しんだよ♪

Last-modified: 2017-08-21 (月) 05:45:18

概要

はにわ氏の「バケモン混沌のダンジョン 罵愚の探検隊」シリーズに登場。

Chapter-1で、はるお(たるお)とまろうこんが初めて出会った際にはるおが発言。
直前にまろうこんが「ポケモンは 3ターンごに たおれてしまうぞ!」と言っており、
その時から3ターンが経過したのか、はるおは

しんだよ♪

と発言。ちゃっかりはるおの金を盗んだまろうこんにも「あっ おやすみー!」と言われてしまう。
しかし、はるおは

……よかった……。
ほんとうに よかったでゲス…。

とその後も普通にしゃべっているので、どうやら助かったようである。
そのあと、まろうこんに「キミ ここで たおれてたほうが いいかもね。」と言われてしまうが。

 

Chapter-S1 part4/6で再び登場。
本来は洞窟の天井からタツベイとグライガーが飛び降りて地面に着地するシーンだったのだが、
背景がバグで青空になっていたため着地点を見誤ったか、
二匹とも画面外に落ちていってしまった。落ちるときは落ちるもんだ
それを見たビッパは戸惑い、「オ オマエたち ほんとうに それで いいのか?」と問うが、
それに対するタツベイの返事が

しんだよ♪

である。この時も結局タツベイとグライガーは普通に生きており、何事もなく会話が進んでいった。

 

Chapter-S2 part1で三度登場。
かいめつした青空の下、トーテムポールが高速でKGBする時刻。
ギルドのメンバーは皆寝静まり、まろうこんのいびきによって部屋全体が激しく揺れる中、
人目を盗んでおやかたさまにセカイイチを届けようとしたペラップが

ヒソヒソ……。
(おやかたさまー。 ペラップしんだよ♪

と発言。どう見ても生きているのだが。
その後もペラップは部屋の揺れのせいなのか吐きそうになってはいたが、
それ以外何事もなかったかのようにセカイイチをおやかたに届けていた。

 

同章part7で4度目の登場。
八つ当たりでププリンのまマキックブラストされたパパが、倒れながら発言した。
その後復活したものの、再びキックブラストされ墓まで作られてしまった。

 

Chapter-11 part1では、始まってすぐジュプトルが発言。
早速チャプター名を回収した形となった。
また、続けて「みんなー! いままで ありがとう。」とも発言したため、
ありがとうございましたしんでしまった!を連想した視聴者もいたようである。

 

唐突に死が話題に上ったときや、キャラクターが死んだと思われる状況でコメントされる。
語感が似ているためか、コメントでは「なくしかないね♪?」とともに使われることがある。

 

ちなみに、元となったセリフは次のいずれかだと思われる。

  • あかしが ひつようって わかっただけでも ひとつ ぜんしんだよ♪
    (幻の大地を探すイベントでの、プクリンのセリフ)
  • キマワリが いってくれるなら ワタシも あんしんだよ♪
    (キマワリのスペシャルエピソードでの、ペラップのセリフ)

関連項目

南斗「俺はまだ死にたくねぇ!!」
ありがとうございましたしんでしまった!
メディカルしんでしまった‥‥!
○○すると死 それがここの掟ジイ?
なくしかないね♪?