Top > 『世界観』


『世界観』

Last-modified: 2017-12-14 (木) 23:07:08

星見板の舞台となる、『S県H市星見町』について記述したページです。
町の名物や場所、その他細やかな設定は『星見町』案内へどうぞ。

『星見町』の『表側』 Edit

S県H市の町――星見町。

ぶどうの栽培とうなぎ飯を名物とするほか、
町名にあやかり『星』にちなんだ商品開発に手を伸ばしている。

広大な『H湖』を有し、その畔には『天文台』が存在。
また、湖と並び町の象徴である『H城』は出世城と名高い。

今世紀になって建造された集約電波塔『星見スカイモール』は、
下層には商業施設・博物館などを有し、
高層エリアの『展望台』では町を一望できる。

『星見町』の『裏側』 Edit

一見すると平和な町としか言えない星見町ではあるが、
裏には『アリーナ』と呼ばれるスタンド使いの『闘技場』が存在する。

『アリーナ』はスタンド使いのファイターや職員が多数在籍する目下の最大勢力。
新興組織などへの大きな抑止力となっているが、
派閥や上下関係といった内部事情により団結力には欠け、
その巨体が一つの矛先に向けられることはまずもってありえない。
よって、何らかの解決を求めるとしても、彼らは『頼る』には値しない。

また、かつては『エクリプス』と称される組織が町を震え上がらせたが、
現在では町に住まうスタンド使い達の活躍により、残党を残しつつも壊滅している。

メタ的解説 Edit

  • 『黄金板』の舞台である『黄金町』とは、パラレル的関係にあります。
    • 詳細なことは、ここなどご参照ください。
    • 場スレは以下の通りに対応しております。詳細な内容に変化・追加がある場合もございます。
      ...

    • 『エクリプス』に関しては、当該ページをご参照下さい。
    • 『アリーナ』は先述したように内情が複雑であり、組織だった行動は出来ません。
      アリーナの設定
      • たとえ所属するファイターが殺されても、組織が報復に出たりはしないでしょう。
      • よって、『ミッションの解決』などは、あくまでもPCの手で行う必要があります。
      • とはいえ、彼らの存在が抑止力の一つになり、町の平穏が表向き保たれている面も事実です。
    • 表向きは平穏な町である、という世界観にはご留意ください。
      • 『アリーナ』の存在により、世界観を壊すような『NPC組織』の活動は『抑止』されます。
      • 例としては、ミッション中に言いきりで『市庁舎を爆破する』『組織だって数十人もの人質を取り、銃火器を乱射して虐殺する』などです。
      • こうした行いはPCの手で止めようがないにも関わらず、一瞬にして『平穏な町』という世界観や、そこに暮らすPC達の日常を崩してしまいかねません。
      • 具体的な抑止としては、『アリーナ』より『刺客』が差し向けられ、組織自体が自動的に『壊滅』させられます。
      • これは、世界観を保持することで、各PC、GMが物語を公平に展開できるようにするための処置です。
    • 世界観から逸脱しない範囲――常識的な単独犯や、何かしらの隠蔽を伴っての『悪』は、むしろ歓迎です。
    • また、『星見町』において悪の組織を作ること自体は、制限などはございません。
      • ただし、きちんと風呂敷を畳める程度の規模にはしておきましょう。
         途中でミッションが打ち切りになったり流れたりすると、参加しているPCの物語に悪影響です。
    • その他、町の文化などの細やかな設定は『星見町』案内も参照してください。