Top > 創作シリーズ > 創作キャラクター > 『LORD of VERMILION』シリーズ


創作シリーズ/創作キャラクター/『LORD of VERMILION』シリーズ

Last-modified: 2014-11-20 (木) 00:37:46
目次

LORD of VERMILION Edit

【博愛】アテナ【アシスト】 Edit

「愛のために、わたしは戦う!」or「愛の名の下に!」or「無駄な争いは止めよっ!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【博愛】アテナがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【博愛】アテナは"守護女神の威圧"を発動、一定時間の間、呼び出したキャラ(チームの場合は同チームのキャラ含む)以外のキャラの攻撃力をダウンさせる。自分やチーム以外の全ての敵に効果が出る。反面、効果自体は控えめ。代わりに、効果時間はそれなりの時間に渡って持続する。

アフロディーテ【アシスト】 Edit

「きらめく薔薇を咲かせましょう!」or「神技!ローゼンシュベルト!」or「愛ある限り戦いましょう」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからアフロディーテがアシストキャラとして参戦。
呼び出されたアフロディーテは"ローゼンシュベルト"を発動、前方に向かって薔薇の花びら舞う炎の攻撃を繰り出す。攻撃範囲は狭いものの、そのダメージとふっ飛ばし力はかなりのものでダメージの低い相手でも撃墜できる。上手く連携して当てよう。

【絆】アマゾネス【アシスト】 Edit

「皆、大切な仲間!」or「アマゾネス、仲間、いっぱい!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【絆】アマゾネスがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【絆】アマゾネスは"親愛のダンス"を発動。呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)の防御力を増加させる。この効果は味方の人数が多いほど効果が増幅する性質があり、チームバトルの際に呼び出すと恩恵が大きい。

【奔放】アリス【アシスト】 Edit

「さぁ、いっくわよー!」or「楽しくなってきちゃった!」or「次は何して遊ぶ?」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【奔放】アリスがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【奔放】アリスは"ディフェンシブシュート"を発動。呼び出したキャラ(チームの場合は同チームのキャラ含む)の体重を大幅に上昇させる。効果時間も長めだが、時間経過で効力は徐々に下がっていく。

イシュタル【アシスト】 Edit

「愛に試練は付きものよ!」or「愛があればすぐに逢えるわっ!」or「私が力になります」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからイシュタルがアシストキャラとして参戦。
呼び出されたイシュタルは"豊穣神の試練"を発動、イシュタルの周囲に近づくキャラの動きをスローモーションにしてしまう(呼び出したキャラ、そのキャラと同チームのキャラ以外)。効果時間は長いものの、効果範囲が少々狭いため活用するにはひと工夫いる。

【宿星】一丈青扈三娘【アシスト】 Edit

「憎しみこそが力なり!」or「見るがよい、血染めの海棠を!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【宿星】一丈青扈三娘がアシストキャラとして参戦。
呼び出された【宿星】一丈青扈三娘は"海棠繚乱"を発動、一定時間の間、呼び出したキャラのみの攻撃力、体重、機動力、それら全てを上昇させる。また、呼び出したキャラが劣勢であればあるほど効果幅が大きくなる。が、逆に優勢、互角の状況に呼び出すと気休め程度の効果しか得られない。

【魔導】ウィッチ【アシスト】 Edit

「お呼びになりました?」or「我求めるは、盟約の証!」or「マナよ、我が友に新たな力を!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【魔導】ウィッチがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【魔導】ウィッチは"ピアースマジック"を発動、呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)の攻撃の判定が武器判定になると同時に、攻撃時には見えない攻撃判定が発生し各技のリーチが伸びる(飛び道具などを除く)。競り合いに対して圧倒的に有利になれるため、どんどん攻めたてよう。効果時間は長め。

【崇拝】キュベレー【アシスト】 Edit

「なぁに…可笑しいんじゃないの?」or「近寄るな…離れろぉ!」or「助けるつもりなんか、ないんだから」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【崇拝】キュベレーがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【崇拝】キュベレーは"狂信の秘儀"を発動、一定時間の間ステージ上に留まり続け、その間【崇拝】キュベレーに近づくキャラは体重と機動力が激減する(呼び出したキャラと同チームのキャラ除く)。近づかなければ効果は出ない代わりに、その効果幅はかなり大きいものとなっている。

サキュバス【アシスト】 Edit

「私がいいことしてあげるっ」or「キャハハハハハッ」or「一緒にいくって約束してっ」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからサキュバスがアシストキャラとして参戦。シリーズを通して人気が高く、シリーズのマスコットキャラ的なポジションにいる。
他のLORD of VERMILIONシリーズのキャラと比べて呼び出される確率が頭一つ抜けて低く、彼女の姿を拝むにはそれなりに根気がいる。呼び出されたサキュバスは"フォーリンラブ"を発動、呼び出したキャラの敵全ての攻撃力と体重を激減させる。減少率、効果時間、どちらも大きく流石に強力な効果を持っている。

ジャンヌ・ダルク【アシスト】 Edit

「アタシに付いてくるがいい」or「英霊よ、アタシに力をっ」or「英霊たちよっ、力を貸せっ」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからジャンヌ・ダルクがアシストキャラとして参戦。
呼び出されたジャンヌ・ダルクは"英霊の導き"を発動、巨大なスピーカーを自身の左右に出現させ、ジャンヌ・ダルク自身はエレキギターをかき鳴らし、周囲に炎の攻撃をまき散らす。一度ヒットすると周囲の敵を引き寄せ連続ヒットさせる。拘束時間が長く、プレイヤーキャラがそこに追い打ちをすることも可能。

【教唆】ダークアリス【アシスト】 Edit

「私のために働きなさいっ!」or「私に奉仕なさいっ!」or「女王様のお目覚めよ?」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【教唆】ダークアリスがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【教唆】ダークアリスは"スプレッド・ブースト"を発動。呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)の攻撃力、体重を増加させる。さらに攻撃時には見えない攻撃判定を発生させ、各技の攻撃範囲を増加させる。その効果はかなり強力だが、効果時間は極端に短い。

ディーナ・シー【アシスト】 Edit

「招待は断れないであろう」or「皆の者、宴の時じゃ!」or「祭りに乗り遅れるでない!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからディーナ・シーがアシストキャラとして参戦。
呼び出されたディーナ・シーは"海精の輪舞"を発動、呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)の攻撃力、体重、機動力を一定時間のみ強化する。特徴は呼び出されたタイミングが試合の後半であればあるほど効果が増加する点。通常では効果は薄いが、最高状態では全ての能力がかなり強化されるため心強い。

【祝福】テティス【アシスト】 Edit

「祝福を授けます!」or「ヒーリングオーバードライブ!」or「私の気持ちは止められないわっ」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【祝福】テティスがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【祝福】テティスは"祝福波紋"を発動、呼び出したキャラのダメージを回復させる。また、効果発動後も【祝福】テティスはステージ上に僅かな間だが留まり続け、その際に側にいればダメージが1%ずつ回復する。チームの場合でも呼び出した本人しか回復できないが、その回復量は中々のものとなっている。

那須与一【アシスト】 Edit

「与一推参っ!」or「外しはしないっ!」or「私の思いは屈しない!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから那須与一がアシストキャラとして参戦。
呼び出された那須与一は"練達射手奥義"を発動、手にした長弓から無数の光の矢を上空へ飛ばし、ステージへ雨のように降り注がせる。矢一発あたりのダメージは決して大きくはないが、攻撃範囲が広いうえに体の大きなキャラは複数の矢が当たってしまい足止めされる時間も長くなる。

バーサーカー【アシスト】 Edit

「突破するぞ、ついてこい!」or「我が双剣の赴くままに!」or「私とお前なら勝てるっ」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからバーサーカーがアシストキャラとして参戦。
呼び出されたバーサーカーは"クロスソード"を発動、一定時間に渡って呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)の体重を増加させると同時にスマッシュホールドのタメ時間が短縮される。体重の増加幅は中々で、その打たれ強さを盾にしてスマッシュ攻撃を狙っていこう。効果時間はそこそこといったところ。

【禁呪】バーバ・ヤーガ【アシスト】 Edit

「お見せしましょう…禁じられし呪法を!」or「愚かなる者よ、呪われるがよい!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【禁呪】バーバ・ヤーガがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【禁呪】バーバ・ヤーガは"攻変防劣呪文"を発動。自分の周囲に特殊なフィールドを形成し、そのフィールド内に入ったキャラは攻撃力、体重、双方が低下する(呼び出したキャラとそのキャラの同チームのキャラ除く)。効果自体はさほど大きくはないが、効果範囲は広い。

ピクシー【アシスト】 Edit

「あっはははは!らっき~!」or「私と一緒に踊りましょ!」or「奮い立たせてあげる!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからピクシーがアシストキャラとして参戦。
呼び出されたピクシーは"妖精の舞踏会 "を発動、一定時間に渡って呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)の体重を減少させる代わりに攻撃力を増加させる。体重の減少率は大きく危険が伴うものの、その分攻撃力の上昇率も凄まじい。また、呼び出したキャラのダメージが100%を超えている場合は歩きやダッシュの速度も強化される。

【悪戯】フェアリー【アシスト】 Edit

「ちからいっぱい、勇気100倍!」or「ゲンキになーれ!」or「がんばってくださぁ~い!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【悪戯】フェアリーがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【悪戯】フェアリーは"フェアリーキッス"を発動、一定時間の間、呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)の攻撃力を増加させる。【博愛】アテナとは対になる効果を持ち、複数人を同時に強化できる半面強化幅は控えめとなっている。そのためシングルよりかはチームの際に呼び出した方が効果が高い。

【啓示】ブリジット【アシスト】 Edit

「またご一緒できましたわね」or「これぞ神の啓示!」or「神への道は険しき道!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【啓示】ブリジットがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【啓示】ブリジットは"グラウンドブレーキ"を発動、一定時間の間、呼び出したキャラ(チームの場合は同チームのキャラ含む)以外のキャラはダッシュが使用不可能になる。必然と敵はジャンプしがちになるため、そこを逃さず迎撃していこう。





【正眼】村正【アシスト】 Edit

「我が秘剣、その身に刻むがよい!」or「くぅらぁえぇ、晦冥剣!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【正眼】村正がアシストキャラとして参戦。
呼び出された【正眼】村正は"晦冥剣"を発動、ランダムで選ばれたステージ上のいずれかの場所へトラップを仕掛ける。トラップは【正眼】村正を呼び出したキャラ(チームの場合は同チームのキャラ含む)以外のキャラが近づくと発動し、ダメージを与えつつふっ飛ばす。効果範囲、ダメージ、ふっ飛ばし力、どれもバランスよくまとまっていてそれなりに使いやすい。

【覚醒】モルガン【アシスト】 Edit

「覚醒のとき!」or「目覚めよ!大いなる力!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【覚醒】モルガンがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【覚醒】モルガンは"ヒートアップ"を発動、ステージ上の【覚醒】モルガンの側にいる間は呼び出したキャラ(チームの場合は同チームのキャラ含む)の攻撃力が増加する。【覚醒】モルガンの側にいないと効果が得られないというその特性上、やや使いづらいがその強化幅は驚嘆の一言。タメ無しのスマッシュ攻撃すら最大タメのスマッシュ攻撃と同じレベルの破壊力になる。

【奏楽】ラクシュミー【アシスト】 Edit

「セッションするのだ!」or「リサイタルなのじゃ!」or「ソロは妾に任せるのだ!」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONから【奏楽】ラクシュミーがアシストキャラとして参戦。
呼び出された【奏楽】ラクシュミーは"アムリタパワーアタック"を発動、手にしたギターに近い形状の弦楽器を演奏する。【奏楽】ラクシュミーの周囲に光の衝撃波が発生し、それに触れた相手をダメージを与えつつふっ飛ばす。威力は小さいが、この攻撃を食らったキャラは一定時間の間、1%ずつダメージが加算していく。

ラクシュミー【アシスト】 Edit

「手を取り、ともに旅にでるのだ」or「魂を繋ぎ合わせるのだ」or「お前と…繋がりたいのじゃ」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからラクシュミーがアシストキャラとして参戦。因みに【奏楽】ラクシュミーとは同一人物のようだがゲーム中では別々のカードとして存在している。
呼び出されたラクシュミーは"エナジーリンク"を発動、一定時間に渡って呼び出したキャラ(チームの場合は同チーム内全員)攻撃力と体重を増加させる。複数人に効果が出るアシストにしては強化幅が大きく、シングルの際に呼び出しても十分に高い効果を得られる。反面、効果時間が極端に短いことを念頭に置いておきたい。

ランダ 【アシスト】 Edit

「お願い…避けないで!」or「この呪いからは逃げられない!」or「また、呼ばれてしまったの…?」
トレーディングカードアーケードゲーム、LORD of VERMILIONからランダがアシストキャラとして参戦。
呼び出されたランダは"妖魔の呪い"を発動、呼び出したキャラの敵いずれか一人に対して呪いをかける。呪いを受けた相手は動きがスローモーションになると共にダメージが1%ずつ加算していく。一人にしか効果は表れないものの、その効果は強烈。ただし、その分効果時間そのものは少々短い。

LORD of VERMILION II Edit

LORD of VERMILION III Edit

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/創作シリーズ/創作キャラクター/『LORD of VERMILION』シリーズ?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White