Top > 創作シリーズ > 創作キャラクター > 僕は友達が少ない


創作シリーズ/創作キャラクター/僕は友達が少ない

Last-modified: 2019-05-17 (金) 22:43:42
目次

僕は友達が少ない Edit

秋の新作から参戦、戦う力に乏しいのでアシストキャラが多いが一部キャラはモンスター狩人、ロマンシング佐賀(元ネタはモンスターハンターとサガシリーズと思われる)という作中登場ゲームから戦闘能力を捻出する
(今後のアニメ版進行に伴い、新たなネタの追加の可能性もあります。また、投稿者はアニメ版視聴のみですので小説読者の加筆修正も歓迎します)

三日月夜空 Edit

声優:井上麻里奈
基本的に本編上では戦闘能力はないが作中登場のゲームネタでの戦闘能力で戦う
スマブラでは常にモンスター狩人での装備での参戦でまるでモンスター○ンターのような姿になっている(後述のスペシャルカラーを除く)、横及び下必殺ではロマンシング佐賀の姿になる。制服姿は登場時、フィギュアで確認できる。
また、隠しカラーとして原作途中からの花火で髪を燃えたのきっかけに断髪した後のショートヘアーバージョンがある。モンスター狩人、ロマンシング佐賀の時点ではロングだった事などを踏まえ、このカラーでは例外的に制服姿になる(ただし、横B、下Bできぐるみ姿になるのは変わらない)。解禁条件は三日月夜空でシンプルをプレイし、途中炎系の技を5回以上受けてノーコンティニュークリアする事。また、ショートヘアーバージョンの衣装のバリエーションもその隠しカラーでシンプルをプレイすれば増える。
某変身ヒロインと声が被ることになったためかそれに専用セリフを持つ
B:ハンターボウ
第2話「モンスター狩人」の装備から、高威力の弓矢を討つ。低確率で威力が高い技ではなく、眠らせる弓矢になる
横B:薔薇少女アタック
第5話より。蔓を飛ばす技
上B:ハイジャンプ
下B:ローズガード
第5話登場「ロマンシング佐賀」から薔薇少女として薔薇の着ぐるみ姿になり、バリアを展開。
切り札:催眠アロー+ボンバーバレル
こちらも「モンスター狩人」より、睡眠薬の矢で対象一人を眠らせその付近にドンキーのTNTバレルよろしくタル爆弾を設置、爆破し、対象を中心に範囲攻撃する。
(ちなみに下必殺以外の技名はオリジナルです)
登場シーン:定位置に制服姿のまま突然現れ、PSPを取り出すと発光、そのまま武装状態になる。(ショートヘアーの隠しカラーの場合は発行して武器が現れるだけ)
勝利セリフ
VS星奈「哀れだな?肉」
VSコハク・ハーツ、アリシア・メルキオット、瀬能ナツル、ラウラ・ボーデヴィッヒ、八百万百「…私がもう一人いたかと勘違いしたじゃないか。」
VS志熊理科(およびプリキュアが乱闘に参加)「おいまて、別に私たちが実際に変身ヒロインをやるわけではないだろう」
VSイカ娘(およびプリキュアが乱闘に参加)「理科はああ言っているが私たちが実際に変身するわけではないからな。」
VS星奈(同上、またはスマイルプリキュアが乱闘に参加)「まぁ一つだけ言えることはキッズのあこがれなど肉には向かないというわけだ。」
VSハス太「なんだと?だが小鷹は貴様にはやらんぞ!」
VSP4「これは…ある意味隣人部の活動の参考になりそうだ。」
VSスマイルプリキュア「まぁなんだお互い別のフィールドで頑張ろう。まぁあこがれはないわけじゃないが…」
VSスマイルプリキュア2(キュアマーチが一度でも登場した場合かキュアマーチ単独と対戦)「理科はああ言っているけど、私とお前じゃ声のトーンが違いすぎるだろう。似てはいるんだろうが」

シンプルエンディング:二人の季節(夜空バージョン)

柏崎星奈 Edit

基本的に本編上では戦闘能力はないが作中登場のゲームネタでの戦闘能力で戦う
基本的に必殺技は「モンスター狩人」の描写より、スマブラでは常にモンスター狩人の姿で戦うが横必殺等ではロマンシング佐賀での姿になる。制服姿はフィギュアや登場シーンで確認できるが第2期の制服姿のみ、隠しカラーで登場する
B:ハンターブレード・スラッシュ
モンスター狩人での武器を振り下ろす
横B:爆砕ハンマー
こちらは「ロマンシング佐賀」より、ハンマーで突撃する
上B:ハイジャンプ
下B:ハンターブレード・カウンター
切り札:ハンターブレード・スラッシュソニック
第2話の描写より、「モンスター狩人」の武器で衝撃波を起こす。
(ちなみに横必殺以外の技名はオリジナルです)
登場シーン:夜空と同じ
勝利セリフ
VS夜空「勝てると思っていたの?バカ夜空」
VSその他のCV伊藤かな恵キャラ「あら、この私の声真似かしら?」
VSイカ娘「ちょっと…人違いじゃないの?そもそも早苗って誰?」
VS三日月夜空、志熊理科(かつ、スマイルプリキュアまたは日奈森亜夢と同チームだった)「伝説の少女戦士が何よ。私だって女の子の憧れってやつにくらいなったことあるわよ。」
フェリシア、ティーナ、ユーリ、ミシェル出現時「ああ、ギャルゲーじゃないゲームにも結婚があるのならきらスクにも結婚エンドがほしいわ。」
シンプルエンディング:二人の季節(星奈バージョン)

志熊理科 Edit

モンスター狩人の時点では隣人部にいなかったので完全にロマンシング佐賀に準拠。
スマブラでは常にそこでのガンナーとしての姿で登場し、もちろん銃を武器に戦う。フィギュアや登場シーンで本編の姿(白衣)を確認可能。
スマブラではありふれた他のガンナー技になる
なお、某変身ヒロインアニメ?の主人公と声優が被っていたためかそれと共演声優キャラ、かつ歴代声優キャラに対しそれを意識した台詞をしゃべるようになった。
メガネ属性を持つが第2期で伊達眼鏡であると判明した。その眼鏡を外した白衣姿は隠しカラーとなる
その該当するヒロインたちは当然反応する(一応夜空も)
B:ショット
横B:ダブルショット
威力の高い銃撃を2回行う。1回目と2回目の間は少しある。参考は第5話の描写から
上B:ハイジャンプ
下B:カウンターショット
切り札:バーストショット
切り札2:僕は友達がほしいんだよぉ!
ダメージ120%で発動、アニメ2期最終話で使った発明品の球体を相手にぶつけて攻撃する。また、技名にはその発明品の名前ではなくその劇中で彼女が発した台詞を起用した。隠しカラーの時は特に変わらないが、通常のカラーの時はこの技を使う時だけ同話での姿になる。

登場シーン:定位置にいきなり現れ本編の姿のままロマンシング佐賀を起動したあと突如発光して、ガンナーの姿になる。隠しカラーの場合は発光のみ
アピール1:「ユニバース!」と絶叫
勝利セリフ
VS夜空、星奈「先輩?どうしたんですか?無様な敗北ですね」
VS宮藤芳佳「その声、まるで理科が二人いるみたいですね」
VS三日月夜空(なおかつプリキュアが乱闘に参加していた)「夜空先輩、どうやら私たちキッズのあこがれになっちゃったみたいですよ」
VS三日月夜空(なおかつ、スマイルプリキュアがキュアマーチを登場させた)「夜空先輩だってあるはずですよ…こういうヒロインアニメに胸をときめかせていたころが…」
VSコハク・ハーツ、アリシア・メルキオット、瀬能ナツル、ラウラ・ボーデヴィッヒ、八百万百、イカ娘(なおかつプリキュアが乱闘に参加)「理科と一緒にキッズたちに夢を届けましょう。」
VS星奈(同上またはスマイルプリキュアが参加)「そういえば…星奈先輩だけ漏れているんですよね」(星奈「それを言ったら幸村と小鳩ちゃんもでしょ?」)
VSハス太「そこまでおっしゃるのなら幸村君とはどうですか?あ、でも小鷹先輩はダメですよ。」(ハス太「ええ?早い者勝ちじゃないでしょ?」)
VSスマイルプリキュア「待ってましたよ、理科はあなたたちを超えたのです!!」
VSスマイルプリキュア2「子供のころも含めて変身ヒロインにあこがれたの初めてですよ。」
VS琴吹紬、ブルーローズ「次はあなたたちにキッズの夢を託すことになったみたいですね。」

楠幸村(アシスト)【アシスト】 Edit

モンスター狩人の時点では隣人部にいなかったので、ロマンシング佐賀に準拠している。
スマブラでは常にそこでの侍の如く甲冑姿である。
ちなみに男性のような雰囲気もあるが女性である。(第2期で明かされた)
通常の本編での姿(メイド服)は別途フィギュアで確認できる。上述のはがないキャラの隠しカラーが解禁されていると執事姿で登場することがある
抜刀し、刀をその場で振り下ろす

高山マリア(アシスト)【アシスト】 Edit

二通りの行動をする
ポテチを食して何もしない
やはりロマンシング佐賀での姿になって杖を振り下ろして攻撃

羽瀬川小鳩(アシスト)【アシスト】 Edit

使用技:メギドフレイム
花火を持って踊るだけ、花火に当たるとダメージ。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/創作シリーズ/創作キャラクター/僕は友達が少ない?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White