小ネタ

Last-modified: 2019-09-23 (月) 20:36:00

難易度による違い

蛇ニラミ

前作同様、蛇ニラミは戦闘ナビとフィールドナビのどちらにセットしても機能する。

連鎖スキルの注意点

  • 総攻撃には追撃しない
    連鎖対象になっている敵をダウンさせて総攻撃が発生する場合は、ダウン攻撃→総攻撃→連鎖ダメージの順で発動するが、この場合は総攻撃にではなくダウン攻撃に追撃している
  • 褒賞のムチ・大褒賞のムチには追撃しない
  • 連鎖の~(連鎖部)には連鎖不可だがデスカウンター、デスチェイサーには連鎖可
    OK:連鎖の炎刃→デスチェイサー→連鎖の炎
    NG:連鎖の炎→連鎖の雷
    尚自分のチェイスにも連鎖が起きるので、同列でデスチェイサー使ったABC3人を仮定して、A連鎖の刃・B攻撃・C攻撃を選択すると
    A連鎖の刃→Bチェイス→連鎖1→Cチェイス→連鎖2
    →B攻撃→連鎖3→Aチェイス→連鎖4→Cチェイス→連鎖5
    →C攻撃→連鎖6→Aチェイス→連鎖7→Bチェイス→連鎖8
    となるはず
    耐えられる相手がいるかは別
  • 二人以上が同じターンにそれぞれ違う属性の連鎖の刃を使った場合、
    二人目の連鎖の刃までは一人目の属性で連鎖が発生するが、それ以降は二人目の属性で連鎖が発生する。三人以降も同じ。
    例:A連鎖の炎刃、B連鎖の雷刃を使った場合
    A連鎖の炎刃→B連鎖の雷刃→連鎖の炎→C攻撃→連鎖の雷
    また、AとBが同じ属性の連鎖の刃を使った場合でも、
    A連鎖の炎刃→B連鎖の炎刃→連鎖の炎(A)→C攻撃→連鎖の炎(B)となる。
    どちらの例にしてもAが二連の鎖以上と追撃の威力が上がっていくスキルを持っている場合、追撃威力アップの恩恵を得られなくなるので注意。

P3P女主人公の固有スキル

P3P女主人公は連鎖強化スキルを持っているが、ステータスが物理向けでないためそのままだとイマイチ火力が出ない。
第4シアターでトレジャー地図入手後、反転リング(ステータスを入れ替えるアクセサリ)を入手してからが本番。

総攻撃でお宝と経験値ゲット

総攻撃でフィニッシュすると、レア素材を入手することができる。
また、特別上映を進めることで、経験値にボーナスが付くようになる。

前作に比べ、ハマとムドの命中率が激減してしまったため、雑魚戦での総攻撃の重要性が増している。
全体的に敵の耐久力が高く、毎ターン総攻撃するくらいじゃないと戦闘に非常に時間がかかってしまう。
耐の高いキャラでラインガードやオールガードし、残り四人で弱点を突きに行けば、最高難易度でも2ターンでカタがつく。

資金稼ぎ

大型レアで金稼ぎ

  • 大型のレア敵がバリアを張っている間に殴ると1発ごとにお金を落とす。
    • 多段攻撃すれば命中回数分のお金を落とすので1戦でかなりのお金を稼げる。
  • 確定で大型レアに会える場所では、弱い武器を装備していって素振りしてればけっこう稼げる。
    • ダンジョンボス後のスポットでは敵出現パターンが固定なので、ドロン玉を大量に持っていけば確実にエンカウントできる。
    • 特別上映No18では出現率が大幅に上がっている。二体倒したらチケット破棄して受け直せば何度も戦える。
      ※ただし、それほど効率は良くないので、必要な分だけ稼いだら早く先に進めたほうがよい。

ひょうたん採取(最終盤)

  • 第5シアターの第1エリアと第2エリアでアクセサリーを採取して鑑定して売る
    • 鑑定費が1500、売却額がメガネが8000で瓢箪が10000なので差し引き6500または8500の設け
    • 鑑定費が600以下の安いものは赤字になるので鑑定せずに売るか捨てる
  • ナビは双葉にしてサブペルソナでおまじない、打ち出の小槌、豊穣祈願、大安心をつける
  • オタカラリカバリを使用すればオタカラスポットから移動することなく採取可能となる