Top > キャラ対策 鈴仙
HTML convert time to 0.007 sec.


キャラ対策 鈴仙

Last-modified: 2010-04-08 (木) 08:13:41

狂気の赤眼

鈴仙・優曇華院・イナバ 攻略Wiki
鈴仙側の早苗対策

 

ver1.10対応

特徴 Edit

迷いの竹林の奥にある永遠亭に住む月の兎。 読みは「れいせん・うどんげいん・いなば」
発生の速い打撃と射撃を持ち、幻視によるトリッキーな攻撃や、カード破壊、毒など一風変わった技を持つ。
固めや弾幕を張ることを得意とし、ゲージ効率はなかなか。そのためかシスカで強化してくるタイプが多い。
一見隙がないように見えるが、移動が遅く素早い相手は捕まえにくい。
全体的に技の発生では相手が有利だが、判定や相殺強度では負けていない。
相手の行動を読み、的確に攻めていくことが重要である。

  • 警戒すべきスキル/スペカ
    マインドエクスプロージョンイリュージョナリィブラストリップルビジョンアンダーセンスブレイクアキュラースペクトル
  • 簡易フレーム比較
    キャラ近A遠A2AJA
    鈴仙7F12F7F9F
    早苗7F11F9F12F
  • クラッシュ属性攻撃
    中段技下段技
    溜6A溜3A
  • 空中ガード不可攻撃
    通常技必殺技スペルカード
    近A
    遠A
    近6A
    遠6A
    DA
    なしなし
  • グレイズ不可のスキル/スペル
    技名種類
    ディスオーダーアイ(戻るとき)22BorC

スキル/スペル対策 Edit

マインドエクスプロージョンマインドエクスプロージョン
ガード、相殺すると爆風を発生させる弾丸を射出する射撃スキル。
主に近距離の固め、中〜遠距離の牽制、コンボに用いられる。
爆風は強度持続共に強く、場合によっては相殺しないほうが良い時も。
イリュージョナリィブラストイリュージョナリィブラスト
どう見てもオプティックブラスト。発生は遅いものの一瞬で端まで到達する射撃スキル。
主に遠距離での奇襲と着地取りの他、高飛び対策にも用いられる。
射撃や設置、カードの宣言をする際は優曇華をよく見ておこう。
また、遠距離で着地の際は飛翔回数と霊力を残しておくように。
リップルビジョンリップルビジョン
ゆっくり進む強度B×3の輪を射出する射撃スキル。
主に中〜遠距離の牽制に用いられる。本体との同時攻撃が厄介なので出されたら早めの相殺を。
レベルMAXになると残像が付き、範囲が横に大きく伸びる。
残像が本体の手元に残る為グレイズJAで差すのが無理になり、潰すには一点読みの突かモーゼのみ。
MAX版をマジポや三滴と併用されると非常に厳しいので、相手に宣言チャンスを与えないように注意。
アンダーセンスブレイクアンダーセンスブレイク
上半身無敵の射撃昇竜。主にこちらの固めや起き攻めに対する切り返しとして用いられる。
また、発生の早さと硬直の少なさを生かし、近距離戦で暴れ気味に出される事も。
ガード時の硬直差が+12〜13Fと昇竜にしては少なめで、
密着ガードしないと遠Aが届かず反撃不可能な点に注意。
その為、読めた時はガードでなく出来る限りグレイズしよう。
アキュラースペクトルアキュラースペクトル
分身した後、任意の位置に出現する移動スキル。主に中〜遠距離での奇襲と固めに用いられる。
本体の硬直はそれなりにあるものの出現位置がわからないのもあって潰しにくい。
出現後のJA・J2Aを読めたら『2B』を置いておき、J2B読みならHJで回避。
海が割れる日ならばその両方に対応可能なので覚えておくとよい。

各状況の立ち回り Edit

地対地 Edit

地対地
近距離やや分の悪い距離。打撃の発生はほぼ同じだが、優曇華側は後ろJで安定してしまう。
至近距離では『近A』。2Aでは潰されたり回避されやすい。
近A届かない距離では『遠A』 『垂直HJ』 『DB』 『DC』等を振っていこう。
『遠A』は優曇華の3A・B・DA読み。チキガやHJにはスカって不利。J2Bされるとフルコン貰う。
『垂直HJ』は優曇華3A・B・後ろJ読み。しかし遠A・DAには潰されやすい。J2Bには微有利か。
『DB』は優曇華B・2B・2C・昇りJ2B読み。スカったりガードされるとフルコンなので多用は厳禁。
『DC』は優曇華J2B一点読み。他の択には潰されやすいので、読みきった時以外は使わないように。
中距離ほぼ五分な距離。早めの突で相手のほとんどの択にCHを取れるが、それ以外の決め手に欠ける。
その突も潰される事が多いので、無理に攻撃を狙わずさっさと飛んでしまうのも良いだろう。
『置き遠A』 『DB』 『後ろJ>JC』 『突』等で勝負していこう。
『置き遠A』は優曇華DAを一点読み。空振ってしまうと反撃貰うが、優曇華DAを潰すならこれ。
『DB』は優曇華B・2C読み。J2B・垂直HJ・後ろJに対してはスカってフルコン貰いやすい。
『後ろJ>JC』は無難な択。直接ダメージを取れないが優曇華DA以外には潰されにくい。
B・JBには相殺orグレイズが間に合い、2Cも回避しやや有利な空対空に持っていける。
『突』は優曇華DA・B・2Cに出始めを潰されやすく、他キャラ相手のようには頼れない。
もし出すならば、相手の行動の前に置いておく感じで使おう。
遠距離優曇華B・C系は弾速が遅く、相手のスキルによっては比較的安全な距離。
イリュージョナリィブラスト・アキュラースペクトルによる奇襲に注意しつつ
『(溜)B・(溜)JB・C・JC・風起し・お神籤』等布石となる射撃・スキルを撒いていこう。
ただし、優曇華C・JCの爆風は相殺強度が高い上、徐々に移動してくるせいで事故りやすい。
坤神招来 盾も貫通してくるので出されてしまったら範囲外へ逃げること。
その他は、リップルを出されたら早めに相殺し、エクスに対しては回避が無難。
また、この距離はお互いに差す手段が少ない為、スキカシスカの宣言タイムになりやすい。
相手の手持ちにリップル・三滴・瓢箪がある場合この距離は避け、早めに接近すべき。

空対空 Edit

空対空JAの発生で大幅に負けているので、射撃>空ダJAはまず競り負けてしまいやや厳しい。
近距離では『J6A・JC・J6C・突』等をあらかじめ置いておき優曇華JA・JBを潰していこう。
中距離になればJB・J2Bを撒いていけるので上手く壁にして接近・迎撃を狙っていきたい。
遠距離になってしまったら早めに着地して地対空に持ち込むか、高飛びJ2Cで仕切り直しが無難。
下手に粘ると霊力を無駄に消費したり、着地にイリュージョナリィブラストを重ねられてしまう。

地対空 Edit

地対空2B対空が優曇華J2B・J2Cに潰されやすいのでHJによる回避or反撃を主にしよう。
また、地上に乾神招来 風を設置した際に使われる事が多い、
優曇華溜JCは一点読みで接近しないと潰すのが困難。
発生前に接近できないなら無理に追わず範囲外へ逃げるか、Cお神籤で壁を作るとよい。

空対地 Edit

空対地デフォルトで無敵技は無いものの、しゃがみ姿勢の低さを生かしてこちらのJAをスカしてくる。
飛び込む際はスカされる事を想定して、ガードを仕込んでおくと良いだろう。
アンダーセンスブレイクを宣言された後は安易なJA飛び込みは簡単に落とされるので、
飛び込むと見せかけての上飛翔や飛翔しながらの着地を織り交ぜ、相手に的を絞らせないように。
また、高飛びからのJ2Cは有効であるが優曇華溜Cを合わせられると
大部分をかき消されこちらが不利になってしまう。
ただ撒くのではなく、相手の動きをよく見てから出していこう。

固め、運び対策 Edit

  • 箇条書きでポイントなど。結界ポイントはにする。
    固めレシピ2A×n>6A
    解説下段刻みからの14F中段。6Aを誤ガードした場合は2Fの不利なので暴れやHJは厳禁。
    固めレシピDA>エクスor近A
    解説端以外では基本は連ガにならないがエクスの硬直が少ないせいもあり反撃が難しい。HJや結界で逃げるのが安定。
    固めレシピエクス>近Aor2AorJ6Aorエクスor前HJ
    解説エクスガード後はこちらが不利なので暴れは控える。相手側の択は多いが最速2結界かガードが基本。もしあるのならば銭と銭結界が有効。

注意する天候 Edit

台風相手のC系射撃とエクスが非常に危険。
まともにやりあうと確実にダメージ負けするので相手の打撃に注意しつつ逃げるべし。
トドメを差せる時以外は呼び込まないように。

コメント Edit

編集出来ない方、面倒な方。お気づきの点やコメントなど、ご自由にお書きください。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 打撃の判定が異常に強い(特にJ2Aとか)のと、C射撃が射撃に当たると爆発するのが特徴。C射撃の拘束力と打撃の強い判定のお陰で固められ易い。だけど相手も固めに弱い方なので、逆に神奈子様の風を利用して拘束しちゃえば有利になる。諏訪子の方は罠、盾、鉄輪のどれも効果的なのでお好きに。非になってから鈴仙のJ8Aが強化されてるので注意すること。 -- 2009-09-12 (土) 08:32:01
  • 認識が変わった部分含め、色々自己修正。警戒スペルは特に無いかと思い削ったけど見た目が寂しいことに(; ´ω`) -- 2010-04-08 (木) 08:16:58
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 基本的に近距離射撃c,bをばらまいてくるので、固められないように、打撃とタイミングを合わせて、忘却の祭儀を決めると後々戦いが楽になる。 (2009-08-25 20:57:58)
  • DAがめり込み気味で当たったら近Aが決まる模様(未確認) 磨きがかかった固め能力・B射の出の速さ・5way座薬に要注意。 (2009-08-26 01:06:27)
  • ダッシュがある程度の距離になると姿が消える(判定はある)のをいかしてすり抜けうどんげパンチでめくってくる。DAとの2択でややこしい -- 2009-08-31 (月) 11:45:06