ガンスリンガー

Last-modified: 2011-12-11 (日) 21:11:20

ガンスリンガーの基本 Edit

前撃ちと座り撃ちを交互に繰り出すだけでCTを気にせず狩りをすることができます。
手数も多いので、KBし続けられる敵なら無傷でずっと俺のターン!
逆にKBできない敵の場合は近寄られてフルぼっこにされます。
したがって、狩り場選びの基準は前撃ちでKB出来るかどうかになるでしょう。
その他にも、前後に弾丸をぶちまけるノワールやtkmkガトリングなど強力なスキルを保持しています。

転職したての人の為のスキル振り講座 Edit

まずこれだけは守りたい大事なこと。
後述する必須スキル以外は何に振っても良いのですが、必ずSPを6ポイント残すようにしてください
なぜ6ポイントかというと、85Lvと90Lvに解禁される必須スキル3つあり、それら全てに振るためにそれぞれのLvで8ポイント使うからです。
80~85までに5ポイント、85~90までにも5ポイントもらえるけど…足りないですよね?


必須スキル


  • 銃マスタリⅠ・Ⅱ・Ⅲ(顔文字ではないよ)
         将来ガトリングを取る予定ならまでMAXにしましょう。
         なぜならガトリングの前提条件のひとつが銃マスタリⅢだからです。
         もしガトリングを取らない人でもマントの効果を得るためを習得だけ(振らなくても良い)はしておきましょう。



  • 前撃ち
         主力スキルとなります。有無を言わさずMAXにしましょう。



  • 後ろ撃ち
         座り撃ち、ノワールの前提スキルですので無論MAXです。
         何気に出が1番早い攻撃スキルでもあります。



  • 座り撃ち
         前撃ちと並ぶ主力スキルですが、Lv80の段階では1しか振れません。
         ひとまず1だけ振ってLv制限が解禁され次第すぐに振って行きましょう。



  • ノワール
         敵に囲まれたときや複数の敵をKBしたいときなど、様々な場面で役立つ心強いスキルです。
         これもLv80の段階では1しか振れないので、座り撃ちと同じ感覚で上げていきましょう。



  • 属性のマガジン
         4種類の属性がありますが、マガジン自体はどれを選んでも大差ありません
         属性による違いが出てくるのはマガジン使用時の着弾エフェクトと、マガジン拡張の追加効果です。
         ラテールwikiを見て好きな拡張効果の属性を選ぶと良いでしょう。
         このスキルはLv80の段階で5まで振ることができますのでしっかり5振り、Lv制限が解禁され次第振
         って行きましょう。




これ以外のスキルはお好みで上げるといいと思います。
ラテールwikiを見たり、先輩ガンスリに聞いたりして振るといいでしょう。
以下に一例を書いておきます。
       

基礎火力アップコース Edit

ガトリングマガジン拡張を無視して、ひたすら基礎火力を上げるスキルを目指します。
普段から安定した火力で狩れますが、ガトリングが無いためいざという時に弱いかもしれません。
したがって、PT前提の振り方と言えるでしょう。
(Leoは転職したての頃この振り方でした)


銃マスタリⅢについて


マスタリⅢは習得するだけで、振らずにおいてもかまいません。
しかし、SP1だけで武器最大・最少攻撃力を1ずつ上げてくれるのは非常に優秀です。
できればMAXまで上げましょう。


攻撃スキルについて


必須スキルである前撃ち後ろ撃ち座り撃ちノワール以外は無視します。
なぜならガトリング及びマガジン拡張使いどころを選ぶスキルであるため、普段は無くても困らない上に
SPをかなり食うからです。


固有スキルについて


出来るだけ早い段階から効果を発揮してくれるスキルを優先的にとっていきます。
以下、取る順に説明していきます。

  • グッドラック
         後の固有の前提条件としてMAX必須な上に、その効果も申し分ありません。
  • 狙い撃ち
         MAXで常時クリティカル確率が5%アップします。
         手数の多いガンスリには打ってつけのスキルですので、早めに取得するといいでしょう。 
  • 集中射撃
         MAXで常時命中率が10%アップします。
         このスキルのお陰で装備の命中エンチャを他に回せたり、PvPで回避特化の方への対策ができます。
  • 飛虎
         ラテールwikiの説明ではMAXで移動速度+10となっていますが、実際はそれ以上の速度がでます
         その効果は、同速の靴を履いて「夜の隼」にしている人を楽に引き離せるほどです。
         したがって、靴への移動速度エンチャを抑えて他のエンチャに回すこともできるでしょう。
  • 強射撃
         武器最大攻撃力を上げてくれるスキルですが、
         その上昇値はキャラクターLvによって変わるようです。
         今回のスキルの振り方で行くと、Lv的に3~4の上昇が見込めます。
         数値だけ見ると、2回振るだけで1ランク上の武器の最大攻撃力に並ぶことができ、かなりの
         火力アップと言えるでしょう。

ここまで振り終わる頃にはNPCLvになってしまうので、これ以降はまたの機会にします。

ガトリングについて Edit

ガトリングを振りたい方へのの説明をします。
ガトリングの取得レベルは100からですので転職序盤は上記の必須スキルを習得する事をお勧めします。
また消費SP4と非常に高いため取得レベルで振れないということにならないように前もって考えて振っておきましょう。
はっきり言って使い場所が限られています。
おそらく隼の城までほとんど使わないと思います。
なので110あたりからガトリングを取得するのもありです。
スキルレベルですが1だけ振ってあとのSPは他のスキルに振ったほうがいいです。
スキルレベル3まで振ると残りSP8必要でスキルレベル1と3では威力に大差はありませんので他のスキルに振ったほうがいいでしょう。
前方に約4秒くらいノワールと同程度の威力を8発乱射します。同時ターゲット数は4体までです。
スキル発動中は4秒くらい動けませんので使いどころを間違えると敵に背後を取られ危機的状況に陥る場合があるので使いどころが重要です。

以下は隼の城5下段での例です。

  • ソロ
         隼の城でソロが出来るになったら重宝します。
         墨丸3体以上が相手だとノワール以外の前撃ち、座り撃ちではなかなかKBとることが難しいです。
         そこでガトリングです。
         ノワールと一発が同程度の威力ですので個人差はありますが3体までなら安定してKBできると思います。
         ガトリング発動中にノワールのCT待ちからノワールで一気に殲滅することも出来ます。
         注意点は、やはりガトリングの使いどころでしょうか。
         ガトリング発動中は身動き取れないので後ろなどから攻撃されるとソロなので誰も助けてくれません。
         墨丸の湧きなどを考慮して使っていきましょう。

  • PT
         PTの火力次第では使わなくなります。
         火力が高く、殲滅力のあるPTだとガトリング発動中に置いてけぼりを食らうことが多くなります。
         ですのでPTの火力を見ながら使っていったほうがいいと思います。
  • 番外編:ぞくぞく村
         いけるLvに対してHPが非常に高いぞくぞく村のMOBにはガトリングがかなり有効になります。
         あくまでもダメージディーラーであり続けるため、またKBを維持するためにガトリングは有効です。
         ぞくぞく村でのPT狩りが多い方は取得を考えてみましょう。
  • まとめ
         ガトリングは賛否両論がありますが、自分の狩りスタイルでガトリングを振るか決めたほうがいいと思います。
         個人的ですがガトリングにはトキメキがあります!

マガジン拡張について Edit

マガジン拡張は物理ダメージ+魔法ダメージ2HITから構成されるとても珍しいスキルです。
また、それぞれの属性によって違った追加効果(下表参照)が発揮されるため、個性を出せるスキルでもあります。

属性追加効果
火傷による持続ダメージ
Lv*5%移動速度減少
Lv*3%防御力減少
Lv*3%回避率減少

!バグにより、地のマガジン拡張を使うと敵の防御力を逆に上げてしまうという噂もあるので注意してください!


このスキルを使いこなす最大のポイントは、魔法ダメージにあります。
なぜなら、一定値以上の魔法ダメージを与えることによって敵を浮かせることができるからです。
ちなみに魔法ダメージは、魔法力・属性値最大最小属性ダメージ上昇のエンチャントの影響を受けます。
中でも属性値最大最小ダメージ上昇の効果は目に見えて出てきます。
そこで重要になってくるのが精霊石です。
属性値を上げるためにLvに見合った精霊石にすることはもちろん、エンチャントは最大最小属性ダメージ上昇にするといいでしょう。
そして、出来ることなら手袋に魔法クリティカルダメージ上昇エンチャントもあればなお理想的です。


有効な利用法
皆さんの中には「敵を浮かせるなんて、PTだと邪魔にしかならないし要らないんじゃないか?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
確かに、PTだと使いどころが限られてしまうスキルではあります。
しかしソロの場合、とても有効に使える敵がいるのです。
それがカイです。
まずは下の図をご覧ください。

ぶっ飛ばす!!.JPG
このように、追い詰められそうになってしまった場合の打開策として、マガジン拡張が使えることがお分かり頂けるでしょう。
ビフレストはその地形の特性として浮いた敵はゆっくりと落ちてくるので、体制を立て直す時間もたっぷりと取れます。
しかも、カイソロが出来るくらいのLvできちんと装備を整えれば、スキルLv1でも3体を浮かせることが可能なのです
もしもの時のために1だけ振っておいても損はないと思いませんか?


ホークアイについて Edit

ホークアイはMAXで10秒間物理クリティカル確率20%アップしてくれるスキルです。
ちなみに、クールタイムは50秒となっております。
この20%アップの効果は絶大であり、効果時間内のダメージ表記はほぼ赤色といっていいでしょう。(下図参照)
001.png
クールタイムが50秒というのは聞いた感じだと長く思えますが、狩りの中で使ってみた感覚では気づいたら使えるようになってる程度です。
個人差はあるでしょうが、そこまで気にはなりません


ここまで見るととても素晴らしいスキルなのですが、ひとつだけ気をつけていただきたいことがあります

まずは、下の表をご覧ください。

スキルLv必要SPクリティカル確率効果時間クールタイム
114%6秒170秒
228%7秒140秒
3312%8秒110秒
4416%9秒80秒
5520%10秒50秒

このようにスキルLvが上がるごとに格段にクリティカル確率が上がり、クールタイムが30秒ずつ下がっていく仕様になっているため、スキルLvが低いうちははっきり言って使い物になりません
振るならMAXまで一気に振ってしまうのが理想的ではあります。
ただそうなるとSPが15ポイントも宙に浮いた状態になってしまうわけで‥
要するにリアルのお財布と相談の上お考えください (^^;




最後にちょっとした小技を紹介したいと思います。
立ち撃ちホークアイ座り撃ちと続けると、コンボを途切れさせることなく攻撃が可能となります
是非お役立て下さい。


「幸運は共に」について Edit

幸運は共にはガンスリンガー唯一の支援スキル
他PCへの支援でtkmkを得られる方は振るのもアリかもしれません。
最大レベルで50の幸運上昇のため、体感的にも余り変化なくPTプレイを余りしない方やレベルの低いうちはスルーする事をオススメします。


また、以下図のように、


kouunhatomoni.jpg


飛虎とクールタイムを共有する為、あまり使い勝手がよくありません。
取得する際には注意しましょう。 [star]