国鉄 琥珀地方管理局

Last-modified: 2021-08-16 (月) 05:19:31

目次

会社概要

会社名
国鉄 琥珀地方管理局
Simutransバージョン
OTRPv29_6
使っているPak
pak128

開発テーマ

新幹線開業後の東北地方をイメージして短編成化された普通列車や新幹線連絡特急が走るマップというコンセプトで開発。

動画

YouTubeとニコニコ動画にアップしています。
どちらも同じものです。
YouTube版:https://www.youtube.com/watch?v=oG3dztRzHts&list=PLSfWzjcLycaQW4pKtn1F1OEty2Jc-Um6z
ニコニコ動画版:https://www.nicovideo.jp/series/231360?ref=pc_watch_description_series

サテライト

路線図


作:Reti_Nさん
ありがとうございました。

主要駅などの紹介

画像は後でペタペタ貼り付けます

  • 翡翠駅
  • 象牙駅
  • 海老駅
  • 檜皮駅
  • 琥珀駅
  • 木賊駅
  • 瑠璃駅
  • 牡丹駅
  • 雛罌粟駅
  • 皐駅
  • 藍駅
  • 紺青駅
  • 代赭駅

鉄道路線一覧

  • 新幹線
  • 琥珀本線
  • 翡翠線
  • 檜皮線
  • 千歳線
  • 舛花線
  • 萱草線
  • 皐線

新幹線列車

  • さんよう

    新幹線最速達の列車。使用車両はE2系新幹線電車。
    新幹線の中では両端の駅のみ停車で両端の駅間を移動する乗客を詰め込むための列車。
    列車名の由来は三曜文(さんようもん)から。列車の愛称は共通で模様の名前が由来となっている。
  • ひがき

    中間種別の列車。使用車両は200系新幹線電車。塗装は緑とリニューアル色の2種類。
    ルートコスト調整を念頭に置いた列車。ゆえに利用者は伸び悩む。翡翠から雛罌粟までは下記のあさばを併結して運行する。
    列車名の由来は檜垣(ひがき)模様から。
  • あさば

    新在直通新幹線として運行する列車、使用車両はE3系新幹線電車。
    趣味とOTRPの分割併合機能を駆使して運行される。
    翡翠から雛罌粟は上記のひがきと併結し、雛罌粟駅から分割して在来線に乗り入れる。
    列車名の由来は麻葉(あさば・麻の葉ともいう)模様から。
  • かのこ

    各駅停車種別として運行される列車。使用車両はE1系および200系2000番台新幹線電車。
    各駅停車の種別だが新幹線の中では一番利用者が多い。
    列車名の由来は鹿の子(かのこ)模様から。

在来線特急列車

快速列車

普通列車

臨時列車

マップの公開

琥珀地方のマップデータ等一式は以下のURLからダウンロードできます。
利用につきましては添付の…一読願いますを参照願います
https://1drv.ms/u/s!Avpw5juvqGd9gYJlHXQmTIICYqiqUA?e=hFJ5WI