スマブラ個人小説/(匿名執筆者B)の小説/肝試し大冒険!

Last-modified: 2014-03-06 (木) 20:21:44

始めに Edit

マリオ「また季節外れな…」
どうでもいいよ
それじゃあ始めます

本編 Edit

フェブリ「ねぇありさー」
アリサ「何?フェブリ」
フェブリ「肝試しってなにー?」
アリサ「そうね…夜に怖いところに行くってことかしら?」
フェブリ「怖いところって?」
アリサ「神社とかお寺とか?」
フェブリ「行きたいんだよ!」
アリサ「後悔しても知らないわよ?」
フェブリ「分かってるんだよ!」
アリサ「そうね…誰か誘う?」
フェブリ「誰を誘うの?」
アリサ「後のお楽しみ」


フェブリ「今日はフェブリのために集まってくれてありがとうなんだよ!」
テスタ「いや、暇だったから」
ゲムヲ「シンヤハワタシノホームスペースデスヨ?」
アイク「全っ全眠くねぇ!」
アリサ「提案したのは私とフェブリだから…」
フェブリ「それじゃあ、早速肝試し開始なんだよ!」


テスタ「ここどこだよ!?」
アリサ「森の中」
ゲムヲ「ワタシノソンザイハイッタイ…」
アイク「これっぽっちも存在感ねぇなゲムヲ」
ゲムヲ「ナンデスト!?」
フェブリ「囀りが聞こえてきたんだよ!」
テスタ「なぬぅっ!?」
アリサ「本格的になってきたわね…」
ゲムヲ「ア、アレハナンデスカ!?」
全員「!?」
果たして、彼等が見たものは…


ブラックプリム「…」ムキュ
ブラックプリム「…」ムキュ
ゲムヲ「ナンデスカアレハァァァァァ!!!!!!!!」
ゲムヲ 逃亡
フェブリ「ふぇぇぇぇぇぇ~ん!!!!!!!!」
テスタ「何泣かせてンだよプリム野郎が!」
テスタ「ガロウズ・ジ・エンド!」
ブラックプリム「…」シュン
ブラックプリム「…」シュン
テスタ「ったく…何で出てくるんだよ!」
フェブリ「…グスン」
アリサ「大丈夫?」
フェブリ「…私が言ったから大丈夫」
テスタ「…あのプリム次来たらぶっ殺す」

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/スマブラ個人小説/(匿名執筆者B)の小説/肝試し大冒険!?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White