Top > 戦闘画面の解説


戦闘画面の解説

Last-modified: 2017-10-19 (木) 22:01:41

戦闘画面 Edit

※クリックで拡大
battle.jpg

各種アイコンの解説 Edit

1.残敵カウンター
ボスが出現するまでの残りのザコ敵の数。

  • 0になってもザコが出現しなくなるわけではない。

2.スピード討伐残り時間。
スピード討伐のタイムリミット、0になるとスピード討伐は失敗となる。

3.属性相性
各属性の相性を表示、弱点属性に対しては敵、味方共にダメージが増加する。

  • 赤/緑/青の3属性は赤→緑→青→赤(左側が優位属性)の順で3竦みに関係にある。
  • 黄/紫は互いが弱点となる相克の関係にある。

4.神樹耐久値
神樹の耐久値。0になるとゲームオーバー

5.ポーズ、早送りボタン

  • ポーズ画面からリタイアを選択することが出来る。
  • 早送りをすると戦闘スピードが増加するが、無論スピード討伐の残り時間の減少も加速する。
    もう一度タップすることで通常速度に戻る。

6.必殺技ゲージ

  • 現在の必殺技ゲージのストック量。
  • 必殺技ゲージはパーティの全ユニットで共有。

7.必殺技

  • 選択中のキャラクターの必殺技効果が表示される。

8.キャラクターアイコン&必殺技ボタン
各ユニットのメイン勇者のアイコン

  • 金色の枠が付いているのが選択中のユニットを表す。
    • 勇者のグラフィック下の花のマークの数は必殺技の発動に必要なゲージ数を表す。
  • 勇者のグラフィックの周りは必殺技クールタイムをあらわす。
    • 各属性の色の太線の時は発動可能。
    • 金色の細い線のメーターが動いているときはクールタイム中に付き発動不可。
  • 中央部の勇者グラフィックをタップして上にスワイプすると必殺技が発動する。
    • 中央部以外をタップすると必殺技が不発で終わりアイコンが元の位置に戻るまで必殺技を撃つことが出来なくなる。
      • 特にスピード討伐を目指してる場合は致命傷になりかねない、アイコンをタップした時にマップ上に必殺技範囲が青く表示されていることを確認してからスワイプすることを心がけよう。
      • スワイプ量が足りなくても同様の現象が起こる、必殺の決意をこめてしっかりとスワイプしよう。

画面上エリアの解説 Edit

9.敵待機エリア Edit

敵が出現するスペース。プレイヤーユニットが入ることは出来ないがこの場所に居る敵を攻撃をすることは可能。

  • ただし、この領域全てが攻撃可能というわけではく左端に攻撃不可スペースが存在する。
    • 特に必殺技使用時には注意が必要。必殺技ボタンをタップし、範囲が表示された状態で敵が青くハイライトされた状態でなければ範囲と敵グラフィックが重なっていても不発に終わる。

10.プレイヤー移動エリア Edit

縦3マス×横6マスのスペース。プレイヤーのユニットはこの範囲を移動できる。

  • 移動はキャラクターとタップして目的の場所にスワイプすることで行う。
  • 1マスにつき1ユニットを配置できる。
    • 既にユニットが居るマスを移動先に指定した場合は双方のユニットの位置が入れ替わる。その際、入れ替わりが発生する旨を表す吹き出しが出現する。

11.神樹ダメージエリア Edit

このスペースに敵が到達し、一定時間が経過すると敵が通過し神樹にダメージが発生する。
ダメージは2回まで耐えることが可能で、神樹の残り体力は戦闘結果の判定に一切影響を及ぼさない。

  • このエリアの敵も攻撃可能である。一定時間内なら神樹にダメージを与えず排除することも可能である。
    • 結城友奈の勇者パンチなど敵を大きくノックバックさせる事のできる必殺技なら敵をこのエリアからプレイヤー移動エリアに引き戻すことが可能。
    • 大多数のバーテックスは正面に対してしか攻撃できない為、このエリアまでやり過ごしてから撃破するという攻略法もある。
      • しかし、多数の敵を排除可能な後ろに撃てる必殺技は希少であり。複数の敵がこのエリアに貯まると連続で突破される危険性がある。