Top > 「マーセナリイ・マージナル」
HTML convert time to 0.005 sec.


「マーセナリイ・マージナル」

Last-modified: 2017-12-08 (金) 21:24:26

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆#1#2#3#4
◆実況付◆#1#2#3#4
note版◆#1

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

ヤクザクラン「デビルズカインド・キョダイ」から救出され、自分の店である「ピザ・タキ」に帰還したタキ。だがまだピンチは終わっていない。

 

目の前にいる依然危険極まりない赤黒のニンジャサツガイの情報を渡すと嘯き取引を持ち掛けて助けてもらったものの、全くもって知らなければネットでも見つからないのだ。見るからに堪忍袋は温まってきている……。

 

「いや、待て!そうか!」
「そうか?」
「こっちの話だ。領分だ。黙ってろ!」

 

ストリングベンドが吐いた名前、タキが調べた特徴を元に、ニンジャスレイヤーは次なるニンジャを狙う。ターゲットはプロ受験生リーグ「ヒョットコム」の闇エージェントとして暗躍するドイツ人ニンジャ、ナハトローニン
だが、タキはターゲットが手練れのニンジャであると教えなかった。返り討ちを期待したのだ……!

 

ハイスクールの頃と殆ど変わらぬルーティーンの生活を10年近く続けるプロ受験生、ムキョウ。
いつものように模擬試験を受けに行く彼の背後には、ニンジャの影がちらついていた……。


解説 Edit

「トーメント・イーブン・アフター・デス」から直結となるエピソード。そこで僅かに明かされるのはニンジャスレイヤーの過去。果たして彼に何があったのか?そしてタキとの一触即発の協力関係はどうなるのか?
見どころはそれだけではない。第4部においてもモータルの生き様は描かれている。儚い「境界線上の傭兵」たるプロ受験生、ムキョウに待ち受ける運命とは?
なお権威を保ち向上させるセンタ試験、プロ受験生というマッポー存在!ネオサイタマの受験事情をその目で確かめろ!



「成る程。大体わかった。そのコメントの事は」