Top > OREYADE


OREYADE

Last-modified: 2019-02-18 (月) 18:48:39

古城茂幸(元日本ハム→巨人)のこと。


概要 Edit

巨人時代の2009年6月17日のセ・パ交流戦、対埼玉西武ライオンズ戦(東京ドーム)にて古城は西武先発・涌井秀章から勝ち越し本塁打を放つ活躍を見せ、越智大祐*1とともにお立ち台へ。

 

だが、そのインタビューで古城は「ピッチャーの方のヒーローは越智くんだと思うんですけど、打のヒーローは・・・俺やで!!」と突如絶叫。
お笑いコンビ・FUJIWARAの原西孝幸の持ちネタ*2を流用した古城の渾身の叫びに一部からは歓声が上がったものの、インタビュアーや大半の観客はなにいってだこいつ状態で、東京ドームは微妙な空気に包まれてしまった。
古城自身もスベったことを察知してかその後は淡々とインタビューに答えたが、その発言前後の温度差や隣に立っていた越智の引いたような冷静さも相まって、一躍ネタ化した。その後は巨人ファンが主に古城を指す意味でこの言葉を用いるようになった。

 

ネタ方面で「ふるき」と言えば漢字違いの同姓である古木克明(元横浜→オリックス)が非常に有名だが古城も古木ほどではないが度々やらかしておりその度に「古城あーっと*3と言われていた。以前もこのように何の脈絡もなく絶叫、夫人から叱られたという過去があるとのこと。


動画(「俺やで!」は3:43~) Edit


関連項目 Edit



Tag: 巨人 野球ch






*1 9回二死から登板してセーブを記録し勝利に貢献した事から選ばれた。
*2 正確には「みんな、俺やで!」。なお、当の原西はギャグを使われた事に喜んでいた模様。
*3 主な例で、2007年10月20日クライマックスシリーズ2ndステージ、対中日戦の二点ビハインド九回、大道典嘉の代走として出場した古城は、次打者デーモン・ホリンズの左フライの際、大きく飛び出してしまいアウトになってしまった。また、2013年や2011年にも守備や走塁のミスがあった。