Top > ダックハント
HTML convert time to 0.028 sec.


ダックハント

Last-modified: 2017-11-06 (月) 20:30:40

目次 Edit

開く

ダックハントについて Edit

screen-1.jpg

70年代に任天堂からリリースされた玩具「光線銃シリーズ」がファミコン用周辺機器として1984年にリメイク。
その対応タイトル2作目「ダックハント」より参戦したキャラクター。
日本ではあまり流行らなかったが、アメリカでは非常に人気があったようだ。
アメリカの映画「ピクセル」では地球の戦勝記念のトロフィーとして登場した(トロフィーだが普通の犬に近い)。
スマブラにおけるダックハントは、ゲーム内で標的となるカモ、カモを追い立てたり射撃を外した時に笑ったりする犬、画面外から射撃を行うガンマンが何故かチームを組み、トリオで戦うファイターとなっている。
ただ流石にカモを切り離して動かす、といったロゼッタの様な芸当は出来ない。
 
自分がどんな状況だろうと移動可能な飛び道具兼設置技、追加入力が可能で独特な軌道を描く飛び道具、
そして召喚系飛び道具の計3種を使う、飛び道具マスターにしてトリックスター
更にこれだけ凶悪な飛び道具を持ちながら近接戦闘力も妙に高いと、
全距離で戦えるという恐ろしい万能性を持つファイターでもある。
弾幕系特有の一方的な蓄積と、弾幕分のデメリットをまるで感じない近接戦闘力により、
ダメージ勝ち能力と防御力は非常に高いと言える。

ただ相手が中量級以上になると、正面から直接撃墜するにはスマッシュ攻撃しか無くなる上、
そのスマッシュ攻撃は圧倒的なリーチによる安全性こそ高いものの、若干すっぽ抜け易く安定性に欠ける。
安定性が欲しい場合、相手を浮かせて空中上攻撃を当てるか、場外に出して空中下攻撃でメテオする必要がある。
また復帰距離が非常に長く、自由もかなり利くが、復帰技は攻撃判定が無いので位置次第では危険。
つまり相手が強キャラか復帰阻止特化の場合、長丁場でうっかり飛ばされる場面が増える可能性があり、
それは復帰阻止を何度もされる危険に直面する可能性が高くなる事を意味している。
 
使いこなせれば厨キャラともやり合える上、弾幕系故にそこそこ程度の熟練度でも戦えるのが強み
(弾幕系はシステムの未熟さとキャラバランスの悪さにより、殆どがこれになっているが)。
ただ相手が強キャラだと他の弾幕系より脳死で戦えない事が多い分、過度な脳死プレイヤーにはあまり好まれない。
カービィと同じダイヤブレイカーでありつつ、ダイアグラムとしてはカービィより遥かに上な為、
甘えたいけどテクニカルさのアピールもしたい人が使っている場合が多い。
ただ結局は弾幕による持久戦のチキンプレイになる為、他の弾幕キャラと同様糞キャラでしかなかったりするが
 
キャラランクは弱上位だが、ダイヤブレイカー故にカービィ同様大物喰いも可能。
但し弾幕系故に、読み合いやアドリブによるプレイングでの大物喰いと違い、
あくまでスマブラにおける飛び道具の過剰優遇を利用した制圧による大物喰いとなっている。
ただ良くも悪くも精密さが特徴である為、操作精度と管理能力に自信があるなら使ってみるのも一興だろう。
パックマン同様まずは自分の性格に合うか合わないかが問題である。
 
ダックハントには声優が存在しないが、地平の彼方に吹っ飛ばされた時のみ犬の鳴き声を発する様になっている。

代表作 Edit

  • ダックハント 1984年4月21日
    (原型になった作品は、1976年の光線銃カスタムシリーズ ダックハント)

出現条件 Edit

3DS
・対戦回数を110回行う
・シンプルを8人以上のファイターでクリアする
WiiU
・対戦回数を100回行う
・情け無用組手で1人以上撃墜する

使いやすさ/使いこなしやすさ Edit

使いやすさ/★★☆☆☆
使いこなしやすさ/★★☆☆☆
缶運びなど練習しないといけない難しいキャラ。

キャラタイプ Edit

中量級/テクニック・トリッキータイプ/タイマン向け Edit

  • タイマンの場合
    缶やガンマンを使い相手を翻弄していく。
  • 乱闘の場合

ステータス Edit

火力単発ダメージと基礎DPS★★★★☆☆☆☆☆☆C
フィニッシュ力フィニッシュまでの時間、し易さ、リスク★★☆☆☆☆☆☆☆☆E
地上スピード地上での全体的な機動力★★★★★☆☆☆☆☆B
空中スピード空中での全体的な機動力★★★★★★☆☆☆☆A
回転率発生の早さと隙の小ささ★★★★★☆☆☆☆☆B
リーチ技が届く距離★★★★★★★★☆☆S
突破力判定をメインに発生とリーチを加えた打ち勝ち易さ★★★★★☆☆☆☆☆B
ジャンプジャンプの合計高度★★★★☆☆☆☆☆☆C
重さ純粋な吹っ飛び耐性★★★★☆☆☆☆☆☆C
防御力重さに加え、着地狩り耐性やコンボ耐性など★★★★☆☆☆☆☆☆C
復帰力復帰距離と復帰阻止耐性★★★★★☆☆☆☆☆B

長所/短所 Edit

長所

  • 飛び道具を3種も持ち、しかもどれも高性能
  • トリックショットで理不尽攻撃や時間差攻撃が出来る
  • スマッシュのリーチがとても長い
  • 空中攻撃が全体的に高性能
  • 復帰距離に優れる

短所

  • 真価を発揮させるのに高い管理能力が求められる
  • メテオ以外の早期撃墜が難しい
  • 復帰技が妨害されやすい為、相手の性能が一定以上になると復帰阻止耐性が一気に弱まる

アップデートによる変更点 Edit

Ver.1.0.4


  • 上スマッシュ攻撃の1ヒット目が空中にいる相手にヒットしたときのふっとばしベクトルが低くなり、ふっとばし力が減った。

Ver.1.1.0


  • 弱攻撃3段目
    • ダメージが増えた。
    • 吹っ飛ばしが変わった。
    • 攻撃判定が大きくなった。
  • 横スマッシュ攻撃の攻撃判定が大きくなった。

Ver.1.1.5


  • 各種スマッシュ攻撃の最終段のリアクション影響値が増加した。

入場 Edit

草むらから出てきて笑う。

必殺技 Edit

通常必殺ワザ トリックショット Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
缶1.3~4.4% 爆発8% 第三者射撃1.3%F184%

爆発する缶を蹴り出す。Bを押すことで第三者が缶を8回まで撃って移動できる。地面に落ちた缶は自分・相手の攻撃で移動させれる。缶の移動距離は撃つたびに短くなる。 缶の速度が速いほどダメージ増。
空中後ろで飛ばすと逆向きに相手が飛ぶようになるのでそこを空中攻撃で追い打ちができる。
缶を撃つだけじゃなく自分が移動しながら缶を移動させたり缶を攻撃して当てるようにしよう。
うまく操作できると連携や復帰阻止などいろいろ使える。
しかし、攻撃が当たったりリフレクター等で反射されると軌道が逆方向になるので注意。なお、爆風に当たると自分もダメージを受ける。リフレクター等で反射されると撃って移動できなくなる。

横必殺ワザ クレー射撃 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
クレー2% 第三者射撃1.8%F300%以上

犬がくわえたクレーを前に飛ばす。クレーが飛んでいる時にBを押すと第三者が3発撃つ。はじき入力で飛距離と速度が上がる。
地面に落ちてもしばらく消えないので、うまく使えば地雷のように攻撃できる。
近くで出すと硬直が大きいので確実に反撃をされる。
リフレクター等で反射されると射撃ポイントは出るがクレーは割れずこちらにクレーが飛んでくる。

上必殺ワザ ダックジャンプ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
F

カモが掴んで上に上昇する。横に移動も出来る。
軌道を調整しやすく、上昇する距離も長め。しかし上昇中は完全に無防備(キャンセル技もない)であり、復帰阻止されやすい。

下必殺ワザ ワイルドガンマン Edit

種類ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
ヒゲ4%F300%以上
ノッポ4%F300%以上
黒服5%F↗︎300%以上
ソンブレロ(メキシカンな服)7%F220%
ボス6%F260%

5人の中からランダムでガンマンを呼び出して一回射撃する。ガンマンはフィールド内に一人しか出せない。
出たガンマンにより弾丸の威力や撃つスピードが違う。(ボスが一番早くヒゲが一番遅い)
引きジャンプから出すと隙も狙われにくくなる。
召喚した後に相手に近づきガードしたり弾が当たった相手をつかんだり追い打ちをかけたりするといい。

最後の切りふだ 光線銃セット Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
45%75%

真横にカモの群れを呼び寄せ、それに当たると発動する。憎たらしい笑みを浮かべ、謎の荒野に連れ去られた後、全種類のガンマンたちに缶とターゲットと共に銃弾を浴びせられる。最後は複数の缶を爆発させ、フィニッシュ。

カスタマイズ必殺技 Edit

N2 ワンショットバースト Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
1%6%F

一回缶を蹴って飛ばす。飛んでいる間は爆発せずもう一度Bを押すか時間経過で爆発する。

N3 ジグザグショット Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
F

缶を撃つと斜め前、斜め後ろとジグザグに上昇していく。対空に。

横2 上昇クレー Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
F

まっすぐ飛んだ後斜め上に飛んで行く。射撃は出来ない。

横3 クレー砕き Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
F

クレー射撃と似ているが威力が高い。撃つ間隔が空いている。

上2 つかみダックジャンプ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
F

近くの相手をつかんで上昇しダメージを与える。判定は口元。上昇力はダックジャンプより少し低い。

上3 ダックハイジャンプ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
F

鴨が犬をつかみすごい勢いで上昇する。風圧が発生して近くの相手を押せる。

下2 早撃ちガンマン Edit

種類ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
ヒゲ6%F300%以上
ノッポ6%F300%以上
黒服7%F↗︎300%以上
ソンブレロ(メキシカンな服)9%F300%以上
ボス8%F300%以上

ワイルドガンマンと違い出現から撃つまでの時間が短くダメージも大きい。その代わり射程が短く耐久力も低くなっている。

下3 タフネスガンマン Edit

種類ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
ヒゲ3%F300%以上
ノッポ3%F300%以上
黒服4%F↗︎300%以上
ソンブレロ(メキシカンな服)6%F270%
ボス5%F300%以上

大きなガンマンを呼び出す。普通のガンマンより耐久力が高いが撃つのが遅くダメージも少ない。相手の飛び道具の盾にしたりしよう。

弱、強攻撃 Edit

弱攻撃 ひっかき~頭突き~両足蹴り Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
2.5%→2.5%→5%F F F↗︎216%

前足 頭突き 両足キックの三回攻撃。

弱攻撃(百裂)ひっかき~頭突き~キツツキラッシュ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
2.5%→2.5%→1%・・・→3%F F F207%

カモが嘴で突く百裂攻撃の後、締めで強く吹っ飛ばす。
非常に抜け出し難いのでとても頼れる。懐に潜り込まれたらこれで。

横強攻撃 ダックアタック Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
8%F↗︎234%

カモが前を突いて攻撃。リーチはある。
ダッシュ振り向き横強なども使いたい。

上強攻撃 羽根アタック Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
7%F157%

カモが上に飛び上がって攻撃。実は吹っ飛ばしが強い。
序盤はお手玉に、後半はとどめに使える。

下強攻撃 ダック足ばらい Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
8%F↗︎300%以上

カモが足元を攻撃する。隙も少ない。缶を飛ばすのにも使える。

スマッシュ攻撃 Edit

横スマッシュ攻撃 ザッパー Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4%×2→9%(最大溜めで1.4倍)F112%

第3者が標準をつけて前に三発撃つ。 溜めると距離が伸び、最大でカムイの横スマ並
距離は長いが途中で抜けられることも。

上スマッシュ攻撃 対空ザッパー Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
2%×2→10%(最大溜めで1.4倍)F119%

第3者が標準をつけて上に三発撃つ。

下スマッシュ攻撃 防衛ザッパー Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
5%×2→6%(最大溜めで1.4倍)F133%

第3者が標準をつけて左右に三回撃つ。二回引き寄せて三発目で飛ばす。これも抜けられることがある。

空中攻撃 Edit

通常空中攻撃 ワンワン車輪 Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
5〜11%FF↗︎158%

空中で縦回転をする。発生は早く吹っ飛ばしは強め。
回転し始めが吹っ飛ばしが強くてその後は吹っ飛ばしは低い。割り込みやとどめに。

前空中攻撃 ダックシュート Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
6.5〜10%FF↗︎246%

前に突いて攻撃。空中攻撃の中でも一番リーチが長い。
バック小ジャンプからくちばしの先を当てるようにすると反撃を受けにくい。

後空中攻撃 後方ダックシュート Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
10〜12.5%FF158%

後ろに突く。吹っ飛ばしが強い。とどめに。

上空中攻撃 暴れダック Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
3%×2→6%FF154%

カモが3回上に突く。吹っ飛ばしは強く相手を落とすのに使える。

下空中攻撃 協力メテオ Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
5%→10%FF210%

カモが犬の周りを移動し下に突く。
出始めのカモを当ててもメテオに繋がる為、メテオ範囲の広さは規格外。
真横の相手すら絡め取ってメテオするので極めて当て易く、上さえ取れれば早期フィニッシュも楽々。
復帰距離も抜群なので安全に狙えるのもポイント。

その他の攻撃 Edit

つかみ Edit

発生F
F

発生は普通くらい。

ダッシュつかみ Edit

発生F
F

つかみ少し遅い。

振り向きつかみ Edit

発生F
F

つかみ打撃 つかみダック頭突き Edit

ダメージ属性
3%

犬がくわえカモが頭突きで攻撃。出は遅い。

前投げ ワンワン投げ Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
8%投げ↗︎300%以上

前に投げる。低%だとダッシュAに繋げられる。

後投げ 後ろワンワン投げ Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
9%投げ300%以上

後ろに投げる。投げでダメージが多い。

上投げ 両足ワンワン投げ Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
6%投げ222%

逆立ちして両足で蹴りあげる。

下投げ ワンワン叩きつけ Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
5%投げ300%以上

地面に叩きつける。そこからコンボに。

ダッシュ攻撃 ダッシュ突き Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
7〜10%F300%以上

ダッシュしてカモが前を突く。後隙が多い。

あおむけ Edit

ダメージベクトル吹っ飛ばし
7%↗︎300%以上

うつぶせ Edit

ダメージベクトル吹っ飛ばし
7%↗︎300%以上

ガケのぼり Edit

ダメージベクトル吹っ飛ばし
7%↗︎×

しりもち Edit

ダメージベクトル吹っ飛ばし
5%↗︎×

立ち回り Edit

大ジャンプから缶を出したりガンマンを出し遠距離から攻撃する。缶を置いて下強などで攻撃し飛ばして当てたり缶からの連携もいれる。近くに近づいてきた相手には弱百烈攻撃や引き空中前で追い払う。
その代わり相手を落とす技が当てにくく相手が200%前後たまることがよくある。どう相手を落とすか考える必要がある。ステージ外からの缶当てや空中Nと空中上と空中後ろ、百烈攻撃や上強が主な落とし技になる。

連携 Edit

  • クレー射撃→空中前やつかみ
  • トリックショットを出し缶を置く→つかみ缶を撃って浮かせる→前,後ろ,上投げで浮いた缶に当てる→空中上→空中ジャンプ空中上
  • ワイルドガンマン→当たった相手につかみや相手をつかみガンマンを当てる→投げ
  • 前投げ→ダッシュA
  • 下投げ→空中前や空中上

とどめ Edit

  • 弱百裂・上強・各種スマッシュ・空中N・空中上・空中後ろ・通常必殺技
    スマッシュのリーチは長いが当てにくいので150%くらいためて上強、空中N、空中上、空中後ろで倒したい。
    空中後ろ缶逆飛ばしでこちらがわに飛ばし空中上で落とす。
    または相手を場外に出して缶を当てて復帰妨害を狙おう。

復帰 Edit

  • 上復帰
    空中ジャンプ→上B
    ダックハントの復帰は妨害されやすい。缶やクレーで攻撃をしながら復帰すると復帰しやすくなる。
  • 横復帰
    無し

テクニック Edit

  • 引き小ジャンプ下B
    後ろに小ジャンプ前斜め下B
    後ろに逃げるので隙を狙われにくい。
  • 缶で割り込み
    あまりテクニックではないが缶は出が早く相手の攻撃に割り込むことができる。自分もダメージを食らうが相手の連携に出して無理やり脱出したりできる。
  • 空中後ろ缶逆飛ばし
    空中後ろで缶を飛ばしその缶に当たると逆向きに相手が飛ぶ。それを利用して空中攻撃をしたり空中上で相手を吹き飛ばし落とすなどできる。
  • 缶シールド反撃
    缶を出し缶の少し前でガードする。攻撃されている時に缶を移動して爆発させ反撃する。
    飛んでいる相手に空中攻撃を当てることができる。

苦手な相手 Edit

弾幕キャラなので反射持ちが苦手…と言いたい所だが、ダックハントの飛び道具はどれも素直さが無い為、
返って反射耐性が高く、3種を上手く使えれば脳死反射程度なら対抗出来る。
また飛び道具を掻い潜れるスピードキャラにも、まともなスピードと使い易く高性能な近接技があるので対抗可能。
但しあくまで対抗出来るだけであり、頭を悩ませる問題である事には変わらないので誤解しない様に。

他にはフィニッシュの不安定さ故に、大型重量級の耐えてワンチャンも油断ならない。
基本的にはチキン戦法で嬲り殺せるが、弾幕キャラでは唯一脳死出来ないタイプなので、間違えるとそこを取られるかも。

  • フォックス、ミュウツー
    反射持ちの最上位キャラ。弾幕組の天敵。
    圧倒的なスピードと最強の反射技、そして凶悪なフィニッシュ力を持つフォックスと、
    スピード・発生・リーチ・パワー・反射・飛び道具と色々揃い過ぎているミュウツーは正に鬼門。
    唯一の救いは彼等の軽さで、ダックハントの弱点であるフィニッシュの不安定さに悩まされる事は無い。
  • ベヨネッタ
    缶をNBと横Bで返し、ガンマンをしゃがみや地上横Bで躱して来る。
    また場外に出されると崖下スマによる恐怖の復帰阻止が待ち受ける。
    上記の内容には当て嵌まっていないが、別の部分が色々と恐ろし過ぎる相手。
  • 番外編:リザードン
    重量級の中では最も厄介な相手。
    上記の通り普段はチキン戦法で一方的に狩り殺せる筈なのだが、フレドラで弾幕を突っ切って来ることがある。
    加えてダックハントは上Bが復帰阻止をされやすいので、リザードンの高性能な空下メテオを受けやすい。
    どこまでも脳死が出来ない相手だが、あくまで脳死が出来ないだけ。しっかり理論を持って動けされすれば簡単に倒せるだろう。

対策 Edit

  • ワンパターン対策
  • 乱闘対策
  • タイマン対策

アピール Edit

  • 上 逆立ちしてステップを踏む
  • 横 地面に寝そべり、キシシシと笑う
  • 下 後ろ足で立ちながら喜ぶ

勝利ポーズ Edit

  • パターン1 ガンマンを二人呼び出す。
  • パターン2 草むらに入った後、キシシシと笑う
  • パターン3 缶を蹴飛ばし、片足立ちでポーズ

特殊性能 Edit

  • しゃがみ歩き
  • 三角飛び

カラーバリエーション Edit

  • (橙)ノーマル
  • (黒)ロットワイラー、クーンハウンド
  • (茶)アメリカン・ピット・ブル・テリアボーダー・コリー
  • (灰)チョコレート・ラブラドールレトリバー
  • (白)ダルメシアン
  • (青)ビーグル
  • (緑)ゴールデン・レトリバー
  • (赤)

裏技 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 参戦ムービー 出現条件を載せました -- ピカチュウ 2014-11-07 (金) 18:33:00
  • ファミコンと現在で表情が爽やかになったとのこと -- ピカチュウ 2016-05-04 (水) 20:26:02
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White