Top > 【しあわせの箱】
HTML convert time to 0.002 sec.


【しあわせの箱】

Last-modified: 2018-01-27 (土) 18:54:30

トルネコ1 Edit

【トルネコ】【不思議のダンジョン】へ潜り込む当初の目的物。
不思議のダンジョンの地下27階以降に毎回置いてあり、これを取って地上まで戻ってくるとクリアとなる。
肝心の中身はオルゴールでその曲には不思議な力がこめられており、
これを開けっぱなしにすることで、【もっと不思議のダンジョン】へ行くことができるようになる。
 
また、最大で地下99階まで降りることが可能で、99階で幸せの箱を取って地上まで戻るというプレイも可能。
幸せの箱を取ると階段が上向きになるが、置くとまた下向きになる。
階段の手前で置いたり拾ったりして遊んだ人は多いはず。
【リレミトの巻物】が使えなくなるので、必ず階段を昇って行かなくてはならない。
同じ現象は【奇妙な箱】でも起きる。
 
これを持ち帰ることで、店の大きさが(今までの進行状況に関わらず)最大になり、そのままエンディングが始まる。

トルネコ2 Edit

1の半年後を描いたトルネコ2においても登場している。
この時には店にはおいておらず、誰でも見られるように「しあわせの部屋」に飾られている。
しあわせの箱の成り立ちが判明しており、実はしあわせの箱は不思議のダンジョンが生み出したものであることが判明する。
不思議のダンジョンは周期的にしあわせの箱と対となる【邪悪な箱】を生み出しているという。
【ガシラ】が「いかんな」と呟いていたのは、しあわせの箱が生まれたとすれば邪悪な箱も生まれていると気づいたからだった。
 
ガシラが気付いた時にはすでに邪悪な箱が活発化し、町の周囲が不思議のダンジョンだらけになってしまう。
事態を解決するまで幸せの箱は封印されることになるが、邪悪な箱討伐後は元通りになり、箱を開けた状態でもっと不思議のダンジョンに挑戦可能になる。