Top > ヒーロー紹介

ヒーロー紹介

Last-modified: 2016-02-13 (土) 00:14:34

ヒーロー紹介 Edit

既に本家HoNは全Hero解禁してますが、一部(東南アジアのGarenaや韓国HoN等はまだ無料Heroの形態を取っています。)
役割

  • Carry
    • アイテムなどを揃えることによって通常攻撃主体でのダメージ源となるヒーロー
  • Initiator
    • 集団戦の開始役、飛び込み役。瞬間的な範囲無力化スキルや、強制的に敵を捕まえたりするヒーロー
  • Ganker
    • 優秀なバーストダメージ、コンボ、キャッチなどを持つ、Gankが得意なヒーロー
  • Pusher
    • レーンをプッシュしたり、タワーを破壊することが得意なヒーロー
  • Disabler
    • 敵を無力化することに特化したヒーロー
  • Support
    • 味方を回復したり守るスキルを持っていたり、レーンでSitterを担うヒーロー
  • Nuker
    • 単体指定の高ダメージスキルや優秀な範囲ダメージスキルを持つヒーロー
  • Tank
    • 硬さを活かして前線で敵の注意を引くようなヒーロー
  • Jungler
    • 1-3lvから森に篭れるヒーロー、ソロレーンが2つできるので1v2ができるヒーローがほかに必要になる。
    • Legionnaire/Predator/War Beast/Wildsoul/Tempest/Cthulhuphant/Parasite
    • Predator・Cthulhuphantは森に篭らない場合もある。

Agility Edit

HERO名特徴・役割対策
LEGION
Andromeda.png
Andromeda
DotA:Vengeful Spirit
役割:Initiator/Ganker
使いやすい単体スタンや、敵の攻撃力/アーマーを下げるスキルを持つ。
UltimateSkill
指定した敵ヒーローと自分の場所を瞬時に入れ替える。
通常攻撃の射程が短く、レーンでのハラス性能は低い。序盤からRoamをすることが多いので姿を見せないときは要警戒。集団戦では味方と離れないで行動すれば、ULTからはめられることは少なくなる。崖付近での分断に特に注意。
Artillery_new.jpg
Artillery
役割:Carry/Nuker
長射程のミサイルを連射するチャネリングスキルを持つ。
UltimateSkill
指定した対象に誘導ミサイルを発射し、命中した対象とその周囲にダメージと移動距離に応じたスタンを与える。
全スキルが長射程で、パッシブでさらにスキル射程が伸びる。育つと超長距離から高ダメージを出し続ける固定砲台になる。逃げスキルに乏しいので、序盤から積極的にGankして育たせないように。森でのFarmも早く、早期から篭ることもある。
Blitz.jpg
Blitz
役割:Support/Ganker
移動速度を大幅に増加させたり、移動速度を吸収したり、移動速度差でダメージ量が増加する単体スタンを使える。
UltimateSkill
範囲に強力な移動速度固定スローとダメージ
移動速度に関係したスキルばかりのヒーロー。初期移動速度も高く、移動速度の限界を唯一越えることのできるパッシブを持つ。先にしかけられると複数のDisableを持つため、Blink等がなければ逃げるのは困難。通常攻撃の射程が短く、Ult以外のスキルの射程も短めなので、スキル射程の長いヒーローで先制しよう。脆いので加速する前にDisableを重ねて倒そう。
集団戦ではULTが非常に強力なので要注意。
EmeraldWarden.jpg
Emerald Warden
役割:Carry
広範囲索敵&スロースキル・指定型のサイレンス・視界確保・足止めも出来る器用な子
UltimateSkill
自動攻撃・自動回復を行う鳥がお供になるパッシブスキル。
なんといっても確定のサイレンスを持っているのでスキルファイターは警戒を怠らない。瀕死状態で近づくのは絶対に避ける。脆く逃げスキルを持たないので、Gankをして育たせないように。お供の鳥は上空視界を持つので、木の隙間に逃げこんでも効果が薄いことは覚えておく。狭い視界を確保する罠を持つので、Gank時のルート取りや、森の湧き防止に注意。
Engineer.gif
Engineer
役割:Support/Ganker/Initiator
タル爆弾を投げたり、タレットを置いて攻撃させたりできる。
UltimateSkill
自分を足元に装置を設置し、エネルギーフィールドを展開し入ってきた対象をサイレンス+スロー状態にする。
ultは真ん中の機械を壊せば止まる。焦って出ようとすると状況がもっと悪くなる。アンチHEROとしてDefilerならUltを出してしまえば、スタンされようがサイレンスになろうがTurretもField一瞬で壊せる。
地雷を特定ポイントにまとめ置きして確殺を狙ってくることがあるので、置いているのを発見したら青ワードを利用して潰してしまうと良い。Eyeを買うのも手。地雷での中立Creepの湧き防止も可能なので、味方にJunglerがいて相手にEngineerがいる場合は注意しよう。
Magebane.png
Magebane
DotA:Anti-Mage
役割:Carry
通常攻撃時に敵のマナを減少させたり、低CDの高性能Blinkスキルを持つ。
UltimateSkill
対象の最大-現在マナの差に応じたダメージ。
Carryの中でもアイテムを持つと高い火力とCarry性能を発揮するHard Carryの一人。高性能Blink持ちなので、チャネリング拘束やsilece等でBlinkできない間に殺すしかない。Farm力が低く育たなければ何もできないので、序盤からオフェンシブなレーン構成で対抗しFarm用アイテムを揃えさせないように。
Master of Arms.png
Master of Arms
役割:Carry/Support
スキルを切り替える事でスタン/スロー/ファームと多種多様な事が出来る
スキルを切り替えることで爆発的な攻撃速度を誇る
UltimateSkill
青:移動速度+攻撃速度増加 赤:一定ダメージ吸収
SupportでもCarryでも運用される万能型ヒーロー。パッシブを含め実質スキルが8つもあるので把握しておくこと。何処にいてもバリアを張って味方のカバーが出来るのでLv6以降は意識する。
moira.png
Moira
役割:Support/Ganker/Initiator
スタンやマナバーンに加え、自身の完全な分身(ミミック)を作り出し、安全な位置から戦闘に参加できる。
UltimateSkill
徐々に広がる空間の歪みを作り出し、敵・味方全てを吸い込む。
Support兼GankerタイプのAgiHERO。ややクセのあるスキルを持ち、少々扱いが難しい。スキルダメージが低め。味方との連携で真価を発揮するタイプなので、特にTeamとのコミュニケーションが必要になる。ultを含めたスキルの特性上Initiatorも可能で、典型的Agi-Support/Gankerとしては集団戦への影響力が強め。
一瞬でマナを空にされるが、数秒で元に戻るので落ち着いて行動しよう。AOEultによる範囲拘束に味方ごと吸い込まれないよう、ある程度味方と距離をとる。背後や視界外にミミックを作ってからのGankが厄介。Moiraがレーンから消えたら他のレーンへRoamしている可能性を考慮して必ずmia callをすること。ミミック生成数秒前にmapに映るので、もし見えたらすぐpingをしてあげよう。
Monkey King.jpg
Monkey King
役割:Ganker/Initiator
序盤はスキルコンボによる高火力と拘束力を持つ。集団戦をかき乱すタイプ。
UltimateSkill
移動速度増加とスキルCDの短縮効果があるパッシブスキル
序盤〜中盤にかけてのスキルコンボが非常に強力。INT・AGIなどのHPの低いキャラは1vs1は極力避ける、むやみに近づかないこと。Creepや建築物も飛び台にできるので、かなりの遠距離からしかけてくることも。距離を取っていても油断しないように。トリッキーな動きで捕らえにくいが、Disableをしっかり当てること、特に単体指定の長時間サイレンス持ちはアンチになりやすい。ほぼ物理ダメージなので瞬間火力に耐えられるHPやArmorを確保するのもいい。
Moon-Queen.png
Moon Queen
DotA:Moon Rider
役割:Carry/Nuker
単体へのダメージ/スタン、通常攻撃が複数の敵に反射する。
UltimateSkill
周囲の敵にランダムで複数回ダメージを与える。
Moon QueenのULTは範囲内の敵にランダムでダメージを与える。そのため範囲内に味方が複数いればULTのダメージを軽減できる。味方が追われていたら並走してあげたり、creepやpet系召喚ユニットを上手く使おう。森の一人歩きは厳禁。MQがlv6/11/16になった直後は特に要注意。
一度Farm用アイテムが揃うと、異常な速度でFarmができるようになる。Carryの例に漏れずしっかりGankしよう。ultのCDが比較的長いのもポイント。
Night-Hound.png
Night Hound
DotA:Stealth Assassin
役割:Carry/Ganker
広範囲に対する煙での敵ヒーローの無力化や追撃スキルも持っている。
UltimateSkill
数秒たつと自動的に透明になれる。
透明状態でなければ捕まえるのは比較的簡単。Gank時はPestilenceのULTやDust of Revelationなどで透明を看破して確実に捕まえよう。Lv1から常時透明になれるので、レーンに青wardを置いてmia報告を絶やさないように。
Farm力は低めなので、キルをとらせないように。序盤はそれほど火力は無いが、装備とレベルが揃うと恐ろしい攻撃力になるため、なるべく序盤からいじめていきたい。
nitro.png
Nitro
役割:Carry
通常攻撃として扱われる長射程ダメージスキル、範囲スロー。
UltimateSkill
3回ごとに追加物理ダメージを与えるパッシブスキル。
(求)執筆
Nomad.jpg
Nomad
役割:Carry/Ganker
透明になるスキルや攻撃を反射するスキルを持つテクニカルなヒーロー。ハラス性能も高め。
UltimateSkill
ult使用後1秒間の間に受けた最初の攻撃を無効化し、攻撃してきたヒーローに向けてAOEスタンを放つ。
反応のしやすい発動・着弾に時間のかかるスキルはultの格好の餌食になるので、フェイントをかけタイミングを見て撃ち込もう。追撃用にinv対策を忘れずに。
Kill時にスキルのCDが解消されるので、連続キルされる状況を作らないように。瀕死の味方は即下がらせること。Farm力は比較的低めなので、GankでKillを取らせて育たせないように。
Scout.png
Scout
役割:Carry/Ganker
透明化スキルや、半永久的に視界を確保できるワードを置けるスキルを持つ。
HoNにおけるいじられキャラ兼アイドル、新HeroのPV等でとにかく何故か酷い目に合う。
UltimateSkill
指定した敵に詠唱後ダメージとスローを与える。
Vanish(透明状態)からの連続攻撃とULTによるGankが脅威。Night Houndと同じようにほぼ常時透明状態なので、常に存在を警戒しよう。透明状態さえ看破してしまえば本体自体は脆いが、透明状態中は移動速度がかなり速いため何かしらのDisableは必要。Gank時はPestilenceのULTやDust of RevelationBound Eyeなどで看破し即死させよう。
CarryではなくGankerとしても運用されるようになってきたため、序盤からのRoam/Gankにも注意。
Silhouette.jpg
Silhouette
役割:Carry
Farm/Pushに使い勝手が良いAOE、リープ、パッシブによる凶悪なDPS性能を持つ。
UltimateSkill
自身の分身を作り出し、任意のタイミングで入れ替わることが出来る
優秀なSplit Push性能とDPS性能をもつAgi-Range carry。レーニングにおいてパッシブのハラス性能が高めなため、Meleeヒーローだけで相手をするのは避けたほうが無難。通常射程が400と短めなのでRangeヒーローで相手をすれば怖くは無い。序盤はAgi-carryの例に漏れず非常に脆く、Disableをしっかり決めればキルするのは容易。ある程度アイテムが揃うと、高いFarm/Push性能とUltを利用したSplit Pushで非常に鬱陶しい存在に。Gankしようとしても姿を見せた瞬間に逃げられて徒労に終わることもしばしば。Portal Key等で視界外からDisableする必要がある。
sir bengington.png
Sir Benzington
役割:Semi-Carry/Ganker
MeleeだがLvが上がるごとに射程が長くなる特徴を持つヒーロー。スタンや範囲スローとDisableも持ち合わせている。
UltimateSkill
画面外に跳躍し、遠距離の敵へダイブして範囲ダメージ・スローを与える。
1vs1ではハラスが強力、回復は多めに。Lv6以降の超遠距離からのult Gankが特徴。誰が狙われているか事前にわかるので、まとめてダメージを受けないように距離を取ろう。タイミングよくTablet of Commandや各種Blinkスキルを使用することで回避可能。
SwiftBlade.png
SwiftBlade
DotA:Juggernaut
役割:Carry/Nuker
回転でのダメージが強力、回転中はMagicスキルを無効化する。
UltimateSkill
無敵状態となり、周囲の敵ユニットにランダムで複数回ダメージを与える。
序盤はスキルファイターとして、中盤以降はCritical持ちのCarryとして活躍するヒーロー。回転中はこちらからのMagicスキルを無効化されるが、本体自体は柔らかいので恐れずみんなで攻撃すれば倒せることも。物理系スキルで対策するのもいい。
ultは非常に強力で、1vs1だと簡単にソロキルされてしまう。対策としては一人にならない、creepの側を離れない。ペット系を複数召喚するヒーローがいれば多少はダメージを吸収できる。Void TalismanNullstoneでも対策できる。
tarot.jpg
Tarot
役割:Carry
AOEスロー、長射程の看破付きのデバフ、条件付きのスタンを持つ。
UltimateSkill
クリティカルを得るパッシブスキル。キルに絡むごとにクリティカルダメージが上昇していく。
非常に高いDPS性能を持つAgi-Range Carry。Agiかつ成長型クリティカルを持つため、単純なDPSとしては最高クラス。Nuke力、Disable力もそこそこあるのでレーンでも侮れない。長射程看破・回避無効化をもつため、これらに関係するスキルを持つHEROをPickする場合は要相談。典型的Agi-carryの例に漏れず脆く、また逃げスキルを持たないので、序盤からプレッシャーをかけてFarmをさせないようにしていきたい。
Valkyrie.png
Valkyrie
DotA:Priestess of the Moon
役割:Semi-Carry/Ganker/Initiator
周囲にダメージを与えたり、遠距離からのスタンなどトリッキーなスキルを持っている。
UltimateSkill
味方全員を透明にすることができる。
長射程の槍スタンからのコンボが強力、視界外からの槍投げを常に警戒しよう。追われてる時はジグザグに動く工夫を。スロー等を掛けてもLeapで逃げられてしまうので、Stunや拘束で封じて倒す。ultでの集団透明Gankが非常に強力なので、Dust of Revelationを常備しよう。
Wildsoul.png
Wildsoul
DotA:旧Lone Druid
役割:Carry/Jungler/Pusher
アイテムを所持できる熊(Booboo)を召還する。
UltimateSkill
自身も熊形態になりArmorが上昇し、Boobooと同じスキルを使用可能になる。
Boobooはアイテムを所持でき、半永久的に存在できるので実質ヒーロー二人分と考えていい。Boobooだけが突っ込んできたらハラスを、本体も同時にきたら本体を一気に叩こう。Lv1から森篭りをする場合はFarmアイテムを優先させ靴を後回しにすることが多く、本体は脆いためGankするのは比較的容易。育つと以上に硬くなり、特にpush/siege性能が異常に高くなり止められなくなる。森を監視して早期に何度かGankしたい。
zephyr.png
Zephyr
役割:Tank/Initiator
LH/Denyするごとに竜巻を出現させ、ダメージを与えたり回復するスキルを持つ。
UltimateSkill
指定範囲に台風を作り出し、スローとダメージを与え続ける。
竜巻のおかげでMeleeとの1vs1に強い。Gustによる引き込みにも注意。育つとクリープ処理も早くなり、異様に堅くなる。序盤はAgiの例に漏れず柔らかい、育つ前にGankを。
台風の中央に引き込まれるとほとんど身動きが取れなくなる。ult対策にTablet of Commandを作成すると◎
HELLBOURNE
Arachna.png
Arachna
役割:Carry/Ganker
通常攻撃にスロー効果を付加、魔法攻撃耐性を一時的に上昇させデバフを解除するスキルを持つ。
UltimateSkill
指定した敵に小蜘蛛を投げつけ攻撃させ、スロー状態にさせる。
Midレーンでの1vs1に強く、meleeに対する通常攻撃ハラスが非常に優秀。Gankには弱いのでサイドからのGankを頼もう。
ultのSpider Stingの攻撃を受けると移動、攻撃ともにスローになるので、周りの人がきっちり小蜘蛛を殺してあげること。スキル攻撃は通らず、attackで指定しないと殺せない。ワープができるHEROならUltを実質無力化できる。
1vs1で小蜘蛛を付けられると危険。スタンを持っていないので、小蜘蛛を投げられたら即Homecoming Stoneを使えば逃げることができる(Lv6以降は常備すること)。
小蜘蛛はスローに加えて看破性能も持つため、一般的にInvi系ヒーローのアンチでもある。
Blood-Hunter.png
Blood Hunter
DotA:Bloodseeker
役割:Carry/Ganker
ユニットの止めを刺すことで体力を回復させたり、瀕死の敵の居場所を把握し、移動速度を上昇させるスキルを持つ。
UltimateSkill
指定対象を移動するごとにダメージを受ける状態にする。
Mid Soloが一般的。レーン維持力が高いため、ソロキルできないようであれば、サイドからのGankを頼もう。Gankする側としては強いヒーローだが、Gankされる側に回ると弱い。Ultを使われたらきっちり止まる、Homecoming Stoneですぐに逃げる(常備しておく)、場所がバレないように体力をキープすること(赤ポーションを持ち歩くのも良い)。
Bushwack.jpg
Bushwack
役割:Carry
Rangeで射程が短く、アクティブスキルはスローとLeapの2つ。
UltimateSkill
通常攻撃と1stスキルにDotダメージを付加するパッシブスキル。視界を得ることもできる。
Leapでスキルを回避することはできないので、対象指定スキルを撃てば必ず命中する。ultの特性上、木などで視界を切ることが不可能な点に注意。わざわざ木の中に逃げ込んで余計なダメージを受けないように、Blink等があれば素早く使おう。Agiの中でも特に体力が低く、DisableとNukeに極端に弱い。
Calamity.png
Calamity
役割:Carry/Ganker
引き寄せ付きのnukeスキル、周囲を旋回しダメージを与えるドラゴン・敵ヒーローのstatsを吸収するパッシブスキル。
UltimateSkill
指定範囲に通行不可の壁を作り出し、内部の敵にダメージを与える。
Carryにも関わらずスキルダメージが非常に優秀でスキル射程も長い。レーンではパッシブでのノーコストのハラスが強いのでmeleeであれば回復手段は多めに。ultは長射程+高ダメージ+通行不可と高性能、集団戦でのAOEコンボが脅威。味方とまとめてコンボを受けないよう一定の距離をあけよう。Push時、Kongor周り等の一ヶ所に集まりやすい場面での戦闘では特に注意。Tablet of Command等で壁からは抜け出せる。
Calamity自身は脆く、初期移動速度も低いのでGankして育たせないように。
Chronos.png
Chronos
DotA:Faceless Void
役割:Carry/Initiator
通常攻撃にスタン効果があったり、受けたダメージ分回復するスキルなどを持つ。Blink持ち。
UltimateSkill
指定した範囲にドームを数秒間出現させ、その中ではChronosしか動くことができない。
育つと手が付けられなくなるHard Carryの一人。Blink持ちなので、PollyElectricianなどの長時間の拘束スキル等でしっかりGankしていく。
ultは範囲外からのstunは通る。巻き込まれないように味方と一定距離を保とう。Plague Riderなどの強力なNukeスキルを持ったヒーローと相性がいいので、ペアになった場合はコンボに注意。特定のアイテムが揃うまでFarm力は低いので、序盤からFarmさせない、Gankを怠らないこと。
Corrupted-Disciple.png
Corrupted Disciple
DotA:Lightning Revenant
役割:Carry
2回攻撃判定のあるNukeスキルや、一時的に敵ヒーローの攻撃力を吸収するスキルを持つ。
UltimateSkill
範囲内のもっともHPの低い敵にダメージとArmor低下を与え続ける。
solo HEROで、一般的にはMidであることが多い。通常攻撃の射程は短いが、1stの範囲が非常に広く、LH兼ハラスが優秀。攻撃力を吸収され続けると序盤から恐ろしい攻撃力を繰り出すようになるので、Disableを重ねて倒しきるか、すぐに効果範囲から離れること。逃げスキルを持たないのでサイドからのGankを頼もう。
Dampeer.jpg
Dampeer
役割:Ganker/Nuker/Semi-Carry
飛びつきからのコンボが強力なヒーロー。
UltimateSkill
指定した対象にダメージを与え、ダメージと同じ量自身を回復する。
飛びつきからのスキルコンボが強力で、Lv差があるとワンコンボで溶けるなんて事も多々。育つ前に数人で潰しに行こう。2人以上でGankする場合は仲間同士ある程度の距離を取り、まとめてDisableスキルを受けないように。
特定のアイテムが揃うと異常な速度でFarmできるようになるため、放置するとあっという間に装備を揃えてきてCarryされてしまうことも。FarmさせないようにしっかりPush/Gankしよう。
Fayde.jpg
Fayde
DotA:Nerubian Assassin
役割:Ganker
範囲ダメージ+マナバーンや、長射程の範囲スタンをもつ。
UltimateSkill
透明状態になり、さらに木をすり抜けての移動・常時上空視界を得る。その状態から攻撃すると追加マジックダメージを与える。
Mid soloに来る事が多く、Lv6以降のult Gankが強力。仕様変更によりイリュージョンが出せなくなったので、レーンや森の入り口に赤ワード青ワードをセットで置いたり、Bound Eye等を持ち対策しよう。ultで木の中を通っての索敵、看破しても木の中へ逃走するので捕らえづらい。こちらも上空視界を得られるスキル持ちがいると多少は対策になる。短時間だが範囲内の敵視界を得られるDust of Revelationも対策になる。
Flint Beastwood.jpg
Flint Beastwood
DotA:Dwarven Sniper
役割:Carry
範囲内にダメージとスローを与え、視界を得るスキルや、通常攻撃の射程を伸ばすパッシブスキルを持つ
UltimateSkill
数秒間の詠唱後、対象にダメージとミニスタンを与える
射程が長くなるDead Eyeとミニスタンが入るHollowpoint Shellsが強い。Dead EyeがLv3になるとタワーの射程外から攻撃可能になるのが特徴。CarryではあるがNuke力が高く、ultの射程も非常に長いのでキルを取りやすい。
足が遅く、HPも上がりにくく自衛手段もほとんど無いので、Gankして育てさせないのが一番
Forsaken_Archer_re.jpg
Forsaken Archer
役割:Carry/Nuker
AOEのnuke兼足止めスキル、スプリットアタックパッシブ等を持つ。
UltimateSkill
範囲攻撃の矢を前方に8連射するイリュージョンを召喚する。
スキルの射程も通常攻撃の射程も長め。レーンでは通常攻撃+骸骨のハラスが強力。スタン持ちの相方→Ultのコンボにも注意。足止めスキルは発生までDelayがあるので、先読みされない動きを。本体自体は柔らかく、逃げスキルを一切持たないのでGankして育てさせないように。
Gemini.png
Gemini
役割:Carry
ブリンク+スタンや成長するにつれ強力になるパッシブを持つ。
UltimateSkill
分裂して別々に行動できるようになる。分裂した片方に合流も出来る。
ステータスが上がるととにかく強い。スキルファイターとしても優秀なので、油断しないように。プレイヤーの操作量次第だが、変身を含めたワンコンでかなりのバーストダメージを出せる、Lv6以降は警戒。
序盤は分裂時のステータスが低めなので倒しやすい。分裂時片方にダメージを与える→合体のパターンをされないように、Disableを集中させて倒すこと。
Grinex.jpg
Grinex
役割:Ganker/Seimi-Carry
短いCDで長時間透明状態になるスキルを持ち、スタンも持つ。
UltimateSkill
広範囲の敵ユニットの視界を得つつダメージを与え、自身は透明になる。
序盤から透明+スタンという破格のGank性能を持つため要注意。スキルの回転率が高く、移動速度もかなり上昇するため、レーンを離れて他レーンにroamすることも多い。要警戒。Invi対策も怠らないように。
Gunblade.jpg
Gunblade
役割:Carry
狭いながらも強力な範囲スロー、移動速度上昇とダメージを吸収するバリア、接近するほどダメージが上がるパッシブスキルを持つ。
UltimateSkill
相手にダメージ/スタン/アーマー低下を与え密接距離まで一気に接近し、長時間張り付く。
バリアはダメージ吸収と移動速度上昇で逃げにも攻めにも使える。
ULTからのGankに注意。張り付かれると移動スキル全般が使用不可に。
反面バリアが無い時は非常に脆いので積極的にGankして行こう。
klanx.png
Klanx
役割:Carry
地形を無視して移動できる、通常攻撃に付加するパッシブ持ち。
UltimateSkill
ミニオンを召喚し通常攻撃ごとに追加ダメージを与える。
地形無視移動スキルは、先にダメージを与えておけばPortal Keyのように使用を妨害できる仕様変更により妨害できなくなり地形差がある場所では非常に捕らえ辛い。通常攻撃でダメージを与えれば使用効果時間を減らすことができるので意識しよう。ある程度のアイテムが揃うと、かなりの高速Farmが可能に。目立ったDisableは持たずNuke力も低めなので、序盤からいじめていきたい。
Sand_Wraith.gif
Sand Wraith
DotA:Spectre
役割:Carry
敵の移動速度を減少させると同時に、森の中や崖を自由自在に移動できるスキルを持つ。
UltimateSkill
敵ヒーロー全員の隣に自身のイリュージョンを召還する。また、そのイリュージョンの場所に移動することができる。
どこからでも集団戦に参加できる特徴的なultを持つCarry。とにかくultからの乱入Gankが脅威。常に意識・警戒しよう。できればultのCDを把握しておくこと。Ultで位置確認をされることもあるので、一息おいてPushなどをしよう。1vs1の時や1stを受けたときはTrueダメージが入るので、殴り合いではダメージ負けしてしまう。スタン等を持たないので即TPで逃げるのも手。優秀な逃げスキルを持つが脆いので、Disableの多い構成でしっかりGankし、Farmさせないことが大事。
Shadowblade.jpg
Shadowblade
役割:Carry/Tank
AGIに属してはいるがSTR/AGI/INTに機能する別々のスキルを持つ。
UltimateSkill
指定対象の属している属性(STR/AGI/INT)の現在ステータスの%を上乗せして自身をその属性に変化させる。
どの属性でどの方向性を目指しているのかアイテムビルドを常に確認し、INT/AGI型なら柔らかいので攻撃を重ねて潰し、STR型なら他を倒してから相手するのがベスト。
Slither.png
Slither
DotA:Venomancer
役割:Ganker/Support/Semi-carry
Dotとスロースキルが豊富なヒーロー。攻撃用ワードを設置できる。
UltimateSkill
広範囲に強力な毒を撒き散らし、触れた敵に長時間毎秒ダメージを与える。
DoT付きの通常攻撃にToxin Wardによる格安のSlowとPoison SprayのSlowも相まって、序盤のハラス性能が非常に高い。本体は脆いので優先的にNukeを浴びせて前に出てこれないように。こちらからハラスに出られないような構成の場合、得意なHeroと代わってもらったり、LHをさっぱり諦めるのも手。ほぼ全てのスキルがDotなので味方ヒーローのDenyを忘れずに。
Soulsteeler.png
Soulstealer
DotA:Shadow Fiend
役割:Carry/Ganker
3連続で撃てる範囲Nukeを持つ。LH/Denyをするごとに攻撃力が上昇する。
UltimateSkill
魂を開放し周囲に大ダメージを与える。
solo HERO。ほとんどMIDに来る。LH/Denyするごとに攻撃力がどんどん上昇していくため、序盤からハラスの強いHEROを選んでクリープキルをさせないように。攻撃力の差が大きくなるとレーニングで圧倒されてしまう。Lvが1以上離れたら即GANKを頼もう、Gankには非常に弱い。
近づかれてからのULTは強力だが少しでも離れればダメージも減少する。発動まで少し時間があるので、見てからでも確実に離れよう。Lvが上がってくるとcreep waveを一瞬で処理でき、森でのFarmも早い。序盤Gankしたのに放置してたらいつの間にか育っていた、なんてことになりがち。継続的にGank/Pushしよう。Portal KeyAssassin's Shroudからのultが強力なので、アイテムチェックを怠らないように。
The-Dark-Lady.png
The Dark Lady
役割:Carry
攻撃した敵にサイレンスを与えたり、高速移動しながら攻撃するスキルを持つ。
UltimateSkill
範囲内の敵ヒーローの視界を数秒間奪う。
アイテムが揃うと、恐ろしいDPSを出すHard Carryの一人。前線に出てくるので全員で狙って即死させる。ultはデバフ解除で対応したり、VC等で連携をとって一旦下がるのもいい。Runed Cleaverが完成するとFarm性能が格段に高くなるので、序盤からしっかりGankしたり、早期にPushしてFarmさせないように。
The-Madman.png
The Madman
役割:Carry
透明+高速移動スキルや、範囲スローを持つ。
UltimateSkill
自身の攻撃速度と移動速度を上昇させる。
序盤はスキルファイターとして、終盤は高いDPSを出すCarryとして活躍するヒーロー。Invi中は移動速度が極めて高くなり、またCDも短いので捕らえにくい。Invi対策をすると同時に、Disableも重要になる。RampageArachnaのような、看破とDisableを同時にできるヒーローを使えば比較的楽にGankができる。
tremble.jpg
Tremble
役割:Carry/Ganker
巣を作り透明になったり巣間を移動できる。マップコントロールに長けたヒーロー。
UltimateSkill
子分を召喚出来るようになる。
基本的にはsolo HEROで、1vs1特にmelee同士で対面するとかなり不利な状況を作られてしまう。序盤から穴上のinvi対策。子分を使ったファームをしっかり潰していく。レーン維持力は高いがAgiの例に漏れず脆く、nukeやdisableには脆いので、midに来た場合は無理せずに素直にサイドにgankをお願いしよう。

Intelligence Edit

HERO名特徴・役割対策
LEGION
Aluna.jpg
Aluna
役割:Support/Ganker
反射スタン、直線上へダメージ、移動速度上昇スキルを持つ。
UltimateSkill
使用すると次に使用するスキルが強化される
序盤はINTスキルファイターらしい高火力スキルを持っているが、後半はどうしても息切れが目立つ。ultを使った射程無限の竹による狙撃に注意。瀕死で分かりやすいルートから泉に戻らないように。周囲にCreep等が居ない場所で戦闘すると、強化スタンの反射で最大5秒間のスタンを受けることも。Kongor周りや森戦では特に注意すること。
Blacksmith.png
Blacksmith
DotA:Ogre Magi
役割:Support/Ganker
単体スタン、範囲スローや味方へのバフなど、使い易いスキルが豊富。
UltimateSkill
他のスキルを強化するパッシブスキル。マルチキャストと呼ばれる一定確率で複数回分の効果が出るようになる。
ワンチャンで殺される可能性があるヒーロー。Lv11を超えたらHPが半分以下の場合は注意しよう。INTはHPがMAXでもlv差があれば即死するので要注意。
Bombardier_n.jpg
Bombardier
役割:Nuker/Ganker
高火力のスキルと射程無限のultを持つ。スキルを当てるのが若干難しいが当てる事が出来れば強力
UltimateSkill
MAP中の指定位置に爆弾を落下する
スロー→爆弾設置→ultのコンボで低HPは溶かされてしまう。爆弾が設置されている場所の視界を得られてしまう為爆弾が乗せられたら仲間から距離を取る。射程無限のultは攻撃方向がまっすぐな為発動が確認できたら横にすぐに良ければノーダメージ回避も可能。
Bubbles.jpg
Bubbles
DotA:Faerie Dragon
役割:Initiator/Ganker
自身の甲羅を放ちBlinkしたり、一定時間無敵状態になれるスキルを持つ
UltimateSkill
指定した範囲に昆布を設置しスタンとダメージを与え、敵が範囲から離れた時追加でスタンとダメージを与える
Shell Surf→Song of the Sea→Kelp Fieldという順番で仕掛けてくる。Shell Surfが仕様変更により飛んでくる甲羅の速度が上がったので注意
本体はそこまで硬くないが無敵状態になれるTake Cover→Shell Surfで逃げるというパターンが有るので、Take Cover終了後にスタンやサイレンスを当てる事。Portal KeyからのInitiateはさらに強力。アイテムチェックを怠らないように。
Ellonia.jpg
Ellonia
役割:Support/Nuker/Ganker
強力な積み立て型範囲スローとスタン
UltimateSkill
直線上に強力なダメージとスローを撒き散らす
長距離から継続的にスロー付きのスキルを乱射してくるため距離を取られると手に負えない。特に近接スキルしかないHEROは遠距離から封殺されることもある。非常に脆いので、一気に懐に潜りこんでバーストで倒す。全てのスキルがMagicなので、Shrunken Headを購入するのも良い。
Empath.jpg
Empath
役割:Support
敵のHPを吸収するスキル、敵ユニットが通行不可の壁を出すスキルを持つ。
UltimateSkill
味方HEROに憑依し攻撃力、攻撃速度を大幅に強化する。
ほとんどの場合、CarryのBabysitterとしてピックされる。レーンでは1番のドレイン+通常攻撃ハラスが強力。壁でルーティングを変更されタワー方向に誘導されたり、分断されることもあるので立ち位置には注意しよう。集団戦で狙っても他のヒーローに乗り移って逃げられてしまうので後回しにするか、脆いので一瞬で殺しきれるならばDisableコンボでしっかり溶かしきる。
Kinesis.jpg
Kinesis
役割:Ganker/Nuker
creepや木を浮かせて対象に投げつけてダメージとスローを与える。スタン持ち。
UltimateSkill
creepや木を一度に大量に浮かせまとめて投げつけ、範囲大ダメージを与える。
solo midにくることが多い。ハラスが強力でCDも短いので体力が低めなヒーローで相手をしないように。回復も多めに持っていこう。HoNの中で最高クラスの範囲バーストダメージを繰り出す、範囲Disableからのコンボを受けないように。周囲に浮かせるものが無いと火力が激減するのも覚えておこう。
Martyr.jpg
Martyr
役割:Support
強力なハラススキルと集団戦の展開をひっくり返せるultを持っている。
UltimateSkill
指定した味方と自身のうち、HPがより減っている方のHPをもう片方のHPの割合まで回復する。
MartyrのHPが減れば減るほど威力が増加する1番のハラスが強力。中途半端にHPを削ると倍返しを喰らう気分になる。Gankの時は一瞬で潰しにかからないと痛い目にあうので注意。ultで瀕死ヒーローを一瞬で全回復させることもあるので、集団戦時は最初に潰すのが吉。
Monarch.png
Monarch
役割:Support/Ganker
ミニスタン+サイレンス足止め、ヒール/ダメージ軽減、ワード兼スロースキルを持つサポートヒーロー。
UltimateSkill
範囲内の全ての味方のデバフ+スタンを取り払い移動速度を増加させる。
SupportとしてPickされるが、Gankerとしてのスキルもそれなりに豊富。範囲Disableをまとめて解除されることを常に意識しないと、カウンターされることもある。繭に包まれた状態だと被ダメージが大幅に減少するので、ult等を浪費しないように。倒せるチャンスがあるなら早い段階で沈めておくと集団戦がグッと楽になる。
Nymphora.png
Nymphora
役割:Support/Ganker/Pusher
ヒールに加え、貴重なマナ回復スキルを持つヒーロー。範囲スタンも持つ。
UltimateSkill
指定した地点に数秒後に味方とともにテレポートする。Lvが上がれば運べる味方の数も増える。
HPとマナを無尽蔵に供給できるためレーン維持力・Pushともに優秀。いの一番に狙うのが肝心。
テレポートからのGankが脅威で、常に音やミニマップで警戒を怠らないように。
Oogie.jpg
Oogie
役割:Carry/Tank
Magicダメージを継続的にばら撒いてくるタイプのヒーロー。マナ依存が高い。
UltimateSkill
変身中ダメージを受けるとマナが回復し、マナを使うとヘルスが回復する。
全スキルがultとシナジーしマナが続く限り回復されるため、装備が揃うと異常な火力とTank性能を発揮する。追撃性能も高い。スキルを使えなければ硬さと火力を維持できないので、サイレンスやスタンでしっかり妨害したり、できればこちらから仕掛けて変身前に倒してしまおう。序盤はマナがすぐ尽きるため、変身されても一定距離を置けばやりすごせたりする。アイテム依存が高いので、とにかくFarmさせないこと。
Ophelia.png
Ophelia
DotA:Holy Knight
役割:Jungler/Pusher/Support
森にいるcreepを仲間にして命令を出せるようになる特徴的なスキルを持つ。
UltimateSkill
味方全員を一定量回復する。
序盤のcreepを使ったGANKは最強候補。品揃えが良くなるまえに相手の森、特に上級キャンプにwardなどを置いてcreepの発生抑止とGank防止しよう。Parasiteでcreepを乗っ取ったり、Cthulhuphantでcreepを即死させることもできる。
Pushも非常に強く、あっという間にRaxまで割られてしまうことも。遠距離から安全にcreep waveを処理できるAOE nukeスキルが多めの構成にしたいところ。
Pearl_re.jpg
Pearl
役割:Support
貴重なバフ解除スキルや、ヒールを持つ。
UltimateSkill
ドームを作り出し、ドーム外からのダメージを全て無効化する。
豊富なサポートスキルを持つヒーロー。遠距離攻撃スキルやバフを多用するヒーローのカウンターとしてPickされることが多い。先出しされた場合は自らカウンターされないように。ultのドーム内に入りこんで攻撃すれば無力化されることはないが、押し出しスキルも持っているのでそう簡単にはいかない。ドームを形成される前に真っ先にコンボで瞬殺するか、ドームを張られたら一旦引くのも手。
PollywogPriest.jpg
Pollywog Priest
DotA:Shadow Shaman
役割:Ganker/Disabler/Pusher
敵数体にダメージを与るNukeに加え、Disableスキルが豊富。
UltimateSkill
大量のVoodoo Wardsを召還し、敵やタワーを攻撃する。
Lv6以降のスキルコンボで簡単に殺されるので一人でつっこむような真似は止める。集団戦においてultでの場の制圧力が高い、先に置かれたら素直に下がろう。ultが無ければ火力は激減するので狙い目、本体は脆い。ただ拘束力は非常に高いので伏兵に注意。
ultでのタワー破壊力が高く、アイテムが揃うとBDされて負けることもあるので注意。ultは通常攻撃で破壊できる。
Pyromancer.png
Pyromancer
DotA:Slayer
役割:Nuker/Ganker
範囲攻撃や、範囲スタンといった使いやすいスキルを持つ。
UltimateSkill
敵単体に大ダメージを与える。
攻撃スキルばかりを持つ反面、小回りはきかない。先制をかければ比較的簡単に殺せる。ただし最後っぺのようなBlazing Strikeで即死する可能性もあるので注意。Portal Keyを買うことが多いので、常にアイテムはチェックしよう。全スキルがMagicなのでMystic VestamentsShamans Headdressが欲しいところ。CarryならばShrunken Headを。
Rhapsody.png
Rhapsody
役割:Support/Pusher
任意のタイミングで重ねられるスタン、範囲を回復するスキル等を持つ。
UltimateSkill
チャネリング中、自分以外の周囲の味方を一定時間無敵にする。
ULTが非常に強力でバーストダメージを無力化されてしまう。ult妨害用のDisableを温存しておくか、本体を狙うこと。
特定Heroとの組み合わせが非常に強いため集団戦等は真っ先に潰しておきたい。
Skrap.png
Skrap
役割:Support/Pusher
AOEスタン、AOEスロー、範囲Heal持ち。
UltimateSkill
指定レーンを自動でPushするVoraxを召喚する。
Ganker・Pusher・Supportのスキルを合わせ持つintヒーロー。特に序盤中盤のPush力が優秀で、Pushチームに組み込まれると15分もたたないうちにraxを割られ勝敗が決まることもあるので、もしそうならば対Pushチーム用のPickが必須。また、Farm力が非常に高いのでサポートではなくsemi-carry的に運用されることもある。
集団戦では広範囲の味方とVoraxを回復し続ける非常に厄介な存在、逃げスキルは持たないので真っ先に潰したい。
Tempest.png
Tempest
DotA:Enigma
役割:Initiator/Jungler/Pusher
敵に一定間隔ごとにスタンさせたり、creepを召還ユニットに変化させるスキルを持つ。
UltimateSkill
チャネリング中、竜巻を起こし範囲内の敵をまとめて拘束し引きづりこむ。
森で狩ってる場合が多い。味方と協力してGankし育てさせない事。上級キャンプを湧き防止すると序盤のFarmを大きく妨害できる。
集団戦でUltを決められると非常に痛い。先にPickされたのなら、HellbringerKeeper of the Forest等のカウンターPickが必要。カウンター要因は味方から離れたり、後方待機して巻き込まれないように。
chipper.png
The Chipper
役割:Nuker/Ganker
小回りの効くスタン、最高レベルのスロー、Magicダメージ吸収スキル、強力なAOEと色々な種類のスキルを持つヒーロー。
UltimateSkill
指定した地点に継続ダメージを与えるノコギリの発生させる。またノコギリはドラッグすることで方向を指定することができる。
対面にいる場合はミサイルに注意。
より距離が近い場合、いきなりスローからのワンコンボで即死する場合もあるので油断しないこと。Portal KeyStaff of the Masterを買われると飛躍的にGank力が向上する。アイテムチェックを怠らないように。
Thunderbringer.png
Thunderbringer
DotA:Lord of Olympia
役割:Nuker
周囲の敵に反射する電撃、単体への強力な雷を落としたり、体力を%で削るスキルを持つ。
UltimateSkill
全敵ヒーローに雷を落とし、ダメージを与え視界を得る。
全スキルがNukeという火力特化のヒーローでsolo Midが一般的。レーンではLH兼ハラスが痛いので、反射を受けないようLHのタイミングでCreepから離れること。スキルでLHを取るタイプなので、マナが尽きればFarmを抑えられる。Rune管理を徹底しよう。看破スキルを複数を持つので、先出しされたらInviヒーローのPickは控えたほうがいいかもしれない。Nuke力はずば抜けて高いが機動力は無く、足も遅く非常に脆いので、Gankされる側になると滅法弱い。
Vindicator_re.jpg
Vindicator
DotA:Silencer
役割:Support/Carry
範囲ダメージ+Disarm。Intを永続的に得るパッシブ、通常攻撃にTrueダメージを付加。範囲スロー・サイレンスを与えるトーテム召喚。
UltimateSkill
全ての敵ヒーローを一定時間サイレンス状態にする。
集団戦で味方にスキルファイターが多い場合はカウンターの全体サイレンスに注意。サイレンスへの対策として、Shrunken HeadGeometer's BaneNullstoneを用意するのも手。ultのサイレンスはMagic Immune状態を貫通するのでShrunken Headは後だしで使いたいところ。
Witch_Slayer.gif
Witch Slayer
役割:Support/Disabler/Nuker/Ganker
使い勝手の良い範囲スタン、指定型無力化スキル、マナ吸収スキルを持つ。
UltimateSkill
対象単体に大ダメージを与える。
拘束力に優れたヒーロー。射程が長めなスタンからのコンボに注意。Lv6の時点でultを含めたスキルコンボでほぼ即死する。スタンは横方向への範囲は狭いので、相手の動きに注意しつつ、常にスタンを警戒した動きを取ろう。
マナドレイン中は完全に無防備なので、一発カマしてやるのも手。
HELLBOURNE
Artesia.jpg
Artesia
役割:Nuker
低CDの遠距離追尾スロー、スキルを使用するたびに自動追尾するボルト発射、トグルでスキルのダメージ・回復を切り替えられる。
UltimateSkill
指定地点に自身が使用したスキルをトレースするオブジェクトを設置する。
高いNuke力とヒールを持つヒーロー。タワーはNukeを倍増させかつ周囲への回復効果もあるので、タワーを優先的に破壊するか、その場から離れること。逃げ手段を一切もたず柔らかくDisable力も低いため、こちらから仕掛けてDisableを重ねてやるだけで簡単にキルできる。
Circe.png
Circe
役割:Support/Ganker/Pusher
自身・敵・味方のイリュージョンを自在に作り出す。アイテム依存度が非常に低い。
UltimateSkill
チャネリング後、敵ヒーローに変身する。
ultのチャネリングを止めること、Invi対策を怠らないことが重要。自分がコピー対象になりそうならばShrunken Head等を作成してコピーされないように。ultさえ成功しなければ、集団戦で脅威になることはほとんどない。Initiatorはイリュージョンでbaitされないように注意。
Defiler.png
Defiler
DotA:Death Prophet
役割:Nuker/Pusher/Semi-Carry
範囲攻撃、範囲サイレンススキルを持つ。
UltimateSkill
周囲の敵を自動で攻撃する悪霊を大量に呼び出す。
サイレンスの範囲が大きいのでスキルファイターは味方から離れてサイレンスに巻き込まれないように。ULT中に近づくのは危険。ほとんどの場合Tankyなアイテムを揃えていくので、育つと倒しにくくなる上プッシュ力も高く次々にタワーを割られてしまう。序盤は脆いのでGankして育たせないように。ultが無ければ火力が激減するためそこを狙うのもあり。
Demented-Shaman.png
Demented Shaman
DotA:Shadow Priest
役割:Support/Pusher
スロー、ヒールした周囲の敵にダメージを与えるスキル等を持つ。
UltimateSkill
広範囲に敵のアーマーを徐々に低下させ、味方のアーマーを徐々に上昇させるバフ/デバフを与える。
レーニングではむやみにcreepに接近しない、creepに囲まれればヒール/ダメージスキルで思わぬ高ダメージを受ける。また、ultのStorm Croudを決して侮らないこと。効果が消えるまで戦闘は避けよう。
集団戦では味方を回復し続けるので、出来るだけ優先的に狙う。
Doctor Repulsor.jpg
Doctor Repulsor
DotA:Storm Spirit
役割:Ganker/Carry
スキル使用後の通常攻撃にスローを付加、敵を引き寄せるスキルを持つ。
UltimateSkill
マナを消費しながら、指定した地点へ地形無視で高速飛行する。飛んだ距離に応じて通過した敵ユニットへダメージを与える。
基本的にはsolo。マナが続く限りどこまででも追撃してくる優秀なチェイサー。
マナ依存が非常に高く、アイテムを揃えさせないようGankしたいところだが、Lv6以降はultでの逃げ性能が非常に高いため無駄に終わることも多い。Lv6未満でどれだけGankできるかが大きなポイントになる。ult中は無敵だが、ultの前、もしくは切れ目に長時間のサイレンスやスタンを畳み掛けて一気に倒そう。
Geomancer.png
Geomancer
役割:Initiator/Ganker
レーンでの優秀なハラス性能と範囲スタン、蟻地獄のような範囲スローを持つ。
UltimateSkill
広範囲に数秒後ダメージとスタンを与える。
レーンでのハラス性能が高いため、回復を多めに。2種の範囲スタンを持つため、固まっているとまとめてInitiateされてしまう。味方との距離をある程度とること。ultは広範囲だが、効果が発生するまでかなり時間がかかるので落ち着いて離れよう。Tablet of Commandを作成できれば、スローやult範囲からとっさに抜け出すことは容易。
Glacius.png
Glacius
DotA:Crystal Maiden
役割:Support
広範囲のスロー、対象単体を凍らせて拘束する、味方の自然マナ回復を上昇させるスキルを持つ。
UltimateSkill
チャネリング中、周囲に氷の破片をランダムに落とし、ダメージとスローを与える。
一般的にレーンサポートとしてPickされる。通常攻撃の射程は長くDisableも豊富でレーンでのハラス性能に長けている。反面、足が遅くintサポートの例に漏れず非常に脆い。集中して狙えば比較的簡単にキルすることが可能。木の中に隠れてからのultに注意、効果範囲は非常に広い。
Gravekeeper.jpg
Gravekeeper
役割:Ganker/Support/Semi-Carry
二回連続で打てるスタンやハラスに優れたパッシブスキルを持つ。
UltimateSkill
指定範囲に地面からゾンビを大量に召喚する。
基本的にはGankerだが、ハラス性能が優秀なのでレーンサポートを担うこともある。レーンではパッシブでのノーコストのハラスが通常攻撃の長さもあって強力。1v1で追いかける状況になると非常に強い。ultのゾンビに詰まると身動きが取れなくなるので危険、Tablet of Command等で対策しよう
Hellbringer.png
Hellbringer
役割:Initiator/Support/Pusher/Ganker
長射程のnukeスキルを複数持ちレーンでのハラス性能に長けている。
UltimateSkill
広範囲にスタンを与え、強力なユニットを召還する。
レーンサポートもしくはsolo midとしても運用される。序盤から高いハラス・disable性能、集団戦での影響力・Push力も高い。solo midの場合、多くのHEROに有利がつくのでなるべくsideからのGankを頼みたい。全スキルが長射程・広範囲なため対策することはやや困難。全てMagic DamageなのでMagic Armorやヘルスを確保したり、Magic Immuneで対策しよう。ちなみにMalphasはNullfire Bladeで消すことができる。
Myrmidon.jpg
Myrmidon
役割:Ganker/Support
2種の範囲スタン、リープスキルを持つ。
UltimateSkill
変身しHPが上昇すると共に攻撃タイプが近接になり通常攻撃が固定の魔法ダメージになる。
レーンではスタンスキルを2つ持つためキルレーンならば強い。ただし通常攻撃の射程がかなり短いので、スキル以外のハラス性能は低い。優秀なGankスキル持ちなので序盤からのRoamに注意する。
鯉は止まっていればスタンしない。1番の昆布も射程が長いが発生が遅く横への範囲は狭いので撃たれたら昆布と垂直に移動して避けよう。
parallax.png
Parallax
役割:Ganker/Carry
自身の最大マナによってダメージが上昇するスキルを持つ。特殊な支柱を支点としたテクニカルなスキルを使う。
UltimateSkill
最大mana差によってダメージが上昇するダメージフィールドを展開する。
一般的にはSoloレーン向けのHERO。スキルにややクセがあるスキルファイター系のGanker兼Carry。長時間サイレンス持ちで、それが連続で仕様できるので一度イニシエートされるとスキルファイターは何もできない。直線上範囲サイレンスなのでまとめて受けないように。対峙した場合、左右にフェイントをかけて狙いを逸らすのも手。スノーボールさせないように、序盤Solo midに対して2midで対応したり、レーン性能が強いHEROをぶつけて育ちにくい環境をつくることも大事。meleeでレーン対決する場合は支柱から放たれるマナバーンオーラにも注意を払うこと。全てのスキルがMagicなので最終的にはShrunken Headが対策になる。
Parasite.jpg
Parasite
役割:Jungler/Nuke/Ganker
Lv1から余裕でジャングルに篭もれる真性ジャングラー、1vs1での性能はかなり高い。
UltimateSkill
相手に飛びつきダメージとサイレンスの効果を与え、バフ・デバフを交換する。
開発が1vs1での性能は高いよって打ち出しの通り1vs1での戦いは非常に強い。森の中立Creepの沸き防止、特に上級キャンプを潰し、序盤のFarmをしっかり止めて定番ビルドであるCodexの完成を遅らせる事。集団戦では脆いHEROを瞬殺してくるため集団行動を心がけしっかり処理していこう。一般的にジャングラーに対するカウンターヒーローでもあるので、先出しされた場合はジャングラーPickはやめたほうが無難。
Plague_Rider.png
Plague Rider
DotA:Lich
役割:Nuker/Support
スロー攻撃や、味方に強力なアーマーを付けれる。自軍creepを任意にDenyすることができる。
UltimateSkill
7回敵の間を飛び跳ね強力なダメージとスローを与える。
ULTに注意!味方2人だけでGankしようとすると逆にultで殺されることも。自分に飛んできたらクリープも味方も居ない場所に逃げよう!Barrier Idolやペット系を複数召喚するヒーローがいれば多少はダメージを吸収できる。
Prophet.jpg
Prophet
役割:Support
被ダメージを増幅させたり、攻撃ごとにスタンが発生するデバフスキルを持つ。ヒール持ち。
UltimateSkill
広範囲にスローを与え、自身のスキルと攻撃を範囲内全員に反映させるフィールドを設置する。
レーンサポートとして高いハラス能力を持つ。脆く逃げスキルはないので、オフェンシブなレーン構成にしてDisableを畳み掛けて倒す。ultは射程が長く範囲も広いため、Shrunken Head等で無力化するか、撃たせる前に倒すしかない。
Puppet-Master.png
Puppet Master
役割:Disabler/Carry
移動を制限したり、周囲のユニットへの攻撃を強制させるスキルを持つ。4回目の攻撃がクリティカル+スプラッシュ攻撃になる。
UltimateSkill
指定した敵の化身となる人形を作り出し、その人形が受けたダメージを増幅して対象に与える。
通常攻撃主体のInt-range-Carry。Disableも豊富。Pupeteer’s Holdで移動系スキルを使用不可にできるので注意。また、攻撃強制スキルを受けないようむやみにCreepの側に寄らないように。
クリティカルパッシブのおかげでINTの中でも通常攻撃力が高く、射程も長いのでレーンでのハラスも強い。Damegeをガンガン上げていくのが主流なのでPyromancer等のワンコン系ヒーローで一気に殺すことが肝心。Farm力も比較的高いため、Farmさせないように。Assassin's Shroudを買うことも多いのでアイテムチェック・看破手段も忘れずに。
Revenant.png
Revenant
役割:Support/Ganker/Semi-Carry
強力なスロー追加攻撃、貴重な味方の透明化スキルを持つヒーロー。
UltimateSkill
自身のスキルの強化を行う。
意外とバカに出来ない嫌がらせに近い不利デバフをまき散らす。
透明化を看破されると結局ほとんど何も出来ないので、対策をしてしまえばそこまで脅威にはならない。他の味方もまとめて透明化出来るので集団透明Gankに注意。
Riftwalker.jpg
Riftwalker
役割:Support/Initiator
敵ヒーローを一箇所にまとめたり、範囲Disableに長けたヒーロー。
UltimateSkill
数秒間の詠唱後、指定地点へテレポートし広範囲にダメージとスタンを与える。
Portal Keyを持たずとも遠距離からイニシエートしてくるので、味方との距離をあけて行動しまとめてスタンを受けないように。wardや視界を取るスキルで場所を把握し先手を取られないように。集団戦で真価を発揮するタイプで、レーンではそれほど強くない。序盤からいじめていこう。
Soul_Reaper.png
Soul Reaper
DotA:Necrolyte
役割:Pusher/Tank/Support/Semi-Carry
周囲の敵にダメージ/味方を回復する、LH/Denyのたびにマナを回復する。
UltimateSkill
対象の最大HP/現在HPの差に応じて割合ダメージを与える。
HPが半分以下に近づかないこと。HP回復手段をもつと即死を回避できるかもしれない。育つと硬い、回復/ダメージを無限にばら撒く、いるだけで痛い、トドメのult、と手が付けられなくなる。ヒール持ちだが一般的にはCarryのように稼ぐタイプのヒーロー。アイテム依存度も高め。
ヒールとマナ回復により、レーン維持力は高めだが、LH/Denyを取らせなければヒールのコスパが悪いのですぐマナ切れを起こす。逃げスキルも無いので、Free FarmさせないようGankし続けよう。
Succubus.png
Succubus
DotA:Bane Elemental
役割:Disabler/Ganker/Support
敵のHPを吸収したり、長時間眠らせるスキルなどを持つ。
UltimateSkill
対象を長時間拘束し、毎秒ダメージを与えマナを吸収する。
長時間の単体Disableに長けたヒーロー。眠り→Ult+伏兵の即死コンボがあるため、Succubusだけでなく周囲全体を警戒しよう。
Shrunken Headでult以外を無効化できる。またNullstoneを持っていれば指定スキルしかもたないため、連発されない限り全スキルを無効化できる。
無理に追いかけると、眠らされた後に増援に囲まれたりするので深追いは厳禁。
Torturer.png
Torturer
DotA:Tormented Soul
役割:Nuker/Pusher/Support
広範囲ダメージや、範囲スタンなどのスキルを持つ。。
UltimateSkill
周囲の敵へ継続的にダメージを与え続ける。
全スキルがアクティブのAOEダメージスキルという火力特化型のヒーロー。Impalement(2nd)対策にcreepのいないところでの戦闘は避けよう。
サイレンスすればなにもできないのでそこが狙い目。
マナ依存が高く湯水のようにマナを使うので、MagebaneNullfire Blade等でマナを削ると無力化出来る。
スタンしてもImpalementやultは中断されないので追撃する時は注意する。ほぼ全てがMagic DamageなのでShrunken Headで対抗しよう。
Voodoo-Jester.png
Voodoo Jester
DotA:Witch Doctor
役割:Ganker/Support
バウンドするスタン効果のあるビンを投げつけたり、被ダメージが反復・倍増する呪いをかける。ヒール持ち。
UltimateSkill
チャネリング中、敵ヒーローを攻撃するワードを召還する。
とにかく呪いを含めたコンボが強力。Lv6以降、スタン→呪い→ultのコンボで大ダメージを受ける。呪いの射程はかなり短いのでスタンにだけ注意すればいい。周囲にクリープが居ない時にスタンを受けると、複数人の時はバウンド次第で長時間身動きが取れなくなるので注意。弾速は遅いので見てからでも距離を取ろう。ULTを使われたら即離れるかスタンなどで封じること。
呪いを受けた後でも、瞬時に回復する手段があれば、呪いからのダメージを軽減できることは覚えておこう。
Wretched-Hag.png
Wretched Hag
DotA:Queen of Pain
役割:Ganker/Semi-Carry
単体へのDot+スロー、Blinkスキル、AOEダメージスキルを持つ。
UltimateSkill
指定方向範囲の敵にダメージを与える。
Blinkスキルでどこからともなく飛んできて攻撃を仕掛けてくる。逃げ性能も非常に高い。サイレンスやスタンで動きを封じスキルを使わせない様に戦うのが一番。Gank性能だけでなく、Farm・Push性能も非常に高いので、放置するとあっという間に育ってしまう。しっかりGank/Pushをして対抗していこう。

Strength Edit

HERO名特徴・役割対策・注意事項
LEGION
Armadon.png
Armadon
DOTA:Bristleback
役割:Carry/Tank
当たる度にダメージが増加するトゲを撒き散らす、CDが非常に短く効果の重複するスロー、横・背面からの攻撃を軽減するパッシブスキルを持つ
UltimateSkill
スキルを使用するたびに自身の攻撃力・移動速度が上昇するパッシブスキル。
トゲのスタックに注意することと、背中を攻撃しないこと。追撃の際気づいたら形勢逆転なんてこともあるので厳しいようならすぐ諦める。装備がそろった彼は異常に硬いので集団戦では後回し。
Behemoth.png
Behemoth
DotA:Earthshaker
役割:Initiator/Ganker
範囲スタンを3つ使える足止め役。
UltimateSkill
周りの敵の数に応じた追加ダメージのある範囲ダメージスキル。
Fissureでの分断に注意。斜め方向に撃たれないよう対面に立っておくことでいくらか回避できる。
後半はPortal Keyからのダメージが非常に高いのでクリープの側に寄らない、味方と距離を離すこと。
Berzerker.jpg
Berzerker
役割:Carry
足止め、STR吸収、爆発的に移動速度・攻撃速度を上昇させるスキルを持つ。
UltimateSkill
効果時間中デバフ・スタンの時間を軽減、攻撃力を大幅に上昇させる。
ult中は爆発的に火力が上昇しほとんどのDisable時間が軽減されてしまうため、育ちきると手が付けられない。ほぼ全て通常攻撃に依存しているためArmorを上げたりVoid Talismanを購入しよう。Farm力はさほど高くないため、Farmアイテムを作らせない・Push/Gankして育たせないこと。チャネリングスキルによる拘束、Puppet Show、Taunt等、効果時間を軽減できないDisableも存在するので、カウンターとしてピックするのも一つの手。
Bramble.jpg
Bramble
役割:Tank/Ganker/Support
ダメージスタンに加え、ダメージを割合で軽減しスローまで与えるバフや移動速度上昇オーラを持つ。
UltimateSkill
指定位置に植物の壁を召喚し、継続的にダメージとスローを与える。
ultの壁は通行できないので、狭い道では味方との分断に注意。近づくとスローも強烈なのでTablet of Command等の距離を離す手段が欲しいところ。バフを解除する手段があればさほど硬くなくなる。
Drunken Master.jpg
Drunken Master
役割:Tank/Carry
相手を捕まえて指定方向に弾き飛ばす、回避性能付きの短Blinkスキル持ち。ult発動時は死ににくさUP 
UltimateSkill
効果時間中、単体指定スキルをすべて打ち消す。
捕獲性能は高く捕まるとなかなか逃げ切れないのでソロで当たるのは避ける事。投射物を回避する短Blinkスキルに指定スキルを無効化するultと指定スキルに滅法強い。範囲スキルでしっかり対処、Pickも考えよう。育ちきってしまうと高い火力・機動力・硬さをもつTankyなCarryになる。Farm力はさほど高くないので育たせないように。
Flux.png
Flux
役割:Initiator/Semi-Carry
スキルを切り替えることで相手を引き寄せたり引き離したり出来る、また強力な範囲スローを持つ。
UltimateSkill
マップ上の全敵ヒーローを引き寄せるか吹き飛ばし、透明を看破し視界を得る。
数少ないSTR Rangeヒーロ。意外と火力が高いため引き寄せられるとそのまま殴り倒される可能性がある。タワー前等で集団戦を待ち構えていると引き寄せられて大惨事と言う事もあるので、立ち位置には注意。
ほとんどの場合、AOEコンボ構成の一要素としてPickされるので、Nullstoneで無効化したり、コンボのダメージ源への対策としてShrunken Headを購入しよう。
Hammerstorm.png
Hammerstorm
DOTA:Rogue Knight
役割:Ganker/Carry/Support
単体指定の範囲スタンやアーマーアップ+加速等のスキルを持ち、癖が無く使いやすい。
UltimateSkill
自分のStrの値に応じて攻撃力が大幅にアップ。
Carryとしてのポテンシャルを持つ一方、非常に優秀なスタンを持つので、Ganker/Intiatorを担うこともある。Support役として使われることもある。序盤からRoamすることもあるので、開幕時は要警戒。アイテムやレーン構成をチェックして、どの役割を担うのか把握すること。特にPortal Keyの有無が重要なポイントになる。
Hammer Throwは単体指定+範囲スタンなので仲間と固まらないように。Ult使用時の攻撃力が非常に高いので、まともに殴り合うのは避けること。
Jereziah.png
Jeraziah
DotA:Omniknight
役割:Support
回復スキルと魔法無効シールドスキルを持つ。
UltimateSkill
自身を含め周囲の味方を物理ダメージ対して一定時間無敵にする。
ヒールの周囲にダメージを与えるのでむやみに近づかないように。
Nullfire BladeElectricianのCleansing Shockで魔法無効シールドやUltのバフを消せるので対策になる。
Keeper_re.jpg
Keeper of the Forest
DotA:Treant Protector
役割:Initiator/Pusher/Jungler
木の近くにいる味方を透明化。Farmに便利な植物を召喚。
UltimateSkill
広範囲の敵を数秒間移動・攻撃不能にし、毎秒ダメージを与える。
透明化からのUltが定石。透明看破を徹底すればUltの機会を潰すことができるし逃走も防げる。アイテムだけでなく看破スキルをもつHEROをPickするのも考慮に。
Portal Keyを持たれると強引にInitiateされるため、CarryであればShrunken HeadGeometer's Bane等の解除アイテムが必須になる。
Legionnaire.png
Legionnaire
DotA:Axe
役割:Tank/Initiator/Jungler
タウントで強制的に自身を攻撃させる、被攻撃時に斧を振り回し周囲にダメージを与える。
UltimateSkill
対象の体力が一定以下の時止めを刺す。
回転が連続で出てしまうと大ダメージを受けるので、攻撃力が低いrangedは仲間が巻き込まれないように攻撃すること。近接だった場合は最低でもTauntの効果範囲には入らないようにしよう。
Portal Keyからのタウントでの足止めは非常に強力。味方やCreepと距離をとり、まとめてタウントされないよう気をつける。
アンチHEROとしてPredatorが有効。Tauntされても逆に殺せる力がある。CarryはArmorとLSを確保できるWhispering HelmAbyssal Skullなどを購入するのも対策になる。序盤から森に篭ることが多いので、中立Creepのいくつかの沸き防止をするとFarmを大きく妨害できる。
Midas.png
Midas
役割:Ganker/Nuker/Pusher
3つの範囲ダメージスキルを持つ。ヒール持ち。
UltimateSkill
スキルのCDを減少させ時間内に2種類スキルを当てることでスタンを与える
全スキルが範囲ダメージ。短時間で続けざまにスキルがヒットするとスタンまで発生する。集団戦はほぼ後出しでスキルを打ってくるので、集団戦で見かけたらキッチリDisableして仕事を出来ないようにさせるかShrunken Headで無効化しよう。
Portal Keyを持つと長距離からのInitiateも可能に、アイテムの確認を怠らないこと。
Pandamonium.png
Pandamonium
役割:Carry/Ganker/Disabler
4連続攻撃や、敵を投げたりコミカル。
UltimateSkill
指定した対象を長時間行動不能にし、威力の高い打撃を4発与える。
変則的なスキルが多いスキルコンボ系のヒーロー。スタン、スロー、ノックバック、チャネリング拘束と、拘束力が高くやっかいな相手。序盤はFlickからelec並みにkillがとれるので注意。Lvが先行した中盤からはFlickからのult以外のコンボだけでIntやAGIは即死することも。単体に対しては滅法強いが、複数相手は苦手。味方がコンボを決めきる前に妨害しよう。Portal KeyShrunken Headを揃えられる前に、勝負を決めたいところ。また、全てのスキルが物理タイプなのでVoid Talismanで全スキルを無効化できる。
Pebbles.png
Pebbles
DotA:Stone Giant
役割:Ganker/Nuker/Initiator
範囲スタンと、ユニットを投げつけるスキルを持つ。
UltimateSkill
攻撃速度を犠牲に攻撃力を上昇させる。また他のスキルは効果が強化される。
典型的なGanker系Midヒーロー。2種のスキル(スタンとトス)の1コンボでintなどのHP低いヒーローは即死!とにかくPortal Keyまで稼がせないように。2Midで対抗するのも一つの手。もし持たれたら場合は1コンボで死なないHPやMagic Armorを確保しよう。
Predator.png
Predator
役割:Carry/Jungler
スロー付きの飛びつき攻撃、Magicスキル無効を持つ。
UltimateSkill
同一対象への4回目の攻撃時にアーマーを低下させ、自身の移動/攻撃速度を上昇させる。
TANKキラー。終盤にTANKでこいつと戦ってもHPを吸い取られる。硬くはないので、攻撃させないように一気に殺さなければならない。
Magicスキルを無効化するスキルを持っているので、使われる前に倒すか、貫通するスキルを持つHEROをピックしよう。Farm力は低いので、序盤にFarm用アイテムを作らせないようにFree Farmさせないこと。
Prisoner.jpg
Prisoner 945
役割:Ganker/Initiator
鎖を投げ範囲内の敵をまとめて引っ張るスキルを持つ。全てのスキルが物理属性。
UltimateSkill
周囲の敵を鎖に繋ぎダメージを与え、一定時間近くにいると再度ダメージとスタンを与え引き寄せる。
全スキルが物理属性、アンチBlinkスキルを持つので、そのあたりを考慮してPickしよう。鎖はCreepごとまとめて引き寄せるが、引くときにしか判定がないので良く見て回避する。対面の視界をとることも大事。
Rally_icon.jpg
Rally
役割:Ganker/Initiator/Semi-Carry
攻守に使えるCompelが特徴的なヒーロー。コンボダメージも非常に高い。
UltimateSkill
1秒間のチャージ後、前方範囲に物理属性の大ダメージを与える。
Lv6以降の1stからのコンボが脅威。スタンを受ければコンボが確定するので、ult発生前に味方に助けてもらうしかない。Gankされないようwardを徹底しよう。STRの宿命としてマナ不足に陥りがちなので、味方にルーン管理を手伝ってもらうのも手。Compelは移動系スキルに分類されるので、足止め(Immobilize)でも使用不可になることを覚えておこう。
Rampage.png
Rampage
役割:Initiator/Disabler
射程無限で対象指定可能なチャージスタン、パッシブスタン・Slowを持つ。移動速度に応じて攻撃力を上昇させる。
UltimateSkill
指定した対象に鎖を巻きつけ拘束し長時間引きずりまわす。
Creepの視界を使った遠距離からチャージに注意すること。一定時間以上のチャージ状態だとMagicスキルは無効化される。瀕死で視界を取られないこと、味方と行動することを心がける。Wardを徹底して、他レーンへのチャージを逐一報告し合うこと。チャージ中は看破機能もあるので、Invi系ヒーローは特に警戒しよう。
本体は固い訳では無いので、タワー内などに誘い込んでカウンターするのも一つの手。
Salomon.jpg
Salomon
役割:Carry
LHを取ればとるほどBonus Goldを得るパッシブスキルを持つ。
UltimateSkill
変身し、追加ヘルスと新しいスキルを使えるようになる。
序盤のレーンは強くないので、Farmアイテムを揃えさせないように攻撃的なレーン構成でFarmを妨害していこう。Ultの火力は高く、柔らかいヒーローではワンコンで溶かされてしまうことも。CDが長めなので継続的にGankしよう。また、無敵というわけではないのでDisableを重ねて無力化するのも効果的。接近する手段が乏しいので、Tablet of Command等の距離を取るアイテムを揃えるのも良い。放置するとパッシブによるBonus Goldで異常なGPMをたたき出すので、森を監視したり、Gank/Pushの手を止めないように。
Solstice.jpg
Solstice
役割:Jungler/Ganker/Carry
昼と夜でスキルの性能が変化する特徴的なヒーロー。
UltimateSkill
チャネリング時間によって効果範囲とダメージが増加する範囲Nukeスキル。
昼夜でスキルの性能が変わるので把握しておこう。
序盤は森からの突進Stun-Gankに注意。突進はImmoblizeとStunで止めることができる。夜になると森の中からのフルチャージult→Invi突進Gankが脅威。どちらもwardで視界を取ってGankされないように。集団戦でも視界外からのフルチャージultが脅威なのでbaitされないように。特に夜間は視界も狭く決められやすい、要警戒。序盤に初級〜中級キャンプを湧き防止するとFarmを遅らせることができる。靴を後回しにしてAlchemists Bonesなどを目指している場合、むしろこちらからGankをしかければキルできるので森を監視するのも手。
Gladiator.jpg
The Gladiator
DotA:Admiral
役割:Initiator/Ganker/Semi-Carry
Delayのある範囲内打ち上げ、攻撃時後方への範囲Trueダメージ
対象のいる地点を記憶し、その場所へ戻すスキルを持つ
UltimateSkill
指定方向へ向けてチャリオットを走らせ範囲内の敵にstunとダメージを与え、味方は移動速度が上昇し被ダメージが半減する。効果後に軽減した分のダメージ受ける。
チャリオットは強力な範囲スタンスキルだが当たる位置さえ分かれば容易に避けられる。レーンでは鞭を使ってハラスをしてくるが最初はクールダウンが長いので使ってくる間隔さえつかめばかわしやすい、Creepの後ろに立たないように。視界を取るスキルが豊富なことも覚えておくといい。
Tundra.jpg
Tundra
DotA:Beastmaster
役割:Initiator/Ganker/Semi-Carry
前方へのMixedダメージスキルや、移動速度を低下させる猫と広範囲の上空視界を取れる梟を召喚出来る。
UltimateSkill
対象にダメージを与え長時間スタンさせる。周囲にもダメージとスローの効果がある。
一般的にはMid soloで、ペットによる広範囲の視界確保と強烈なult Gankが特徴のヒーロー。
猫とCold Shoulderの効果もあり、1vs1で殴り合うのは得策ではない。梟は地形を無視して飛行し、透明にもなれるので、常に視界を取られている可能性を考慮すること。ultでのGankが非常に強力なので注意したい。
HELLBOURNE
Accursed.png
Accursed
DotA:Lord of Avernus
役割:Tank/Support
ダメージと味方回復を使い分けれるスキルや、ダメージを吸収し爆発するシールドスキルを持つ。
UltimateSkill
数秒間受けたダメージを自身への回復に転換する。
HPが少なくなるとULTで驚異的な回復をしてしまう。ULTが発動する前にDisableで拘束するか、LegionnaireなどのULTで止めをさそう。発動してしまったら攻撃しないように。
Amun-Ra.jpg
Amun-Ra
役割:Tank/Initiator/Ganker
マナコスト無し。自身のHPを消費してスキルを使う。範囲スタンとスローを持つ。
UltimateSkill
死亡時に復活し、10秒間与えるダメージが増加する
Ultはマナ減少しているほど復活時のHPが低くなるので、パズルボックスやマナを減らすことのできるヒーローを使ってある程度の対策はできる。Farmが早く、Tankアイテムを揃えていくだけで火力を出せるので、放置しているといつのまにか火力の出せるTankに。Lv1のultはCDが非常に長いので、序盤のうちに畳み掛けたい。
bephelgor.jpg
Balphagore
役割:Tank/Pusher
死体を食べて子分を出したり、サイレンスを放つ事ができる
UltimateSkill
広範囲にスローとMagicダメージを与え、爆発するMinionを召喚する。相手がマナを消費するほど威力が増加する。
序盤は死体を食べ子分を出しハラスしてくる。子分は重複するスローを与えてくるので侮らないように。集団戦になるとTankだから放置対象となると思いきや、最大チャージのUltは非常に強力。タワー前の攻防戦などで、マナをバラ撒くと痛い目に遭うので自重しよう。サイレンスやスタンでスキルを撃てない状況を作り最初に倒しても良い。
子分でのPush/Siege力が高く一方的にPushされる状況になりがち。相手のPushに付き合ってもultでまとめてキルされる可能性もあるので、カウンターPush(タワーの割り合い)に持ち込むのも一つの手。
Cthulhuphant_n.png
Cthulhuphant
役割:Jungler/Tank/Initiator/Ganker
前方方向への突進スタン、前面にバリアを張る、周囲にスローと条件付Disableのオーラ。
UltimateSkill
自分の前方にダメージを5回与える。
急に森から突撃してきたり、クリープを吹っ飛ばして強引にスタンしてくるので注意。突進後もバリアを張るので正面から殴り合わない事。
硬くてスキルダメージも比較的高く、スローをばら撒き、一定時間Cthulhuphantを見続けると攻撃を強制させられるスキルまでもつ・・・と集団戦でも非常に厄介な存在。Shrunken Head等で対策を。
deadwood.png
Deadwood
役割:Nuker/Ganker
遠くの地面にトラップを設置し足止めをしたり、木を引っこ抜いて攻撃力を上昇させる。
UltimateSkill
強力なパンチを繰り出し、物理ダメージとスタンとスローを与える。
solo midが一般的。レーニングではLH力が非常に高いので、しっかりハラスしてLH/Denyで負けないように。アーマーが低下する足止めのスキルを持っているので、自分の足元に木が生えてきたら注意。Portal Keyの完成を遅らせるためにもGank対策のWardを徹底する。足止め→木を持った状態のUltに耐える事が出来るHP、Armorを確保しておく。
deadlift.png
Deadlift
役割:Ganker/Pusher
ダメージ+足止め、周囲のユニットから強制的に攻撃を受けさせる、死体からアンデッド召喚。
UltimateSkill
死亡した味方HEROを蘇生する。
その名の通り死者に関したスキルばかりをもつHERO。
レーンではクリープから攻撃を受ける状態にさせられるため特にmeleeは注意が必要。タワーにも効果があるためSiegeも優秀、しっかり防衛しよう。また、ペット等も一時的にコントロールを奪われるので、ペットを操作するタイプのHEROは要注意。
最も注意すべきなのは味方HEROを蘇生するult。決められれば集団戦ではかなり不利になる。チャネリングを妨害すればいいが射程がglobal。墓を破壊すれば蘇生できないので、余裕のある状況であればしっかり破壊する。そうでなければ蘇生からの逆転もありうるため集団戦では墓を放置して深追いしないように。
Devourer.png
Devourer
DotA:Butcher
役割:Initiator/Ganker/Disabler
敵を引き寄せたり、HPを犠牲に周囲へダメージとスローを与え続ける。
UltimateSkill
相手を拘束し毎秒ダメージを与える。
solo midが一般的。Hookに注意!レーンで対峙する時は、間にクリープを挟むようにして立ち回れば怖くない。クリープがいない場面でもジグザグに動いて的を絞らせないように。Gank対策のWardを徹底するのも忘れずに。ちなみに敵味方関係なく当たるため、もし味方側なら邪魔にならないように前に立たないように。
draconis_re.png
Draconis
役割:---
建築物に飛び乗り一定時間ダメージ軽減させる特徴的なスキルを持つ。
UltimateSkill
自動攻撃する火山を召喚しその上に飛び乗る。
3.8.3でrework。AgiからSTRになった。求執筆。
Electrician.png
Electrician
役割:Tank/Ganker
敵を数秒間拘束したり、マナを割合消費して被ダメージを軽減できるシールドを展開する。
UltimateSkill
味方へは移動速度上昇、敵へはスローを与える。バフ・デバフ解除もできる。
チャネリングはタウントやスタンで止める事ができる。シールド展開中は周囲にダメージを与え続ける点に注意、無視してもダメージを受け続ける。装備が揃うと恐ろしく硬くなるが、後半はダメージ不足になりがち。Magicダメージ主体のためMagic ArmorやShrunken Headで対抗しよう。
Gauntlet.jpg
Gauntlet
役割:Initiator/Ganker/ Disabler
自身の腕を飛ばして敵を引っ張ったり味方を助けたり、スキルコンボでバーストダメージを出す。
UltimateSkill
自分の拳を飛ばしダメージと周囲にstunの効果を与える
Ultからのコンボが驚異。HPが低いと即死する。Portal KeyでGank力を高めるビルドが一般的。
弾速はそれほど早くないため、回避(Disjoint)できるスキルをもっているときは意識するといい。お見合い状態でのGrappleにも注意、creepを貫通するのでかなり距離を取らないと簡単に引っ張られる。
サイレンスをかけると何も出来なくなるので優先的にかけよう。
kane_icon.png
Kane
役割:Initiator
AOE引き込みnuke、2種類の切り替え付きオーラ、ダメージ減少デバフ。
UltimateSkill
対象の敵ヒーローと自身を強制的に通常攻撃し合う状態(両者とも操作不能)にする。
優秀なオーラとultが特徴的なSTR melee HERO。リジェネオーラのおかげで耐ハラス能力が高く、レーンに居座り易い。とにかくultでのGankが脅威。長射程・長時間かつShrunken Head貫通の拘束という異常な性能。Carry等の重要なroleをプレイしているのであれば捕まらないように立ち位置には十分気をつける。Portal Keyからの強引なイニシエートの対策として狙われるroleであればNullstone、サポートであればStorm Spiritを作成してCarryを守ろう。
king_klout.png
King Klout
役割:Initiator/Ganker
低CDの単体nuke、自身の周囲への範囲Disable、条件付き単体へのDisableパッシブ。
UltimateSkill
指定方向へ球体を放ち、再使用することで入れ替わる。
Mid Soloとして運用されることが多い。序盤のゴブリン投げでのハラス性能はmeleeやHealthの低い相手に効果的。回復アイテムを多めにしたりルーン管理を頼みたい。Lv6以降は射程無限ultからのDisableコンボが脅威、ゴブリンの投げつけによる追撃も優秀。ultは弾速が遅いことがネックになりがちなので、ワードをおいて他レーンへの移動を監視しよう。Gankする側としては優秀だが、ult以外の逃げスキルを持たずultのCDが比較的長めなので、適度にGankしてFarmを遅らせたりultを無駄消費させたい。Disableは豊富だがultのfear以外はMagic属性なので、carryをプレイするならばShrunken Headで対抗したい。
kraken.png
Kraken
役割:Initiator/Ganker
スローとArmor付きのNuke、条件スタン付チャージ、通常攻撃時にスプラッシュダメージ。
UltimateSkill
指定した地点に渦潮を発生させる。
渦潮は敵ユニットを中央に引き込みつつダメージを与え、中央につくと追加ダメージとスタンを与える。
レーニングではスプラッシュダメージを受けないように、LHのタイミングでCreepから距離を取ること。
Ultを使ったInitiateに注意、固まらないように。ult対策にTablet of Commandを作ると◎。Portal Keyの有無も常にチェックしよう。
Loadstone.jpg
Lodestone
役割:Initiator/ Ganker
Slow&Stun兼Blinkスキルや、Mixed Damageのスキルを持つ。素の体力も非常に高い。
UltimateSkill
5秒間のカウントダウン後、周囲にMixedダメージ/スローとArmor/Magic Armor貫通効果を与える。
貫通効果と同時にダメージが発生するため実質Trueダメージを与えるのと変わらない。
Ult起動→1stで飛び込むと同時にult発動→2ndのコンボが強力。Portal Keyを持つとさらにGank力が高まり、集団戦での影響力も大きくなる。Farm力が乏しいので、Gankで稼がせないようにすればPortal Keyの完成は比較的遅めになるはず。ult発動後はLodeStone自身の被ダメージも上昇するため倒しやすい。ただし、Barbed Armorを起動された場合、攻撃するのは厳禁。ultをまとめて受けないように味方と距離を取ったり、wardを徹底して位置を把握すること。ultの起動が見えたら離れるか、Disable等でInitiateを妨害すること。敵チームがMagic Damage主体ならShrunken Headを使用することで、貫通効果自体は受けるがその後に受けるMagic Damageを無効化できるので対策にはなる。
Lord Salforis.png
Lord Salforis
役割:Ganker/Nuker
高威力の範囲攻撃、trueダメージの範囲ハラスを持つ。
UltimateSkill
対象に高威力の持続ダメージ+効果時間中一切の回復を無効化し、効果中に対象が倒れた場合対象の魂を吸収する。
対meleeとして非常に高いハラス能力を持ち、レーン維持力も高い。これといった逃げスキル・Disableを持たないので複数のDisableで畳み掛ければいい。Rangeハラスが強いHEROをPickするのもいい。ultはMagic Immunityを貫通するものの、ダメージはMagic Armorで軽減できるので、Mystic Vestamentsを持てば多少は軽減できる。
magmus.png
Magmus
DotA:Sand King
役割:Initiator/Ganker
飛込みでの範囲スタンや、その場に隠れるスキルなどを使える。
UltimateSkill
数秒の詠唱後、付近に大ダメージとスローを与える。
Inviスキルを持つHEROなので看破手段を。Portal Keyを持つとGank力が飛躍的に高くなるので、常にアイテムチェックをしよう。Ult+PKで飛びこまれた場合逃げるのは難しい。Portal Keyの完成を遅らせるため序盤からいじめていくか、Shrunken HeadBarrier Idolで対策しよう。
Maliken.png
Maliken
役割:Initiator/Carry
剣を投げ剣の位置まで移動や、攻撃時の特性を変更などトリッキーなスキルを使える。
UltimateSkill
周囲の敵を数秒間無効化し、Mailikenは強力なヒーローに変身する。。
Gankをして育てさせないように、エンシェントキャンプでのFarmが重要なので監視を。剣投げからのULTの対策は味方と距離をもって戦うこと。瀕死時の粘りが非常に強く、Disableが無ければライフスティールにより逆に倒されてしまうことも。
Moraxus.jpg
Moraxus
役割:Tank/Initiator
AOEスタン、重複するスローと拘束力のあるスキルを持つ。
UltimateSkill
ダメージを吸収するバリアを展開する。再度使用で残りの吸収容量分の範囲ダメージを与える。
集団戦ではPortal Keyから範囲stunが脅威なので味方距離をとって気をつける。単体指定を無効化/加速するのでモーションが大きいスキルは迂闊に撃たないように。
Pestilence.png
Pestilence
DotA:Slithereen Guard
役割:Initiator/Ganker/Semi-Carry
移動速度アップや範囲スタンと使いやすい。
UltimateSkill
敵に使用することで視野を確保し、アーマーを下げることができる。
機動力が非常に高く、どこからともなく現れてスタンをしてくる。Portal Keyを持つとGank力/Initiate力が非常に高くなる。Farm力は低めなので、Free Farmさせないように。
虫をつけられた場合はGANKされやすい場所にいけば必ず来るはず、逆手にとってGANKしよう。
pharaoh.png
Pharaoh
DotA:Clockwerk Goblin
役割:Initiator/Ganker
射程無限の範囲ダメージスキルや、周囲を囲むミイラを召還など独特なスキルを使える。
UltimateSkill
遠距離から直線状の敵に飛びつきスタンとダメージを与える。
他のヒーローと1対1でも油断しない、Pharaohが見えない場合は常に視界外から飛んでくることを警戒しよう。
マミー対策にTablet of Commandを作成すると◎。
Ravenor.jpg
Ravenor
役割:Carry/Ganker
スタンを当てた相手にワープして飛びつき再スタンさせる。通常攻撃に追加ダメージを付与するスキル2種。
UltimateSkill
通常攻撃がSuperior Magic Damageになる。
Magic Damageを与える度に攻撃力と移動速度が上昇していく。
スタンからのバーストダメージが非常に高く、パッシブの移動速度上昇によりそこからの追撃性能も高め。スタンはCreepを貫通していくが、弾速が非常に遅く避けやすいので、しっかり距離を取って回避すること。Portal Keyを購入してGank力を高めたり、Insanitarius等で火力重視にしたりとビルドも様々。アイテムをよくチェックして対策を。ダメージを与えるたびに火力も移動速度も上昇していくので、集団戦で放置すると大変なことに。スタン以外にはほぼ通常攻撃しかすることが無いので、Disableで距離を取ったり、アイテムで対処するといい。
Riptide_re.jpg
Riptide
役割:Ganker
水場で自身のスキルが強化される、特徴的なGanker。
UltimateSkill
渦をまとって全地形を無視して突進する。
ほとんどの場合Soloレーンにくる。パッシブの攻撃力上昇おかげで序盤からLH力が高く、攻撃速度・移動速度上昇も相まって川を挟んでの1vs1が非常に強い。早々にスキルダメージが頭打ちするが、優秀なパッシブのおかげで中盤以降も通常攻撃で非常に高いダメージを出していけるので、Carryとしての運用も可能。
水上で透明状態になる点に特に注意。川を通ってのGankに注意。Lv6以降はultで地形を無視して他レーンに高速で駆けつけつつGankができるので要警戒。タワーの無い状況で強化されたサイレンス(+スロー)を受ければ、柔らか目のHEROは1vs1でキル確定。特にLv差がある時はソロで行動しないように。Tablet of Command等を作れば多少は時間を稼げる。
War-Beast.png
War Beast
DotA:Lycanthrope
役割:Carry/Jungler/Pusher
狼を召還したり、味方全体の攻撃力アップなどができる。
UltimateSkill
狼に変身し、移動速度最大などの効果を得る。Siegeが得意。
脅威の追い打ち能力を持つ。変身中はスローを全て無効化するので注意。
Shrunken Headを持つまではDisableで簡単に止まるので集中して狙おう。
Puppet MasterのPupeteer’s Holdや、チャネリング拘束スキルなどの長時間Disableスキルでしっかり無力化しよう。森狩りやPushで稼ぐタイプなので、放置しないように。育ってしまったらVoid Talisman等で対策。Push/Siege力も非常に高いのでBack Doorにも要注意。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • コイン値段表更新 -- 2012-04-23 (月) 01:01:36
  • ああ -- 2012-06-02 (土) 17:06:22
  • 更新の仕方分からん泣 -- 2013-07-05 (金) 19:25:02
  • もうゴールドコインとかシルバーコインとかいらないよね -- 2013-07-05 (金) 23:25:01
  • コインの項目を削除、Heroの追加、Heroの順番を変更(公式サイトに準拠) -- 2013-07-06 (土) 14:03:47
  • 3.2.9 新HERO追加 -- 2013-12-04 (水) 20:18:19
  • 知らぬ間にかなりちゃんとした内容になってる -- 2013-12-05 (木) 00:26:40
  • 乙です -- 2013-12-06 (金) 08:00:21
  • 3.6.4までの新HERO追加 -- 2015-02-26 (木) 16:44:21
  • 3.8.0までの新HERO追加。 -- 2015-12-23 (水) 23:11:30
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White