カスタムについて

Last-modified: 2011-03-18 (金) 17:42:38

ここではカスタムについてまとめますし

カスタムまでの流れ Edit

  • 各機体は初期状態である”新兵”から機体ランクごとに所定のEXPを溜めることでレベルが上がっていくし
    レベルアップするごとに名称が変化して、必殺技やスキルが習得できるし
  • カスタムは機体によって最大値が2~4と異なるので注意が必要だし
  • ポイントを使って強化する時の成長幅が普通のカスタムとOCで違うこともあるから注意するし
  • スキル:精密狙撃持ちと、スキル:鉄壁持ちは通常の機体と成長幅が異なる点があるから注意が必要し
    両方所持している場合、ゲージで見て2番目に発動するスキルの成長率が適用されるし
    レベル解説備考
    新兵初期状態
    士兵SA(必殺技)習得一部の材料はここまで育てる必要があるし
    老手スキル1習得さらに一部の材料はここまで育てる必要があるし
    王牌スキル2習得Webガチャやイベントで配布される機体は最初からこの状態だったりするし
    カスタム11ポイント取得設計のキー機体はここまで育てる必要があるし(SS機体の場合は材料機体も)
    カスタム21ポイント取得LVプロテクター未使用でOCに失敗した場合ここまでレベル低下(スロット2の機体)
    カスタム31ポイント取得LVプロテクター未使用でOCに失敗した場合ここまでレベル低下(スロット3の機体)
    カスタム41ポイント取得LVプロテクター未使用でOCに失敗した場合ここまでレベル低下(スロット4の機体)
    OC11ポイント取得100%成功するし
    OC21ポイント取得2からは失敗する可能性があるし
    OC3充電費半額ポイントの取得は無し
    OC42ポイント取得このあたりから挑戦にLVプロテクターを使う「」ナちゃんが多い模様
    OC52ポイント取得必要経験値が3→4の時より少し増加、OC100%成功アイテムが使えるのはここまで
    OC63ポイント取得必要経験値が4→5の時よりかなり増加、対戦回数25回以上でないと挑戦不可
    OCEXEXスキル1つ取得可能必要経験値が5→6の時より大幅に増加、一定以上の対戦回数でないと挑戦不可

カスタムについて Edit

  • 通常機体
    HP防御必殺速度攻撃敏捷
    カスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOC
    S0.60.30.60.61.51.50.90.90.60.60.90.9
    A0.60.30.60.61.81.81.20.90.60.61.20.9
    B0.60.30.90.92.12.11.51.20.90.91.51.2
    C0.60.30.90.92.42.41.81.20.90.91.81.2


  • 鉄壁守備
    HP防御必殺速度攻撃敏捷
    カスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOC
    S0.60.30.60.31.51.51.51.50.60.61.51.5
    A0.60.30.60.31.81.81.81.50.60.61.81.5
    B0.60.30.90.62.12.12.11.80.90.92.11.8
    C0.60.30.90.62.42.42.41.80.90.92.41.8


  • 精密狙撃
    HP防御必殺速度攻撃敏捷
    カスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOCカスタムOC
    S------------
    A0.60.30.60.61.81.81.20.90.60.31.21.5
    B0.60.30.90.92.12.11.51.20.90.61.51.8
    C0.60.30.90.92.42.41.81.20.90.61.81.8

攻撃カスタム Edit

  • メリット
    攻撃力あがるし!とりあえず迷ったらこれ振っておけばいい的な意味で鉄板だし!
    各種攻撃スキルによる○○%アップで倍率ドンだし!
  • デメリット
    狙撃スキルを持っている機体は攻撃オーバーカスタムの伸びが悪くなるし(カラミティガンダム(シュラーク)を除く)
    あと一部機体によっては全然恩恵を感じれないとかあるから気をつけろし!
    具体的に言うと格闘系の武器はカスタムの倍率が低めに設定されてるから多段格闘でもあんまり増えないってのはあるし!
    エピオンとガンダムハンマーお前のことだし!
  • 武器の使い勝手や武器係数の方の影響が大きいからスペック値が一番アテにならない項目でもあるし

防御カスタム Edit

  • メリット
    たくさん振るとすっげー硬くなるし!
    各種防御スキルによる○○%アップで倍率ドンだし!
    特に鉄壁での硬さは異常だし!やばいし!
    あと相手にSPゲージがない状態で超硬い機体で挑むと
    こっちはダメージ減らなくて相手はSAがたまらないって状態が起こることもあるし!
  • デメリット
    1、2振るくらいじゃあんまり体感できないかもしれないし
    SAやスキルでの追加ダメージは防御無視だからいくらあげても貫通するし
    あと鉄壁スキルを持っている機体はオーバーカスタムの伸びが悪いし(パー陸ガンを除く)
    ついでにあんまり硬すぎると被ダメによるSPゲージ回収が多少しづらくなるし

速度カスタム Edit

  • メリット
    早くなるし!ブーストダッシュのみ恩恵があるし!
    拡張ブースター突撃指揮があるとダッシュできる時間が延びて総合的に移動できる距離が増えるって寸法だし!
    個人的にBグーはもう速度あげておけって思うし!
  • デメリット
    速度のステータスは一定量で限界になるし
    30.0まで伸ばせるけど25.5以上は効果がないし・・・
    (ただし30あるとSlow効果をもらっても25.5以上の数字なら限界スピードを維持できるし)
    スピードアップなどのスキルの効果ついても25.5以上は伸びないし

このCFOでは意外に実感しづらくステータスが向上してるか疑ってしまいやすい改造の部分である

  • まずこの速度改造において誤解し易いことをまず説明して解消してみよう
    Q1:ブースター量が上がったり燃費が良くなったりするんですか?
    答え:ブーストゲージが減るスピードは変わりません、ただダッシュ速度が上がるので同じ時間をブーストすると考えて比較すると移動距離が長くなります
    Q2:歩く速度が上がるんですか?
    答え:上がりませんダッシュ時の速度が上がるだけです
    Q3:速度が上がると早くブーストゲージが減るのですか?
    答え:だからブーストゲージが減るスピードは長くも短くもならず変わりませんってば
  • ブーストについて
    ここではブーストにも説明を入れておく
    まずブーストの使用量は各機体ごとにちがう
    ①グーだとダッシュでのブースト消費量は小さく長い時間走れるが
     ジャンプでのブースト消費量はとても多く少ない時間しか飛行していられない
    ②パーだとジャンプでのブースト消費量は小さく長い時間飛行できるが
     ダッシュでのブースト消費量はとても多く短い距離しかダッシュが出来ない
    ③チョキはダッシュもジャンプもグーとパーの中間
    (移動訓練2のエールストライクはブーストゲージ補正がかかってゲージ切れし難い模様)
    ブーストは使用したら消費する燃料みたいなものなので
    速度改造がブースト量そのものに干渉することはハッキリ言ってないのである
    だが補足として速度が上がればダッシュ時の進む距離はほんのちょっとだけは伸びはする
    それは速度×時間(ブースト使用時間)=距離だからだ
  • ではなぜ速度改造でここまで実感が得られないのか?
    それは速度の上限値が関わってると言っていいだろう
    速度の改造上限は他と比べると低く設定された25.5が上限になるからだ
    一部Sランクの機体に25.5以上の速度をもつ機体がいるが…
    簡単に言えば25.5が一番速くてその半分である12.75で遅いの部類になるのだ
  • もっと砕いて分かり易くいえば
    最高速度の25.5を100と考えれば
    25.5  (100%)
    22.95 (90%)
    20.4  (80%)
    17.85 (70%)
    15.3  (60%)
    12.75 (50%)
    10.2  (40%)
    7.65  (30%)
    速度差がこのくらいになる
    速度が15~18くらいであればだいたい普通の速度で19以上からは速い部類になるのだ
    また14以下の機体はCランクの機体にしかいないのだ
    そのためBランク以上のやや速い機体あたりがさらに速くなっても効果を感じづらいのは当然とも言える
  • 最終的に速度改造は無意味なのか?
    ①速度19以上の速い機体に関しては改造値を振れる数が限られていてすぐに上限に達するため
     効果がないわけではないが効果そのものは薄い
    ②速度15~18くらいの普通の機体は25.5の上限値を考えればほんの少しだけ振るだけで
     速い部類になるので少ない改造値だけで十分効果は得られるだろう
    ③そしてそれ以外の速度の遅い部類の機体は普通~速いくらいまで振れば効果はかなり得られるだろう
  • 個人的な意見ではあるがあまり極端に振って最高値にするほどの改造部位ではなく19~20くらいあれば十分だとは思う

HPカスタム Edit

  • メリット
    HPが増えるし!SAもらって即死!と思ったらちょっと残ってヤッター!ってなることが多々あるし!
    あとHP○○%で発動ってスキルがカスタム前が100%でカスタム後が110%だとすると
    本来50%で発動の指揮スキルがカスタム前と比べると55%で発動するようになるし!
    単純にHP増えてるから多少死にづらくなってるし!
    A/Sランクでもデフォカス三つに振るだけでSA食らったときはかなり体感できるし
    防御力とは大違いだし
  • デメリット
    カスタムの伸びが悪すぎるし!
    オーバーカスタムきたら通常のカスタムの半分しか増えないし!全然伸びないし!
    あとHPやたら多くて柔らかいと敵にSPゲージを貯めさせることになるし!(与ダメでSPゲージが加算されるため)

必殺カスタム Edit

  • メリット
    防御無視の大ダメージを与えられるし!
    必殺覚醒でドンだし!
    狙撃スキルを持っている機体はさらにカスタムの伸びがよくなるし!
  • デメリット
    SAうつ機会なんて多くて3回くらいだし
    下手すりゃ1回も撃たないってこともありえるし
    あと必殺ステータスがカンストしてようが相手のHPをMAXから即死まで持っていくことは基本的に無理だし
    そんなのが可能なのはツインサテライトキャノンくらいだし

敏捷カスタム Edit

  • メリット
    下記参照だし!
  • デメリット
    とりあえず敏捷に振ったほうがいいの?って聞いているうちは振らないほうが無難だし
    あとビームスワップで大体のことはカバーできちゃうし

レベルプロテクターについて Edit

  • レベルプロテクターを使えばOCに失敗しても経験値が0に戻されるだけでOCレベルは下がらないし
    すぐにまた再挑戦できるし
  • OCの成功・失敗に関わらず使用されたプロテクターは消費されるし
  • 鯖が重たい時にOCしようとしたらプロテクト使っても使ってない扱いでOC失敗して0になったって報告があるから注意するのが良いし
  • レベルプロテクターを2個以上同時に使っても無駄に消費されるだけで何も効果は無いと言われているし

OCEXについて Edit

  • 挑戦に必要な対戦回数
    Cランク-200回以上
    Bランク-250回以上
    Aランク-300回以上
    Sランク-500回以上
  • 取得可能なEXスキル
    名前効果備考
    攻撃力アップEX(仮)攻撃力小幅上昇攻撃力が上昇
    防御力アップEX(仮)防御力小幅上昇防御力が上昇
    敏捷性アップEX(仮)敏捷性小幅上昇初期動作速度が上昇
    スピードアップEX(仮)スピード小幅上昇ダッシュ速度上昇
    移動速度アップEX(仮)移動速度小幅上昇歩く速度が上昇
    緊急回避アップEX(仮)緊急回避速度小幅上昇QとEのクイックダッシュの速度上昇
    サーチ距離アップEX(仮)サーチ距離小幅上昇サーチ距離上昇(機体のサーチ距離+ガンダムファイトのタイル16マスor元々のサーチ距離3割り増し?未検証
    ブースト回復速度アップEX(仮)ブースト回復速度小幅上昇ブーストの回復速度1.2倍に上昇
  • 攻撃、防御、敏捷性、スピードは多分スキルのそれと効果同じだし?
    攻撃振りのBランクパーはほぼ攻撃力アップEX一択だし
    チョキや高ランクのパーは敏捷性アップにするとかなりサクサク動けるし
  • サーチ距離、移動速度、ブースト回復速度アップは通常のカスタムでは変化しない特別なスキルだし
    • サーチ距離アップは遠距離武装(ファンネルやごんぶとビーム)持ちのグーチョキに絶大な効果をもたらすし
      V2AやAグーのファンネル持ち二機なんかは物凄い戦力アップになるし
    • 移動速度アップはハイド機やチョキパーに有効だし、HPで発動するスキル(SランクのユニークスキルやSEED覚醒NT覚醒高性能OS)の「ユニットの動きが早くなる」が開幕から発動するようなもんだし
    • ブースト回復量はどの属性にも恩恵があるし

敏捷になんで振るの? Edit

  • 基本

    ・攻撃終了後の後隙が減る
    SAの出が早くなる
    ・ジャンプ時のモーションが減り、早くジャンプできる
    ・着地時のモーションが減り、早く着地できる
    ・通常ダッシュがスムーズに行える
    ・クイックダッシュがスムーズに出せる
    ・武器の切り替え等もスムーズに行えるようになる
    ・攻撃モーションに入るまでのディレイが短くなる(例:ビームライフルを構えてくれるまでのディレイ)

  • 応用

    ・格闘キャンセルがしやすくなる
    ・格闘キャンセルを絡めたコンボが早くなる(11→11→1など)
    ・格闘コンボ中から退避行動に移りやすくなる(格闘SAやキャンセル後ダッシュなど)
    ・2番射撃→3番射撃などもすばやくできるようになる
    ・格闘ダッシュ中、格闘でストップすることが早い段階でできるようになる(格闘ダッシュキャンセル(振り向きキャンセル)を使わなければ敏捷が高いほうがSA相打ち後などに勝ちやすくなる)

  • 勘違いや間違い

    ・攻撃そのものが早くなる(例:格闘11111が通常より早くなる)
    ・攻撃判定出現までの時間が短くなる(例:ビームライフルを構えた状態から発射までのモーションが短くなる)
    ・歩行やダッシュのスピードが上がる
    ・格闘キャンセルは敏捷とは別に機体ごとにキャンセルのタイムラグが設定されてるから体感できない場合もあるし
    まだいろいろあるかもだし

  • 結論

    ヴァルヴァロとか極端に鈍いMAとかじゃなけりゃ振らなきゃいいし
    応用に書いたことを普段からやってて、遅く感じる人は振ればいいし
    つまりニュータイプ専用だし 
    上級者が黒Mk2やグーZをこいつ強キャラっていって敏捷あげてるのはこういうところにあるし!
    攻撃力の高さ+武器スピードと敏捷、速度カスタムによる背面クリティカル狙いをガッツリやれる人の言うことなのでしたし
    スパロボの限界改造みたいなもんだし!

  • 追記

    「」ナちゃん部屋で速度敏捷のパー使いさん見てて考え方改められたし・・・
    上記のような使い方しなくても、重い機体に腕がダイレクトに伝わって単純に立ち回りに幅が延びてたし
    すごいし