Top > ゲーム内シナリオと原作の関連性について


ゲーム内シナリオと原作の関連性について

Last-modified: 2017-10-12 (木) 06:57:49

ゲーム内シナリオと原作の関連性について Edit

  • このページでは、原作とゲーム中のシナリオの関連性「ゲームをプレイした場合どこまでのネタバレをされるか」を解説します。
    • 各種媒体のネタバレを完全に防ぐためには原作の各種媒体を先に視聴する以外に方法はありません。
      • 原作の各種媒体に関しては本Wikiの各章の紹介ページ等を参照してください。
    • ゆゆゆいのシナリオパートは開始時にスキップが可能で読まずともゲームの進行が可能です。
      • スキップしてもバトルパートをクリアすれば常設、期間限定シナリオを問わず全てのシナリオが後から鑑賞可能です。

花結いの章 Edit

  • ゲームオリジナルシナリオで、完全新規書き下ろしです。
    • 基本的に各時代の設定などは『花結いの章』のシナリオの進行に応じて各時代のシナリオ開放されるのに伴って明かされていきます
    • 基本的に「TVアニメ1期終了時点で讃州中学勇者部のメンバーが把握している作中の歴史的事実」はシナリオの進行に関係なくプレイヤーに提示されます。

結城友奈の章 Edit

  • 原作は2014年放送のTVアニメ『結城友奈は勇者である』です。
    • ゲーム内の『結城友奈の章』ではTVアニメ1期の結末までが全て描かれています。

鷲尾須美の章 Edit

  • 原作は『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』として2017年3月から劇場公開、2017年10月からTVアニメ2期の一部としてTV放映されていますが、ゲーム内のシナリオの設定は基本的に原作小説『鷲尾須美は勇者である』に準拠しています。
  • ゲーム内シナリオのタイトルは原作小説各章のタイトルに対応しており、2017年10月現在、原作小説第3話「のぎそのこ」に対応する部分までが公開されされています。
  • 原作は『結城友奈は勇者である』の二年前の出来事を描いており、本作の一部登場人物が『結城友奈は勇者である』にも登場する為、『結城友奈は勇者である』の作中内や各種媒体で語られる事項に関してはゆゆゆいの中の様々な場面で語られます。
    • 勇者であるシリーズの作品を全く視聴していない、ゆゆゆいやTVアニメ2期で興味を持ってゆゆゆいを始めた方でネタバレをされたくないという方は先にTVアニメ1期を視聴し、TVアニメ2期6話までを視聴する(TV放映を待つか劇場版BDを入手する)、あるいは原作小説を読むことをお勧めします。

乃木若葉の章 Edit

  • 原作は小説『乃木若葉は勇者である』上下巻です。
  • ゲーム内のシナリオは原作小説と分割部分は異なるものの原作小説上巻途中の第9話「光華」までが公開されています。

白鳥歌野の章 Edit

  • 原作は『乃木若葉は勇者である 上巻』収録の書き下ろし小説です。
  • ゲーム内では前半部分が公開されており結末部分までは描かれていません。

各種シナリオイベント Edit

  • 基本的に上記のメインシナリオが公開されている範囲の事項に関してはネタバレされると覚悟してください。