みんないなくなった!

Last-modified: 2020-01-18 (土) 23:52:52

概要 Edit

はにわ氏のバケモン混沌のダンジョン 罵愚の探検隊 Chapter-S2 part7で、
ププリンのまマキックブラストの大盤振る舞いをした結果、発生した状況。

ププリンがあくのだいまおうに覚醒し、起きてすぐ自分の両親をキックブラストしてしまった。
これにまマは激怒し、周囲のポケモンたちを手当たり次第に巻き込んで攻撃を始める。

犠牲者リスト Edit

  • ププリンのパパ
    実の子に攻撃されたのが嬉しかったのか、彼はまマと違って笑っていたが、それが原因なのか
    まマのキックブラストを食らい、家の壁を突き破って画面外へと飛ばされ、「しんだよ♪」と言って倒れてしまった。
  • パルキア
    まマが外に出てきた際に目の前にいたのが災いし、
    ちょうど いい! オマエから しまつしてやるッ!」とキックブラストされて画面外に飛んで行った。
  • ディアルガ
    まマのキックブラストを見て「ママさっぽうッ!!」と解説したものの、
    体が大きすぎたせいか、「どけ! ジャマだ!」とキックブラストされて画面外に飛んで行った。
  • ジュプトル
    ジラーチから「あっ! ジュカイン」と言われてなぜか2匹で登場。
    彼もおげぶんしん?を使ったのだろうか?
    しかし、まマからは「ねえ ジュペッタ。 アンタたちに ようはない。 そこを どけッ!」と言われ、
    2発のキックブラストで吹き飛ばされた。
  • ジラーチ
    「ああ ププリンは……あくむに つつまれちゃったんだよ。ウヒヒ!」と黒幕らしいゲスい笑みを浮かべていたが、
    まマから「なに ニヤニヤして こっち みてんだよ! きもちワルイな!」と正論を言われキックブラストされた。しかしその後…
  • ププリンのパパ(復活)
    「パ…パパは ふっかつした!」と発言して「END」の上から出てきたものの、まマから無言で即キックブラストされた。
    さらに、二度と復活できないようにするためか赤い墓まで建てられてしまった。
    本人は「やったー! ありがとうございます!!」と喜んでいたが。
  • ニドキング
    「ちょっと いいかな?」とまマに近づこうとするが、「よくないよ♪」と言われ即キックブラストされた。
    その後原作通りに話を進めようとしたが、まろうこんの乱入に冷めたツッコミを入れてしまったため、
    彼女の怒りを買い画面外でジュウジュウにくコースされてしまった。
    ・・・が、その後「こんろのなかで ガッツポーズでゲス~~~~ッ!!)」と発言したので、
    結局彼もアルファベットの『M』に似ているポケモンだと判明した。
     

この結果、画面内にはまマ以外にはパパの墓と「END」だけが映っている状態になってしまい、ついには

みんないなくなった!

アガサ・クリスティーの推理小説「そして誰もいなくなった」や、TVアニメ「蒼穹のファフナー」内の落書き「どうせみんないなくなる」を連想した視聴者も多かったようである。

 

なお、次partでまマとププリンが対峙するシーンでは、全員何事もなかったかのように復活している。

関連項目 Edit

ぼっち……か。
‥参加者がいなくなりました。
みんなには いずれ きえてもらいます。?