刻のるつぼ篇

Last-modified: 2019-12-28 (土) 17:23:10

本編リンク

登場人物

鎖鎌ちゃん
錫杖ちゃん
ミスT?

あらすじ

2050年のある朝。平和で楽しい学生生活を謳歌していた鎖鎌ちゃんと錫杖ちゃんは、それぞれの母親から、自分たちの本当の母親はマシーナリーとも子だということを告げられる。
困惑する彼女たちは、バイト先の謎の人物ミスTにその事を相談。『巣立ちのとき』が来たのだと言うミスTは、2人にあるものを見せた。なんとそれは、2045年へ向かうタイムマシンだった…!

解説

2050年で暮らしていた鎖鎌ちゃんが、2045年に現れた経緯を描いた一本。いわば波打つ鎖篇の前日譚となる。鎖鎌ちゃんが日常的にサイボーグ狩りをしていたこと、錫杖ちゃんという友人がいる事などが語られている。
また、2050年の日常風景は、2045年の描写と異なり、ママの容姿をはじめとして奇妙なものばかり。いったい5年間で何が起こったというのだろうか?
そして謎の人物ミスTも登場する。追って他の人類も2045年に送り出すつもりのようだが、それよりもこの容姿、どうもどこかで見たような……?



ここにコメント欄があります