Top > 作品 > 【Final Fantasy XIII Ultimate Hits International】


作品/【Final Fantasy XIII Ultimate Hits International】

Last-modified: 2019-02-02 (土) 00:26:14

【関連項目】
その他/【FF13 北米版】


FF13のインターナショナル版が、Xbox360で発売されることが決定した。
発売日は、2010年12月16日(木曜日)。
価格はオリジナル版より安価で、4980円(including consumption tax)となっている。
CEROはB(12歳対象)と変更なし。
インターナショナル版には、ゲーム全体のバランスを再調整した『イージーモード』と呼ばれる新システムが登場。
FF4ETの様な仕様になったと思われる。
初回盤には、『Corridor of Memory』、『ビジュアルアート集』、『未公開シーン(ブックレット)』、『Episode i(小説)』という様々な特典が同梱される。


英語音声、日本語字幕というシステムになっている。
音声はFF13北米版と同じキャストの音声を使用。


いきなり廉価版アルティメットヒッツでインターナショナル版が出るのは『DCFF7』の前例が、
機種をまたいでインターナショナル版が出るのは『スターオーシャン4』の前例があるが、
両方のパターンを組み合わせたのは今回が初めて。


またパッケージがPS3版ではタイトルロゴだけだったが360版ではタイトルロゴとライトニングになっている

  • 画像
  • これはFFのインターナショナル版の伝統。オリジナルは白背景にロゴのみというシンプルなものだが、
    インターナショナル版はその作品のキービジュアルが背景になる。

2018年11月13日よりXbox One後方互換、Xbox One X enhanced対応タイトルになった。
Xbox Oneでプレイ可能になり、それに伴いストアでゲームオンデマンド版が配信された。