関羽(ちょうひ)

Last-modified: 2021-06-05 (土) 08:23:17

関羽(ちょうひ)とは、謎の武将である。

概要

にしきがおコンテスト2013」のバブジャブ氏投稿作品にて。

FC「三国志」にて、関羽の顔がか い め つ。そのうえ「ちょうひ」とルビが振られている。バブジャブ氏いわく「まさか! カン・ウ か!? それとも チョウ・ヒ か!?ど どっちだぁッ!?」。

なお、「俺は平気だよ」と言わんばかりの顔をしている劉備が「くんしゅ(君主)」と「たいしゅ(太守)」の両方になっているのは、君主が直接治めている土地では太守=君主になるというだけであって、バグではない。

ちなみに

江戸時代後期に著された式亭三馬の滑稽本、「浮世床」には、次のような一節がある。

関羽張飛字は孔明

つまり、姓は「関羽」で名は「張飛」の、通称「孔明」なる武将がいたと勘違いしたという、くだらないといえばくだらないネタである。


*1 国立国会図書館デジタルコレクション(https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/877811)より引用