blanc -ブラン-

Last-modified: 2022-05-16 (月) 21:20:25

blanc -ブラン-

  • 原作・イラスト: 中村明日美子
  • キャスト: (草壁光) 神谷浩史×野島健児 (佐条利人)/ 石川英郎 (原学)/ 四宮豪 (城ノ崎秀人)/ 優希知冴? (宮村まや)/ 里郁美? (川西)/ 松嶌杏実? (シマちゃん)/ 石黒史剛? (谷直人)/ 山中真尋 (コマツ)/ 浅野真澄? (佐条の母)/ 田島裕也 (佐条の父)/ 柚木尚子? (草壁の母)/ 角倉英里子? (草壁の姉)/ 清川元夢? (草壁の父)
  • 発売日: 2021年10月28日    5,280 円
  • 収録時間: 66分56秒+64分18秒 2枚組    トークあり
  • 発売元: ascolto (アスコルト) KIKU-0026 / 茜新社 EDGEコミックス刊
  • 脚本: 桑田瑞紀?
  • 演出: 阿部信行 録音: 竹内俊平 録音スタジオ: スタジオインスパイア 音響制作: オンリード
  • 挿入歌「君と僕」  作詞・作曲: 中村明日美子 編曲: Nakamura(YMCK)
  • ブックレット: ショートマンガ「The Kiss」2頁
  • コミコミ・公式通販: 描き下ろしジャケットイラストポストカード
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)  アルバムCDランキング
    B09CNZ3WXJ 

    TRACK LIST

    TRACK LIST
    DISC1 
    1. (無題)
    2. (無題)
    3. (無題)
    4. (無題)
    5. (無題)
    6. (無題)
    DISC2
    1. (無題)
    2. (無題)
    3. (無題)
    4. (無題)
    5. (無題)
    6. (無題)
    7. (無題)

2021/10/27CDアルバムデイリーランキング(2021/10/27日付) 20位
2021/10/25~2021/10/31のCDアルバム週間ランキング(2021/11/08日付) 82位

感想

  • 20歳になったら──結婚して。--卒業から3年──…京都大学へ進学した佐条。東京で音楽を続けながらバイト勤めをする草壁。別々の進路を歩むことになった二人の行方は……。不朽の名作『同級生』シリーズ、時代を越えて新たなステージへ。
  • 原作既読。神谷さんと野島さんの今では本当に貴重なキャストお二人が今もご出演くださって嬉しい。石川さんや山中さんもいらして、素敵な続編となっている。ただ、原作がそうだから仕方ないのだと思うが、前半は私も関西人だが、関西弁の女性の声がとても耳障り。あと、CDのトラック名が欲しかった。(ブックレット探したがどこにトラック名が書かれてなかったのだが)最後はキャストトーク。それすら聴いてみないと分からない状態だったから。 -- 2021-10-27 (水) 08:35:06
  • シリーズ既聴、原作既読。引き続き丁寧に原作が音声化されています。二人の式までの道程を音で聴くことができたことに、制作陣・キャストの皆様に感謝です。 メインお二人は数年ぶりですが変わらずこの世界を繊細に表現されています。本当にありがたいことです。残念なのは、キャスト発表時からわかっていたことですが響、ソラノのシーンはカットされています。小/野さん福/山さんが演じられる二人が好きなのでどうせならオールスターで聴きたかったなと思ってしまいました。山中さんは(聞き間違いだったらすみません)ヒラオカ役としてのほうが長く喋ってましたが良い兼ね役でした。 女性陣ですが、宮村役の優希さん、序盤のキーとなる重要な役回りですが私はとても良かったと思います。原作から感じる雰囲気まんまに、佐条への思いを抱えながらいじらしく二人を応援する女の子を素敵に演じられていました。他に出番の多い佐条母役の浅野さんも落ち着いたさすがの演技です。あと草壁父のシーンにもジーンときましたね。このあたりの脇役シーンはカットせず描いてくれてよかったです。これで正真正銘終わり、なのかもしれませんがまたいつか、この世界を音で聴ける日が来たら嬉しいなと願ってしまいます。 -- 2021-10-28 (木) 17:47:51
  • 草壁のお父さんめちゃくちゃ別撮り -- 2021-10-29 (金) 23:21:46
  • ↑でも私、そこでまさかの号泣!原作以上にぐっときました。 -- 2021-11-20 (土) 17:58:24
  • まさか続きが同じキャストさんで聴けるとは… -- 2022-01-03 (月) 00:23:47