ワンルームエンジェル

Last-modified: 2020-08-29 (土) 11:29:57

ワンルームエンジェル

  • 原作・イラスト: はらだ
  • キャスト: 杉田智和 (幸紀)/ 蒼井翔太? (天使)/ 竹内良太 (いおり)/ 星野充昭 (店長)/ 佐藤晴男? (高科)/ 安田陸矢? (A(仮)/ 櫻庭有紗? (あり紗)/ 石井隆之? (タカ)/ 井之上潤? (後輩)/ 大西弘祐? (後輩)/ 白城なお? (タカコ)/ 浜田洋平? (男性)/ 依田菜津? (女性)/ 中田沙奈枝? (店員)/ 石井ゆかり? (主婦)
  • 発売日: 2020年06月27日 →変更(コロナ禍)→ 2020年08月07日    4,730 円:通常盤
  • 収録時間: 65分24秒+30分26秒 2枚組    トークなし
  • マリン通販・コミコミ・アニメイト早期予約特典: キャストトークCD (杉田・蒼井)  16分18秒
  • 発売元: マリン・エンタテインメント MESC-0311:通常盤 MESC-0311_:限定盤 ANI-1557:アニメイト限定盤 ルボー・サウンドコレクション / 祥伝社「on BLUEコミックス」刊
  • 脚本: 椎名理生
  • 音響監督: 本山哲 音楽: 川中ゆかり・木の子
  • 録音調整: 森田祐一(スリーエススタジオ)・尹知彗(キャビネット) 録音助手: 光山利央(スリーエススタジオ)
  • 音響効果: 宅間麻妃(スワラ・プロ) 音響制作: addelement スタジオ: スリーエススタジオ・キャビネット
  • 発売日: 2020年06月27日 →変更(コロナ禍)→ 2020年08月07日    5,280 円 : 限定盤
    特定法人小冊子付初回限定セット(コミコミ・アニメイト・マリン) : 描き下ろし漫画「動物園後」4頁
  • アニメイト限定盤特典: 差替えジャケットカード (ANI-1557)
  • アニメイト通販・渋谷店限定特典: 描き下ろしペーパー / アニメイト通販限定特典: イラストカード
  • 初回共通特典: クリアジャケットカード(数量限定)
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp) アルバムCDランキング
    B0863X641R 公式サイトへ

    TRACK LIST

    TRACK LIST
    ・DISC-1
    01 > #1「であい」
    02 > #2「ふたり」
    03 > #3「てんし」
    04 > #4「こうき」
    05 > #5「なみだ」
    ・DISC-2
    01 > #6「きおく」
    02 > #7「   」
    03 > #8「   」
    04 > 「bonus track」

2020/08/06CDアルバムデイリーランキング(2020/08/06日付) 04位
2020/08/07CDアルバムデイリーランキング(2020/08/07日付) 28位
2020/08/03~2020/08/09のCDアルバム週間ランキング(2020/08/17日付) 38位
推定売上枚数:1061枚

感想

  • コロナ禍の為発売延期: 2020年06月27日 →変更→ 2020年08月07日 
  • 非BL on BLUE・マリン作品としての掲示です
  • 趣味なし、友人なし、恋人なし。生きる価値、なし。惰性で毎日を送っていたコンビニ店員の幸紀(30代)は、うっかりチンピラに刺され瀕死になった折、遠のく意識のなかで、真っ白い羽の美しい「天使」を見たーーー。お迎えかと思いきや、その後すっかり完治して帰宅してみると、そこにはあの時の天使が…。天使のふてぶてしい態度に戸惑いつつ、記憶もなく、飛べないというのを不憫に思い、天使をしばらく家に置くことに。突然はじまった奇妙な同棲生活だったが天使との日々は、死んだように生きていた幸紀の心にある感情を芽吹かせてーー。あなたは、この関係をなんと名付けますか?
  • 人生の光と闇を紡ぐ、はらだ史上最も優しい物語。ー人生投げ気味のヤカラ男×感情シェア天使ー
  • 原作既読。幸紀役の杉田智和はもうこれ以上のキャスティングはないくらいのはまり役。あり紗役の櫻庭有紗さんもとてもよくて 幸紀とのかけあいが素晴らしかった。天使役の蒼井翔太は、ファンの方には申し訳ないがすべての演技が一本調子で個人的には微妙だった。-- 2020-08-08 (土) 11:45:02
  • どうして蒼井さんをキャスティングしたのだろう。話題性?製作側にファンがいたのかな?ドラマCDは、アニメ絵や歌などでは誤魔化しきれない確かな演技力がある人じゃないと、ですね。脇の役者さんたちが喋ると安心した。ちゃんとお芝居が上手だもの。 -- 2020-08-09 (日) 12:54:56
  • 未読組。めちゃディスられてるけど蒼井さん、特には気にならなかった。フリト、うた/プリ一通り知ってるから「ここに天使がいますよ」発言は「ああ~あれかあ~」とわかるけど、ご存知ない方は「ナニその発言??」となるかも。作品的にはBLぽいだけでBLではない。はらださん原作だからここに反映?はらださんは苦手な作品多いから恐る恐る聞いたけど、ドラマCDとしては聴き応えあったと思う。いろいろ考えさせられた。 -- 2020-08-10 (月) 15:49:47
  • 原作未読。内容はとても面白かったです。蒼井さんに関しては声と演技(演技は演出かもですが)が少し気になりますが、杉田さんお久しぶりで、嬉しかったです。 -- 2020-08-18 (火) 23:47:49
  • 「原作で感動した作品はCDで感動しにくい問題(笑)」…ミステリー要素が含まれるので、これから視聴するなら原作未読で!がオススメです。蒼井さんはハイトーンボイスの歌声しか聞いたことなかったけど、今回は予想に反して中音太めガッチリ系、微かにハスキー(比/呂さんぽい)声と感じました。お父さん声優さんと声質が似てて、親子!とキャスティングに感動。天使を堀/江/瞬さん系でイメージしてた自分の予想と違ったけど、演技面での問題は特に感じませんでした。内容知ってるので熱弁する不満はない、でも杉田さんもその他諸々演出も含め感動できる部分もなく…。各個人のイメージに差がでがちな漫画原作、制作さんと自分の認識の差がツライ。そもそも巨匠はらだ作品を声だけで表現する、って…過去に感動した作品達は奇跡やったん…! -- 2020-08-29 (土) 11:29:57

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White