Top > 【黄泉の花】
HTML convert time to 0.002 sec.


【黄泉の花】

Last-modified: 2017-11-19 (日) 22:51:31

概要 Edit

DQ11で初登場した【アラウネ】の転生モンスター。
人間から幸福を吸い取り身体にためこむという魔植物。
見た目も頭頂部には悪魔の羽の様なギザギザの葉と蓮の様な花が咲いており、
顔が黄色い以外は黒紫で統一されてなんとも禍々しい。

これでもスライム系である。

DQ11 Edit

【アラウネ】を倒し続けると出現。
2回行動で【しびれる花粉】【まひこうげき】【麻痺】を狙う他、身もこおりつくようなおぞましいおたけびをあげる。
範囲が敵味方全体に及ぶしびれる花粉は麻痺の防御手段が無い状態では脅威になるだろう。
 
転生前は癒し系の魔物であったのがなぜこうも禍々しくなってしまったのか…
味方のアラウネ達がマヒしようが構わず花粉をふりまき続ける姿はなんとも不気味である。
スライム系特有の愛らしい表情が、逆に更なる不気味さを醸し出している。
 
アラウネはあらゆる属性攻撃に強かったが、黄泉の花は全体的に弱くなり、特に【炎属性】の攻撃が有効になる。
その一方で、状態異常攻撃には強くなっている。色々とアラウネと特徴が逆転しているのがわかる。
マヒさせられる前にメラ系の呪文や【かえん斬り】などで一気に倒してしまうのがいいだろう。
 
ドロップは通常枠で【超ばんのうぐすり】、レア枠で【ドクロのゆびわ】を落とす。
 
クエスト【きぼうの花が咲く日まで】を受注している状態で倒すと【きぼうのタネ】を入手できる。