アクセサリ/【チョバムアーマー】

Last-modified: 2020-02-21 (金) 21:59:14

「チョバム・アーマー」は1960年頃に開発された複合装甲の一種で、現実に実在する装甲。
イギリスの戦車研究所がある町「チョバム・コモン」の名が名称の由来。
戦車または装甲車に使われており、セラミックタイルを「マトリックス」と呼ばれる金属製ケースに収め、
そこから、保持板と何層もの樹脂によって装着する…という構造は明らかとなっているが、
詳細は今でも知られていない。

  • どちらかというと実在のものより某機動戦士に登場する方が有名かも知れない(ただしあちらは実在のチョバムアーマーとは別物)。
    歴代FFシリーズには某機動戦士を意識したと思しきネタが散見されるが、このチョバムアーマーがどちらを由来とするのかは不明。

FF15 Edit

非売品だが、ほとんどの帝国軍基地や、フィールドにも落ちている。
また、魔導アーマー「ミーレスbis」からも低確率でドロップする。
やはり名称からして、兵士や野獣からは決してドロップされない。


装備すると【+30%】の効果。
これの下位アイテムの対弾スーツは、普通に販売されているのに、たった10%の差で帝国の独占対象になっている。


帝国製の防弾効果のある特殊装甲を仕込んだスーツ。
装備すると弾耐性が大幅にアップする。