やたもも 2

Last-modified: 2019-09-23 (月) 20:25:05

やたもも 2 yata-momo2  

  • 原作・イラスト: はらだ
  • キャスト: (八田) 小野友樹×下野紘 (百田(モモ)/ 阪口大助 (栗田)/ 折笠愛? (桃)/ 続木友子? (モモ幼少期)/ 伊達忠智? (男性)/ 塚本誠浩? (男性)/ 山本翔太? (男性)/ 安元洋貴 (須田)
  • 発売日: 2019年04月27日    3,240 円
  • 収録時間: 58分48秒    トークなし
  • マリン通販特典: キャストトークCD (小野・下野・阪口) --分--秒
  • 発売元: マリン・エンタテインメント MESC-0254 ルボー・サウンドコレクション / 竹書房バンブーコミックス Qpaコレクション
  • 脚本: 外原祥子
  • 音響監督: 蜂谷幸 録音調整: 榎本慎一・甲斐裕子 音楽: 川中ゆかり
  • 音響効果: 川田清貴 録音スタジオ: 神南スタジオ 音響制作: 長嶋篤史(神南スタジオ)
  • アニメイト特典: 描き下ろしペーパー
  • CD2&3連動(アニメイト・公式通販)特典:描き下ろしアフレコレポート掲載小冊子
  • コミコミ・アニメイト(カラーレシピ2 やたもも2.3) 3巻連動購入特典: 描き下ろしスペシャルコラボペーパー
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    B07N2Y5KJM  公式サイトへ

    TRACK LIST

    TRACK LIST
    1. episode 2.1
    2. episode 2.2
    3. episode 2.3
    4. episode 2.4

感想

  • 「ろくでもない」が「いとしい」になってから――。生活能力ゼロ、ビッチでクズでろくでなしだったモモとオカン系男子で人のいい絶倫青年、八田ちゃん。おさまるところにおさまって一人暮らしを始めたモモの薄壁安アパートの部屋、おはようからおやすみまで盛りっぱなしな八田ちゃんのせいで騒音に迷惑して壁ドン(ときめかない方)を繰り出してくる小説家志望の隣人・栗田を容赦なく巻き込んで新生活スタート。栗田にやさしく接する八田ちゃんにもやもやするモモは、初めて抱く感情に戸惑う中、生き別れの母が現れ衝撃の出生の秘密が明らかに!?
  • ―――我慢して笑うのやめろよ。小説家志望の隣人・栗田が加わって・・・!?待望の第2巻。ジャケットイラストは、はらだ先生描き下ろし!!
  • 原作未読、前作既聴。ここにきてようやくモモが理解できた。前作ではこの作品の良さがさっぱりわからず、何でCDの続編が出るのか謎でしたが、納得です。人間のちょっとダークな部分(そしてややエグい・・・)がこの作者の作品の魅力かと思いますが、今作はそれだけでなく、過去の精算だったり再起・再生といったテーマにも(たぶん)焦点が当たっていて、好感が持てました。そして、新キャラの栗田が癒しで良かった。 -- 2019-05-31 (金) 16:57:51
  • 前作既聴。CD→原作。本作は、やたもも2ではありますが、エピソードゼロ的な側面もあって、非常に聞き応えがありました。作者のはらださんは「BL界の鬼才」なんて呼ばれていますが、会話劇とか魅せ方とか、本当にセンスのある方だなぁと思った。万人受けする世界観というよりは、好き嫌い分かれるとは思いますが…わたしはこんなに心に深く突き刺さったBLは初めてです。とはいえ、強い光がある所には濃い影が出来るようにモモのダークな部分にもスポットが当たっていたので、切ないシーンもあって。でもそこを繊細かつ丁寧に演じきった下野さんがすごく良かったです。小野さんも相変わらず安定のうまさで、そして阪口さんのツッコミキャラが個人的にツボで笑った!フリトも、本編同様お三方がわちゃわちゃしてて面白かった。やたもも3の発売が待ち遠しいです! -- 2019-06-08 (土) 21:25:00
  • 原作2巻途中までを収録。桃が折笠愛折笠愛さんで本当に良かった。幼いころの可哀そうなモモが女性声優さんでよかった(下野さんがやったら今のモモとの違いが出ない)。栗田がモモのために自分のやり方で動くところで終わっているので、次巻を聴くのが楽しみ。安元さんの出番は一瞬。小野さんもモモ過去篇の今回に限ってはメインだけど添え物というかモモを暖かく受け入れる大きな存在という感じ。 -- 2019-09-23 (月) 20:25:05

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White