Top > 熊野

熊野

Last-modified: 2017-05-05 (金) 00:57:19
No.125
ごきげんよう、わたくしが重巡、熊野ですわ!熊野(くまの)最上型 4番艦 重巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久40火力40 / 59
装甲30 / 59雷装18 / 69
回避31 / 62対空18 / 59
搭載6対潜0
速力高速索敵14 / 39
射程5 / 49
最大消費量
燃料40弾薬65
艦載装備
220.3cm連装砲
2零式水上偵察機
2未装備
装備不可
改造チャート
熊野熊野改(Lv35)
図鑑説明
神戸生まれのお洒落な重巡といえば、わたくし、熊野ですね。
マレー、ミッドウェー、ソロモン、マリアナと主要な名所、いえ激戦地に参上いたしましたのよ。
最期は日本に帰りたかったけれど……。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:ブリドカットセーラ恵美、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 2013年8月1日アップデートの期間限定イベント『南方海域強襲偵察!』のドロップ報酬として先行実装。
    • 本来は別のイベントで実装される予定だったが、潜水艦「伊19」の音声とり忘れというアクシデントで、代わりとして急遽先行投入されたとか。
  • 最上型重巡四姉妹の末っ子にして、神戸生まれのお洒落なお嬢様。…なのだが、期間限定ボイスではしょっちゅうぶっ飛んだところを見せているポンコツお嬢様
    • ちなみにこの最上型の5番艦・6番艦になるはずだったのが利根型姉妹。つまりいつもお姉さんぶってる利根には4人の姉g「それ以上いけないのじゃ!!」
  • 鈴谷と同じく、改造によって史実では実現しなかった航空巡洋艦化されることになる。
  • 2013年10月16日アップデートから本実装。鈴谷と同じく建造が可能になった。いわゆる「戦艦レシピ」での建造報告があがっている。
    2014年2月26日アップデートにて5-4のボスからもドロップ可能になった。
  • 改造可能レベルが少々高めな点に注意。

  • セリフを見てもらえばわかるが、砲撃戦でいろいろはっちゃけている。
    • あまりにも特徴的な夜戦セリフ「とぉぉ↑おう↓」は、「戦闘になったとたん、あまりに不慣れなせいで、頑張って頑張って頑張ったらとんでもない奇声を発してしまった感じでお願いします」と、収録時に言われた結果ああなったとのこと*1
  • 2016年12月22日のメンテナンスで相方の鈴谷共々クリスマスグラフィックが公開された。
    • 運営Twitterで情報が明かされていた鈴谷と異なり、こちらはサプライズ実装。どことは言わないが差をつけられたな…
    • なかなかの食いしん坊で、食べながら喋るちょっとはしたないクセが有る模様。食欲には勝てなかったよ…。
    • 同グラフィックは立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。
    • 他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納された。
限定イラスト:クリスマスVer.

小ネタ Edit

  • 最上型の4番艦だが、「第四艦隊事件」で船体強度に問題があることが判明、設計を変更されたため、最上三隈とは形状の違いがある。
    そのため、別個に鈴谷型(鈴谷・熊野)と分類されることもある。
  • ミッドウェー海戦の際は最上型4隻と第八駆逐隊(朝潮荒潮)から成る第七戦隊旗艦として参加。
    攻略部隊(第二艦隊)の護衛に就くが連合艦隊司令部の相次ぐ方針転換により途中で船団と第八駆逐隊を置き去りにして突出する形となった。*2
    • 結果、重巡4隻のみ、つまり対潜警戒が一切できない状態で突き進む。その後、命令は中止され反転して離脱している最中に敵潜水艦を発見、回避指示を出す。
    • 旗艦であった熊野は回避指示を2回出すが、この信号灯が規則に則ったものではなく戦隊は混乱、結果、取舵で左回頭中の三隈に後続の最上が衝突し、最上は艦首を損傷してしまう。
    • 旗艦熊野の第七戦隊司令官は損傷した最上三隈にトラック泊地への後退指示を出し、鈴谷と共に連合艦隊主力と合流すべく海域を離脱。
    • 最上三隈2隻は米軍から色々誤認されたあげく戦艦空母含む艦隊と思われ、ミッドウェー基地からの追撃を受けることになる。尚この時点では三隈の損傷は大したこものではなく、最上の方が重傷だった。
    • 追いついた第八駆逐隊と合流しウェーク島の日本軍基地を目指すが、重傷の最上朝潮荒潮を護衛につけ三隈単艦で味方攻撃機の攻撃圏内に退避しようとしていた所を米空母攻撃機隊に捕捉され、「戦艦」と誤認されたまま猛攻撃を受け力尽きた。
    • 駆けつけた朝潮荒潮により救助活動が行われたが、米軍機による執拗な攻撃で駆逐隊側にも被害が続出し退避を余儀なくされる。
      再び朝潮が捜索の為訪れた時、既に三隈の姿は無かった。
    • なお、熊野・鈴谷は無線封止したまま主力部隊との合流を目指し、一時、連合艦隊も所在を把握できない状態だったが無事に第二艦隊に合流した
      「どうも困った部隊である」とは、第二艦隊通信参謀中島親孝少佐の弁。
      • ただ、制空権を奪われ敵基地の眼前にいた重巡2隻が指示された友軍との合流を果たすのなら、無線封止するのは当然の措置ともいえる。機動部隊より遥かに後方の安全域に居ながら敵空母の存在の報告を機動部隊にせず無線封止を優先した連合艦隊の前例もある。
        衝突事故を起こした際も熊野の第七戦隊司令部は第二艦隊に報告無電を打っている。しかしそれに対する第二艦隊の指示はなく、戦隊司令官は敵前で自隊だけで判断せざるを得ず、損傷艦だけでの退避と健在な艦の無線封止と任務の継続を決断した。無線封止していなければこの2隻も敵に発見されやられていた可能性もあった。その場合、米軍がまず無傷(のように見えた)の三隈を最初に攻撃したように健在な艦から叩かれ、第七戦隊自体が壊滅した可能性もあった。
      • 第二艦隊が第七戦隊に指示を出すのは第七戦隊が緊急電を打ってから4時間も経過したあとだった。
    • これらの件はレイテ沖海戦で栗田ターンを行った栗田健男提督(ミッドウェー海戦時の第七戦隊司令官)を批判する際の前例として、よく話題に出た話である。但し最近では上記のように無線封止は寧ろ当然の措置であり、合流命令が生きている以上、栗田のとった措置は妥当であると考えられてきている。むしろ防諜の概念が薄く、制空権が奪われながらエアカバーの無い巡洋艦戦隊に敵拠点へ突入させるという無謀な命令をだし、それも敵眼前に到達した頃に中止させ本隊合流命令をだし、彼らが事故って敵前で孤立しても4時間も放置し、仕方なく彼らが決断した行為を後に批判する。そんな無茶苦茶な指導をしている艦隊司令部参謀たちこそ批難されてしかるべきだろう。
  • 運が扶桑山城並に低いが、これはレイテ沖海戦で損傷してから沈没までの最後の1ヶ月間に、魚雷6本(もしくは8本)、爆弾10発という甚大な被害を受けたため。
  • レイテ沖海戦では第七戦隊の旗艦として、第一遊撃部隊第二部隊に所属。25日早朝に起こった米護送空母部隊との遭遇戦「サマール沖海戦」では栗田提督からの重巡戦隊突入の指令を受けるや先頭をきって突入する。しかし必死に逃げる米艦隊から駆逐艦が反撃、煙幕から急に飛び出し熊野に魚雷を放つ。これが不運にも艦首に命中、艦首から14mほどを切断され速力も14ノットに低下、落伍してしまう。
    やむなく司令部を後続の鈴谷に移乗し、熊野は単独で後退を開始する。ここから熊野の長い旅が始まった。
    • 退避行動中の正午頃、上空を通過した瑞雲に敵艦と誤認され攻撃を受けるてしまう。この海戦では他にも羽黒など栗田艦隊艦艇へ、敵と誤認した味方機の誤爆が発生しているが、これが第一例となる。
    • 一方で午後は付近の友軍基地から零戦が上空護衛に来てくれて、来襲した数機の米軍編隊を追い払ってくれている。
  • 26日になると米軍は後退する日本艦艇への追撃を強化、未だミンドロ島南方沖を航行していた熊野にも米軍機が襲いかかり、爆弾1発が煙突付近に命中。写真自体。速力が2ノットに低下(後に応急修理で9ノットにまで回復)する絶対絶命の危機になる。
    • 熊野の危機を知った同じく後退する第二遊撃部隊(通称志摩艦隊)の志摩提督は、この時点で掌握していた4隻(那智、足柄、霞、不知火)から、足柄と霞の2隻を割いて熊野救援に向かわせ部隊の指揮を阿武隈から霞に移乗していた第一水雷戦隊司令の木村昌福少将に一任。木村提督は無事に熊野を発見し傷ついた彼女を無事にコロン湾まで護衛した。
      さらに、応急修理して出航してもすぐに被害を受けて引き返すわ台風で流されて座礁しかけるわと、次々災難が降りかかっている。
      この時の彼女は損傷した煙突を除去し、艦首は度重なる攻撃で消滅。見るも無残な姿だったと言う。
      しかし撤退中に米潜水艦から発射された魚雷は23本だが回避の甲斐もあり被雷はわずか2本。トドメを刺しに来た米潜水艦は座礁と妙な悪運は有るようだ。
  • それでもなんとか本土帰還を目指したものの、1944年11月25日、米空母タイコンデロガ(Ticonderoga:CV-14)艦載機の空襲で魚雷3本(もしくは5本)爆弾4発が命中し沈没。艦長・人見錚一郎大佐はじめ乗員約400名が戦死、帰還はならなかった。
    • 彼女に止めを刺したタイコンデロガは、後にアポロ17号の回収母艦となっている。
      • また1965年には沖縄沖で核爆弾搭載機を海中転落させる大事故を起こしている。*3
    • この事を元ネタに公式4コマと止まり木の鎮守府では一人だと目的地に帰れないという個性持ちとして描かれている。
  • 神戸生まれのお洒落な重巡と言っているが、これは神戸川崎造船所生まれのためである。カワサキか…。
    他にも神戸川崎造船所生まれの艦娘は多く、そのうち重巡については公式4コマでネタにされている。
    • 戦艦:榛名伊勢
    • 空母:加賀*4瑞鶴大鳳飛鷹
    • 重巡:加古衣笠足柄摩耶熊野
    • 軽巡:大井鬼怒神通
    • 駆逐艦:荒潮朝雲初風
    • 潜水艦:伊8
    • 給糧艦:間宮、伊良湖
    • 同じく神戸だが、伊19は三菱重工神戸造船所生まれ。また、あきつ丸も同じ兵庫県の播磨造船所(相生市。IHIの前身)出身。
    • また、タイ海軍の海防戦艦「トンブリ」と「スリ・アユタヤ」姉妹も川崎神戸造船所生まれである。トンブリは現在でも艦橋部と主砲が現存する日本製軍艦として有名。
  • ブレザーのため通常時は鈴谷と同じぐらいに見えるが……。
    大破時に判明するが、ある部分の装甲に悲しいぐらいの差がある。
    • それでも鈴谷比であり、改になると豊胸エステしたのかある程度はある。
  • 艦名の由来は奈良県に源を発し、和歌山県及び三重県を流れる熊野川。姉たちと同様、書類上は軽巡洋艦だったため、河川名から取られている。
    • なお、「熊野三山」という言葉はあるが、これは熊野地方(熊野川の中・下流域)にある3つの神社の総称で、山の名前ではない。
      この神社の分霊を祀る神社が全国各地にあり、それに因んだ「熊野」という地名も多い。
      • というわけで熊野の艦内神社は熊野三山の1つ「熊野本宮大社」である。同じく「熊野那智大社」も那智に分祀されており、ご近所さんである。
    • 戦後の話だが、河川行政上では「熊野川」の名前が無くなっていた時期がある。
      「河口付近の名称を採用する」という原則から「新宮川」とされていた*5。地元の要望により、1998年に法定名称は「熊野川」となったが、水系名としては「新宮川水系」のままである。
  • 2代目となる護衛艦「くまの」(1975〜2001)も存在していた。ちなみにこちらは島風を生んだ舞鶴海軍工廠改め、日立造船舞鶴造船所(現JMU)生まれである。2代目は京娘。
  • 昭和12年(1937年)から14年(1939年)にかけて、グリコ株式會社(江崎グリコ株式会社)が、キャンペーンの景品として軍艦の模型を製作。対象となった軍艦は戦艦「長門」、巡洋艦「熊野」、駆逐艦「吹雪」の3隻で、製品に入っている引換証を一定枚数集めることにより手に入れることができると、写真付きのチラシで国民に周知された。
    • 引き換えに必要な枚数は、吹雪60枚 熊野80枚 長門100枚長門を貰えた人いたのだろうか…。
    • 要するに昔からやってることは同じである。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 情報感謝、解体するとこだった。5-4、鈴谷の堀でこの娘が出たありがちな提督としては、改二の完全確定を知ってびっくり。 -- 2017-04-08 (土) 22:40:33
  • 熊野さんの本籍地とその周辺、和歌山県・三重県・奈良県に自生する山桜の一種・クマノザクラが、どうも山桜の新種の可能性があるらしい。開花時期は3月なので、今は散ってしまっているが、「神戸にも何本か植えて欲しいですわ」と思っているかも知れない -- 2017-04-11 (火) 07:05:12
  • この子の「きぃえ↑ええ」のおかげで今後もかんこれ頑張れると思いました。なんでこんなかわいいんだか…。 -- 2017-04-15 (土) 07:27:43
    • とぉぉぉ↑ぉぉぉう↓のかわいさブーストで95レベまで育てられる(経験談) -- 2017-04-15 (土) 20:03:51
    • きええって何だきええって。(自刃) 優先してレベル上げて今20になったけど、なんかこの子カットインしまくる割には大破もしやすい気がする。そんなに全身エステに行きたいか…。 -- 2017-04-16 (日) 07:40:02
    • 熊野が目潰しする様になったと聞いて(某透明少年探偵並感 -- 2017-04-19 (水) 04:36:18
    • 空手ゴールキーパーの熊野さんか -- 2017-04-21 (金) 21:03:36
    • プリケツでハリネズミドリブルが再生された… -- 2017-04-23 (日) 18:02:48
  • 今日6-5で1隻、5-4で2隻泥、で計5隻、これが確変なのか? -- 2017-04-15 (土) 20:01:02
  • 今日もドロップした。来たる熊野改二に向けてどんどん増えていくな・・・(現在牧場明け3牧場中2) -- 2017-04-25 (火) 02:45:30
  • さてぇ2号熊野さん。改2を目指して育成開始です。初代さんは軽空母に成れる迄育ちましたので。 (^^) -- 2017-04-25 (火) 16:05:08
  • 改二実装はイベ後かなこれは -- 2017-04-26 (水) 16:32:22
  • 熊野に、「パイ山の”パイ”って何のパイ?」って聞いて赤面させたい。 (^-^ -- 2017-04-27 (木) 23:27:06
  • 熊野の前に由良さんが挟まってきそうな気配…セカンド熊野まだ80そこそこなんで構わんけど。それよりE5ローマ掘りで金剛型・夕雲型に次いでやたら会うw。 -- 2017-05-07 (日) 22:54:59
  • E5甲掘りS勝利時の恐るべき熊野率 -- 2017-05-09 (火) 00:53:03
  • 先に由良だね。熊野は同時期か、その後かな? 取り合えず二隻目のレベリングしとこ。 -- 2017-05-09 (火) 14:34:29
    • 長門とどっちが先になるやら -- 2017-05-10 (水) 13:35:53
    • 長門はクロスロードの頃かな、7月の25日か29日だけど夏イベに近すぎるか -- 2017-05-14 (日) 15:23:34
    • 鈴谷の改二実装日って熊野の起工日だったのか。ということは二人に関係がある日に熊野の改二も来るのかな〜 -- 2017-05-14 (日) 15:28:33
      • もしそうならば2人の就役日である10月31日か、鈴谷の進水日である11月20日か、熊野の進水日である10月15日になるね。レイテ沖海戦が行われた10月25日前後かも知れない。全部秋たけなわっていう時期やね。他の提督から笑われようが馬鹿にされようが、今の時期からレベリングやダメコンや任務完遂に励んで、実りの秋と、笑顔の年末年始を迎えよう(提案) -- 2017-05-16 (火) 21:30:15
    • 「イベント後に長門」って、どこに出てた話だ? -- 2017-05-14 (日) 19:29:40
    • イベント後すぐに長門改二とは言ってないけどコンプティークで名前出たし、公式ツイートでも戦艦改二は一隻だけじゃない言ってる。あまりに先ならまだ伏せてるんじゃないかな -- 2017-05-15 (月) 02:02:00
  • イベントで大量に出てよかった 別艦種分確保できた -- 2017-05-21 (日) 09:00:10 New
  • E-5は熊野地獄や。 -- 2017-05-21 (日) 15:15:02 New
  • くまのん改二はまだだったか…やっぱ上でも言ってるとおり秋ごろかな? -- 2017-05-22 (月) 19:40:35 New
    • 鈴谷と大鷹がひと月で続いたし間が置かれてもおかしくはないか… -- 2017-05-23 (火) 16:37:01 New!
  • 熊野は軽空母化くるかねえ? -- 2017-05-23 (火) 23:44:39 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

建造成果の報告は建造レシピ内にあるコメント欄に、
ドロップ報告に関しては出撃ドロップにあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。





*1 「娘type」2015年7月号、ブリドカット セーラ恵美さんインタビューより。
*2 作戦計画であれば第二艦隊の前衛として最もミッドウェー島に近い位置を航行中の筈で、連合艦隊もそれを踏まえて命令を出したのだが、実際には第七戦隊は第二艦隊からも輸送船団からも大きく落伍した位置におり、第二艦隊も連合艦隊も正確な位置を把握していなかった。この理由については諸説あるが原因は不明。護衛していた田中少将の部隊が独断で航路をずらしたがこれに気づかなかったからとか航法ミス等諸説ある。
*3 なおこの核爆弾は5,000mの深海に眠るため回収が不可能であり、未だ沖縄沖から引き揚げられていない。
*4 ただし戦艦として。進水後、横須賀で空母に改装。
*5 同様に、四国の四万十川も「渡川」だった。