国製ユリア人形
ドドリあって