基本

Last-modified: 2012-01-31 (火) 11:04:14
 
 

はじめに

WinterBoardとは

アイコンの変更やWidgetの表示など、iPhoneの見た目をカスタマイズするのに必須の脱獄アプリ。ファイルを直接差し替えることなく安全にカスタマイズ出来る。
Cydiaにて公開されており、インストールするにはiPhoneのJailbreak(脱獄)が必要。
ファイル名は大文字小文字も区別されるので正確に。

パス

/var/stash/Themes

個別テーマ階層

/var/stash/Themes/テーマ名.theme/
			└Bundles/(アイコン他 下を参照)
			└Icons/(アイコン 下を参照)
			└UIImages/(UI画像)
			└UISounds/(効果音)
			└Info.plist(ラベルやカレンダーの文字などのスタイル)

優先度

テーマを2つ適用したとき、それぞれのテーマフォルダ内に同じ種類のテーマファイル(例:アンテナ画像)があった場合はWinterBoardの並び順で上のテーマが優先的に適用される。(優先度は右側のつまみをドラッグすると変更可能)

テーマの適用

アイコンの変更

Bundlesフォルダを使う

アプリ.app内のInfo.plistに記述されたCFBundleIdentifier(以下BundleID)と同じ名前のフォルダをBundlesフォルダに作り、その中にアイコンを入れ変更する方法。アイコンのファイル名はアプリによって様々。BundleIDはAppInfoというアプリを使えば簡単に調べることが出来ます。
BundleID一覧はここ


例(BB2C)

/var/stash/Themes/テーマ名.theme/Bundles/jp.co.infocity.BB2C10/
							└icon@2x.png
  1. /var/stash/Themes/テーマ名.theme/Bundles/に移動
  2. BundlesフォルダにBundleIDと同じ名前のフォルダを作る
  3. 作成したフォルダの中にアイコンを入れる

Iconsフォルダを使う

Iconsフォルダに、アプリ.app内のInfo.plistに記述されたCFBundleDisplayName.pngCFBundleDisplayName@2x.pngを入れ変更する方法。
※CFBundleDisplayNameはホーム画面で表示されるアプリ名。
設定画面でSummerBoard Modeをオンに設定することで使用可能。

この方法で適用したアイコンは規定サイズ以外でも縮小されず、AppIconMask、AppIconShadow、AppIconOverlayの影響を受けない。
ただしマルチタスクバー展開時は元のアイコンに戻る。


例(BB2C)

/var/stash/Themes/テーマ名.theme/Icons/
				└BB2C.png
				└BB2C@2x.png

直接差し替える

元ファイルと直接差し替える方法。元ファイルのバックアップなど面倒な点が多いが、WinterBoardで適用するよりメモリ消費量が少ない。
ファイルの直接差し替え

標準/Cydia
/BundlesIcons直接差し替え
サイズ規定のサイズのみ(118x120)自由規定のサイズのみ(118x120)
AppIconMaskなしなしなし
AppIconOverlay(光沢)なしなしなし
AppIconShadow(影)なしなしなし
AppStore
/BundlesIcons直接差し替え
サイズ規定のサイズのみ(114x114)自由規定のサイズのみ(114x114)
AppIconMaskありなしあり
AppIconOverlay(光沢)アプリのInfo.plistによるなしアプリのInfo.plistによる
AppIconShadow(影)ありなしあり

※3Gのサイズは表の1/2

SpringBoard関連

SpringBoard(ホーム画面)で表示される画像のフォルダ。

/var/stash/Themes/テーマ名.theme/Bundles/com.apple.springboard

詳しくはこのページを参照

UIImages

ステータスバーアイコンやアラートポップアップ画像などを格納するフォルダ。

/var/stash/Themes/テーマ名.theme/UIImages/
					└Black_3_Bars.png(3Gアンテナ)
					└Black_3_Bars@2x.png(3Gアンテナ)
Retina(iPhone4.etc)***.pngと***@2x.pngを二つセットで入れる
Legacy(3G,3GS etc)***.pngのみ

Widgetの表示

Widgetを使えば個性的な時計や天気予報を表示できます。

メモリ消費量が多く、iPod touchに至ってはメモリ量がiPhoneの半分なのでOSの動きに支障が出る程。
バッテリー持ちを考えると使わない方が無難。
※天気予報やRSSは通信が発生するからバッテリーを消費するが、
 カレンダーは表示して終わりなのでバッテリーに影響はない。
 時計は表示の更新を何秒かおきに行うので多少の影響がある。

  • 1秒ごとに更新すれば表示誤差は無いがバッテリーが多少減る。
  • 1分ごとに更新すれば表示が多少遅れるがバッテリーがあまり減らない。
ホーム画面ロック画面
Widget.html or Wallpaper.htmlLockBackground.html

フォントの変更

英数字

Bytafont
Bytafont用のフォント一覧は[Cydia]→[Category]→[Fonts]

日本語

現時点では直接差し替えのみ

不具合

  • ミュージックコントロールバー下のテキスト表示が欠ける
    WinterBoard未インストール画面の向きのロックは解除されました
    WinterBoardインストール済画面の向きの...
    最新版で改善