Top > 全滅プレイポイント

全滅プレイポイント

Last-modified: 2017-05-19 (金) 14:28:16

全滅プレイとは Edit

本家スパロボではおなじみのシステムで、ステージ攻略に失敗した場合、そのステージで獲得した経験値等を持ち越してそのMAPを最初からやり直す事が出来る。
これを利用して、各種の稼ぎを行うことを全滅プレイと言う。

幻少での仕様

  • 全滅すると必ずそのMAPの最初の出撃画面からやり直しになる。インターミッションは挟まれないので準備はしっかり済ませておこう。
    なお、MAP中でクイックセーブしていても最初からやり直しとなる。
    (※ スパロボの一部の作品では一度でもクイックセーブしているMAPで全滅すると、クイックセーブの所からやり直しになってしまい、全滅プレイにならないようになっているものや、そのままタイトルに戻ってしまう作品もあった)
  • 一度でも全滅→やり直しをしているMAPでは、クリア後の獲得WPが強制的に0になる。WPを獲得したいならロードでインターミッションからやり直すしかない。あらかじめ稼ぐMAPを1・2つ程度に絞ってから稼ぐ事で嫁ポイントの被害を最小限に抑えたい。
  • 稼ぐ場合は幸運、もしくは祝福を併用するのが望ましい。どうせ全滅すれば回復するので湯水のように使ってしまおう。
     
     
全滅後に持ちこせるもの
  • 経験値・レベル
全滅後に持ち越せないもの
  • 獲得PP
  • 獲得アイテム
  • 撃墜数
  • ボム
     
     
    以下、各作品から敗北条件を達成し易いものを選出した。だが敗北条件が味方の全滅のMAPで稼ぎを行う場合は少数構成で出せば良いので、最終的には個人の判断でMAPを選んでも良いだろう。

紅のオススメMAPと注意点 Edit

  • 全15話で獲得出来るWPは追加WP含め225なので、1度でも全滅プレイを行うと紅の時点で2人に嫁ボーナスLv3を付ける事は不可能となる。
     
共通第3話「白銀の従者」
  • 初期配置の敵がそれなりに多く弱い上、ボム持ちのザコがいるので一掃しやすい。
  • 両ルートの味方が一時的に合流するのも大きい。
  • 敗北条件も咲夜のマップ端到達なので全滅しやすい。
  • 慣れれば3分強で敵全滅(咲夜は除く)+敗北が達成できる。ノーマルならば7800点獲得。
     
共通第10話 「人と妖と」
  • 獲得点の高いネームドが3人もいる(咲夜の最終スペルまで含めると実質5人分)。
  • そのうち幽香は撃墜は困難だが、25000もの獲得点(ノーマル)がある。
  • 高速ボーナスなしで幽香撃墜を含め、咲夜の最終スペルを除いた場合の獲得点は49000(ノーマル)。
  • 幽香撃墜を繰り返せば、魔理沙の熱血習得でさらに撃墜は楽になる。
  • 霊夢で幸運を使用して倒すのもあり。
  • 敗北条件は味方の全滅のみだが、咲夜の「咲夜の世界」は、重なっている弾幕は防御回避-50%なので比較的全滅は容易。

妖のオススメMAPと注意点 Edit

  • そのMAPから初参戦するキャラは全滅プレイ時に経験値がリセットされるのが「紅」での仕様だったが、今回は全滅プレイしても経験値とレベルはリセットされない。
    (例として第22話で途中参戦するパチュリー、小悪魔、条件によってはにとり)
  • 精神コマンドの他、固有技能でLvが上がる間だけだが穣子の「稔り」や、加入は遅めだが星の「黄金の震眩」なども使えばけっこうな水増しが可能。
 
共通第22話 「信仰は、はかなき人間のもとに」
  • 敗北条件が霊夢の撃墜であるため敗北条件は容易に満たせる。
  • さらに早苗が最終スペル発動時に「奇跡」まで使ってくれるので確実に撃墜してもらえる素敵仕様。
  • 1周あたり 難易度Nで70k〜。
 
共通第32話 「白玉楼階段の死線」
  • 敗北条件が霊夢、もしくは魔理沙の撃墜であるため容易。
  • ただし妖夢の命中率はそこまで高くない為、出撃前の編成で運動性を上昇させる強化パーツを2人からはずしておくとなお良し。
  • 最終MAP直前なので 次回作への引継ぎ用に資金をためておくのに。 
  • 1周あたり 難易度Nで140k〜。

永のオススメMAPと注意点 Edit

霊夢ルート第40話 「対決!霊夢VS魔理沙」
魔理沙ルート第40話 「対決!魔理沙VS霊夢」
  • どちらのルートも大量のネームドユニットが登場する。幸運祝福をフル活用すれば1回30万点程度は稼げる。
  • ゲームオーバー条件も「主人公の撃墜」なので、稼ぎ終わったら敵ボスのスペカを発動させて弾幕効果内で手を出せば落としてもらえるという親切設計。
  • どちらにも倒すのが面倒な敵がいるので、効率を上げるためにはそこを無視するのが無難。
    • 霊夢編は魅魔と幽香がかなりの強敵、さらに三妖精の隠れ身弾幕のせいで紅魔館組周辺も倒しづらい。そのため、出てくる敵の半分(=風神録組とその周辺)を倒すのにとどめたほうが効率がいい。
      全滅を狙う場合はくれぐれも三妖精の対処を間違えないこと。
    • 魔理沙編は紫の対処を間違えなければ全滅を狙うのも難しくない。
共通第46話「星の海への船出」
  • 1回に稼げるのはよくて13万程度だが、敵が全て雑魚UFOなので簡単に落とせる。
  • 敗北条件も「発射台への敵の侵入」であるため、ぬえを放置していれば勝手に満たせる。時間効率の面で効率がいいステージ。
共通第49話「無重力の巫女」
  • ボーナスWPを狙うと資金的には全く稼げないが、全滅を狙えば20万程度は稼げるステージ。ボーナスWPを諦めるのなら、いっそここで全滅プレイという考えもアリ。
  • 敗北条件が霊夢の撃墜。よほど霊夢を強化していたとしても、依姫の弾幕に高速で突っ込めばだいたい落としてもらえる。
  • もちろん、聖輦船のほうを突っ込ませてもいい。よほど強化していない限り、3回も斬られれば落ちる。
  • ただし、オペレータの持つ「点符」はアイテム扱いなので、全滅プレイで複数回入手はできないと思われる点に注意。
共通第53話「すれ違いの地霊殿」
  • 今作で最も稼げるステージ。なんと1回で50万点以上稼げる。
  • ただし、このステージでは聖輦船は移動不能であるため、お燐に落としてもらうには紫の神隠しが必須。
  • また、お燐の攻撃力はそこまで高くないため、ラストのスプリーンイーターまで粘るより、ゾンビフェアリーの第二波を2、3体残して袋叩きにしてもらうほうが簡単に落としてもらえるだろう。
    • もしくはマップ兵器で落とすという手もある。このマップでは緑の目のパルい人が加わることだしね。

補足 Edit

  • 第22話で100万ほど稼いでクリアーしたところ、約70万ほどに数値が減っていた。
    • 一度に稼げる数値には限度があるかもしれない?
      • Nの第22話にて ほぼ0→170万程度稼いだが 上記のような減退は見られなかった。
  • 第32話で105万ほど稼いでクリアするとそのまま
    • 280万まで稼いでクリアすると140万程になっていた。
  • モードによって話毎の限度額、あるいは紅からの引継ぎ金額を合わせた、その話までの総合限度額が定められているのかもしれない。
    22話で200万稼いで大丈夫でした
    引き継ぎなし妖からでEASYの32話で400万ほど稼いでからクリアすると176万ほどになっていました。