Elona_ADDTの拡張書式について

Last-modified: 2013-02-03 (日) 23:12:08

現在のページの対応バージョン:2013年2月3日版

 

Elona_ADDTで追加された拡張書式についてのページです。
基本的に書かれている内容は本体に付属しているReadmeを引用しています。

 

更新情報
注意:2013年2月3日版でグローバルキーの動作に関する不具合等が修正されています。

特徴 Edit

Elonaにあるカスタムテキスト機能の拡張に特化したヴァリアント。現在Elona1.22版とElona_omake(2012/8/20)版とElona_ore_hack(2012/7/7)に対応しているものが存在する。
両者に存在しているタグに条件を追加することにより、様々な状況に応じたセリフをしゃべるようにできる。追加された機能は以下の通り。

 
 

条件式による発言内容の状況に応じた指定 Edit

例:晴れの時

%txtDialog,JP
「ふあぁ…眠いなぁ」
「そろそろ新しい武器ほしいなっ」
$weather Sun
「日差しが気持ちいい~」
「今日もいい天気だね!」
$weather Rain
「雨嫌いー…」

 

この場合は
「ふあぁ…眠いなぁ」
「そろそろ新しい武器ほしいなっ」
「日差しが気持ちいい~」
「今日もいい天気だね!」

 

また、条件の複数指定も可能です
その場合は条件を,で区切ります

 

$when month 1,when date 1
「あけましておめでとー!今年もよろしくねっ!」

 
 

他ヴァリアントでの利用を保つ機能 Edit

なお、先頭文字は"$"だけでなく"%$"でも作動するようにしました
これにより%$を使った場合他ヴァリアント様と協同でテキストを使いたい場合に
条件式以下の行の部分が判断に入らないようになるはずです

条件式を使用したcNPCやショウルームをアップする場合に使ってください

 

not指定とand,or指定 Edit

not指定 Edit

各条件式の最初に!をつけることでnot指定になります
例えば、

 

$!where North_Tyris,when month 12 - 2

 

の場合だと、「位置がグローバルマップでなく、12月から2月のとき」となります

 

and,or指定 Edit

( この項では,などの区切りを演算子と呼びます )

演算子ごとに順序を分け、ほとんどの状況に対応できるようにしました

演算順序1   |   (or演算子)
演算順序2   ,   (and演算子)
演算順序3   /   (or演算子)

番号が若い順から演算を行います
例えば、

 

$weather Rain|weather Hard_rain,where North_Tyris/where Lumiest|where Port_Kapul

 

の場合だと、
「天気が雨か雷雨でグローバルマップにいるとき、または、ルミエストかポート・カプールにいるとき」
となります

 

テキストの優先度の指定 Edit


[rank X]
他のテキストと比較した場合の優先度を指定します。Xが優先度で、Xの数が大きいほど優先度が高いです
Xには0以上の整数を指定してください。それ以外は無効となり、0として扱われます
また、これの前には区切り文字をつけず、絶対に条件文の最後に置くようにしてください


 

テキストの優先度を指定します
優先度が最も高いものだけを表示するようにできます

 

例:

 

%txtDialog,jp
ふぁぁ… 眠いなぁ…
$when month 12 - 2
へくしっ! さすがに冬は冷えるね……
$when year 513,when month 8,when date 12[rank 2]
そういえば、この土地で私たちが再開してもう一年が経つんだね
$when month 8,when date 12[rank 1]
今日は私たちがここで再開した日なんだよ! …覚えてる?
ノースティリスにきて、もう何年か経っちゃったのかぁ…

 

この場合だと、513年の8月12日(rank 2)だった場合、
  そういえば、この土地で私たちが再開してもう一年が経つんだね
のみが表示されるようになります

 

また、513年ではない8月12日(rank 1)だった場合、
  今日は私たちがここで再開した日なんだよ! …覚えてる?
  ノースティリスにきて、もう何年経ったのかなぁ…
のうちどちらかが表示されます

 

なお、rankが指定されてないテキスト
(ここでは「ふぁぁ… 眠いなぁ…」と「へくしっ! さすがに冬は冷えるね……」)はrank 0として扱われます

 
 

コメントアウト Edit

コメントアウトしたい行の最初に"//"をつけることでコメントアウトになります
コメントアウトした行は表示されませんので忘備録などにご活用ください

例:
$when month 8,when date 12
○// 少女の誕生日の時
(※○は元のままだとこのWikiの仕様で見えなくなってしまうため、編集時にいれたもの。)

 
 

選択肢システム Edit

イベントアクションは使えませんが選択肢をCNPCで品質が6でなくても使えるようにしました
選択肢の指定方法に関してはomake様の"台詞の編集方法.txt"の"CNPCの選択肢会話について"をご覧ください

 
 

テキストごとに表示されるポートレートの変更 Edit

ダイヤログで表示されるテキストの最後に@~~.bmpを追加することで
ポートレイトを自動で変化させられるようにします

 

ファイルはuser\graphicの中を参照します
サイズは X 80 , Y 112 でお願いします

 

例:
%txtDialog,JP
お、○○じゃねぇか。 何か用か?
ふぁあ、眠ぃな…@sleepy.bmp

 

この場合だと、「ふぁあ、眠ぃな…」の時ポートレイトを
user\graphicの中のsleepy.bmpに差し替えます

 

なお、@が複数あった場合は最後の@以降のみを使います

 

例:
Qy@と願えば世にも奇妙なモンスターが現れるというらしいですが…@face2.bmp

 

この場合はface2.bmpを使います

 
 

変数 Edit

変数が扱えるようになりました
扱えるデータは文字列のみですが、擬似的に整数も扱うことができます
変数を扱う命令は@以降に書いて、2つ以上の場合はコンマで区切ってください(ポートレイト変更も命令の一種として扱います)
命令の処理は2つ以上のとき左から順に行われます
命令リストは、条件リストの次に書いておきます

 

Elona_ADDTの変数を用いた記述(グローバルキー含む)に関する、より細かな解説はこちら。
Elona_ADDT変数記述解説

 

なお、ADDTでは変数のことをキーと呼びます
キーに使える名前は
・半角スペース、半角アットマーク、半角コンマ、半角セミコロンのいずれも含まない
・数字のみで構成されていない
の条件を満たしているものに限ります

 

例:
%txtDialog,JP
聖夜祭、その… {var_1}と一緒に行きたいのですが… ダメですか?
$strcomparison var_1 equal "-1"[rank 7]
あの… 私はあなたのことをなんと呼んだらいいでしょうか?{c}呼び捨てでいい%Yobisute{ev},,,,,{c}ご主人様だろjk%Gosyujinsama{ev},,,,,{c}お兄ちゃん!%Oniityan{ev},,,,,
%txtYobisute,JP
わ、わかりました! えっと… {player}……さん@concatenation var_1 PCName "さん"
%txtGosyujinsama,JP
ご主人様ですねっ!わかりました!ごしゅじんさびゃっ!(どうやら舌を噛んでしまったようだ。痛みと羞恥で顔を真っ赤にしている)@substitution var_1 "ご主人様"
%txtOniityan,JP
えっ、お、お兄ちゃんですか!? …わかりました!お、お兄ちゃん!@substitution var_1 "お兄ちゃん"

 
 
 

上の例だと、まず話しかけた際
「あの… 私はあなたのことをなんと呼んだらいいでしょうか?」
というテキストとともに
呼び捨てでいい、ご主人様だろjk、お兄ちゃん!という選択肢が現れます

 

それぞれ選んだ選択肢に応じたテキストが表示され、var_1というキーに代入され、それぞれ
「聖夜祭、その… {var_1}と一緒に行きたいのですが… ダメですか?」は発話される際次のように解釈されます

 

呼び捨て 「聖夜祭、その… (プレーヤー名)さんと一緒に行きたいのですが… ダメですか?」
ご主人様 「聖夜祭、その… ご主人様と一緒に行きたいのですが… ダメですか?」
お兄ちゃん 「聖夜祭、その… お兄ちゃんと一緒に行きたいのですが… ダメですか?」

 
 
 

また、これにより作られたキーは 上の例のような{~} , comparison , strcomparison で使用可能です

 
 
 

グローバルキーに対応しました。グローバルキーとはすべてのテキストから参照できるキーのことです
グローバルキーに書き込む際はキー命令の次にglobalの単語を入れてください
例:substitutionの場合
substitution global Key Str
このとき、グローバルキーKeyにStrが代入されます

 

参照する際はキー名の先頭にglobal:をつけてくだい
例:substitutionの場合
substitution Key1 global:Key2
このとき、ローカルキーKey1にグローバルキーKey2の内容が代入されます

 

なお、グローバルキーを使用したテキストを書いた際は被りを予防するため下のページに書き込みをお願いします
ADDT使用済みグローバルキー

 
  • 利用例
    名前対応ヴァリアント作者名ファイル備考改変二次配布
    ADDT変数利用例:カブの少女ADDTADDT作者様fileTEXT変数の作成・利用例××
 

注意点 Edit

条件式及び追加されたテキストに関する機能に上手く働かない、エラー落ちなどのバグが存在する可能性があります。
ある程度どうしてエラーが起こったのかの推測が出来る場合、それが起こった状況、自分のElonaの環境などを添えて下記のスレに報告すると良いかもしれません。

 
 

開発状況 Edit

2012年12月30日現在開発進行中。開発進行の拠点は次のスレ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/45610/1350133364/l50

 

ADDTの拡張書式 Edit

when系
 時間に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$when year XX年のとき
$when year X1 - X2X1年からX2年のとき
$when year - XX年以下のとき
$when year X -X年以上のとき
$when month XX月のとき
$when month X1 - X1X1月からX2月のとき
$when date XX日のとき
$when date X1 - X2X1日からX2日のとき
$when month X1 - X2X1月からX2月のとき
$when hour XX時のとき
Xは0,01,02~11,12,13~22,23,0とそれぞれ時間により入れる。
$when hour X1 - X2X1時からX2時のとき
X1、X2は0,01,02~11,12,13~22,23,0とそれぞれ時間により入れる。
$when time X1:X2X1時X2分のとき
$when time X1:X2 - X3:X4X1時X2分からX3時X4分のとき
$when Midnight深夜のとき
$when Dawn夜明けのとき
$when Morning朝のとき
$when Noon昼のとき
$when Dusk宵のとき
$when Night夜のとき

where系
 現在地に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$where North_Tyrisグローバルマップにいるとき
$where Home家にいるとき
$where Party演奏依頼でパーティ会場にいるとき
$where Outskirts退治依頼で街近辺にいるとき
$where Urban_Area討伐依頼で市街地にいるとき
$where Crop収穫依頼で街周辺の畑にいるとき
$where Town主要な町(ヴェルニース、ポート・カプール、ヨウィン、ダルフィ、パルミア、ルミエスト、ノイエル、ラーナ)のどこかにいるとき
$where Vernisヴェルニースにいるとき
$where Port_Kapulポート・カプールにいるとき
$where Yowynヨウィンにいるとき
$where Derphyダルフィにいるとき
$where Palmiaパルミアにいるとき
$where Lumiestルミエストにいるとき
$where Noyelノイエルにいるとき
$where Larnaラーナにいるとき
$where Cyber_Domeアクリ・テオラにいるとき
$where Pet_Arenaコロシアムにいるとき
$where Truce_Ground神々の休戦地にいるとき
$where Graveyardルミエスト墓所にいるとき
$where Embassyパルミア大使館にいるとき
$where Museum博物館にいるとき
$where Shop自分の店にいるとき
$where Storage_House倉庫にいるとき
$where Ranch牧場にいるとき
$where Shelterシェルターにいるとき
$where Sister妹の館にいるとき
$where Pyramidピラミッドにいるとき
$where Jail牢獄にいるとき
$where Mountain_Pass山道にいるとき
$where Wilderness野外にいるとき
$where Show_Houseハウスドームにいるとき
$where Lesimasレシマスにいるとき
$where Voidすくつにいるとき
$where Nefiaネフィアにいるとき
$where floor XX階にいるとき
家の場合は2階は2、1階は1、B1階は-1、B2階は-2 ~
それ以外は1層は1、2層は2~
$where floor X -X階より深い階層にいるとき
$where floor - XX階より浅い階層にいるとき
$where floor X1 - X2X1階より深くX2階より浅い階層にいるとき

weather系
 天気に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$weather Sun晴れのとき
$weather Rain雨が降っているとき
$weather Snow雪が降っているとき
$weather Hard_rain雷雨が降っているとき
$weather Etherwindエーテル風が吹いているとき

impression系
 好感度に関する条件式。 Edit

条件名備考
$impression Foe関係が天敵のとき
$impression Hate関係が嫌いのとき
$impression Annoying関係がうざいのとき
$impression Normal関係が普通のとき
$impression Amiable関係が好意的のとき
$impression Friend関係が友達のとき
$impression Fellow関係が親友のとき
$impression Soul_Mate関係が魂の友のとき
$impression Love関係が*Love*のとき
$impression X好感度がXのとき
$impression X1 - X2好感度がX1以上でX2以下の時
$impression X -好感度がX以上の時
$impression - X好感度がX以下の時

condition系
 状態異常に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$condition Poisoned発言者が毒、または猛毒の状態異常になっているとき
$condition Sleep発言者が睡眠、または爆睡の状態異常になっているとき
$condition Paralyzed発言者が麻痺の状態異常になっているとき
$condition Blinded発言者が盲目の状態異常になっているとき
$condition Confused発言者が混乱の状態異常になっているとき
$condition Fear発言者が恐怖の状態異常になっているとき
$condition Dim発言者が朦朧、混濁、または気絶の状態異常になっているとき
$condition Drunk発言者が酔払いの状態異常になっているとき
$condition Bleeding発言者が切り傷、出血、または大出血の状態異常になっているとき
$condition Wet発言者が濡れの状態異常になっているとき
$condition Insane発言者が不安定、狂気、または崩壊の状態異常になっているとき
$condition Sick発言者が病気または重病の状態異常になっているとき
$condition Fury発言者が激怒または狂乱の状態異常になっているとき
$PCcondition Normalプレイヤーが状態異常になっていないとき
$PCcondition sleepiness Xプレイヤーの眠気がXのとき
15未満で通常、15~29で睡眠可、30~49で要睡眠、50以上で要睡眠
$PCcondition sleepiness X -プレイヤーの眠気がX以上のとき
$PCcondition sleepiness - Xプレイヤーの眠気がX以下のとき
$PCcondition sleepiness X1 - X2プレイヤーの眠気がX1以上X2以下のとき
$PCcondition Poisonedプレイヤーが毒、または猛毒の状態異常になっているとき
$PCcondition Sleepプレイヤーが睡眠、または爆睡の状態異常になっているとき
$PCcondition Paralyzedプレイヤーが麻痺の状態異常になっているとき
$PCcondition Blindedプレイヤーが盲目の状態異常になっているとき
$PCcondition Confusedプレイヤーが混乱の状態異常になっているとき
$PCcondition Fearプレイヤーが恐怖の状態異常になっているとき
$PCcondition Dimプレイヤーが朦朧、混濁、または気絶の状態異常になっているとき
$PCcondition Drunkプレイヤーが酔払いの状態異常になっているとき
$PCcondition Bleedingプレイヤーが切り傷、出血、または大出血の状態異常になっているとき
$PCcondition Wetプレイヤーが濡れの状態異常になっているとき
$PCcondition Insaneプレイヤーが不安定、狂気、または崩壊の状態異常になっているとき
$PCcondition Sickプレイヤーが病気または重病の状態異常になっているとき
$PCcondition Furyプレイヤーが激怒または狂乱の状態異常になっているとき

karma系
 カルマに関係する条件式。 Edit

※カルマは先頭にPCがなくてもプレイヤーの値を参照するようです。

条件名備考
$karma XカルマがXのとき
$karma X -カルマがX以上のとき
$karma - XカルマがX以下のとき
$karma X1 - X2カルマがX1以上X2以下のとき

cash系
 所持金に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$cash X発言者の所持金がXのとき
$cash X -発言者の所持金がX以上のとき
$cash - X発言者の所持金がX以下のとき
$cash X1 - X2発言者の所持金がX1以上X2以下のとき
$PCcash Xプレイヤーの所持金がXのとき
$PCcash X -プレイヤーの所持金がX以上のとき
$PCcash - Xプレイヤーの所持金がX以下のとき
$PCcash X1 - X2プレイヤーの所持金がX1以上X2以下のとき

fame系
 名声に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$fame X発言者の名声がXのとき
$fame X -発言者の名声がX以上のとき
$fame - X発言者の名声がX以下のとき
$fame X1 - X2発言者の名声がX1以上X2以下のとき
$PCfame Xプレイヤーの名声がXのとき
$PCfame X -プレイヤーの名声がX以上のとき
$PCfame - Xプレイヤーの名声がX以下のとき
$PCfame X1 - X2プレイヤーの名声がX1以上X2以下のとき

religion系
 信仰に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$religion same発言者とプレイヤーが同じ神を信仰しているとき
$religion Eyth発言者が無のエイスを信仰しているとき
$religion Mani発言者が機械のマニを信仰しているとき
$religion Lulwy発言者が風のルルウィを信仰しているとき
$religion Itzpalt発言者が元素のイツパトロルを信仰しているとき
$religion Ehekatl発言者が幸運のエヘカトルを信仰しているとき
$religion Opatos発言者が地のオパートスを信仰しているとき
$religion Jure発言者が癒しのジュアを信仰しているとき
$religion Kumiromi発言者が収穫のクミロミを信仰しているとき
$PCreligion Eythプレイヤーが無のエイスを信仰しているとき
$PCreligion Maniプレイヤーが機械のマニを信仰しているとき
$PCreligion Lulwyプレイヤーが風のルルウィを信仰しているとき
$PCreligion Itzpaltプレイヤーが元素のイツパトロルを信仰しているとき
$PCreligion Ehekatlプレイヤーが幸運のエヘカトルを信仰しているとき
$PCreligion Opatosプレイヤーが地のオパートスを信仰しているとき
$PCreligion Jureプレイヤーが癒しのジュアを信仰しているとき
$PCreligion Kumiromiプレイヤーが収穫のクミロミを信仰しているとき

action系
 複数ターン使用する行動に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$action Performance発言者が演奏をしているとき
$action Eat発言者が食事をしているとき
$PCaction Performanceプレイヤーが演奏をしているとき
$PCaction Digプレイヤーが壁を掘っているとき
$PCaction Readingプレイヤーが読書をしているとき
$PCaction Fishingプレイヤーが釣りをしているとき
$PCaction Harvestingプレイヤーが採取をしているとき
$PCaction Searchプレイヤーが探索をしているとき
$PCaction Eatプレイヤーが食事をしているとき

sex系
 性別に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$sex same発言者とプレイヤーの性別が同じとき
$sex Male発言者が男性のとき
$sex Female発言者が女性のとき
$PCsex Maleプレイヤーが男性のとき
$PCsex Femaleプレイヤーが女性のとき

race系
 種族に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$race Str発言者の種族がStrのとき
Strには以下のうちの英字のいずれかを入れてください
sameプレイヤーと同じ
koboltコボルトorcオークtrollトロールlizardmanリザードマン
minotaurミノタウロスyerlesイェルスnorlandノーランドeuldernaエウダーナ
fairy妖精asura阿修羅slimeスライムwolf
dwarf丘の民juereジューアzombieゾンビeleaエレア
rabbitウサギsheepfrogcentipedeムカデ
snailかたつむりmandrakeマンドレイクbeetle昆虫mushroomきのこ
batコウモリentエントlichリッチhound猟犬
ghost幽霊spirit精霊eyewyvernワイバーン
waspワスプgiant巨人impインプhand
snakedrakeドレイクgoblinゴブリンbear
armormedusaメデューサcupidキューピットphantomファントム
harpyハーピーdragonドラゴンdinosaur恐竜cerberusケルベロス
spider蜘蛛golemゴーレムrockcrab
skeleton骸骨piececatdog
roranローランratねずみshellやどかりcatgod猫の神
machinegod機械の神undeadgod死霊の神machine機械wispウィスプ
chickenstalkerストーカーcatsister妹猫mutantカオスシェイプ
yeekイークyithイスservant神の化身horse
godquicklingクイックリングmetalメタルbikeバイク
$PCrace Strプレイヤーの種族がStrのとき
Strにはsame以外raceと同じものが入ります

class系
 職業に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$class Str発言者の職業がStrのとき
Strには以下のうちの英字のいずれかを入れてください
sameプレイヤーと同じ
warrior戦士thief遺跡荒らしwizard魔法使い
farmer農民predatorプレデターarcher狩人
warmage魔法戦士pianistピアニストgunner機工兵
priest神官claymoreクレイモアtourist観光客
$PCclass Strプレイヤーの職業がStrのとき
Strにはsame以外classと同じものが入ります

comparison系
 要素の数値の比較に関係する条件式。 Edit

条件名備考
$comparison X1 Con X2X1とX2をConの条件で比較したときに正しいとき
 

Con部分に入る条件 Edit

※なお、X3には有理数が入る。

条件名備考
==等しいとき
<=または=<X1がX2以下のとき
<X1がX2より小さいとき
<*X3<X1がX2よりX3倍以上小さいとき
<+X3<X1がX2よりX3以上小さい時
>=または=>X1がX2以上のとき
>X1がX2より大きいとき
>*X3>X1がX2よりX3倍以上大きいとき
>+X3>X1がX2よりX3以上大きい時

X1・X2部分に入る数値 Edit

  • 有理数
     
     
  • キー
     
     
  • Detail系
    条件名備考
    Age発言者の年齢
    Height発言者の身長
    Weight発言者の体重
    PCAgeプレイヤーの年齢
    PCHeightプレイヤーの身長
    PCWeightプレイヤーの体重
     
     
  • Ability系
    主能力に関する値。
    オプションが存在する。設定する場合は以下の順に設定。
     
    1.プレイヤーの値を表示したい時は先頭に"PC"をつける(デフォルトでは発言者の値を参照)
    2.潜在の値を比較したい時は末尾に"P"をつける
    3.また、潜在をランクで比較したい時はさらに"R"をつける(2で"P"をつけていないと正しく判断できないので注意)
    4.武器による補正ありの値を表示したい時は末尾に"+"をつける(デフォルトでは武器による補正なしで判断します)
     
    Level:レベルHp:現在HPMaxHp:最大HP
    Mp:現在MPMaxMp:最大MPSp:現在SP
    MaxSp:最大SpStrength:筋力Constitution:耐久
    Dexterity:器用Perception:感覚Learning:習得
    Willpower:意思Magic:魔力Charm:魅力
    Speed:速度Luck:運勢Mana:マナ
    Life:生命力Sanity:狂気度Fame:名声
     
    潜在を比較する際に次の値が使用可能(Rをつけてないと正しく判断できません)
    Superb
    great
    good
    bad
    hopeless
 
 
  • Skill系
    スキルに関する値。
    オプションが存在。設定する場合は以下の順に設定。
     
    1.プレイヤーの値を表示したい時は先頭に"PC"をつける(デフォルトでは発言者の値を参照)
    2.潜在の値を比較したい時は末尾に"P"をつける
    3.また、潜在をランクで比較したい時はさらに"R"をつける(2で"P"をつけていないと正しく判断できないので注意)
    4.経験値も加えて計算したい場合は末尾に"E"をつける(デフォルトでは経験値なしで判断します)
    5.武器などによる補正ありの値で比較したい時は末尾に"+"をつける(デフォルトでは武器などによる補正なしで判断します)
     
    Tactics:戦術Weight_Lifting:重量挙げTwo_Hand:両手持ち
    Healing:治癒Mining:採掘Shield:盾
    Heavy_Armor:重装備Medium_Armor:中装備Light_Armor:軽装備
    Carpentry:大工Lock_Picking:鍵開けDual_Wield:二刀流
    Evasion:回避Disarm_Trap:罠解体Tailoring:裁縫
    Jeweler:宝石細工Pickpocket:窃盗Stealth:隠密
    Detection:探知Sense_Quality:自然鑑定Fishing:釣り
    Eye_of_Mind:心眼Greater_Evasion:見切りMarksman:射撃
    Literacy:読書Gene_engineer:遺伝子学Anatomy:解剖学
    Memorization:暗記Alchemy:錬金術Gardening:栽培
    Cooking:料理Magic_Capacity:魔力の限界Faith:信仰
    Traveling:旅歩きRiding:乗馬Meditation:瞑想
    Casting:詠唱Magic_Device:魔道具Control_Magic:魔力制御
    Negotiation:交渉Investing:投資Performer:演奏
    Long_Sword:長剣Axe:斧Martial_Arts:格闘
    Scythe:鎌Blunt:鈍器Polearm:槍
    Stave:杖Short_Sword:短剣Bow:弓
    Crossbow:クロスボウThrowing:投擲Firearm:銃器
 
 
  • Resistance系
    耐性に関する値。オプションが存在する。
     
    1.プレイヤーの値を表示したい時は先頭に"PC"をつける(デフォルトでは発言者の値を参照)
    2.武器などによる補正ありの値で比較したい時は末尾に"+"をつける(デフォルトでは武器などによる補正なしで判断します)
     
    fire:火炎cold:冷気lightning:電撃
    darkness:暗黒mind:幻惑nether:地獄
    poison:毒sound:音chaos:混沌
    nerve:神経magic:魔法cut:出血
 
 
  • Data系
    内部変数などを直接比較する、わかる人向けの機能。名称はMMAを参考としている。
     
    gdata(*)の値 gdata*
    cdata(*,発言者ID)の値 cdata*
    cdata(*,cc)の値 ccdata*
    cdata(*,tc)の値 tcdata*
    sdata(*,発言者ID)の値 sdata*
    sdata(*,cc)の値 csdata*
    sdata(*,tc)の値 tsdata*
     
     

その他
 そのほかの条件式。 Edit

条件名備考
$pet発言者がプレイヤーのペットのとき
$random XX%の確率を満たしたとき
$married結婚しているとき
$stethoscope聴診器を使われているとき
$tied紐で結ばれているとき
$ridden騎乗されているとき
$agreement冒険者として契約中のとき
$anorexia拒食症のとき
$layhandレイハンドが使えるとき
$incognito変装しているとき
 

ADDTの拡張書式-変数:命令関係 Edit

比較条件文 Edit

条件名備考
$strcomparison Str1 equal Str2Str1とStr2が同じとき
$strcomparison Str1 instr Str2Str1がStr2の中にあるとき
 

Strに指定できるもの Edit

※次のブロックのものはPCNameのように先頭にPCとつけることでプレイヤーの値を参照する。
 (デフォルトでは発言者の値)

条件名備考
Name名前
Aka異名
Race種族
Class職業
Religion信仰している神
nReligion信仰している神の名前("~の"の部分なし)
Age年齢
Height身長
Weight体重
Cash所持金
Fame名声
 
条件名備考
Impression友好度
KarmaPCのカルマ
Year
Month
Date
Hour時間
"~"定数指定(半角スペース、半角アットマーク、半角コンマ、半角セミコロンのいずれも含まない)
"ロミアス"や"100"のように指定できる。
Key作成されたKeyを指定することができる。
 

命令文 Edit

文章の後ろに@に続けて記述。「,」で複数の命令を用いることも出来る。

条件名備考
initialization全変数の初期化
substitution Key StrKeyにStrを代入
concatenation Key Str1 Str2Str1の後ろににStr2を連結してKeyに代入
addition Key Str1 Str2Str1とStr2の和をKeyに代入
subtraction Key Str1 Str2Str1からStr2を引いた差をKeyに代入
multiplication Key Str1 Str2Str1とStr2の積をKeyに代入
division Key Str1 Str2Str1をStr2で割った商をKeyに代入 小数部分は切り捨てられます
remainder Key Str1 Str2Str1をStr2で割った余りをKeyに代入
 

例文 Edit

作った中で使いやすいと感じた条件指定を自由に書き込んで言ってください。なおその時点の最新版で、指定した条件下において、正確な発言が確認できたもののみとしてください。
どのように条件が指定されるかについては拡張書式の比較対照表も参照。

 
 

  • ○○weather系
     天気に関係する条件式。
    $when Morning,weather Rain|weather Hard_rain,where Town
    /主要な町における朝、雨か雷雨の時。(2012/12/10更新分にて確認)
     
    掲載位置については判断が難しいと思われますが、とりあえず気楽に、自分がここだと思った場所に追加してください。
    またADDTで採用されている「//」を文頭に入れてしまうとここでもコメントアウトしてしまいますので、「/」を一本抜いてください。また例文を解説ごと使う場合は追加することを忘れないでください。
     

when系
 時間に関係する条件式。 Edit

where系
 現在地に関係する条件式。 Edit

weather系
 天気に関係する条件式。 Edit

impression系
 好感度に関する条件式。 Edit

condition系
 状態異常に関係する条件式。 Edit

karma系
 カルマに関係する条件式。 Edit

cash系
 所持金に関係する条件式。 Edit

fame系
 名声に関係する条件式。 Edit

religion系
 信仰に関係する条件式。 Edit

action系
 複数ターン使用する行動に関係する条件式。 Edit

sex系
 性別に関係する条件式。 Edit

race系
 種族に関係する条件式。 Edit

class系
 職業に関係する条件式。 Edit

comparison系
 要素の数値の比較に関係する条件式。 Edit

その他
 そのほかの条件式。 Edit