ドレッドノートりんご

Last-modified: 2021-10-19 (火) 20:37:42

登場エピソード

概要

巨大な戦艦砲塔を回転体とするサイボーグ。シンギュラリティ随一の火力で日本の都道府県の数を46にしてしまい、その危険性から封印されていた。よく後ろに伸ばした砲身にものを引っ掛けて倒してしまう(モブサイボーグ図鑑⑧より)

本徳サイボーグ。本徳昇格後、赴任した富山県を戦闘によりクレーターへと変えてしまい、封印されていた。
その後、池袋支部に補充サイボーグとしてやって来た。

人柄

物静かな性格な一方、天然でそそっかしい。

武装

  • 三連装バトルシップキャノン
    回転式。背中側に砲身を折り畳んでおり、背中からアームが伸び、砲塔を前に向けて発射する。
    巨大で日常生活に支障が出る程。
    徳の詰まった榴弾砲を乱射できるが、先端はコルクのようなもので栓をされている。
  • 腕部単装砲
    回転式で両手首に装着されている。
  • ビーストクロー
    巨大なメカの脚部。三つの指が稼働し何でも掴める。

特徴

  • アーム
    背中から展開し、背面の砲塔を空中へ持ち上げる役割を持つ。
  • 砲塔
    りんごの回転体。背中の三連装バトルシップキャノンの側面にびっしりとマントラが刻まれている。
    手首の小型の単装砲の砲塔側面にもマントラが刻まれている。
  • 砲撃形態
    三連装バトルシップキャノンをアームで頭部に伸ばし、ヘルメットのように装着した姿。
  • ドレッドノート
    大艦巨砲主義により製作された、実在した大型戦艦の名称。弩級(どきゅう)艦・ド級の語源。