スマブラ個人小説/ネスリュカの小説/名探偵の掟

Last-modified: 2009-06-28 (日) 21:18:26

なんなんだ、ここ(byアイク Edit

ここは、今日(6月19日)最終回を迎える『名探偵の掟』という番組を本にそれをスマブラでやろうということです。
絶対終わらせね~ぜ!(だけど内容はオリジナル)
もしかしたら、ちょおおおおおおおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーっとオリ、スタフィーが入るかもしれないです。
それでもいい人は、どうぞ。

目次です

...

まず設定しよう! Edit

合宿所


みんな~、ちょっと集まって。
リンク「何なんですかいきなり」
プリン「気持ちよくお昼寝してたところだったのに」
まあまあ、今日は・・・

みんなに『名探偵の掟』をやってもらうよ!

マルス「それはまた唐突な話ですね…」
ファルコ「けっ、やってらんn」
逗葉誤おおおおおおおおおおおおおおおおん!(字が違いますよ byロボット
クレイジー「おお、すまんすまん。着地に失敗しちまった」
マスター「…で、本当にやるのか…」
ええ、やりますとも。
クッパ「では役柄はどうなってるのだ?」
あれ…クッパ乗り気?まあいいけど。
それは今から決めるんだよ。
ちなみに役は…
|主人公| 天下一大五郎
|刑事|   大河原刑事
|女刑事|  藤井茉奈
あとはいろいろなゲストで10人だよ!
ピーチ「はいはーい。女刑事役にゼルダちゃんが言いと思いまーす」
うん、それは 蟻かも ありかも。
ゼルダ「え、えええ! (OO; ちょ、ちょっとピーチさん、作者、やめて下さい!」…いったん中断