Top > ゲーム概要

ゲーム概要

Last-modified: 2016-12-01 (木) 12:41:06

DotAとは? Edit

Defense of the Ancientsの略。ゲームの目的は、敵基地に攻め込んで本拠地となる建物を破壊することである。この目的を達成するため、主に10人のプレイヤーが5対5に分かれてチームを組み、力を合わせて戦うことになる。一回のゲーム時間は30〜90分程度。
今は、dotaというとややこしい呼び方ではあるが、HoNやLoLが流行る前はdotaやDotAといったら、DotA-Allstarsを指した。

Dota2とは? Edit

今はDotAやdotaと聞くとHeroes of NewerthLeague of Legendsを思い浮かべる人が大多数だろう。そんなDotA系と言われるゲームにもルーツがある。
それが、DotA-Allstarsだ。かれこれ開発は引き継がれてきたが現在はIcefrog氏が開発していて、HoNの元となった物だ。
DotA-AllstarsはWarCraft 3のカスタムMAPとしてリリースされているため、様々なインターフェイスや機能が制限されてしまっていため、Dota2は続作というよりリメイクとして製作されている。

Dota2のサポートするプラットフォーム Edit

Dota2はWindowsMacLinuxと幅広いプラットフォームに対応している。
なお、Windowsでは最低動作環境がWindows7以降と書かれているが、XPでも動作可能。
(XPでは日本語表示に不具合があるため、下記の英語表示化かフォント変更が必要)
細かい動作環境については動作環境ページを参照。

Dota2の言語サポート Edit

Dota2では数多くの言語をサポートし、様々な地域の人々がゲームをプレイしている。
(日本語,ブルガリア語,チェコ語,デンマーク語,オランダ語,英語,フィンランド語,フランス語,ドイツ語,ギリシャ語,ハンガリー語,イタリア語,韓国語,ノルウェー語,ポーランド語,ポルトガル語,ブラジルポルトガル語,ルーマニア語,ロシア語,中国語 (簡体字),スペイン語,スウェーデン語,タイ語,中国語 (繁体字),トルコ語)

日本語のサポート Edit

Dota2では、ボランティアによるゲーム中の文章の日本語表記がサポートされている。
ゲーム内での言語はsteamクライアントのインターフェイスの言語依存であるが、下記の方法で変更することができる。
また、環境によっては日本語フォントが見切れたり表示されない場合があるがフォントを変更することによって改善することができる。

  • クライアントを英語表示にするには
    Steam上のゲーム名が表示されているところで右クリックするとプロパティが現れるのでそれをクリック
    一般タブ > 起動設定 をクリックしてそこのテキストボックスに -language english と記入。
    Dota2_launch_options.jpg
    画像クリックで拡大可能
  • フォントを変更するには
    フォントコンフィグを参照