Top > トゥーンリンク
HTML convert time to 0.019 sec.


トゥーンリンク

Last-modified: 2017-10-25 (水) 20:31:50

目次 Edit

開く

トゥーンリンクについて Edit

screen-2.jpg

リンクのトゥーンレンダリング版。正確に言うとこどもリンクのトゥーンレンダリング版。
初登場は風のタクトで、これ以降子供のリンクは(リメイク作を除き)全てトゥーン化されている。
トゥーンリンクという名はスマブラXで初めて使用された…と言うか、
原作でトゥーンリンクなんて名前が出たらメタもいい所である。
目の形から猫目リンクとも呼ばれている。
トゥーン化に関しては未だ賛否両論の模様。どちらもこの猫目が理由の大半らしい。
 
こどもリンクのトゥーン版なだけに、スマブラではDXで参戦したこどもリンクの代わりに参戦。
こどもリンクがリストラされたとするのか、スマブラでもトゥーン化しただけだとするのかは人それぞれ。
(後にゼルダ無双で両者の共演が実現。ちなみにピットのスマッシュアピールでは、「むらびと」が初の名前に平仮名を使ったファイターとの事。平仮名のみを使った名前のことなのだろうか、こどもリンクの英字表記やアナウンスが「Young Link」だったからなのだろうか…)
見て分かる通りリンクの軽量版で、リンクの環境適応能力にスピードが加わっており、
スマブラがスピードキャラゲーである点も影響し、事実上リンクの上位互換となっている。
と言うか、前作Xでもリンクの完全な上位互換ではあったが(こどもリンクだったDXではわずかに上回っていた程度)。
リンク最大の弱点である鈍重さを克服しており、軽快な動きと多彩な飛び道具のコンビネーションは強力。
流石に攻撃力とリーチはリンクに劣るものの、得られたものと比べれば些細な事。
ちなみに最大滞空時間は非常に長いものの、最小復帰距離はそこまで強化されていない。
よって復帰阻止する側としては非常に優秀だが、される側としてはリンクとそこまで変わらない。
 
キャラランクは強下位であり、今作増加した弾幕チキン系の中では上位レベルで、
これまた本作で急増した糞キャラの筆頭格でもある
またスピードがありしゃがみ時に大抵の飛道具を無効化する盾があることから弾幕キラーもこなせたりする。
 
声優は松本さちが担当(ただし、前作Xの使い回し)。

キャラタイプ Edit

中量級/スピード・トリッキータイプ/タイマン向け Edit

  • タイマンの場合
  • 乱闘の場合

ステータス Edit

火力単発ダメージと基礎DPS★★★★★★★★☆☆S
フィニッシュ力フィニッシュまでの時間、し易さ、リスク★★★★★★★★★☆S+
地上スピード地上での全体的な機動力★★★★★★★☆☆☆A+
空中スピード空中での全体的な機動力★★★☆☆☆☆☆☆☆D
回転率発生の早さと隙の小ささ★★★★★★★☆☆☆A+
リーチ技が届く距離★★★★☆☆☆☆☆☆C
突破力判定をメインに発生とリーチを加えた打ち勝ち易さ★★★★★★★☆☆☆A+
ジャンプジャンプの合計高度★★★★★☆☆☆☆☆B
重さ純粋な吹っ飛び耐性★★★★☆☆☆☆☆☆C
防御力重さに加え、着地狩り耐性やコンボ耐性など★★★★☆☆☆☆☆☆C
復帰力復帰距離と復帰阻止耐性★★★★☆☆☆☆☆☆C

カラーバリエーション Edit

  • (緑)ノーマル
  • (赤)4つの剣 2P
  • (青)4つの剣 3P
  • (紫)4つの剣 4P
  • (葉)初代ゼルダの伝説
  • (黒)トワイライトプリンセスのダークリンク。シャドウリンクではない
  • (紫)初代ゼルダの伝説 ブルーリング装着時
  • (緑)神々のトライフォース・神々のトライフォース2

長所/短所 Edit

長所 Edit

  • 地上スピードが早い
  • 剣士なので判定が極めて強い
  • 大抵の技の出が早め
  • 飛び道具が多彩でどれも強力
  • 自分の正面への飛び道具などを盾で自動的に防げる
  • 飛び道具を当ててからの展開が非常に強い
  • フィニッシュ力が高い
  • 滞空時間がとても長い

短所 Edit

  • 剣士であるにも関わらずリーチが短め(この性能で長さが並だったら厨キャラ一直線だが)
  • 空中では非常にふわりとした挙動の為、シャープさには欠ける
  • 横への復帰力が低い

入場 Edit

ボムの爆発から驚き顔で登場

前作から及びアップデートによる変更点 Edit

前作から


  • 着地際に弓(通常必殺ワザ1)を撃つことで硬直をキャンセルすることが不可能に。隙消しおよび二連弓のテクニックが使えなくなった。
  • 盾で飛び道具を無効化したときに、トゥーンリンクが少し身をひきしめるアクションをするようになった。
  • 後投げによる撃墜が可能になった。
  • 後空中攻撃の後隙・着地隙が増加。相手を打ち上げつつ連続で決めるような使い方はできなくなった。その一方でワザ単体のふっとばし能力は上がった。
  • 下空中攻撃を相手に当てたときにトゥーンリンクがバウンドしなくなり、貫通するようになった。
  • 空中回転斬り(上必殺ワザ1)の上昇量が低下した。

Ver.1.0.4


  • 通常空中攻撃の着地隙が減少した。

Ver.1.0.6


  • フォックス、ファルコのブラスターを盾で防げるようになった。
  • 下スマッシュ攻撃の吹っ飛ばしが低下した。

Ver.1.1.0


  • 通常空中攻撃の着地隙が減少した。
  • ダッシュつかみの発生が早くなった。
  • 振り向きつかみの発生が早くなった。

Ver.1.1.1


  • 上必殺ワザ2
    • これまで一律10%だったのが、出始め11% → それ以降10%になった。
    • 地上での移動距離が増した。

必殺技 Edit

通常必殺ワザ 勇者の弓 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4%F300%以上

放物線を描いて飛ぶ矢を放つ。
長押しして溜めれば弓を引き絞り、溜め時間が長いほどダメージと飛距離が増加するが、溜めを途中で中断することはできない。

横必殺ワザ ブーメラン Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
5〜8%F300%以上

ブーメランを投げるが、リンクのと違い投げるのは普通のブーメラン。
つまり戻って来る時も攻撃に使えるので、大抵の場合はリンクの上位互換となる。

上必殺ワザ 回転斬り Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
1%×9→3%F232%

回転しつつ周囲を斬りつける。
地上では溜めることができ、溜め段階でダメージや持続が変わる。
リンクのと違い多段ヒット技なので、ガードされて即反確という危険はリンクよりも少ない程度。
勿論回転系上B共通のガーキャン戦法も悪くない。まとわりつかれた時に狙おう。

空中では回転しながら浮き上がる復帰ワザになる。
基本的な使い方はリンクと同じで、上昇力もリンクのものとほぼ同じ。

下必殺ワザ バクダン Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4〜8.2%F300%以上

爆弾を取り出し、再度下必殺ワザ入力で正面に投げる。
普通のアイテムと同じく上下左右へ投げ分けることも可能。
爆弾は相手や壁にぶつかるか、約4秒経過で爆発する。
ただし爆弾は相手も持てる上、自分が持ったまま爆発すると自分がダメージになる。
また別のアイテムを持っているときは使用不可、連続ヒット、飛んでいない状態で爆発すると5%のダメージになる。
 
トリンのコンボ力を支える非常に強力な技。
逃げながらこれを当て、当たったらコンボで追加ダメージやフィニッシュを狙うのがトリンの基本であり、
同時にトリンが害悪とされる最大の理由でもある。
 
ちなみに爆風はリンクのものと違い、こちらは『風のタクト』を再現した独特のエフェクトになっている。

最後の切りふだ トライフォースラッシュ Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
60%39%

光線を放ち命中した相手をトライフォースに閉じ込め、連続斬りを繰り出す。

カスタマイズ必殺技 Edit

N2
N3
横2
横3
上2
上3
下2
下3

弱、強攻撃 Edit

弱攻撃 なぎはらい~返し~突き Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
3%→2%→4%5F 3F 2F300%以上

トゥーンリンクの中では最も出が早いが、それでも平均以下。

横強攻撃 からたけ割り Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
9%9F194%

リンクのものより発生に優れる。撃墜は狙えないが追い返し等には使いやすい。

上強攻撃 半月斬り Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
5%8F195%

上方を斬る。お手玉に。

下強攻撃 草なぎ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
7%9F276%

シンプルに足元を払う。隙が小さい。

スマッシュ攻撃 Edit

横スマッシュ攻撃 スマッシュ斬り~踏みこみスマッシュ斬り Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
10%→11(最大溜めで1.4倍)15F114%

リンク同様、2段目への派生がある。2段目は終点中央のマリオを90%台からフィニッシュ可能と強烈。
代わりに2段目は隙が大きく、これを外すとスマッシュが反確なので注意。
まあ1段目がどうなろうと2段目を出してしまう様な間抜けを晒さなければ良いだけなのだが。

上スマッシュ攻撃 天空斬り Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
10〜13%(最大溜めで1.4倍)11F120%

リンクと違い斬るのは一度だけ。隙はどちらかと言うと良い意味で普通。
ダッシュを生かして着地狩りに用いると吉。

下スマッシュ攻撃 前後足もと斬り  Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
6%→7%(最大溜めで1.4倍)9F153%

前→後と足元を連続して薙ぎ払う。
必ず後ろに吹っ飛ばすので崖を背負った時に有効。

空中攻撃 Edit

通常空中攻撃 前後斬り Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
8.5%→7%6FF216%

攻撃判定が2度発生する為置きに有効。

前空中攻撃 斬り上げ Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
13%14FF141%

ワンテンポおいてから前方を斬り上げる。
ピーチやガノンの空前に似ている。かなりの破壊力で、ブーメランや爆弾の追撃で使うと強力。

後空中攻撃 後方斬り上げ Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
11%7FF151%

後方を斬り上げる。撃墜に。

上空中攻撃 上突き Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
11〜14%11FF115%

やたら持続が長い。下投げから入る上、撃墜にも使える。

下空中攻撃 下突き急降下 Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
12〜16%17FF169%

急降下して突きを放つ。出始めだけメテオだが、急降下するのでメテオ可能範囲はかなり広い。
着地時には押し出しの風が出るので反確耐性が高め。

その他攻撃 Edit

ダッシュ攻撃 追い斬り Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
6〜8%9F244%

リンクは『X』からモーションが変化したが、こちらはそのまま。発生は早いが硬直が長い。

つかみ Edit

発生F
12F

ダッシュつかみ Edit

発生F
14F

振り向きつかみ Edit

発生F
15F

空中つかみ フックショット Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
4%×

牽制に。

つかみ打撃 つかみ柄なぐり Edit

ダメージ属性
2.1%

7*前投げ タックル Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
3%→4%投げ274%

タックル部分は他の相手にも当たる。

後投げ 巴投げ Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
7%投げ169%

崖際で撃墜を狙える。

上投げ 投げ捨て斬り Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
5%→2%投げ187%

下投げ ひじ打ち Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
3%→4%投げ250%

確定コンボはないが、そこは判定でカバーできる。

復帰 Edit

  • 空中ジャンプ→回転斬り(ワイヤー復帰)
    復帰するときに頼りになるのはワイヤー復帰と回転斬りの2つ。
    基本は回転斬りで復帰できるが、これだけでは読まれやすいのでそうならないために時々ワイヤー復帰も活用するべし。
    ちなみに、復帰阻止されてもいいようにと、空中ジャンプを出さずに上必殺技というテクニックがあるが、リンク、トゥーンリンクでは厳禁。
    バグか仕様かは不明だが、回転斬りを出すと空中ジャンプを使ったことになるからである。

苦手な相手 Edit

弾幕系だが潜り込まれた後も強判定とそこそこのパワーでカバー可。それでも一部のスピードキャラは厳しく、加えて反射持ち、長リーチ、復帰妨害の強いキャラが苦手。

対策 Edit

トゥーンリンクは見て分かる通りリンクのコンパチだが、
実戦的な面におけるリンクとの共通点は、弾幕による面制圧が得意という所だけである。
特に大きな違いとして、リンクが腰を据えて弾幕を張る「待ち型」なのに対し、
トゥーンは飛び回りつつ弾幕を張る「逃げ型」となっている点が挙げられるだろう。
 
高い機動力で逃げながら弾幕を張れる為、スマブラにおける相性上、鈍足キャラははっきり言うと詰みになる。
よって勝つには最低限、スピードキャラか長リーチキャラ、あるいは優秀な飛び道具持ちを使う必要がある。
武器判定こそあるものの、リンクと違いリーチは平凡な為、一気に懐に潜り込んで弾幕を封じたい所。
特に空前は発生が14Fと遅めな為、スピードキャラか長リーチキャラならその欠点を突く事が出来るだろう。
但しトゥーンには超強力な牽制技であるフックショットがある為、馬鹿正直に突っ込むのだけは控えたい所。
また空Nが6F、空後が7Fの為、空前しか有効にならない位置を見極められない限り、欠点を突く事は出来ない。
 
鈍足キャラでどうしても勝ちたいならかなり高精度なライン攻めが必要となる。
シールド重視でジリジリ詰め寄り、逃げ型唯一の欠点である「広い自陣が必要」を突こう。
但しライン攻めでしか対抗出来ない、つまりキャラ性能ではどうにもならないという事は、
トゥーンにとっては「飛び越えれば良くね?」という事でもある為、焦って封鎖範囲に穴を開けない様に。
 
また危険な方法だが、ワイヤー投げの欠点である「外すと反確」を利用するのも良い。
但しトゥーンは投げなければ勝てないキャラでは無い為、
ライン攻めからのガーキャンチラつかせで誘うなど工夫が必要となる。

アピール Edit

上 風のタクトを振る
横 正面を向いて周囲を確認する
下 「うわぁぁぁぁ!」と剣を振り回し、最後に疲れたらしきポーズをとる。攻撃判定は無い。

特殊性能 Edit

  • 飛び道具自動ガード盾
  • ワイヤー復帰
  • 三角飛び

その他 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 入場を加筆 -- がょい? 2014-11-01 (土) 17:37:30
  • ブラスター貫通してたの!? -- ? 2015-08-22 (土) 19:44:33
  • こどもリンクはヤングリンクだから -- 2016-10-30 (日) 15:47:56
  • セックス -- ウー? 2017-02-14 (火) 19:14:00
  • 関係ないコメントはやめてください -- ? 2017-03-20 (月) 09:22:41
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White