RF5キャラ

Last-modified: 2022-05-22 (日) 17:01:46
  • 2020年未定2021年春2021年5月20日発売
    2006年 ルンファ1
    2008年 ルンファ2
    2008年 ルンファF
    2009年 ルンファ3
    2011年 ルンファO
    2012年 ルンファ4
    2021年 ルンファ5←New!
  • 2019年2月14日突如新作が発表
  • 新作を諦めかけていたカブ奴隷たちは狂気乱舞
    この騒ぎは三日三晩続いた
  • 時系列的にはRF4の第二部終了後でゼークス帝国は崩壊しており、ゲーム内では「あの帝国の崩壊から数十年」と言及されている
  • 攻略本のコラムにて「4から50年経っている」と(はしもと)より明言されたことで、過去作キャラのその後を想像して曇る農奴が続出した
  • 舞台となる町「リグバース」はノーラッド王国と旧ゼークス帝国の境界に位置している海沿いの町
  • ルンファのレーティングはこれまで「CERO:A(全年齢対象)」だったが本作で遂に「CERO:B(12才以上対象)」に引き上げられた
    寧ろ今まで全年齢で通していたのが不思議なくらいだが…
    (前例「キスしてもいいか? 兄弟」「俺の子供を産んでくれ」)
  • ルーンファクトリーはよいこのゲームなので六股も許容される素晴らしいゲームです
  • なおコンテンツアイコンはセクシャルと暴力となっております
  • 発売前のCMでは「六股すると特殊イベントが発生する」ようなシーンがあったが、あれは演出でそういった特殊イベントは存在しない
    • 具体的にはCMの最後に主人公が嫁婿に囲まれて「もう知りません」「どういうことか」と言われるシーン
      囲まれているのは「嫁婿がお祭りの日に広場で集まっているところ」で、台詞は「デートの約束を破った」時のもの
    • 公式からの異様な六股推しも相まってカンチガイさせられた農奴も少なくなかった
  • 発売初動(2021年5月17日~5月23日)の販売本数で10万2853本を記録した
    初動で10万本を超えたのは全シリーズ通して初の快挙
    (参考:2021年5月発売 PS4「バイオハザードヴィレッジ」初動販売本数 11万1171本)
  • ゲームエンジンにUnityを採用しており「Unity for Pro」のサイトで本作がUnity活用事例として紹介されている
  • 細かいものから致命的なものまで数多くの不具合・バグを抱えており、RF3・RF4のような安定感はない
  • 発売から1ヶ月の間に更新データが5回も配信される事態となり、農奴から週間アプデと称された
  • 5回の配信を経てもバグは十分に解消できず、それ以降も更新データの追加配信を継続中
    配信の内容はバグ修正や仕様変更がほとんどで、ダンジョン・ボス・ストーリーなどの追加や新要素の追加はない
    そのおかげでバグは少しずつ解消されているものの、動作が重い・ロードが長い・突然のエラーで落ちるなど課題は多い
    → 「エラー直ったら起こして
  • マーベラスの2021年株主総会では「牧場物語」「ルンファ」と自社IPで多数の不具合が起きたことについて株主からツッコまれる有様
    これに対してマーベラスは一連の不具合を認めた上で「デバッグを含め『各プロジェクトを横断してサポートする部門』を新たに立ち上げた」ことを明らかにした
    そして「この部門が機能することで、全体のクオリティアップを図っていきたい」と回答している
  • 「引き続き快適にプレイするための更新を予定している」「スケジュール等は随時お知らせする」とあるが、今のところ今後の修正方針等は一切示しておらず不安が残る
  • あわよくば結婚できないバグも修正してほしいが、たぶん今はそれどころではない
  • 2022年発売予定の海外版の告知でシリーズ初となる『同性婚システム』の実装が明らかになった
    これにより六股どころか十二股が可能になる
    また同性婚であっても子供を持つことができる
  • 日本国内版では告知された時点で未実装だが今後のアップデートで日本国内版にも実装される予定
  • そもそも日本国内版では『同性婚システム』について発売前・発売後も一切言及されておらず、海外版の告知で初めて判明したため、農奴たちにとっては寝耳に水だった
  • 「2020年8月に同性婚の実装案をマーベラス側に提示した」という海外版の販売会社(XSEED Games)の開発ブログ記事の内容や、担当声優のボイスコメントで「他ではなかなか言わない台詞も沢山収録した」といった趣旨の発言があることから、発売前から同性婚を実装する前提で開発が進められていた模様
  • ヘテロセクシュアルだった嫁婿候補たちが後付け設定で全員バイセクシュアル化、その他の住人がLGBTに理解のある人物へアップデートされることに農奴たちから困惑の声が上がっている
    というかもっと他にやるべきことがあるだろ
  • 『同性婚システム』に対する海外勢の反応は賛成・反対の真っ二つに分かれており、この問題の根深さを如実に表している
  • なお同性婚が出来たところで結婚できないバグは相変わらず健在である
  • 現行の最新バージョンはVer.1.0.11(2021年9月24日更新)
 
 

主人公

  • RFO、RF4に引き続きダブル主人公
    最初から選べて選ばなかった方が登場しないのはRF4と同じ
  • 警備組織「Seed」の隊員となり、警察特権を行使して住人を連れ回し、住人が寝静まった夜に住居へ侵入する
  • おまわりさんこいつです
  • こいつおまわりさんです

アレス

  • CV:豊永利行
  • 初報のゲーム映像ではスカーレットとデートしておきながら結婚相手にはプリシラを選んでおり、堂々と二股をやってのけている
  • 若干等身が上がったことと立ち絵の絵柄が変わったことによる、アゼル以来の正統派なカッコイイ系主人公
  • 住処がリグバース署であり、スカーレットや署長と同棲することになる。なお結婚しても住処は二階
  • 家屋の二階に住む、股掛けが出来るなどどこぞの屋根ゴミのようだと囁かれている
  • 旋風剣裂空で壁を飛び越え女風呂に侵入する姿が度々目撃される
  • フンフンフフフーン エンヤー コラヤ ドッコイショッ ハァー
  • やったぁーん♡
  • うにゅぅ…
  • プリシラとの出会いに感謝するあまり、プリシラのベッドにお礼を言いたくなる
  • たまに「アレスが町の外で暴れている」と町の住人から通報される
  • 結婚記念日をそうだねの一言で済ませる
  • 「白馬の王子様は案外近くにいるかもね(チラッ」
  • 会話中に分身して自分自身と会話を始める
  • まつ毛フェチ
  • 上記のような奇行が徐々に明らかになり、面白キャラへと変貌しつつある

アリス

  • CV:雨宮天
  • 公式のキャラ紹介によると散歩をするのが得意。散歩に得意不得意ってあるのか...?
  • あまりにも可愛すぎるのでヒロイン候補を差し置いてこの子と結婚したいという声が上がっている
  • 結婚(相手に)できないバグ枠
  • たまに一人称が「僕」になる
  • 神の子を孕むという魅力に抗えないアレスの転生先
  • ストーリークリア後のアレスの主な姿
  • OP1ではアレスとのイチャイチャダンスを披露してくれるが、ゲーム内で2人が出会うことは無い
  • アリスを選ぶと主人公の過去についてメインストーリーで語られる以上の事は分からない。プリシラのイベントに関わるのでアリスでは見ることが出来ないため
  • アリスが来ることでほぼ女性だけだったリグバース署は完全に女性しか存在しなくなる

ヒロイン候補

プリシラ

  • CV:水瀬いのり
  • リグバースで生まれ育った心優しき少女
  • とにかくよく寝る子のようだが姉と比べて色々と控えめ
  • と思われていたが水着姿は将来有望な大きさをしている
  • Seedや商店の手伝いをしている。風呂屋も手伝ってほしい
  • 髪を下ろした状態の立ち絵があるなど若干優遇されている
  • ストーリー中に主人公と過去の関係を匂わせるなどメインヒロインの扱いだが…
    • 他キャラとの会話中に突然「新しい家族に興味ある?」と会話に割り込んで来て子供をねだる
    • 上記会話は恋人でなくても他キャラと結婚して既に子供がいても女主人公であっても発生する
    • 赤ちゃんを如雨露にして振り回す
    • ホワイトデーにクッキーを渡して「義理です」と返答すると会話が無限ループして詰む(Ver.1.0.9で修正)
    • 入浴中の主人公の背後に立って主人公を監視する
    • ほたるび祭りである条件を満たすと、選択肢にいないのに誰を誘ってもプリシラが来てしまう
    • プリシラの誕生日に他の住人に話しかけられなくなる(Ver.1.0.10で修正)
  • 上記のようなバグの影響と髪の色がピンクなのも相まってキャラ付けがヤンデレキャラに傾きつつある
  • 開始早々「一晩中寝ている主人公を監視する」イベントがあるので、元々素質があったのかもしれない
  • しばしば真顔になるのがシアサンと逆ベクトルにこわい
  • バグが落ち着いたところで今度は設定の甘さが目立つようになり、時空超越キャラ&記憶改変操作キャラ説が浮上してきている
    • 一連の恋愛シナリオで彼女の過去について明かされるが、あるサブシナリオの内容を踏まえると「長寿種族であるドグが幼い頃からプリシラは生きている」ことになり、キャラ年齢の整合性が取れなくなってしまう
    • マーティン&セシル兄弟の家は「マーティンとセシルの家」と表記されているが、エルシェ&プリシラ姉妹の家は「エルシェの家」と表記されており、プリシラが表記されていない。あなた本当にエルシェの妹なんですか?
    • プリシラが「ルーシー宛てに送った」という大量の手紙が何故かプリシラの部屋で見つかる
    • 手紙のやり取りは一時期エルシェと共に都会に住んでいた時から始まり、実は紹介文のような生粋のリグバース育ちはルーシーの方
  • 過去のトラウマにより一部記憶が飛んでおり、それが悪夢という形で心を蝕んでいるお辛い状況。防衛本能で記憶喪失の自覚すらないタイプ。病むのも仕方ない
  • コラボカフェで販売された「キャラアクリルフィギュア」のラインナップで嫁婿候補の中からプリシラだけハブられている
    これはプリシラのキャラアクリルフィギュアがゲーマーズの店舗限定特典になっているためで単体での正規購入方法はない
  • Just Priscilla.

スカーレット

  • CV:洲崎綾
  • 愛称:ハレンチさん
  • Seedの正規隊員でハーフエルフの少女
  • 規則に厳しく生真面目な性格を窺わせるキャラ紹介と、タイトスカートに押し込められた下半身の肉付きから、いっぱいルールを破って風紀を乱したいという昏い欲望の眼差しを既に向けられている
  • 職場であるリグバース署で寝泊まりするほどのワーカーホリック。主人公が来ることで同棲状態に
  • 青髪でエルフと言えば某エルフ姉妹を思い出すが、彼女らの親戚かどうかは不明
  • 毎日の町内パトロールのおかげで脚が鍛えられており、水着姿になると立派な太ももを披露する
  • デレ始めると「ロープで縛りたい」と束縛願望が強くなる
  • 好きな食べ物をプレゼントすると「大切にする」と言ってバッグへしまう
  • 序盤から中盤にかけて一緒に行動するストーリーの相棒枠のため、ヒロインポイントを稼いでスカーレットに靡くア「」スが大量発生した
  • 父親がSeedの創設に関わっているので本部からはエリート扱いをされている(ニンドリのインタビューより)
  • ちなみに両親どちらがエルフかは明かされていないが、父親がエルフと関わっていたようなので父と見るべきか
  • 本当の母親は既に亡くなっており、再婚相手の義母と過ごす時間の方が長いのも、父がエルフである根拠の一つになる

ルーシー

  • CV:井口裕香
  • プリシラの幼馴染みのそばかす少女。ジュリアンの姉で魚や釣りが好き
  • カメラにぶつかる系ヒロイン
  • 見せるタイプのスパッツを着用
  • 普段から明るく元気に振る舞う姿が印象的だが、可愛いものが好きで年相応の乙女な面を持つが隠している
  • 幼馴染みのプリシラを大切に想う一方、素直で可愛げのあるプリシラに強いコンプレックスを抱いている
    なんと紹介文の半分がプリシラについて。彼女を守る理由も過去に怪我をさせたトラウマからであまり健全な関係とは言えない
  • プリシラ共々Seedを手伝う一方で、実家の診療所に加えてアルバイト先も含めると3つも勤め先がある
  • 働き先をパン屋にするとパン屋から抜け出してプリシラと一緒に雑貨屋の店番を始めるバグがあった
    さらには町からルーシーが消失するバグも誘発した(Ver.1.0.3で修正済)
  • Ver.1.0.6の修正内容にてバイト先が雑貨屋の場合でも特定の条件で消失することが発覚した
    修正されたとはいえつくづく消失バグとは縁のあるキャラである
  • 寂しがりで苦手な診療所の仕事を覚えたのも「母親の側にいたいから」と理由が中々哀しい
  • チュートリアル中のやり取りで真っ先にデレるチョロさはヒロイン最速
  • 人一倍責任感が強いくせにメンタルが繊細すぎる
  • 色々と曇りがちで自分の結婚イベントでも曇っている
    プリシラの結婚イベントにも半分以上出番があり、当然そこでも曇っている
  • トントントーントリリントーン
  • 30129740
  • おはルーシー
  • 恐らく今作における雑貨屋枠。設定的に料理好きなプリシラがパン屋のアルバイトとして違和感が無い

フーカ

  • CV:豊崎愛生
  • フーカ ガウー ガウガウ!(フーカは野生の直感で生きるウェアアニマル(獣人)!)
  • ガウガウ ガウガー ガウー!(日常会話では人の名前とか簡単な単語しか喋れない!)
  • ガウ ガウガウ ガウガー!(でもちゃんと訳を脳内に直接語りかけるから大丈夫!)
  • エルシェ ガウー ガウガー!(普段はエルシェのレストランで働いているぞ!)
  • 彼女の言葉は目を見れば意味が分かるらしい
    アースマイトの特権かと思いきや、プリシラやルーシーなどの一般人でも判読可能
  • 言葉の読み書きもまだできないので手取り足取り教えてあげようね
  • なお恋人になっても結婚しても子供が生まれても、相変わらずガウガウ言っており、人並みに人語を喋ることは一生ないので安心してほしい
  • きぐるみパジャマ姿がかわいい
  • 登場ムービーで四つん這い歩行を披露、躊躇いなくスカートの中を晒した
  • ふーかはあしふといな!
  • 過去の経歴や人外種族であることから、フーカ曇らせ隊がたまに現れる
  • SDではモップを持っているので当初お風呂屋枠と間違えられていたが、実際は道具すら使っていなかった
  • レストランのアルバイトでは延々と床拭きをやらされている
  • 同じ獣人でもボンボンのむらくもと比べるとその境遇は天と地ほどの差がある
  • やっぱり、無理だったんよ……
  • ヘ、ヘイトスピーチ…
  • 恋人になった時の呼び方の1つに「たねうま」があり、農奴たちの間に衝撃が走った
    ちなみに反対の呼び方「ひんば(牝馬)」 存在しない。残念
  • 魚全般が好物。魚釣りやレアな空き缶釣りのお供にして外道を与えるようにすれば、リュックの枠を圧迫せずに済む
  • レストラン船底の倉庫のような薄暗い部屋で食事をしているのを見ると何かを感じずにはいられない
  • サブイベントにて、なんと初めてお給料をエルシェから貰う。衣食住の負担だけで不満は無かったらしい
    フーカを雇った時期は不明だが、エルシェがリグバースに戻って店を開いた直後なら数年間はタダ働き確定である
  • ガウガウ
    ガガウ
    ガウガガウ

ルドミラ

  • CV:諸星すみれ
  • エルフ、亜人、魚、鳥、虫ときて、今回はどんな変化球が来ると思ったらまさかのサキュバス。剛速球だった
  • 花屋「キューティーローズ♡」の店主
  • いいこと教えてもらいたい
  • 意味深な発言をしておきながら普通に生活に役立つ情報を教えてくれそう
  • 実際根は真面目でぶっ飛んだ発言はするものの行動そのものはまとも寄り
  • 立ち絵でも瞳にハートマークが浮かんでいるやべーやつ
  • 本作のレーティングをCERO:Bに引き上げた元凶と噂されている
  • かなり露出した水着を披露したことでますます疑惑が深まることに
  • 大きな石がぶつかっても快感を覚えるドM
  • ヒロイン候補の中で最も登場が遅くストーリー中盤以降の登場になるので、狙っている人は注意
  • 紹介文「主人公以外はどうでもいいと思っている」
  • 行動基準は主人公。主人公の幸せのためなら他人の背中も後押しする。種族的にも奉仕して尽くすタイプ
  • イベント会話は丁寧語だった主人公が突然タメ口で喋りだしても動じない
  • サキュバスという設定を反映してか闇属性耐性が素で50%と他の住民(25%)より高い
  • 3DモデルやOPムービーでは主人公より高身長設定で人気を博したが、結婚ムービーでは何故か身長差が逆転しており一部の農奴から不評を買った
  • むらくも同様ワンオペだが開店時間中は外出することは特にないというかむらくもがおかしい
  • 彼女の語る「ひいおばあちゃん」が某占いのお姉さんの特徴と一致しており、にわかに子孫説が浮上している
    ルドミラ自身も占いが得意。大きな魔女帽子に深いスリットスカートと格好のシルエットもそっくりである

ベアトリス

  • CV:黒沢ともよ
  • どこか浮世離れした雰囲気のお嬢様
  • 割とどうでもいいがRFOに登場するウェーイ!の英名は「Beatrix(ベアトリクス)」である
  • まさかのハンマー使い
  • 砂浜でキャッキャウフフを真面目にやってのけるタイプ
  • ニンドリ漫画の感じだとなかなかのボケキャラ
  • 遺跡に住むらしい。遺跡担当キャラは久々である
  • なんの疑いも無く遺跡に住めるのは「これが平民の家だ」と勘違いして納得しているから
  • ノーラッド王国に忠誠を誓う騎士を従者につけた身分を隠したお嬢様…いったい何者なんだ…
  • 主人公から貰ったものはなんでもイチゴを付けて食べるイチゴジャンキー
    食べ物に限らず武器や装飾品もお構いなし
  • ほっぺぎゅーですわ
  • よしなに
  • ビートライス(ベアトリシューの対義語)
  • モウシワケアリマセン
  • ケダカク!
  • _Beatrice_はどんな物語が好きなんですか?
  • 頬を染めて俯く没立ち絵が存在する
  • よく一人で本を読んでいるのはコミュニケーションをとる発想が無いからと(はしもと)に言われてしまう
  • 結婚式の出席率が非常に悪く、従者とルーシーの式しか顔を出さない

ヒーロー候補

マーティン

  • CV:福山潤
  • 鍛冶職人を目指す職人気質の青年
  • 果物が好きなのは弟のセシルと同じ
  • 鍛冶屋「ストライク」を営むドグを師と仰ぐ
  • マーティンとドグという名前からBTTFの"マーティ・マクフライ"が名前の由来と思われる
  • 武器や道具に名前をつけるクセがある
  • 恋人を「たたらちゃん」「たまはがね」呼びって…
  • デートに誘うと行き先が必ず大樹の広場になるバグがあった(Ver.1.0.7で修正)
    修正前までは「職人気質で他のデートスポットを知らない」というキャラ付けと思われていた
  • 子供の髪の色がコハク並みの緑色になる。マーティン自体はくすんでしまったようだ

ラインハルト

  • CV:花江夏樹
  • 訳あってリグバースに来たノーラッド王国の騎士
  • 歯が浮くような台詞をさらりと言えるイケメンな一方で恋愛には疎い
  • ニンドリ漫画に力いっぱいベアトリスの従者って書かれた
  • ベアトリス同様遺跡住まいでゲーム開始時には街にいない
  • 失敗料理が好きで本作のメシマズ枠
  • かと思いきや、鍛えられた農具が好きという謎さで発売前からかなりの面白キャラ
  • 普段から節約と節制に余念がない従者の鑑。そのレベルはほぼ主夫である
  • 失敗料理が好きなのももったいない精神だが、作中でしっかり味音痴と言われている
  • 誠実な性格故メシマズ要素は鳴りを潜めるがア「」スの誕生日に渾身の超失敗作を寄越してくる
  • 兄弟がたくさんいる没落貴族の長男で騎士として養っている。長男だから耐えられた
  • 好きな女帝のタイプを聞かれて赤面する
  • ベアトリスと同じく結婚式の出席率が非常に悪い一人。主とルーシーの式にしか顔を出さない

セシル

  • CV:村瀬歩
  • 逞しい妄想力を持つ探偵志望の少年青年
    登場ムービーでは青年らしい顔つきをしている。逆にアニメ絵以外では少々幼い見た目
  • マーティンの弟で同じく果物が好き
  • 行方知らずとなった両親を自力で探すため探偵を目指しているという割と重い設定持ち
  • テリーの探偵事務所で働いている、開く前はテリーと一緒に雑貨屋勤務
  • 各キャラの人物像が徐々に確立されていく中でも割と空気。頑張れセシルくん
  • なぜかボイスが少なくプロポーズの声も無い→公式から「仕様」と宣告され愕然とした農奴も少なくない
  • パジャマパーティーをしつこく開催し他のイベント発生の邪魔をする能力を持つ
  • 両親の行方に関しては生存を信じているに留まり作中で見つけることはない
  • 女性陣の誕生日をこまめに祝うが、自分の誕生日ではスカーレットからしかお返しがない。セシルェ…
    セシルの求める謎解きをプレゼントできるのがスカーレットだけと考えられるが、こんなところでも不遇である

むらくも(叢雲)

  • CV:武内駿輔
  • 温泉旅館「一期一会」を営むウェアアニマル(獣人)で本作のお風呂枠
  • サービス精神旺盛過ぎて旅館は赤字経営に陥っている
  • 地味に額の印がキュウビと同じだったりする
  • リグバースで最も自由な男
  • 店先に掲示されている営業時間(10:00~22:00)の半分も営業していないくらいには自由
  • 実際に店番をしている時間は10:33~13:05と18:38~22:05(Ver.1.0.2以前)
    お祭りや各種イベント中は店番時間がもっと少なくなる
  • 結婚相手にすると店番時間がさらに減る
  • 前作と異なり連れ歩き中に話しかけても各施設は利用できないので要注意
  • 他の住人はむらくも不在時でも自由に入浴しているのだから主人公も自由に入らせてほしい
  • 贈り物をすると毎回律儀にお返しアイテムをくれる
  • Ver.1.0.3の更新でついにスケジュールが調整され風呂屋に滞在する時間が増えた
  • が、今度は深夜になっても受付に立つようになってしまった
  • 過去に一度旅館を潰した経験があるがリグバースで再び旅館経営を任されており、実家の太さを感じる

ルーカス

  • CV:森久保祥太郎
  • 愛称:神
  • あることを調べるためにリグバースを訪れた記憶喪失の旅人
  • 記憶喪失なのに博識で鉱石の目利きができるなど謎が多い
  • ハインツのクリスタルショップ「閃光」で働いている
  • 3Dモデルと立ち絵に眼鏡差分がある
  • 登場時のアニメーションの顔が近すぎる
  • 春の1日というゲーム的にお辛そうな誕生日の持ち主
  • 観測者として自分ルールを作り縛りプレイをしている神
  • 詳細は割愛するが神がいないと世界は終わっていた。それくらい神
  • ワン・ツー・スリー! 」(パチンッ!)
  • とどのつまり「デウス・エクス・マキナ」
  • 没立ち絵の悪者感がすごい
  • 全属性耐性を持っており槍を使いつつ全属性魔法を使いこなす、正に神
  • 子供はルーカスが使う魔法全てを引き継ぐためやはり神の子は特別だった
  • 過去作ネタの宝庫で、彼の引用する言葉はシリーズファンならニヤリとするものばかり

リュカ

  • CV:松岡禎丞
  • 昼と夜、2つの顔を持つ見習い大工
  • 今までいそうでいなかった中二病キャラ
  • 嫁や妹がたくさんいそうな声してる
  • 建築家パルモの元で働いているようだが仕事はサボりがちのよう
  • だがどう見ても勤勉に働いている。風呂屋は見習ってほしい
  • 実体は面倒見も良く世話焼きなやれやれ系の性格。声のイメージまんまである
  • 邪気眼
  • Seed総監が落としたアイスクリームをア「」ス達からよくプレゼントされている
  • カレーライス嫌いを公言しているが、レストランや自宅で普通にカレーライスを食す光景が目撃されている
  • ストーリーで不審な動きを見せるがそれ以上は語られず、彼が何者かはアリスで恋人になるしか知りようがない。これはプリシラも同様で今作の特徴

子供(息子&娘)

  • 最大三人まで増えるのは3と同じ。最初は一人、二回目は双子が生まれてくる
  • 双子の髪色と瞳は結婚相手のものを引き継ぐ。立ち絵も専用のものになるが、子供によっては微妙に色が似合わない
  • 断ると5日ごとにおねだりされるが、これはセルフィア住民よりも短い間隔
  • 田舎の娯楽がそれぐらいしかない暗喩かもしれない

エリス

  • CV:齋藤彩夏

イベル

  • CV:のぐちゆり

コナン

  • CV:石橋桃

エリカ

  • CV:のぐちゆり

イリス

  • CV:大和田仁美

コレット

  • CV:元吉有希子

街の人

  • ファミ通の公式攻略本で「結婚できない住人」と紹介されているキャラたち
  • 発売前は女主人公を筆頭にケモ耳親娘・署長・ぐーたら姉さんといった「結婚できないバグ枠」の豊作予報が相次いで発表され、カブ奴隷たちは阿鼻叫喚
    混迷の様相を呈していた
  • 住民の得意武器種は均等にばらけているが斧とハンマーが別種扱いなせいか全体で見ると重量武器使いが多め

シモーヌ

  • CV:高野麻里佳
  • 「リグバース診療所」の女医でリグバースの町長も兼任している
  • ルーシーとジュリアンの母親で溺愛している
  • さりげなく新薬を試そうとするがあくまで患者を助けるためが理由
  • 新薬を試すのは自らの体なので医者の不養生とばかりに体調は常に悪いようだ
  • 発売前からおはシモーヌに畏怖の念を抱くカブ奴隷もいる
  • ベッドはいい匂いらしい
  • クリア後はゲームをロードする度に抱きついてくる(Ver.1.0.7で修正)
  • 旦那は考古学者で世界中を飛び回っている。仕事一筋の似た者同士で夫婦仲は良好だが、そのせいでルーシーを寂しがらせている事には負い目がある

ジュリアン

  • CV:鈴木真仁
  • シモーヌの息子でルーシーの弟のショタ、瞳の色は母譲り
  • 生意気なようでいて基本素直だったりとまだまだ子供
  • ひなのことが気になっているようだが守ると言いつつ彼女には喧嘩で勝ったことがない
  • 幼いながらもさも当然のように診療所の店番をし医薬品の販売からワクチンの予防接種までそつなくこなす
  • 姉ともども好きな相手に負け癖がついている似た者姉弟
  • おはジュリアン
  • 大器晩成型だが育てきるとダブルキックと正拳中段突きの高倍率技をぶっぱなしまくる高火力アタッカーになる
     

みささぎ(御陵)

  • CV:藤井ゆきよ
  • むらくもの姉であり、ひなの母親
  • 娘のひなと雑貨屋「キラキラ雑貨店」を営んでいる
  • ワイルドな見た目に反して想像以上に可愛い声だった
  • 怒らせると怖いらしい
  • 31299000
  • 「おみせスキル」を上げると好感度が上がるようになっている
  • 本作に自分の店を持つ概念は存在せずVer.1.0.6以前までは能動的に上げる手段が存在しなかった
    Ver.1.0.7以降は出荷箱から物を出荷することでおみせスキルが上がるようになった
  • 娘と違って水着は存在しないが、普段から露出度が高い服を着ているのであまり関係ない
  • ああおみせスキルってそういう…
  • ウェアアニマルの血が騒ぐらしく敵がいるなら全力で叩きのめすと住民の中では珍しく好戦的な性格
  • お返しでチーズフォンデュをもらえる時があるがなんと本人が嫌いな料理、連打していると惨事になる
  • 夜になると旦那を思い出して泣いている、娘はパパに会いたがるなど未亡人のそれを思い起こさせる

ひな(妃那)

  • CV:夏川椎菜
  • 愛称:(メス)
  • 和装のケモ耳キャラでウェアアニマル(獣人) 性別:メス
  • 普段は母親のみささぎが経営する雑貨屋の手伝いをしている
  • バグ枠内定の機運が高まり、署長に引き続き農奴の恋心は再び折られた
  • 発売前から農奴の恋心を二度も折りにくるとは おのれ(はしもと)!
  • ひなはつよいよ
  • ジュリアンから殴り合いという遊びを度々挑まれるが毎回ジュリアンを完膚なきまでにボコる猛者
  • 他の住人に比べて初期装備がやや強めに設定されている
  • 雑貨屋を拡張すると魚を取り扱うようになる、当然のように数万はする大型魚も販売している
  • ひなのみずぎはあるよ
    パジャマもあるよ
  • 特技はおみみピクピク
  • ジュリアンを狙う敵を優先的に倒すAIになっており、好意には気付いていないが彼の事は大事に思っているようだ

リヴィア

  • CV:千本木彩花
  • 愛称:初潮
  • 警備組織Seedリグバース署の署長
  • 立ち絵だと髪で隠れているが実はエルフ耳
  • 公式でサブキャラ扱いのため結婚できないバグ疑惑が濃厚
  • 発売前から失恋した農奴が大量発生し一時は阿鼻叫喚に
  • 署長室から一歩も外に出ない引きこもり
  • 台詞に平仮名が多く大好物はかぼちゃプリン、あざとい
  • 同行はできないが装備やトロピカルーンでレベル上げはできる、自分好みに思う存分強化しよう
  • 婚約指輪を渡すと中々の反応を返してくれるので毎日渡して罪悪感を募らせよう
  • んむ
  • んあ~
  • くっふっふ
  • VOICE_JPN_RIVIA_DLC_RIV_2

エルシェ

  • CV:鬼頭明里
  • プリシラの姉でレストラン「気の向くままに」を経営している
  • 面倒くさがりな性格で、ませ~の系譜。しかしやれば天才(やらないけどね・・・)
  • 海外版PVで姿だけ確認されていたが残念ながらバグ枠の模様
  • でかい
    初登場からその大きさで農奴の度肝を抜いたが姉妹丼はできない。兄弟は許されてるのにどうして…
  • 本作の料理投げつけ枠。至高のカレーなど高値で売れる料理を投げてくれるので積極的に連れ歩きたい
  • 「疲れた」「やる気がない」と言いつつ、早朝から職場に向かい夜遅くまで仕事に勤しむ姿はやや病的
  • シモーヌの要請で両親の店を継ぎに戻ってきた出戻り組。それまではプリシラと共に都会でレストランを経営しており、パルモはその時の常連。天才と名高かった
  • シモーヌとは呼び捨てにしあう友人関係、お互いいくつなんだ…
  • 5秒でステーキを焼けるらしい
  • 水着はどこですか…

ガンドアージュ

  • CV:小野大輔
  • 愛称:アイスクリームおじさん
  • 警備組織Seedを作り上げた総監
  • 時々Seedリグバース署を訪れている
  • 悪を許さない過激に正義を信奉するキャラは、得てして悪役になりがちだが果たして…
  • アイスクリームおぢさん
  • ジェネラルオーブおぢさんよこせ
  • 土下座が得意
  • お祭りの大会の最中に他の住民と同様に応援台詞がある
  • あまりに自然なので当初は住民化する予定だったのかもしれない
  • 実は立ち絵に照れ顔差分がある

テリー

  • CV:八代拓
  • セシルが尊敬する探偵
  • 元々は雑貨屋を営んでいたが宝箱開封率調査探偵業に専念するため、みささぎ・ひなの親娘に雑貨屋を譲る
  • 路頭に迷ったセシルや主人公に手を差し伸べるなど、なんだかんだで面倒見が良い
  • 発売後の女性人気が高く、晴れて結婚できないバグ枠入りとなった
  • 何かわかったことがあるか、聞きたいかい?
  • リグバースではこの世界を救ったという「Seed隊員」さんが話題に!
    出身は?家族は?恋人は?せっかくなので調べてみました!→いかがでしたか?
  • 考えることをやめてはいけないよ
  • ドーナツのことになると情緒不安定になる

ランドルフ

  • CV:ボルケーノ太田
  • 妻のユキと共にパン屋「しあわせ」を経営している
  • はい、寝る前にランドルフおじさんのお話聞こうね
  • 戦闘中の映像に移り込んだことで、お爺ちゃんを連れ歩けることが判明した
  • あまり特徴のないパン屋さんかと思われたが嫁婿候補の恋愛イベントでジワジワとキャラ像が歪んでいく
  • 2のゴードンよろしく片目の傷は過去にモンスターと戦った時にできたらしい
  • ジャムパンとカレーパンが大好物。つまりはジャムおじさん

ユキ

  • CV:渡辺菜生子
  • ランドルフの妻
  • おしゃべりするのが好き
  • レシピパンを売っているが、ついに床パンをしなくなった
  • しかし持ち物が一杯の時にパンを2個頼むと容赦なく床パンする
  • ストーリーを進めると洋服を取り扱うようになる
  • ランドルフと出会いの物語が昔話としてリグバースに語り継がれている

ドグ

  • CV:野島裕史
  • 鍛冶屋「ストライク」を営んでいる男性ドワーフ
  • マーティンの師匠として工房を取り仕切っている
  • マーティンとドグという名前からBTTFの"エメット・ブラウン博士(ドク)"が由来と思われる
  • リグバースの古参、町のレディ達とはそれなりに長い付き合いで頭が上がらない
  • 強力な武器を求めるア「」スから、ブロードソードや安物の腕輪を大量に押し付けられる
  • 明らかに年下の主人公から呼び捨て&タメ口で話しかけられる
  • 主人公からたまに「ダグ」と呼び間違われるが、本人の耳は遠いので問題ない

ハインツ

  • CV:宮園拓夢
    愛称:よんだぁ?、ハインツ神、交易神など
  • クリスタルショップ「閃光」を経営しながらも何か面白いことをしたいおじさん
  • 世の中には2種類の人間がいる。「\パンパカパーン/」を聞いて女神様を思い浮かべる奴とそうでない奴だ
  • 「\パンパカパーン/」した直後にスッと真顔になる光景がシュール
  • 交易品取り扱い担当で何かとお世話になることが多い
  • 理不尽な仕様や数多のバグに対するセーフティネットとなっており、その用途は以下のように多岐に渡る
    • 各施設拡張の度に数千個単位で要求される「木材」「石材」
    • 入手手段は釣りのみで極低確率でしか釣れない「古代魚の羽ビレ」
    • 種が貰えない依頼バグのため終盤ボスのドロップで種を拾うか宝箱(ランダム)でしか入手できなかった「金のカブ」(Ver.1.0.6で修正)
    • バグで一度敵を倒すと二度と入手できなかった「無力のリンゴ」(Ver.1.0.6で修正)
    • 本作では何故か装飾台で作れなくなり交易品でしか入手できなかった「毛糸玉」(Ver.1.0.6で修正)
    • 宝箱消失バグが発生した場合他の入手手段がなかった「縮地法」などの各種ルーンアビリティ
      (Ver.1.0.10から全てのルーンアビリティと魔法が交易品として並ぶようになった)
  • セーブ&ロードを繰り返すだけで日を跨ぐことなく交易品のラインナップを更新できる
    これにより目当てのものが出るまでセーブ&ロードを繰り返す農奴が大量発生した。通称「ハインツガチャ」
  • ルーカスがクリスタルショップで働き始めると平日の仕事をサボり始めるが、祝日はちゃんと仕事する
    具体的には平日は15時から店番に加わり、祝日は営業時間通り店番をする
  • 基本的に自分のことをおじさんと呼んでいるがそれ以外の時の一人称は意外にもオレ

パルモ・クレアスィ・ド・ヴィヴィアージュ

  • CV:藤本たかひろ
  • 本作のヴィヴィアージュ。なにかクリエイティブな活動をしているようだ
  • 紹介動画で建築家である事が明かされた他、リュカを大工として雇っている
  • リグバースにある建築物はほとんどパルモが設計したらしい
  • 施設やモンスター小屋の最終改築のための資材要求が桁外れに多い
  • レインボーな建築をしたいなど過去作ネタも豊富
  • 体力の伸びが随一、リグバース住民には体力に偏ってるキャラが他にいないので一人だけ異様な体力の高さを誇る

レディア

  • CV:伊藤未来
  • 発売前に公開された「寄せ書きサイン色紙セット」にキャラ名と担当声優のサインが写っており、存在が判明した
  • 思い込みが激しい
  • もう許してやれよ
  • ペット大会ではストーリーを早期クリアしてペット育成を怠っているア「」スのペットを蹂躙する強敵
  • プリンは飲み物
  • 大好きなお姉ちゃんのためにゲロマズ冷凍プリンを作る
  • ネバネバの液体が嫌い、草むらを通ると足に付着するらしいが詳しくは語られない
  • ぶう

セント・イライザ

  • Seedリグバース署のマスコットで、紫カールのカツラを被った変な形の依頼箱
  • 住人達の依頼を受ける役目はただの掲示板に奪われてしまった
  • その代わり前作の王子(姫)ポイントに相当する「Seedポイント」を消費することで、免許取得やお祭りの開催、道具の開発などの「メイキング」が行える
  • セルフィアにいるやつとの関連性は不明

オズワルド

  • CV:茶風林
  • もしかして結婚対象キャラなのではないかという期待から花京院の魂が雑に賭けられた
  • スカーレットに捕縛されていたので、Seedサークルは人間にも有効だと分かる
  • ルドミラを客人扱いとして盗賊業には関わらせることなく保護していた
  • 「さく屋」枠としての復帰を渇望する声も一部で見受けられる

ゲストキャラクター

  • マーガレットとダグは4SPとのデータ連動特典として登場。Switchに4SPのセーブデータが存在すると出現する
  • 2人から出される特別な依頼をこなすとRF4主人公の衣装が洋服タンスごと貰える

マーガレット

  • CV:悠木碧
  • ルーンファクトリー4登場ヒロイン候補
  • ※お嫁さん候補ではありません
  • 三編みをしたりと髪形が変わって大人の雰囲気になった
  • 衣装変更で魅惑の▽ゾーンは無くなったが、太ももや尻は増量して更にエロくなった
  • 聡明な奏鳴曲の旅人、という触れ込み。聡明と奏鳴の言葉遊び
  • 4時代から美しさに磨きがかかったが、その笑顔にはどこか陰があり邪な妄想を繰り広げる農奴達が続出した
  • 容姿に関して言えば(はしもと)曰く2年ほどしか経っていないほどの変化なようだ
  • 本人曰くセルフィアでは愛しのダーリンと子供達が帰りを待っているのでまだ未亡人ではない
  • 大好物からオトメロンが外されている。本人曰く一時期食べ過ぎて以降食べられなくなったらしい
  • 恋の予感は大好物のままだが、大好物だとマイナス効果が反転する仕様が5では無いのでお誘いしたいときは注意
  • 4から50年ほどと(はしもと)から明言されて件のダーリンもいいお爺ちゃんと思われる

ダグ

  • CV:増田俊樹
  • ルーンファクトリー4登場ヒーロー候補
  • ※お婿さん候補ではありません
  • 順当に成長したことでショタから一転、イケメンに
  • 脇腹チラという新しい性癖を開拓
  • 台詞には無いがセルフィアには伴侶がいると明言され結婚済みの扱い
  • ドワーフはエルフより成長は早いが長寿だと初めて明かされ、これまでのドワーフも同様のよう

その他

ファームドラゴン

  • 背中の部分が畑になっている非常に巨大なドラゴン
  • 「土竜(もぐら)」「火竜」「氷竜」「風竜」「地竜」の5体
  • アースマイトであれば意思疎通を図ることができる
  • 季節固定畑ではないので単にのうぎょうできる場所が増えただけ
  • 本作のモンスター小屋はファームドラゴンの背中に建てられる
  • クリスタルを食わせると畑に様々な効果を与えることができる

指名手配イグニス

  • 指名手配の捕獲対象で、赤いオーラを纏ったイグニス
  • Ver.1.0.6までは魔法攻撃力が異常に高く設定されており、その数値は本編ラスボス(620)の3倍以上(2150)という凶悪な火力を誇る
  • 難易度は★★と序盤から挑めてしまうため、魔法攻撃に触れて病院送りにされた農奴も少なくない
  • 幸いにも他のステータスは平凡なので、魔法攻撃を食らわないように立ち回れば大した相手ではない
  • Ver.1.0.7で弱体化されて大人しくなった

バタリ

  • 本作から登場したカエルのモンスター、ケロリの上位種
  • 4のクローリカよろしく唐突に眠りだしてその名の通りバタリと倒れるモンスターとのことだが、実態は気絶(即死)攻撃でこちらをバタリと倒してくる危険な存在
  • 序盤に登場するため気絶抵抗を上げる等の対策が取りづらく、オワタ式に怯えながら殴るしかない…と思いきやモンスターに騎乗していれば即死は回避できる
  • リグバースの迷宮でのこいつの配置は悪意の塊
  • 本作ではこいつや悪名高いヘルゴーストを始め、気絶攻撃を扱う雑魚が妙に多い

セイレーン

  • 初代RFではボスだったが今回は雑魚として登場する
  • しかし初めて遭遇するタイミングではステータスの差が段違いであり、Ver.1.0.1以前だと運良く仲間にできたら道中がヌルゲーと化す
  • Ver.1.0.2以降は仲間になると弱体化するようになったが、ステータスが一部おかしな数値だったので仕方ない
  • 雑魚化したことで色違いの仲間が増えた

キラーグリフォン

  • 流星の日の夜にのみ現れる真っ黒なモンスター
  • 無力のリンゴという有用アイテムを持っているが、Ver.1.0.2以降は倒すと再び流星の日を迎えようが二度と登場しなくなるという恐ろしいバグが発生していた
  • やーいお前のモンスター小屋クロウなしー!
  • Ver.1.0.6で修正されたので安心して狩ろう

リトルグリモア

  • ぺド妖精のグリーンが転生した姿だと言われている
  • レッド!ブルー!イエロー!リトルグリモア!我ら!!
  • 高レベグリーンコアが欲しい場合ドロップ率がかなり渋いこいつを狩るしかない

イエロードラゴン

  • シリーズではおなじみカレー色のドラゴン
  • しかしリグバースだと場違いな4桁ダメージを食らわせて農奴を屠る一方、こちらの攻撃は最終装備クラスでない限りまともに通らないという強豪と化した
  • ボスではなくゲートから無限に出現する雑魚モンスターである。もう一度言うが雑魚モンスターである
  • 絶望に打ちひしがれた農奴が大量発生したことから、ボスキャラを差し置いて迷宮最強のモンスターと称される
  • どうしても対処に困るようなら失敗作や物体Xを投げつけよう
  • 相手の防御を無視する拳武器で戦うのも有効

ボスキャラ(第一部)

キュウビ

  • 初報PVにも登場していた狐のモンスター
  • 愛称:乗れる方のみささぎさん、みささびさん
  • 強敵感のある見た目だが最初のボスなのでそこまで強くない
  • ペットとしては勧誘が楽、強い、騎乗でき速いなどいいこと尽くめなお助けペット
  • ボス戦ではキュウビ戦専用のBGMが流れる
    なお(ラスボスを除く)他のボスは全て同じボス戦BGMを使い回している

ケルベロス

  • 厳つい見た目に反して好物がケーキ。可愛い
    ちなみに元ネタであるギリシャ神話のケルベロスも「蜂蜜入りのケーキ」が好物とされている
  • 二足歩行
  • 序盤では好物の作成は難しいが宝箱や交易品などから割と入手できる機会があるので仲間にできればキュウビと共に戦闘要員として最後まで活躍できる
  • 前作の馬のように死んだふりをするが瀕死時かつ死んだふり中でもダメージを与えられるので
    初見ドッキリ以外では大した意味をなさない

バジリスク

  • ケルブ溶岩洞で卵から生まれた蛇系モンスター
  • 蛇系モンスターは農奴を嫌っているのかどいつも仲間になってくれない

クラーケン

  • メリネ氷洞で戦うことになる巨大イカ
  • 神の記憶を消すという大活躍をしているものの、序盤のボスかつ仲間にならず、強化版も存在しないため影が薄い
  • マガさんの誕生日にプレゼントしたかった

ドラゴンマミー

  • エイトールの暗闇の屋敷に居を構えるドラゴン
  • 移動時間が長いためあまり強くない
  • 仲間にできないバグ

ボスキャラ(第二部)

  • 本作のボスキャラは歴代随一の多さを誇る

ニードルビースト

  • ガディウス平原の奥地で待ち構えるハリネズミ
  • 本作でのハリボテ、ガラクタ、ネウチナシの持ち主

ガイザーベア

  • 盗賊団のアジト跡のトラップモンスター1号
  • 名前の通り熊
  • 好物も熊らしくサケ

ミステリアスリザード

  • 盗賊団のアジト跡のトラップモンスター2号
  • 好物はメガネとちょろい、透明状態だとアイテムを受け付けないので攻撃の隙を見てメガネを投げつけよう

ドラゴンゴーレム

  • 盗賊団のアジト跡の最奥で戦う硬い皮膚を持つモンスター
  • 走ってきて距離を詰めてくるが攻撃の隙は大きい、俊敏に動くジャンププレスやホーミングするジャガイモを召喚したり丸まりながら転がったり跳んだりしてくるなど割と多芸
  • 素材アイテム「岩石竜のうろこ」の説明文に「ドラゴンゴーレムが落とす」とあるが、実際にドロップするのはコイツの強化版
  • 仲間にすると鳴き声がバグり、事あるごとにけおり出す
  • 出荷箱を覗くとたまにけおおおおおおおおおおと発狂する

スカルドラゴン

  • 四足歩行の骨ドラゴン
  • 見た目は似ているものの過去作に登場したエンシェントボーンとは別物
  • 攻撃方法はお手とブレスのみとレパートリーが少ないが、seedサークルで捕縛すると頭部が分離し追尾して攻撃してくる中々骨があるやつ
  • クラーケン同様強化版がおらず仲間にならないが、たまにシナナサ草を落とすので目立ってる方

レヴィアタン

  • メリネ氷洞・最深層で戦うタツノオトシゴ
  • 瀕死になるとなんと回復魔法を使ってくるキュアプラムス、が1~2割程度しか回復せず一度しか使ってこないので脅威とは程遠い

ヘカトンケイル

  • ケルブ溶岩洞・最深層で戦う阿修羅
  • ムキムキマッチョが喜びそうなものが好物

デッドツリー改

  • あのデッドツリーが毬栗を引き連れて帰ってきた
  • 「改」とあるが本作に無印の「デッドツリー」は存在しない
  • ペットとして連れた場合も毬栗をばらまく、ストーリーボス戦に連れて行き毬栗を撒かせるとイベント中に毬栗が残っていたりする
  • 動く枝をよこせ

レーヴァディア

  • 闇の古神竜
  • 闇属性なのにホワイトストーンをドロップする闇とはいったい……うごごご!!
  • シスコン
  • ドロップ品が交易品に並ばない物が多いので定期的に思い出の中で竜狩りをしよう

グリーンカイザー

  • バサラの隠れ家の色違い1号
  • 色以外はガイザーベアそっくりだが兜の角が一本増えている
  • グリーンガイザーではない

ダークリザード

  • バサラの隠れ家の色違い2号
  • ミステリアスリザードがより禍々しい体色になった

ドラゴンボルケーノ

  • バサラの隠れ家の色違い3号
  • 大きな二本角が特徴
  • ドラゴンゴーレムと同じく仲間にするとけおけおうるさい

メデゥーサ

  • 雷鳴の荒野 3Fで戦うクラゲちゃん
  • かわいい
  • 好物は同ダンジョンのライジングゴブリンが落とす導雷の角
  • 「メデューサ」ではなく「メデゥーサ」

ウロボロス

  • 乙←ウロボロス
  • クラウドヘイム3層にてア「」スを待ち受ける蛇系モンスター
  • 見た目から想像出来ないが雲の中を遊泳しながら突進してきたり、追尾する翠色の巨大竜巻を発生させてきたりとパワフルな蛇
  • 同じ蛇系モンスターであるバジリスクと共通して好物が存在せず仲間に出来ない
  • どうして( ;꒳; )

ウッドゴーレム

  • OPに登場しているゴーレム
  • その名の通り木製だが、オリハルコンが好物で怒るとビームを乱射する
  • 仲間になったこいつに乗ればいつでもビーム乱射が見れる
  • カッコイイだろう!?(ギャキィ

アリエス

  • 天空城2階層番人の電撃モフモフ羊
  • フィールド上に触れるとダメージを受ける電気を撒き散らすのが特徴、持続時間が長めで怒ると数が増える
    アリエスの攻撃を避けつつ電気地雷も避けないといけないので中々厄介な攻撃
  • 押しつぶし攻撃をするがその際足と尻尾を収納している、終わり際にニョキっと生えてくる様は中々可愛いらしい
  • 羊らしく眠らせてくるし自分も寝る
  • 同じ大型羊のモコモコキングは本作でも農奴に靡かないが、こっちは仲間になってくれる

アウドムラ

  • 山羊
  • アウムドラではない
  • Ver.1.0.4からドロップアイテムに金のカブの種が追加されたため農奴たちに乱獲され始めた

ヤミより出でしモノ

  • 愛称:邪悪な鯉のぼり
  • デイリーボーナス
  • 上級レシピパンの素
  • 同時に極低確率で重要素材であるルーンスフィアのかけら、無のシンボルをドロップする
  • 全国のアレスとアリス達に毎日はじまりの森に送り還らされているとかなんとか
  • 攻撃をするまでが長くフヨフヨと定位置まで泳いでいる間に倒されてしまうお魚型サンドバッグ
  • 住処のオーディアがエラー落ち対策のオートセーブ場として一部の農奴に利用されている

ボスキャラ(クリア後)

  • 既存ボスキャラの使い回し色変えだけと思いきや、しれっと新規ボスも出てくる

ブレイジングケイル

  • リグバースの迷宮で最初に戦うボス
  • モノクロ阿修羅

ティアマト

  • リグバースの迷宮4階で戦うことになるレヴィアタンの強化版
  • 黄緑の蛍光色をしている、発生が早めかつ精確な攻撃は厄介だが直前に
    迷宮最強と名高いイエロードラゴンを相手にしているはずなので苦戦はしないだろう
    みんな大好きガトリングコメットで簡単に焼ける

マーダービースト

  • リグバースの迷宮6階にて襲いかかってくるニードルビーストの上位種
  • 冬景色に合わせたのか氷属性っぽい体色をしている

ヘル・ヤドカーリ

  • リグバースの迷宮8階で登場するぢごくのやどかり
  • ここまで色違いボスだけなのでどうせまた色違いでしょと思っているプレイヤーを登場シーンで驚かせるクリア後最初の新規ボス
  • 体力が減ると殻を投げつけて身軽になり攻撃が苛烈になる、洞窟フロアで水気が全くないにも関わらず津波を呼び寄せたりもする

ナーガ

  • リグバースの迷宮10階に鎮座する強化バジリスク
  • バジリスクよりも火球が大きくなっている、そして原種同様炎無効なので物理か水で攻めよう

ガロン

  • リグバースの迷宮12階にて待ち受ける紺色の番犬
  • ケルベロスと違う点としては色以外に腕と胴に鎖が巻き付いており好物がケーキ類からプリン類になっている
    更に攻撃がジャンプ攻撃以外全て闇属性になっており闇属性吸収があればヒーラーワンコと化す

シューベルト

  • リグバースの迷宮14階に登場する巨大なハシビロコウ
  • 正面からだと厳ついが真横から眺めると愛嬌のある瞳をしている
  • 本気を出すと回復もするようになるので、物体Xに頼りきっていた農奴にとっては大きな壁となる
  • 好物は同ダンジョンに生息するセイレーン系が高確率でドロップする歌の小ピン

アラクネ

  • リグバースの迷宮16階にて戦うことになる緑肌な蜘蛛のおねーさん
  • 色んな意味ででかい
  • 仲間にすると一回り小型化するがそれでもでかい
  • 好物は彼女自身のレアドロップ品である蜘蛛の顎
  • ベアトリスの結婚フラグイベントでもボスとして登場するが、こちらは仲間にできない

ギガドラゴンマミー

  • リグバースの迷宮17階にいるドラゴンマミーの強化版
  • ボスの攻撃より時間経過と共にRPが減っていくフィールド効果が厄介
    HPを一定まで削った際の無敵時間中も減り続けるので尚更タチが悪い
  • 申し訳程度にルーンクリスタルが1個置かれているが焼け石に水
  • 迷宮を突破した後に再び迷宮に潜るとなぜかこいつだけ同日でも復活していた(Ver.1.0.9で修正)
    上記の要素に加えドロップ品も大したものはないため再戦の旨味はない
  • 戦闘突入後に旋風剣+裂空の空中浮遊でゲート前の通行止めバリアを飛び越えることで戦闘をスルーできる

デスハバリ

  • リグバースの迷宮18階に登場する世紀末風イノシシ
  • もしかして:ドスファンゴ
  • ┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"
  • 体表に生えるトゲをファンネルと言わんばかりに追尾機能付きで飛ばしてくるなど愉快なボス
  • 開幕の突進はうまく誘導すれば入口にハマり尻を安全に殴れる、見た目の割に攻撃判定が一回しかないためジャスト回避も有効
  • イノシシは農奴にとって天敵だからか仲間にならない

リンカネーション

  • リグバースの迷宮20階に登場する蛇
  • 一応クリア後の最終ボスなのだが、フィールド&3Dモデルの使い回しで最終ボス感があまりない
  • 回復や竜巻による吹き飛ばしなど多彩な行動をしてくるものの、ダメージはきちんと通るのでイエロードラゴン程の絶望はない
  • 撃破後にクリア報酬としてレアアイテムの入った宝箱が4個出現するため、アイテム収集目的に周回する農奴が多い
  • たまにバグでボスが消えていた(当然クリア報酬もない)(Ver.1.0.9で修正)