Top > 創作シリーズ > 創作ゲームモード > みんなで


創作シリーズ/創作ゲームモード/みんなで

Last-modified: 2018-11-09 (金) 22:35:22
目次

大乱闘/ルール 関連 Edit

アシストフィギュアスイッチ(機能) Edit

リセットさんスキーな人ならよろこんだだろうなぁ・・・。

モンスターボールスイッチ(機能) Edit

サーナイトスキーならかなりうわなにをする趣味じゃない趣味じゃねえよ

アイテムキャリアスイッチ(機能) Edit

斜面や階段ばっかの面つくってるひとならタルを・・・。

プレイヤー別にストックを別に設定するオプション(機能) Edit

イベント戦ではストック数が自分と相手で違うのあるのに・・・。

チーム戦でもチームを変えずに色を変えられる仕様 (機能) Edit

赤チームの緑マリオ・青ヨッシーVS緑チームの赤ルイージとかそういうの。

キャラセレクトBGMスイッチ(機能) Edit

キャラクターをセレクトするときのみBGMが変更されるシステム。効果音も原作と同じ様になる。

技&切り札スイッチ Edit

アイテムスイッチの様にキャラの技を変えたりするシステム。切り札やB、上B、下B、横Bを自由自在に変える事が可能。だがそれにはフィギュアのようにステージ中やアドベンチャーでキャラマークの様な物を拾わなくてはならない。
例えばマリオの場合切り札がマリオファイナルでも、これを使えば
切り札:マリオファイナル→スーパーキノコで巨大化
になる

創作シリーズを含めた実例。場違いのような気もしますので隠します

人数設定 Edit

その名のどおり、2~15人まで人数を設定できる

スペシャル乱闘関連 Edit

ロールプレイング乱闘(スペシャル乱闘) Edit

RPGの戦闘のように乱闘する。HP制で、1000~4000まで設定可能
一切通常のアクション操作ができず、コマンドを選択して技を繰り出していく
HPが0になると吹っ飛び、バーストする
また、アイテムは装備制で所持するアイテムを最大50個まで選べる
この際、アシストフィギュアは最大5個、モンスターボールは最大5個、回復アイテムはすべて合わせて最大10個、スマッシュボールは最大6個までしか持てない。

それぞれの重さによる能力(あくまでも目安)。★~★★★で評価。

重さ攻撃力防御力素早さ
軽量級★★★
中量級★★★★★★
重量級★★★★★

操作反転(スペシャル乱闘) Edit

その名の通り、操作が逆になる。(例:通常攻撃が必殺技に、ジャンプがしゃがみに)
また、キャラ選択画面で操作反転なしでも設定できる。(ただし、全員は不可)
もちろんCOPにも効果がある。

カード乱闘(スペシャル乱闘) Edit

カードでする乱闘だが、自分のデッキは、自分の技、設定したアイテム(出やすさによって枚数が変化)、
また、CD、シールカードはごくたまに出る。
順番はランダムで、ルールは自分のHPは100~500で設定でき、やり方はカードを出せば
その効果が出るという単純なルール。シールなどのカードは使うとシール、CDがもらえる。(ターンは経過しない)
デッキは40枚。カードが全部なくなった場合はまた全部を元に戻す。(シール、CDカードは
なくなる場合がある)
チーム回復だまはチーム戦に設定したときのみ選べる。
技はタメ可能なわざならレベルが付き、高いほど威力が上がる。(例:ルイージロケット レベル2)
アイテムは強力なものほどダメージが大きい。(どせいさんが10。ボム兵が50~80ぐらい)
スマッシュボールは最後の切り札が使える。眠るなどの効果は1ターン行動できなくなる。
ランドマスターなどパワーアップ系はあたえられるダメージが上がる。などの効果がある。

タクティクス乱闘(スペシャル乱闘) Edit

シミュレーションゲームのように乱闘する
まず、自分のチームのメンバーとなるキャラクターを16人選抜し、さらにそこからリーダーを一人選ぶ
そして相手も同じように選抜する。(16名はメンバー数の上限であり3人以上いればよい。)
ステージは基本的に亜空の世界をある程度踏襲しており工場、自然公園、闘技場、氷結地帯から選択する(オリジナル)
移動形式はファイアーエムブレム形式となっており、自軍の行動の後に敵軍の行動が行われる
移動が終わると攻撃(敵と隣接してる際のみ)か待機を選べる。攻撃を選ぶと1対1の乱闘が始まる
この際の乱闘ステージは工場が研究施設のリドリーと戦闘をした場所、自然公園が湿地で巨大ディディーと戦った場所、闘技場が空中スタジアム、氷結地帯は氷山でルカリオとメタナイトが戦った場所であり、BGMは攻撃を仕掛けたキャラクターの出展作品から選曲される(マリオならマリオシリーズから等、ちなみに移動画面のBGMは戦場1(X)である。)。乱闘に負けたキャラはフィギュア化し、一切動けなくなる。ここで味方がフィギュア化したキャラに隣接すると「復活」コマンドがでる。これを選択すると戦線復帰することができる
なお、フィギュア化したキャラに相手キャラが隣接すると「回収」コマンドがでる。これを選ぶとそのフィギュア化したキャラを回収して、乱闘から脱落させる。脱落させられると復帰できなくなる。(余談だが自チームが相手チームのメンバーを脱落させるとフィギュアゲットの効果音が鳴り、自チームのメンバーが脱落させられるとゲームオーバーファンファーレが鳴る)
なお、フィギュア化したまま、5ターンが経過すると自動的に敵に回収される
勝利条件は敵を全員回収するもしくはリーダーを回収するである。
ちなみに、乱闘終了時は結果発表画面はでず、そのまま移動画面に戻る。決着がついた際に初めて結果発表となる。
勝利チームのメンバー全員がリーダーを中心に一斉に勝利ポーズをとるものである(勝利ファンファーレはリーダーキャラの勝利ファンファーレ)、敗北チームは分割された画面の下でリーダーを中心に一斉に敗北ポーズをとる
なお、勝利セリフはリーダーだけがしゃべり、リーダー同士が互いに専用セリフを持つものならそれが反映される(例:リーダーがフォックスとファルコだった場合にフォックスが対ファルコ時のセリフをしゃべるなど)

乱戦乱闘(戦闘ルール) Edit

乱戦乱闘にすると、ステージは4,5つにしぼられる。
そのステージはオリジナルで、かなり広く作られている。(ニューポークシティの何十倍)
戦う人数を5~30人まで設定でき、その人数で戦う。(キャラは選択可能)
映す範囲は、プレイヤーの場所だけで、可能なら分割画面になるかもしれない。

組み手乱闘(ルール) Edit

ザコキャラをどれだけ倒したかを競う。
ステージはどこでも可。
必ずタイム制で、プレイヤー同士の攻撃は当たらない。
たまにアーマンやギラーンなどが出てきて、倒すと高得点。
チームでも可能。

アレッシー乱闘(ルール) Edit

元ネタは家庭用ドリームキャスト版ジョジョの奇妙な冒険(未来への遺産を含む)の隠しゲームモードの1つ。
全員子供化状態でスタート!!!
その場合、原作のアレッシー(ジョジョの奇妙な冒険)のスタンド攻撃、アマネ=ニシキの若命得華「業破抱擁」を受けた時と同じ全プレイヤーとCPUが常に子供化状態になっている。
どのステージでも選択可能、チームでも可能。

逃走中!(スペシャル乱闘) Edit

ステージ内で決められた人数のハンターから逃げる。
ハンターに触れると捕まり、そこでゲームオーバーとなる。
逃げた時間によってコインがもらえる。
ハンターになるキャラクターは自由に決められるが、キャラによってはコインがもらえる数が上がる。
(例:ソニックがハンターだともらえるコインが1.5倍になるなど)
アイテムでハンターを撒く事もできる。

陣取り合戦 Edit

2チーム以上にに分かれて行う乱闘。自チームのフラッグを守りながら、敵チームのフラッグを奪うのがこのモードの目標。
それぞれのチームが限られた時間とパーツコストの中で拠点となるステージを構築し、守るべきフラッグを配置。その後一斉にスタートする。
亜空の使者と同じく、それぞれの拠点の他にいくつものエリアに分かれており、それらを通過して敵チームの拠点を目指す。途中で撃墜されるか、見事敵チームのフラッグに触れると自チームのフラッグの所から再スタートになる。
各エリアにも仕掛けや敵キャラが配置されているが、エリアのフラッグを取得することでそれらの仕掛けと敵キャラが味方になって敵を防いでくれる。ただし逆に敵にエリアフラッグを奪われればその瞬間から敵方に回る。
敵チームのフラッグに触れると得点、自チームのフラッグに触れられると減点。撃墜は得点・減点にならない。
最終的に最も得点が多いチームが勝ち。

トーナメント関係 Edit

スマッシュトーナメント Edit

トーナメント乱闘のバージョンアップ版。
好きなキャラクターを選びあらゆるクラスのトーナメントに出場する。
優勝すると時々ランダムでキャラが乱入してくる。
・ビキナークラストーナメント
初級トーナメント。
難易度はやさしい
・ノーマルクラストーナメント
中級トーナメント
難易度は普通
・ハードクラストーナメント
上級トーナメント
難易度はむずかしい
・エキスパートクラストーナメント
上級より上のトーナメント
難易度はとてもむずかしい
・アルティメットクラストーナメント
最上級トーナメント
難易度はゲキむず

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/創作シリーズ/創作ゲームモード/みんなで?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White