omakeの拡張書式について

Last-modified: 2016-05-28 (土) 22:53:17

現在のページの対応バージョン:2015年6月20日版

 

Elona_omakeの拡張書式について解説するページです。
基本的に2012年8月20日版の情報を基にしつつ最新の情報を追加する方針です。
内容的にはomakeでElona公式の書式にどういった変更・追加
がなされたのか、といったものなのでそちらのページも参照してください。
なお解説文の作成の際にomake本体に付属しているreadmeの他、『台詞の編集方法』『解説ロミアス』を参照、引用しています。

 
 

特徴:Elona_1.22の機能への変更・追加点 Edit

 

「c_talk」 Edit

「口調を変える」と同じく elona/user/talk フォルダに「ctalkX_Y.txt」(Xがキャラの識別番号*1、Yが0なら男性、1なら女性)というtxtファイルを作り、そのファイルに文章を記述すれば、性別がYのXのキャラに記述した文章を発言させられるという機能です。別に性別ごとに会話内容を変える「ctalkgender_Y.txt」という機能もあります。
ただしこれを用いると該当のキャラ全ての台詞を変えてしまうことになり、ログがやたらと埋まったり、同じ台詞があふれて大変、となることもありうるので使い道に注意が必要です。
なお記述の仕方は「口調を変える」のものと同等です。

 

CNPCファイル及び口調ファイルで使うことが出来る会話文条件タグ・置換文の追加 Edit

%txt~で指定される会話文の条件タグが大幅に追加されました。詳細は下記参照。

 

CNPCファイル及び口調ファイルで使うことが出来る置換文の利用条件の変更 Edit

元来公式のカスタムテキストでは{}置換文はDialog及び依頼文(board)でのみ機能していましたが、一部をのぞき、その他のタグにおいても利用可能になりました。詳細は下記参照。

 

CNPC選択肢会話 Edit

CNPC作成時にそのCNPCのfixlvが6であるとき、つまりユニークとして設定している時のみDialog部分で選択肢
会話を記述することができるようになりました。選択肢会話ではただテキストが表示されるだけではなく、
敵対化や音楽の変更、気持ちいいこと等も可能です。選択肢会話の記述方法についてはこちら
いまのところはomake本体に付属している『台詞の編集方法』もしくは『解説ロミアス』を参照してください。
なおomake本体には他に選択肢会話記述のための簡易エディタが同梱されています。

 

改行の指定 Edit

Dialog部分のテキストに{n}を記述することによって、その部分で改行を指定できるようになりました。

 

テキストの発言順序の指定 Edit

%txtCalm,JPの直前の行に%txt_talk_orderと入れておくと、
話しかけた際にランダムではなく順番で話すようになります。
最後まで行った場合は1周して最初の台詞に戻ります。マップを切り替えた場合も最初の台詞に戻ります。
この機能は「口調を変える」、CNPC、ctalkのすべてで使用可能です。

 

テキストの色指定 Edit

Dialog以外のテキストにおいて、RGBに対応した、ログに表示される際の色の指定が可能になりました。
一台詞全体と、一台詞の一部の色指定が可能です。また一台詞で10個まで色の指定を行うことが可能です。
記述方法の詳細は下記参照。なおどの色を指定するための数値がいくつであるか、
についてはRGBで検索すれば参考となるサイトがたくさんでてきます。

 

「talkconvert」 キャラクターの台詞にある特定のワードの置換 Edit

elona/user/talk フォルダに「talkconvert.txt」という名前のファイルを作成し、「妹->妹ちゃん」のように記述することで置換されます。
置換の都合上{npc}や{snpc}は使用できません({player}、{aka}、{兄}のみ使用可能)
この機能はomake_configで使用するか否かを変更できます(デフォルトでは使用しない設定になっています)

 

注意点及び状況 Edit

omakeから派生したヴァリアントでも、開発時期の違い(ベースとなっているversionが更新されているかどうか)からこのページにあるomakeの変更・機能を共有していない場合があることに注意してください。

 

omakeの拡張書式-基本的な文法への変更・追加 Edit

記述例備考表示例
%txtCalm,JP
「お{兄}ちゃん……|[255,20,20]その女|……誰……?」
文中で使用。[ , , ] にRGBの値を0から255の範囲で入れると、
(文字列)部分の色を変更できる。この数値の場合は真っ赤。
なお、|は半角文字であるのに注意
「お兄ちゃん……その女……誰……?」
%txtCalm,JP
[255,20,20]「お{兄}ちゃんは私だけのお{兄}ちゃんだよ…。」
色指定を先頭におくと全体の色を指定。「お兄ちゃんは私だけのお兄ちゃんだよ…。」
%txtDialog,JP
「お{兄}ちゃん」{n}「お{兄}ちゃん」{n}「お{兄}ちゃん」
Dialogのみ。{n}を記述すると、その位置で改行を指定することができる。「お兄ちゃん」
「お兄ちゃん」
「お兄ちゃん」
default公式ではDialogのみでしか使えなかったのが他のタグでも使えるように。口調を差し替えても元のキャラクターの台詞を発言させられる。
空行Dialog部分で使うとdefaultの効果。それ以外で使うと無発言となる。


 

omakeの拡張書式-{}置換文 Edit

タグ名備考
{me}公式から存在するが、omakeよりCNPCテキストで利用可能に。
{兄}文中で使用。これを使うと、PCの性別に応じて表示が兄、または姉になる。
{spell}%txtcast、%txtactbefore(omake_baby)などで使用する魔法、スキル名
{n}文中で使用。これを使うと、
会話ダイアログ内のその位置で改行されて表示される。
{npc}文中で使用。名前を『(モンスター名または二つ名)の(実際の名前)』と表示する。
主に行為に対する被行為者の名前を表示するのに使用
{nnpc}文中で使用。名前を『(実際の名前)』と表示する。
主に行為に対する被行為者の名前を表示するのに使用
{snpc}文中で使用。名前を『(モンスター名または二つ名)の(実際の名前)』と表示する。
主に行為者の名前を表示するのに使用
{nsnpc}文中で使用。名前を『(実際の名前)』と表示する。
主に行為者の名前を表示するのに使用
|[a,b,c](文字列)|文中で使用。a,b,c にRGBの値を0から255の範囲で入れると、
(文字列)部分の色を変更できる。

なお、|は半角文字であるのに注意
defaultデフォルトメッセージを表示する場合に使用。
空行で代用可能
{う}公式から存在するが、omakeよりCNPCテキストで利用可能に。
{たのむ}公式から存在するが、omakeよりCNPCテキストで利用可能に。
 

omakeの拡張書式-条件文・タグ Edit

タグ名備考
%txt_talk_order%txtCalm,JPの直前行に置く事で、
%txtCalm,JPの中身を上から順に表示するようになる。
%txtabuse,JP罵倒するとき
%txtbatou,JPデフォルトだと「○○は××を罵倒した」となる部分
%txtmarriage,JP婚約を申し込まれ、受諾した時
%txtyanwari,JP婚約を断るとき
%txtanata,JP遺伝子を残すとき
%txtiyayo,JP遺伝子を残すのを断るとき
%txtnakanaka,JP気持ちいいことを受けるとき
(デフォだと「なかなかの身体つきだ、買った」みたいなやつ)
%txtikuyo,JP気持ちいいことを受けるとき2
(デフォだと上の直後の「いくよ!」みたいなやつ)
%txtkiyameru,JP気持ちいいことをするで「やめる」を選んだとき
%txtkuyasii,JP気持ちいいことをしている最中のとき
(相手方の名前を表示させたいときは、
ここでは{npc}ではなく{snpc}を使ってください)
%txtkaradake,JP気持ちいいことが中断されたとき
%txtjigo,JP気持ちいいことの事後
%txtkodukuri,JP子供を作るとき
%txtnoru,JP乗馬されるとき
%txtoriru,JP乗馬状態を解除されるとき
%txtbiyaku,JP媚薬入りの食べ物を食べたとき
%txttiti,JP媚薬で乳や卵を産むとき
%txtsaite,JP媚薬を渡されて叩き割るとき
%txtturusu,JPサンドバッグに吊るされるとき
%txtsand,JPサンドバッグに吊るされているとき
%txtsnaguru,JPサンドバッグに吊るされて殴られているとき
%txtsorosu,JPサンドバッグから降ろされるとき
%txtnikorose,JP気が狂っているとき
%txtkya,JP聴診器を当てたとき
%txttyohazusu,JP聴診器を外したとき
%txtsibaru,JP紐で縛ったとき
%txthodoku,JP紐をほどいたとき
%txtomiyage,JPおみやげを渡されたとき
%txtyubikubi,JP結婚指輪、首輪を渡されたとき
(「顔を赤らめた」のあと)
%txttoriage,JP結婚指輪、首輪を取り上げようとしたとき
(「飲み込んだ」のあと)
%txtsibui,JP腐ったものを食べたとき
%txtnamaniku,JP生肉を食べたとき
%txtkona,JP生の小麦粉を食べたとき
%txtnamamen,JP生麺を食べたとき
%txtheibon,JP上記以外の未調理のものを食べたとき
(PCが食べると「平凡な味だ。」とか「まずいわけではないが…」って出るもの
%txt1_2,JPがランク1~2の料理(失敗料理)を食べたとき
%txt3_4,JPランク3~4の料理を食べたとき
%txt5_6,JPランク5~6の料理を食べたとき
%txt7_8,JPランク7~8の料理を食べたとき
%txt9saiko,JPランク9(最高級)の料理を食べたとき
%txtkunren,JP訓練所に行こうとして訓練費用がなかったとき
(毎回ではなく1/5程度の確率で喋ります)
%txtonaka,JP自動食事をしようとして手元に食べ物がなかったとき
(そのキャラ基準で50ターンに1回喋ります)
%txthinsi,JP瀕死のとき
(そのキャラ基準で10ターンに1回喋ります)
%txtlayhand,JPレイハンドを使うとき
%txtakita,JP演奏を聞かされて飽きたとき
%txturusai,JP演奏を聞かされて投石するとき
%txtthrowrock,JP演奏を聞かされた際にデフォルトだと
「○○は石を投げた」となる部分
%txtbravo,JP演奏を聞かされて褒めるとき
%txtsing,JPPCの演奏に合わせて歌っているとき
%txtparasite,JP寄生されたとき
%txtumare,JP寄生されているとき
(デフォルトだと「なにかが産まれそうだよ!」の部分)
%txttobidasi,JP何かが腹を破って飛び出したとき
%txttoketa,JPエイリアンを溶かしたとき
%txtcastスキル番号,JP・魔法を唱えたとき
(スキル番号の部分はwikiの解析のスキルリスト参照。例:%txtcast446,JP)
%txtpornobookキャラ番号,JPPCがエロ本を読んでいるとき
%txtpornobookdefault,JPPCがエロ本を読んでいるとき
(キャラ番号の指定なしの場合)
%END終了タグ。%○○で始まるタグの終了箇所に設置
%txtpbou,JP話しかけたとき
%txtexthank,JPアイテム交換をしたとき
%txtexhiya,JPアイテム交換を持ちかけて、
見合うアイテムを持っていないor交換をやめたとき
%txtgoei,JP護衛の依頼を持ちかけたとき

{calcadv}はそのキャラの護衛費用に置き換わります
また、{calcadv}とgoldの間には半角スペースを入れた方が見た目的にいいです。

表記例:護衛依頼なら、7日間で {calcadv} goldもらおうか。

%txtyatou,JP護衛を依頼したとき
%txthihiya,JP護衛の依頼を持ちかけてやめたとき
%txtumaku,JP仲間に誘って承諾されたとき
%txttikara,JP仲間に誘ってお断りされたとき
(力の差がありすぎる場合)
%txt0free,JP仲間に誘ってお断りされたとき
(ペット枠が空いていない場合)
%txtokoto,JP仲間に誘ってお断りされたとき
(友好度が足りないor雇用回数が足りない場合)
%txtallykilled名前,JPペット専用台詞。名前の部分は正確なキャラ名。
例:%txtallykilled妹のレイチェル,JP
%txtallykilleddefault,JP仲間がミンチにされたとき(名前指定なしの場合)
 

*1 omake本体に付属している『番号』参照