涌井フラグ

Last-modified: 2022-01-15 (土) 10:00:17

涌井秀章(西武→ロッテ→楽天)の発言のこと。

主な発言のピークは埼玉西武ライオンズ時代の2009~2010年辺りで、「注意するのは村田さんの一発しかない」を始めとする数々のフラグを生み出している。


発言と結果

  • 注意するのは村田さんの一発しかない
    村田修一は3打席連続三振に抑えるも、投球内容は6回途中10安打8失点でKO
  • 阿部さんを抑えたい。阿部さんくらいしか打たれたイメージがない」
    ⇒肝心の阿部慎之助が欠場、実質打たれなかったが敗戦投手
  • 「ソフトバンクが調子がいいといっても警戒する人は別にいないです」
    ⇒本人は8回1失点と好投も、後続が大炎上
  • 2009年のオールスター第1戦で解説席にゲストで登場し「稲葉さんはMVPを狙っている」
    ⇒稲葉篤紀はバントで2点を入れている*1
  • 同上、楽天・有銘兼久が登板した場面、無死一三塁になった所でバッターは当時巨人のラミレス。ここで「嫌な予感がする」と呟く
    ⇒その後有銘は大炎上
  • 2010年のCSで「打倒・成瀬」発言*2
    ⇒投球内容では成瀬善久を上回った*34点リードの9回に小野寺力がリードを全て吐き出して追いつかれた挙句延長11回に土肥義弘福浦和也に決勝の一発を浴びて敗戦


関連項目


*1 バント→三塁手悪送球で1・2塁のランナーが生還。なお同試合のMVPは青木宣親(ヤクルト)。
*2 なお、この時同時に「対戦相手が日本ハムではなくロッテ(終盤にこの2チームの3位争いがあった。日本ハムは4位)で良かった」とも述べているが、これはロッテが日本ハムより弱いからではなく、同シーズンの涌井と小谷野栄一(当時日本ハム)の対戦成績が圧倒的に悪かったため。
*3 成瀬は7回途中3失点、涌井は8回1失点。ちなみに同じ横浜高校出身で、成瀬が1学年先輩である。なおこの2人には不仲説があり、涌井がFA権を行使してロッテに入団した翌年に成瀬がヤクルトへFA移籍した一因といわれている。