マルチランゲージ/a-m

Last-modified: 2017-10-05 (木) 21:13:59

ゲーム製品内部に開発元による日本語データを持ち、そのまま、又はレジストリ変更等の操作によって日本語表示可能なタイトルのうち公式に発表していなかったり、あまり知られていないものの一覧。なお他言語版パッチの適用等、公式の翻訳データを表示可能なものも含めることとする。
頭文字がn-zのものはマルチランゲージ/n-z
参考:日本語対応表記のあるSteamのゲーム
   "Japanese"を含むSteamニュース
   日本語対応表記のあるGOG.comのゲーム


 

1 Moment of Time: Silentville [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

100% Orange Juice [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

12 Labours of Hercules シリーズ [Steam] Edit

  • 以下のタイトルがマルチランゲージによる日本語対応
    • 12 Labours of Hercules
    • 12 Labours of Hercules II: The Cretan Bull
    • 12 Labours of Hercules III: Girl Power
    • 12 Labours of Hercules IV: Mother Nature (Platinum Edition)
    • 12 Labours of Hercules V: Kids of Hellas (Platinum Edition)

12 Orbits [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

140 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

1943 Megami Strike (女神ストライク) Edit

  • 日本語・英語・韓国語対応

20XX [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

21 Steps to Soul [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

365 Days [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

3SwitcheD Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

4PM [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

60 Seconds! [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

6180 the Moon [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

7 Mages [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

8-Bit Commando [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

8BitMMO [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

88 Heroes [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

9 Clues シリーズ Edit

  • 以下のタイトルがマルチランゲージによる日本語対応
    • 9 Clues: The Secret of Serpent Creek (9クルーズ: サーペントクリークの秘密)
    • 9 Clues 2: The Ward (9クルーズ2: 病棟)

9.03m [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

911 Operator [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

99 Spirits (九十九神) [Steam] Edit

  • 99 Spiritsは英語版でTsukumogami(九十九神)は日本語版。
    99 Spiritsを購入するとTsukumogamiもライブラリに追加される。
  • 99 Spiritsを日本語化するには、Tsukumogamiのフォルダー内の data.xp3 をコピーして99 Spiritsのフォルダー内に上書きする。

A Bird Story [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

A Good Snowman Is Hard to Build [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

A Healer Only Lives Twice (ヒーラーは二度死ぬ) Edit

  • 日本語・英語対応

A Kingdom for Keflings Edit

  • fsall/settings.ini
    [APP]
    LANGUAGE=JP
    で日本語化
    ただし訳が機械翻訳で解読困難

A Magical High School Girl / 魔法の女子高生 [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

A Quiver of Crows [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

A Rose in the Twilight (ロゼと黄昏の古城) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

A-Train 8 (A列車で行こう8) Edit

  • 海外版。日本語データが元々入っていて、それを表示させるようにする。
    A-Train8DL.ini の LANGUAGE=1 を 0 にする。ただし、文字が重なったりするので判読は難しい。
    海外版の作成の下地にした日本語の同梱。
  • 一部グラフイックが描き直されて洋風の建物になってたり使用許諾の関係か、使用できる列車が極端に少ない
  • 備考:Steamで日本語版のリリースがされた。
  • 日本語ヘルプ

A-Train PC Classic / みんなのA列車で行こうPC [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

A.R.E.S.: Extinction Agenda (A.R.E.S.: 滅びのアジェンダ) [Steam] Edit

  • 2012年1月13日のアップデートでマルチランゲージに日本語追加。
  • 備考:アップグレード版のA.R.E.S.: Extinction Agenda EXは日本語に対応していない。

Aaero [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Abyss: The Wraiths of Eden (アビス: エデンの怒り) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Ace Combat: Assault Horizon - Enhanced Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    • Steam版: そのままゲーム内のオプションから字幕・音声ともに日本語にも対応
    • 旧GfWL版: キーを登録してSteam版にアップグレードするか、またはレジストリエディタで、
      HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Namco\Ace Combat Assault Horizon のlanguageの値を 1041 に変更
      (※32ビットOSは \Wow6432Node を省く)
      環境によっては日本語にならない場合があるようなのでその時は以下の方法でOK
      インストールしたフォルダ内にある 228400_install.vdf ファイルをバイナリエディタで開き
      languageの値を 1033 → 1041 に書き換える

Ace of Seafood [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Aces of the Luftwaffe [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Act of Aggression - Reboot Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Adventure World: Alisa the Swordswoman [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Adventures of Bertram Fiddle: Episode 1: A Dreadly Business Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Aegis of Earth: Protonovus Assault (絶対迎撃ウォーズ) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

AereA [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Age of Conquest IV [Steam] [無料プレイ] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Age of Empires II: HD Edition Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:Patch 3.1 アップデートで吹き替えに対応した

Age of Empires III Edit

Age of Empires III: The Asian Dynasties Edit

Age of Empires III: War Chiefs Edit

Age of Mythology: Extended Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    DLCの"Tale of the Dragon"も日本語対応

Agenda [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Agent Walker: Secret Journey (エージェントウォーカー: 秘密の旅路) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Agricola: All Creatures Big and Small (アグリコラ: 牧場の動物たち) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

AI Rebellion VR [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Air Conflicts: Vietnam [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Air Missions: Hind [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

AirMech [Steam][Chrome][無料プレイ] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    Steam Translationにて有志翻訳者募集中
  • SettingsからLanguageをJapaneseに変更する

Airport Simulator 2015 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Airships: Conquer the Skies [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Airtone [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Akiba's Trip: Undead & Undressed (アキバズトリップ2) [Steam] Edit

  • 日本語・英語・中国語(繁体字)対応

Akihabara - Feel the Rhythm (秋葉原) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Akuatica [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Alan Wake [Steam] [GOG] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕と音声)
  • GOG版は、コマンドラインで-locale=jpを指定すると日本語になる。
    参考:http://pcgamingwiki.com/wiki/Alan_Wake#Command_Line_Options
    設定例:
    デスクトップにできるショートカットを右クリック → プロパティ
    リンク先が、
    "〜\alanwake.exe"
    となっているので、
    "〜\alanwake.exe" -locale=jp
    と書き足して、okを押す。ダブルクォーテーションの外に書くので注意。

Alan Wake's American Nightmare [Steam] [GOG] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕)

Alchemic Jousts [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Alchemy Mysteries: Prague Legends (錬金術の秘宝: プラハの伝説) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Alice: Madness Returns [Steam] [Origin] Edit

  • [Steam]
    マルチランゲージによる日本語対応
  • [Origin]
    アクティベーションコードをOriginに登録する際、日本語を選択できる

Alicemare [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Alien Breed: Impact [Steam] Edit

※ フォントがおかしいため翻訳内容が正しく表示されない(Assaultはアップデートにより修正済み)が、AssaultのExampleGame_LOC_JPN.upkを ImpactのExampleGame_LOC_JPN.upkに上書きすると直る(序盤のみ確認)。
場所)
 Steam\steamapps\common\alien breed 2 assault\AlienBreed2AssaultGame\CookedPC\ExampleGame_LOC_JPN.upk
 Steam\steamapps\common\alien breed impact\AlienBreedEp1Game\CookedPC\ExampleGame_LOC_JPN.upk

Alien Breed 2: Assault [Steam] Edit

  • 当初翻訳内容が正しく表示されなかったが、アップデートにより修正された。

Alien Breed 3: Descent [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Alien Rage - Unlimited [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(シングルプレイのみ対応)
  • 日本語表示にすると出血描写のエフェクトが黒い四角に化ける。

Alien Swarm: Reactive Drop [Steam, 無料] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Almightree: The Last Dreamer [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Alphadia Genesis [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Always the Same Blue Sky... [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 起動して最初に設定から英語を選び、その後で日本語に設定しないとゲーム中に選択肢が表示されない。
    また日本語だと一部の実績が解除されない。

Al・fine (アル・フィーネ) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Ambre - A Heartbreaking Kinetic Novel (アンバー) [Steam, 無料] Edit

  • 日本語・英語・フランス語対応

Ame no Marginal -Rain Marginal- (雨のマージナル) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応
  • 日本版Windowsだと英語版を実行出来ないバグがあるらしい

American Truck Simulator [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Amigo VR [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Among the Heavens Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Amos from Outer Space [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Amphora [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Analogue: A Hate Story [Steam] Edit

  • 日本語・英語・韓国語対応

Anarcute [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

And Yet It Moves (それでも地球は回っている) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:ローカライズはPlayismが担当

Angel Express (特急天使) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Angels of Death (殺戮の天使) [Steam] Edit

  • 日本語・英語・中国語 (繁体字)・韓国語対応

Annie Amber [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Anode [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Anodyne [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:ローカライズは架け橋ゲームズが担当

AoF Chess Club 2.0 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • AoF = Ancients of Fasaria

Aperture Tag: The Paint Gun Testing Initiative [Steam, Mod] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Aragami (荒神) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Arcade Game Series: Pac-Man, Ms. Pac-Man, Dig Dug, Galaga [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Arcana Heart 3 Love Max!!!!! [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Archer Guardian VR: The Chapter Zero [Steam, VR専用] Edit

  • 日本語・英語・中国語対応

Arctic Trucker Simulator [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

ARK: Survival Evolved [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    スピンオフのARK: Survival of the Fittestもマルチランゲージ。

Arma III [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Armello [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Arslan: The Warriors of Legend (アルスラーン戦記×無双) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Art of Gravity [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Artifact Adventure [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Arx Fatalis [Steam] [GOG] Edit

  • GOG版の日本語化。
    最後までプレイしていないので、要検証。
    日本語版用のパッチ、「アークス・ファタリス 日本語版 Version 1.02J」を、Internet Archive等から入手する。
    uniextract等でexeを解凍し、出来たdata1.cabをさらに解凍してできたLOC.pakを、インストール先へコピー。
    cfg_default.ini の中の english を japanese に変える。
    これで日本語表示になりますが、音声が出なくなります。
    公式ページでソースが公開されているので、解析すれば音声出せるようになるかも・・・(→アップローダ参照)

http://l10n.clan.vc/up/src/ja0164.zip.html
http://l10n.clan.vc/up/src/ja0165.zip.html
http://l10n.clan.vc/up/src/ja0168.zip.html

  • steam版の日本語化
    以下のファイルをインストールフォルダにコピー。
    LOC.pak
    SPEECH.pak
    misc\Arx.ttf

https://www.4shared.com/file/k7yzP7Xtce/LOC.html
https://www.4shared.com/file/t2c9o2k9ce/Arx.html
https://www.4shared.com/file/7IsddAC6ba/SPEECH.html

Asdivine Hearts [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Assassin's Creed: Brotherhood Edit

  • 字幕のデータが元々入っていて、それを表示させるようにする。
    localization.langをバイナリエディタで開き、以下のように書き換える。
    00000006 03 00
    00000007 E1 07
    00000008 3E 00
    0000000B 01 11
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Ubisoft\Assassin's Creed Brotherhoodにある
    languageのEnglishをJapaneseに書き換える。
  • この際アクセス許可を編集し「値の指定」を拒否に変更しなければならない
  • メニューが日本語になったら設定から字幕の言語を日本語にする。なお、一部メニューは翻訳データがないらしく正常に表示されない。

Assassin's Creed: Revelations Edit

  • 字幕のデータが元々入っていて、それを表示させるようにする。
    localization.langをバイナリエディタで開き、以下のように書き換える。
    00000006 03 00
    00000007 E1 07
    00000008 3E 00
    その後ゲームを起動して、オプションで「日本語」に変更
  • 一部ムービーのみだが日本語音声も収録されている。
    ただし、こちらを適用すると選べる言語がイタリア語、日本語、チェコ語のみになることと、日本語音声を選ぶとゲーム中の会話音声がなくなる点に注意。
    00000006 03 00
    00000007 E1 07
    00000008 3E 00
    0000000B 11 07
    0000000C 2E 00
  • 2017年7月のアップデート少し日本語化に手間が必要になった↓
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Ubisoft\assassin's creed revelationsにある
    languageのEnglishをJapanese
  • この際アクセス許可を編集し「値の指定」を拒否に変更しなければならない

Assassin's Creed III Edit

  • 日本配信版は日本語・英語対応(steam,amazon.co.jp,KONAMI,etc)
  • 下記の方法は中国語韓国語追加アップデートで潰れました
    (データ自体は残っているのでバイナリの弄り方によっては可能かも?)
  • Uplay版の場合はlocalization.langの編集で可能
  • 【UI】
    04列:09
  • 【字幕】
    06列:00
    07列:07
    08列:00
  • 【音声】
    0B列:07
    0C列:00

Assassin's Creed IV: Black Flag Edit

  • 日本配信版は日本語にも対応(steam,amazon.co.jp,KONAMI,etc)
  • 海外版はlocalization.langの編集でインターフェイスと字幕の日本語化が可能。
    4C 41 4E 47 01 00 00 FF 00 00 00 11 2E 01を
    4C 41 4E 47 01 00 00 07 00 00 04 03 2E 01に変更

http://gamer-niwaka.livedoor.biz/archives/1037973249.html

Assassin's Creed: Freedom Cry [Steam] Edit

  • 日本配信版は日本語にも対応
  • 備考: Assassin's Creed IV: Black Flagの一部を抜粋したスピンオフ

Assassin's Creed: Unity Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Assassin's Creed: Rogue Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Assassin's Creed: Syndicate Edit

  • 日本配信版は日本語に対応(steam,amazon.co.jp,KONAMI,etc)
  • 海外版はlocalization.langの編集でインターフェイスと字幕の日本語化が可能。
    4C 41 4E 47 01 00 48 4B 3E 01 00 5B CB 3E 00 48 02 2E 01を
    4C 41 4E 47 01 00 00 14 C2 01 00 00 14 C2 00 00 04 02 01に変更

Assassin's Creed Chronicles: Trilogy (China, India, Russia) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Assassination ClassroomVR Balloon Challenge Time / 暗殺教室VR バルーンチャレンジの時間 [Steam, VR専用] Edit

  • 日本語・英語・中国語(簡体字)対応

Assault Android Cactus [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Assault Suit Leynos (重装機兵レイノス) (2015) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Astebreed Edit

  • 日本語・英語対応

Astral Breakers [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Astro Boy: Edge of Time (アトム: 時空の果て) [Steam, 無料プレイ] Edit

  • 日本語・英語対応

Astroneer [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Atelier Firis: The Alchemist and the Mysterious Journey / フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜 [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Atlantis: Pearls of the Deep (アトランティス: 深海の真珠) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Attack Heroes [Steam] Edit

  • 日本語・英語・中国語対応

Auralux: Constellations Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Avalon: The Journey Begins [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Avaris 2: The Return of the Empress (アヴァリスII 〜女帝の帰還〜) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Avoid - Sensory Overload [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Awareness Rooms Edit

  • 日本語・英語対応

Axiom Verge [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Azure Striker Gunvolt (蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Back in 1995 [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Back to Bed [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bad End [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Badland: Game of the Year Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Baldur's Gate: Enhanced Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Ballad of Solar Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Ballpoint Universe - Infinite [Steam] Edit

  • アップデート後、日本語にも対応した。
  • 備考:ローカライズは架け橋ゲームズが担当

BanHammer [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Batman: Arkham City GOTY [Steam] Edit

  • 0dd14 Lab
  • 日本語化キット
    • BAC日本語キット0.6\日本語MOD\BAC_Jp_Setup.exeの「インストールフォルダ」に、GOTY版のフォルダを指定
      例)Steam\steamapps\common\Batman Arkham City GOTY
  • 備考:元々製品内部に日本語字幕データが含まれる。GfWLの廃止に伴うアップデートにより、Steam以外で買ったものに関しても、Steamへの移行、GOTY版への変更が行われた。参考
  • 4G

Batman: Arkham Knight [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (表示と音声)
    DLCは吹替無し

Batman: Arkham Origins Edit

Batman: Arkham VR [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battle Crust Edit

  • 日本語・英語対応

Battle Fantasia -Revised Edition- [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battle for the Sun [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battle of the Bulge [Steam] Edit

  • 日本語・英語・スペイン語対応

BattleBlock Theater [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battleborn [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battlefield 1942 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battlefield 1942: The Road to Rome Edit

Battlefield 1942: The Secret Weapon of WWII Edit

Battlefield Vietnam Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battlefield 2 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battlefield 2: Special Forces Edit

Battlefield 2: Euro Force Edit

Battlefield 2: Armored Fury Edit

Battlefield 2142 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battlefield 2142: Northern Strike Edit

Battlefield: Bad Company 2 [EADM][Steam] Edit

 ・Steam版:      日本語に変更可能
 ・Limited Edition版:  日本語に変更可能、EADMで日本版登録可能
 ・欧米ノーマル版:   当該スレで日本語化出来なかった。との報告多

Battlefield: Bad Company 2 Vietnam [EADM][Steam] Edit

Battlefield 3 [Origin] Edit

  • デフォルトで日本語表示。音声は英語と日本語を選択可能。

Battlefield 4 [Origin] Edit

Battlefield Hardline [Origin] Edit

Battlepillars Gold Edition Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Battlesloths 2025: The Great Pizza Wars (ナマケモノバトル2025: ピザ大戦争) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

BattleTime Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bayonetta [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bear Haven Nights [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Beat Cop [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Beat Da Beat [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Beatbuddy: Tale of the Guardians [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Beats Fever [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Beautiful Japanese Scenery - Animated Jigsaws Edit

  • 日本語・英語対応

Beekyr Reloaded [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Beholder [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (機械翻訳)
    有志翻訳の導入推奨

Beneath The Cherry Trees / 桜の樹の下には [Steam, 無料] Edit

  • 日本語・英語・中国語(簡体字)・スペイン語対応

Berserk: The Cataclysm [無料プレイ] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Big Brain Wolf [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Binary Domain [Steam] Edit

Bionic Commando (2009) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応。システムの言語環境から日本語に設定される。

Bionic Commando Rearmed (バイオニックコマンドー マスターD復活計画) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応。システムの言語環境から日本語に設定される。

BioShock Remastered [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (字幕と音声)

BioShock 2 Remastered [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (字幕)

BioShock Infinite [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (字幕と音声)

Birthdays the Beginning [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

BlackEye (黒目) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Blackguards [Steam] Edit

  • 2014/06/25のアップデートで日本語に対応

Blackguards 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Blacklight: Tango Down [Steam] Edit

  • My Games\Blacklight-Tango Down\FOXGame\Config内にあるFOXEngine.iniのLanguage=INTを→Language=JPNに変更

Blade Symphony [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Blades of Time [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕と音声)

Bladestorm: Nightmare (ブレイドストーム: 百年戦争&ナイトメア) [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Blaster Simulator [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

BlazBlue: Calamity Trigger [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • リテール版もUK版で確認。インストーラーも全部日本語。

BlazBlue: Continuum Shift Extend [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

BlazBlue: Chronophantasma Extend [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

BlazBlue: Centralfiction [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Block Legend DX [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Block Story [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Block'hood [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bloons TD 5 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Blue Revolver [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Blues and Bullets [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Board Defenders [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Boneless Zombie [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Borderlands: The Pre-Sequel [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕と音声)

Borderlands 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕と音声)

Botanicula Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応。Optionから言語を日本語に変更可能

Bounty Train [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

BoxesWithGuns [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Braid [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応。settingsでlanguageを日本語にしてGame起動。

Brave Furries [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Brazed [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Breaking Fast [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Breakneck [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bridge Constructor シリーズ [Steam] Edit

  • 以下のタイトルがマルチランゲージによる日本語対応
    • Bridge Constructor
    • Bridge Constructor Playground
    • Bridge Constructor Medieval
    • Bridge Constructor Stunts

Brief Karate Foolish [Steam, 無料] Edit

  • 日本語・英語対応

Brigador: Up-Armored Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Brink of Consciousness シリーズ Edit

  • 以下のタイトルがマルチランゲージによる日本語対応
    • Brink of Consciousness: Dorian Gray Syndrome Collector's Edition (ブリンク・オブ・コンシャスネス: ドリアン・グレイ症候群)
    • Brink of Consciousness: The Lonely Hearts Murders (ブリンク・オブ・コンシャスネス: ロンリーハート連続殺人)

Broadside [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Brothers - A Tale of Two Sons [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Brush Up VR [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

[email protected] [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Buddy [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Buff Knight Advanced (勇者には休みがない! アドバンスド) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bulletstorm [Origin] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (インストール時のOriginクライアントの言語に依存)
    ただし海外版をOriginにキー登録した段階で大幅な表現規制版に固定されるので、あくまで言語のみマルチ対応

Bulletstorm: Full Clip Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    ただし日本語でプレイすると大幅な表現規制版となる

Bullshot [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bully: Scholarship Edition Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • Steam版はプロパティから言語を日本語にして起動
  • 海外リテール版はレジストリエディタで「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Rockstar Games\Bully Scholarship Edition」の「language」の値を0x411にすることで日本語字幕が表示される。
    • Vista 64bitの場合は「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Rockstar Games\Bully Scholarship Edition」の「Language」の値を00000411にする
    • レジストリエディタの使えない人はこちら (Windows Vista 32bit/64bitで動作確認済み)

Bunch of Heroes [Steam] Edit

  • 起動後にオプションの言語をNIHONGOにすることで、ローマ字表記になる
  • 訳自体は悪くないが日本語を無理矢理ローマ字で表しているため、却って判読や理解に時間がかかる事も。
    何故か関西弁。

Bunny Must Die! Chelsea and the 7 Devils (チェルシーさんは7の魔神をブッ殺さねばならない。) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:日本の同人サークルPlatineDispositifのゲームの海外向けローカライズに日本語同梱

Bunnyrama! [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

BuriedTown [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Burly Men at Sea [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Burnstar [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Bus Simulator 16 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Busted [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応

Call of Juarez: Gunslinger [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Castle Crashers [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Castle of Illusion (ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:2016年9月1日で販売終了

Castlevania: Lords of Shadow 2 (悪魔城ドラキュラ: ロード オブ シャドウ2) [Steam] Edit

  • 初回起動時はそのまま日本語表示になるが、次回以降は起動すると日本語表示ではなくなる。
    C:\Users\(ユーザー名)\Documents\MercurySteam\Castlevania Lords of Shadow 2\(長めの数字の羅列)
    にあるgame.cfgを起動前に毎回削除する事で日本語表示でプレイできる。
    (グラフィックの設定は初期化されるため起動の度に設定し直す必要がある。現状ではgame.cfg内の言語設定を書き換えても効果無し)
    ただし正式対応のものではないため一部のオプション内の項目等に英語が混じるが、字幕部分はほぼプレイ上問題はない。

Cave Story+ (洞窟物語) [Steam] Edit

  • 2012年10月のアップデート後、日本語にも対応した。
    [Game Options]の[Language]を[Japanese]に変更する。
    • ただし、日本語にしてゲームを行うと一部の実績が解除されない不具合がある模様。
    • カーリーモード時は日本語非対応(このモードに日本語テキストがあるのは後の3DS版のみ)。
  • 備考:日本のフリーゲーム『洞窟物語』の海外リメイク。

Celtic Kings: Rage of War Edit

Chantelise - A Tale of Two Sisters (シャンテリーゼ) [Steam] Edit

備考:日本の同人ゲームの海外会社 Carpe Fulgur LLCによるローカライズ版だが、要望により元の日本語もつくようになった

Chaos Legion Edit

  • イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、日本語から選べる。日本語でインストールする場合は、日本語を選択して、言語コンポーネントをJapaneseでインストール。

Chaser [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Chroma Squad (彩度戦隊クロマ☆スクアード) [Steam] [GOG] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Cities in Motion [Steam] Edit

本体、予約特典DLC、東京DLC(Steam)は標準で日本語に対応しているが、それ以外のDLCは英語のまま。
すべてのDLCを日本語化するにはアップローダにある下記ファイルを適用すること。
http://l10n.clan.vc/up/src/ja0325.zip.html

Cities XL 2012 [Steam] Edit

Steam版なら、ゲームプロパティの「起動設定」を
LOCALIZATION/LANGUAGE=JP にすれば日本語化

Cities XL Platinum [Steam] Edit

Cities XL 2012と同様の方法で可能。

City Car Driving [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Clockwork Tales: Of Glass and Ink (時計じかけの物語: ガラスとインク) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Codename Gordon [Steam, 無料] Edit

  • 数年前にストアページは消えたが、以下のURLからダウンロード可能 (要Steamインストール)
    steam://install/92
  • [Options]の[Graphics]から[Dialogue-Language]を[Japanese]に変更する

Company of Heroes (New Steam Version) [Steam] Edit

発売元がTHQからSEGAとなり、マルチランゲージに対応した。Steamworksのみ?

Conan Exiles [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Constant C Edit

ゲーム内オプションから日本語を選択(見づらいが[Quit Game]の一つ下にある)

Construction Simulator 2015 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Crypt of the NecroDancer [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Crysis [Origin] Edit

マルチランゲージ。吹き替えも含まれている。日本Originから購入可能。

Crysis Warhead Edit

Crysis 2 Edit

  • [Steam]
    マルチランゲージによる日本語対応(字幕と音声)
  • [Origin]
    日本語環境のOriginで英語版Crysis 2のコードを認証した場合、自動的に「Crysis 2(日本語版)」として登録される

Dariusburst Chronicle Saviours [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dark Souls II [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    Steamストア(cc=jp)から購入したもの、各日本小売店の「日本語版」のみ日本語あり。
    その他海外ストアや輸入版などは日本語が抜かれている。

Darkest of Days [Steam] Edit

  • Steam版 settingsでlanguageをNihongoにしてGame再起動。

Darksiders Edit

  • GOG版は最初から日本語表示に対応
  • Steam版も2013年11月26日のアップデートで日本語表示対応

Darksiders Warmastered Edition Edit

  • Steam版、GOG版、共に音声含め日本語完全対応

Darksiders II Edit

  • GOG版のみ日本語対応

Darksiders II Deathinitive Edition Edit

  • 無印と同じくGOG版のみ日本語対応

Dead by Daylight [Steam] Edit

  • 1.5.0アップデート後、日本語にも対応

Dead Hungry [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    備考:Dead Hungryが海外ゲームではなく、京都市のキュー・ゲームスの制作です。

Dead or Alive 5 Last Round [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dead Rising [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dead Rising 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • Steamworks移行前のGfWL版の場合は、レジストリエディタから[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\CAPCOM\Dead Rising 2] にある"Language"の値を1041に変更
    "Language"を右クリック→修正→値のデータの数値を1041に書き換え→OK

Dead Rising 2: Off the Record [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dead Rising 3 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dead Rising 4 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Deadlight [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 2012/12/01現在、公式の日本語字幕ファイルに問題があり、字幕が正常に表示されない。非公式修正ファイル

Dear Esther [Steam] Edit

  • 会話文以外の表示(メニューや設定等)は日本語に対応

Defense Grid 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Defender's Quest: Valley of the Forgotten Edit

Depth [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Deus Ex Edit

1) まずは英語版をフルイントール。以下インストール先はC:\DeusEx\と仮定
2) 日本語版用DeusExパッチを実行して、解凍先フォルダを適当に指定します
3) 解凍が終わったらインストーラーが起動するが、cancelして2)の解凍先フォルダを開きます
4) 解凍先のDeusEx_Patch以下"System"フォルダを丸々C:\DeusEx\Systemに上書きします
5) 起動してIntro Movieの字幕が日本語になってれば成功です

  • SteamでのGAME OF THE YEAR版の日本語化は上記4)まで進めます(インストールフォルダは\Steam\steamapps\common\deus ex)System内のDeusEx.iniをメモ帳などで開き、CdPath=..\GOTY_1の=以下を消しCdPath=とすると日本語化になります
  • 日 2ch コミュニティ 4G
  • 備考: 日本語パッチのバージョンは1.109fmなので、 互換性の関係上できれば英語版はそれと同じか、それ以前のバージョンが望ましいと思われます。しかしGotY版(v1.112fm)でも今のところ問題ないです日本語化後のCDチェックは英語版CDでも通ります。完全に動作するかは未チェックです。英語版と日本語版の共存:ゲームの各種設定は.iniファイルから読込まれます(レジストリに依存していない)みたいなので、日本語化する前にあらかじめC:\DeusEx\を別名コピーしておけば共存できます。<例 C:\DeusEx\ と C:\DeusEx_JP\>
    現在のところ判明してるのは、Goals画面下のAdd Note, Delete Noteなどのボタンが表示されないことです。

Deus Ex: Mankind Divided [Steam] Edit

  • 無料DLCの「Japanese Language Pack」を導入すると日本語に対応

Devil May Cry 3 Special Edition Edit

  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\CAPCOM\Devil May Cry 3 Special Edition]"Language"=dword:00000000を"Language"=dword:00000001に変更します
    但し、上記作業を実行後、オプションの解像度設定にカーソルを合わせると落ちる(解像度設定ができない)

Devil May Cry 4 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Devil May Cry 4 Special Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • Steam日本ストアから購入すると日本語吹替も付く。

DiRT 2 Edit

【音声の日本語化】

【Games for Windows Live を日本語表示】

  • レジストリエディタを開いて
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Codemasters\DiRT2
  • 内のlanguageをengからjapに変更。
     
    Steam版の場合は更に
  • C:\Program Files\Steam\steamapps\common\dirt 2
    内の12840_install.vdfをノートパッド等で開いて、"eng"となってる箇所を"jap"に変更し保存。

Dishonored 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(吹き替え音声と表示全般)

Divine Divinity Edit

GOG版 Divine Divinity 日本語化手順(steam版でも同じ手順で可能)

  1. 以下から日本語版アップデートパッチのDDUpdate101.exeをダウンロード。
    http://web.archive.org/web/20030625082512/http://www.game-village.ne.jp/divine/patch/DDUpdate101.exe
    適当な場所に解凍(実行すると解凍できる)し、Runフォルダの中身をGOG版のインストールフォルダに上書きコピーする。
    (注意:Runというフォルダ自体はGOG版には無いので、Runフォルダの中身をそのままコピーする事)
  2. 以下から日本語版アップデートパッチのDDUpdate102.exeをダウンロード。
    http://www.4gamer.net/patch/patch/data/divine.html
    同じく解凍し、Runフォルダの中身を全てそのままのフォルダ構成でGOG版のインストールフォルダに上書きコピーする。
  3. localizations\englishの中のvoice.cmpをlocalizations\Japaneseの中にコピーする。
    (これをコピーして置かないと音声が鳴らない)
  4. config.lclをメモ帳などで開き、以下の場所の数値を変更する。
    use8bitfont 1 → 0
    language 1 → 7
  5. config.divをメモ帳などで開き、以下の場所の数値を変更する。
    (一部の環境で、起動時に毎回フォントの確認ダイアログが出るのを回避するための手順。
    このファイルが無い場合や、ファイル中に該当項目が無い場合は無視してください。
    その場合、もし起動時にフォントに関するダイアログが表示された場合は、「はい」を選んでください)
    use8bitfont 1 → 0
  6. 以下からhints.txtファイルを入手する。
    http://l10n.clan.vc/up/src/ja0178.zip.html
    hints.txtをlocalizations\Japaneseの中にコピーする。
    ※ja0178.zipがダウンロードできない場合は、englishのフォルダからhints.txtを移植すれば
    ロード中のヒントが英語になるが他は日本語化でプレイ可能。
  7. この時点で一応日本語表示は可能なので、成功しているか起動して確認しておくと良い。
    ただし、ムービーを再生する場面でフリーズするので注意。
    メインメニューでイントロムービーを選択すると、「PLAY DISC 3のディスクをCD-ROMに挿入してください」
    と表示されてフリーズするので、その場合はALT + F4で強制終了させる。
  8. 次に、以下の手順に従いムービー用ディスクを作成する。
  9. 適当な場所にdisc3というフォルダを作り、その中にstaticというフォルダを作る。
    staticフォルダの中に、インストール先に有るstaticフォルダから以下のファイルをコピーする。
    kz.bik、larian.bik、objects.000、scene1.bik、scene2.bik
    (拡張子bikのファイル4つとobjects.000で計5つ)
  10. このdisc3フォルダを、ボリュームラベルをLARIAN_DIV3として、CDに焼くなり
    iso形式にしてマウントするなりして、CD-ROMドライブとしてアクセス出来るようにする。
    (CDを開いたときに、disc3フォルダが有り、その中にstaticフォルダが有る構成で作成してください。
    disc3フォルダが無く、いきなりstaticが有る場合は間違いです。
    また、ボリュームラベルが違っていると、認識されません)
  11. メインメニューのイントロムービーで、正常に再生されるのを確認する。
    (7.のエラーが出た場合は、フォルダ構成やボリュームラベルが間違っていないか確認)
  12. 日本語化完了
     
  • 参考:disc3のイメージファイルの作り方
    1. 以下からImgBurnを入手してインストール。
      http://www.imgburn.com/
      英語版だが以下から日本語化ファイルが入手可能。
      http://www.nihongoka.com/jpatch_main/imgburn/
    2. デスクトップにLARIAN_DIV3というフォルダを作る。
      その中にdisc3というフォルダを作る。
      更にその中にstaticというフォルダを作る。
      (LARIAN_DIV3\disc3\staticという構成になっているはず)
    3. このstaticの中に、GOG版DDのstaticフォルダから以下のファイルをコピー。
      kz.bik、larian.bik、objects.000、scene1.bik、scene2.bik
      (拡張子.bikのファイル4つとobjects.000で計5つ)
    4. ImgBurnを起動して「ファイル/フォルダからイメージファイルを作成」を選ぶ。
      入力元のところにLARIAN_DIV3をドラッグ。パスが登録されたはず。
      出力先に分かり易い場所(デスクトップなど)を選び、適当な名前を付ける。(例 disc3.iso)
      その下のボタンを押すとディスクイメージの作成が始まる。
      「フォルダのみが選択されて〜」とダイアログが出るので「はい」を押す。
      「イメージファイルのボリュームラベルが〜」とダイアログが出るので「はい」を押す。
      更にダイアログが出るので「OK」を押す。
    5. 〜Successfully Completed! とメッセージが出て、指定した場所にディスクイメージが出来る。
      (文章にすると長いので大層な感じだけど、物凄くシンプルで小さな(約70MB)ディスクイメージです)
      このディスクイメージを仮想CDソフトにマウントする。
      ゲームを起動して、「イントロムービー」をクリックしてムービーが流れるか確認する。
      CDに焼く場合は、ImgBurnで焼くことも出来る。
      iv.の項で「ファイル/フォルダをディスクに書き込み」を選べば良い。
       
  • Windows7などでは青字が濃すぎて読みづらい場合がある。その時はフォントを変更すれば読みやすくなる。以下の方法でしねきゃぷしょんに変更可能。
    1. しねきゃぷしょんがインストールされてなければ、先にインストールしておく。
    2. アップローダからja0410.zipをダウンロードする
      http://l10n.clan.vc/up/src/ja0410.zip.html
    3. zipの中身のfontlist.txtをインストールフォルダ(div.exeがある場所)に解凍する
    4. ゲームを起動してフォントが変わってるか確認できたら完了。
      文字の大きさを変更したい場合は、fontlist.txtにある以下の値を変更する
      会話文 DEFINE $DLG_FONT_SIZE
      本 DEFINE $DIARY_SMALL_SIZE

DmC Devil May Cry [Steam] Edit

  • 日本語対応 (マルチランゲージで日本語表示も可能なバージョン)
    • 日本のSteamストア(cc=jp)から購入
    • 日本パッケージ版
    • AMDの一部グラボにバンドルされている物

  • 日本語非対応 (マルチランゲージだが日本語だけ外されているバージョン)
    • 日本以外の地域のSteamストアからの購入
    • Steam以外のダウンロード店舗の「DmC Steamキー」
    • 海外パッケージ版

Doom 3: BFG Edition Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(吹き替え音声と表示全般)

Doom (2016) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(吹き替え音声と表示全般)

Double Dragon Trilogy [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Double Dragon IV [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dragon's Dogma: Dark Arisen [Steam] [GOG] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
    日本配信版は日本語音声に対応

Dreamscapes: The Sandman - Premium Edition Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dungeon Siege [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:Steam版はMS製日本語パッケージ版にあった日本語吹替は収録されておらず、また一部の演出も強引にカットされている。

Dungeon Siege II [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:Steam版はムービーに日本語字幕が付かない。

Dungeon Siege III [Steam] Edit

  • SteamではDLCも含めて日本語に対応している
    ただしコンプリートパックではなく単独購入時は日本語ファイルが無かったとの報告もあり。

Dying Light: The Following - Enhanced Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージタイトルだが、日本語は日本配信版にのみ収録

Dynasty Warriors 8: Xtreme Legends Complete Edition / 真・三國無双7 with 猛将伝 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Dynasty Warriors 8 Empires / 真・三國無双7 Empires [Steam] Edit

  • 海外配信版は英語表示日本語音声、日本配信版は日本語のみ対応

Dystopia (Half-Life 2 Mod) [Steam, MOD] Edit

  • 会話文以外の表示はほぼ日本語に対応

Eagle Flight [Steam, VR専用] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Element4l [Steam] Edit

  • アップデート後、日本語にも対応した。
  • 備考:ローカライズは架け橋ゲームズが担当

Enter the Matrix Edit

  • \fonts内のj***.ftxをe***.ftxに、\Text内のTXj***.binをTXe***.binへリネームして置換えれば英語版を日本語でプレイ可能。ただし、一部の漢字が□で表示される。

Etherlords Edit

Euro Truck Simulator 2 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

EverQuest II [無料プレイ] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Everybody's Gone to the Rapture -幸福な消失- [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

F1 2010 Edit

インストール先の下記ファイル名のjp(jpn)をen(eng)にリネームで日本語化可能。
※元のen(eng)ファイルはバックアップを推奨。

  • \audio\speech\jp.nfs → en.nfs (音声ファイル)
  • \frontend\b_persistent_jpn.pssg → b_persistent_eng.pssg
  • \frontend\fonts\font_list_jpn.xml → font_list_eng.xml
  • \language\language_jpn.lng → language_eng.lng
  • \system\render_texture_fonts_jpn.xml → render_texture_fonts_eng.xml

なお、Games for Windows LIVE も日本語化可能。下記を開き2箇所の1033(英語)を1041(日本語)に変更。

  • パッケージ版:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Codemasters\F1 2010 (regedit等で変更)。
  • steam版:Program Files\Steam\steamapps\common\f1 2010\44310_install.vdf (メモ帳等で変更)。

◎パッチ(1.01)をあてる場合は下記(Wiki)及び同Wiki内のパッチ情報を参照。

F1 2011 Edit

F1 2010 と同様の方法で日本語化表示が可能(音声は不可)。詳細は下記(Wiki)参照。

F1 2012 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

F1 2013 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

F1 2014 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

F1 2015 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

F1 2016 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

F1 Race Stars [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Fable - The Lost Chapters [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 言語決め打ちのパッケージ版と異なり、Steamのプロパティから各言語に変更する度にその言語パックをダウンロードする仕様

Fable Anniversary [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Fallout 4 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Far Cry Edit

  • パッチに含まれる日本語データを流用して英語音声、日本語字幕に出来る。
  • ムービーシーンに関しては動画自体(bikファイル)に字幕を付けないと無理だと思われる。
    • 日本語化の方法
      1. "FarCry\Languages\Movies\"にあるEnglishフォルダをコピーしてJapaneseにリネーム。(念のため元のEnglishフォルダも保持した方が良いかも)
      2. "FarCry\FCData\Localized\"にあるenglish.pakをコピーし、japanese.zipにリネームして展開(解凍後のzipファイルは削除してOK)。
      3. "%windir%\fonts"よりmsgothic.ttcをコピーし、先程展開したjapanese.zipの"\Languages\Fonts\"内に突っ込む。
      4. 同フォルダ("Languages\Fonts\")にあるdefault.xmlの読み取り専用属性を解除しテキストエディタで開く。
      5. 2行目の<font path="languages/fonts/arialnb.ttf" w="512" h="512"/> を <font path="languages/fonts/msgothic.ttc" w="500" h="512"/> に書き換えて上書き保存。
      6. default.xmlを読み取り専用属性に設定し、最初に展開したフォルダをまるごとzip圧縮しファイル名をjapanese.pakにする。
      7. ここからfar_cry_v1.4_cumulative.exeをダウンロード(他のパッチでも出来るかは不明)。
      8. far_cry_v1.4_cumulative.exeを実行しゲームにパッチを当て、"Far Cry\FCData\Localized\"内にjapanese1.pakとjapanese2.pakというファイルが増えいている事を確認。
      9. "FarCry\system.cfg"内の「g_language =」を「g_language = "japanese"」に書き換える、もしくはFar Cry Configから言語を日本語に設定する。

Far Cry 2 Edit

  • Far Cry 2 日本語化Wiki
  • テキストには元からゲームに含まれている物を利用し、patch.datに含まれる英語テキストにcommon.datに含まれる日本語テキストをマージして作成している。
  • 日本語テキストには未訳箇所も多く、現時点では英文を表示させている。全ての箇所で日本語を表示させるには別途に翻訳作業が必要。

Far Cry 3 Edit

  • 前作同様。
  • Amazon.co.jpにユービーアイソフト株式会社(日本支社)によるPCダウンロード版がある
    ファークライ3 (日本語版) [ダウンロード]
    http://www.amazon.co.jp/dp/B00C604X6Y

Farming Simulator 2013 [Steam] Edit

  • 2013年2月22日のアップデートでマルチランゲージによる日本語対応

F.E.A.R. 3 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (吹き替え)
    ※アップデート後、ムービーの音声が英語になった模様 (2013/04/21 海外リテール版で確認)
     暴力表現低バージョンはデフォルトで英語音声、日本語字幕となりムービーは日本語吹き替えとの情報もあり
    • 日本のSteamストアから購入 (暴力表現低バージョン)
    • 日本パッケージ版のSteamキー (暴力表現低バージョン)
    • 海外パッケージ版のSteamキー
    • 日本以外の地域のSteamストアからの購入
    • Steam以外のダウンロード店舗で購入したSteamキー
  • 英語音声、日本語字幕にする方法
    Steam\steamapps\common\f.e.a.r. 3\resources\Localized\Audio
    の中にある English.dsPack を Japanese.dsPack にリネームする。(元のJapanese.dsPackは不要)

FEZ Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Final Exam [Steam] Edit

  • アップデート後、日本語にも対応した。

Final Fantasy VI [Steam] Edit

  • マルチランゲージだが、日本語でプレイするには下記の手順が必要
    FF6_Launcher.exe
    0000699A: 8B → 04
    0000699B: 04 → 00
    0000699C: 85 → EB
    0000699D: C8 → 03
    0000699E: 0C → 90
    0000699F: 47 → 90
    000069A0: 00 → 90
    バイナリ変更後、一度LauncherのLanguageをEnglishにしてOKを選択する
    または、セーブデータフォルダ内のsettings.binのアドレス003Cの値を00にする
    ゲームを終了するにはタイトル画面のCloud Saveを選択する

Final Fantasy IX [Steam] Edit

  • マルチランゲージだが、日本配信版は日本語にも対応

Final Fantasy X/X-2 HD Remaster [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Final Fantasy XIII [Steam] Edit

  • マルチランゲージだが、日本・アジア地域配信版は字幕・インターフェースは日本語・中国語(繁体字)・韓国語・英語、吹き替えは日本語のみ

Final Fantasy XIII-2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージだが、日本・アジア地域配信版は字幕・インターフェースは日本語・中国語(繁体字)・韓国語・英語、吹き替えは日本語のみ

Final Fantasy XIV Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Final Fantasy Type-0 HD (ファイナルファンタジー零式HD) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Flashback (2013) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Flying Red Barrel (空飛ぶ赤いワイン樽) Edit

  • 日本語exe別封。起動時のStartup Option で"Start in Japanese"を選択する。
  • 公式 海外公式 Desura ストア
  • 備考:日本の同人ゲームサークル 橙汁(Orange Juice)によるゲームの Rockin' Androidによる海外ローカライズ版。

Fotonica [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Freight Tycoon Inc. Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:2015年12月31日のアップデートで日本語が追加された

Fractal: Make Blooms Not War Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Front Mission Evolved [Steam] Edit

  • マルチランゲージだが、日本配信版は日本語・英語のみ

Full Spectrum Warrior Edit

  • http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamef/1152188144/15
    • Language.cfgをメモ帳等で開いて、数字を1から2に書き換えると日本語になります。
    • ゲーム内の設定→サウンド→字幕のチェックを入れる。
  • 2ch 4G
  • 注:XP以降では「管理者として実行」にしないとセーブができない。

Full Spectrum Warrior: Ten Hammers Edit

  • Language.cfgをメモ帳等で開いて数字を2に変更すると日本語になります

Furi [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Galaxy on Fire 2 Full HD Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Gatling Gears Edit

  • 日本語・英語対応

Gemini: Heroes Reborn [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Giana Sisters: Twisted Dreams Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Giana Sisters: Twisted Dreams - Rise of the Owlverlord Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Giga Wrecker [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Girls Like Robots [Steam] Edit

  • アップデート後、日本語にも対応した。
  • 公式Steam
  • 備考:ローカライズは架け橋ゲームズが担当

Grand Theft Auto IV Edit

現状では、共通パッチv1.0.0.4 のみ公式公認で海外版でも日本語を選択可能になる。
ただし、上記以降のverでも日本語化は可能。詳細はPC版Wikiや2chの関連スレを参照。

Grand Theft Auto V [Steam, Rockstar Games Social Club] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Gremlins, Inc. [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Grid 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Grid Autosport [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

GridRunner Revolution [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Grim Dawn [Steam] [GOG] Edit

  • 公式フォーラム内の各国翻訳コミュニティによるマルチランゲージ対応
  • 日本語化ファイル(完全日本語版 / 固有名詞英語版)を導入するには下記の2種類の方法がある
  • 参考: Grim Dawn 日本語wiki

Grow Home Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応。雰囲気のためひらがなカタカナオンリー。

Guild Wars シリーズ Edit

  • 以下のタイトルがマルチランゲージによる日本語対応
    • Guild Wars (ギルドウォーズ Campaign 1: 予言の章)
    • Guild Wars Factions (ギルドウォーズ Campaign 2: 戦乱の章)
    • Guild Wars Nightfall (ギルドウォーズ Campaign 3: 審判の章)
    • Guild Wars: Eye of the North (ギルドウォーズ 拡張版: 新たなる予言)

Gyromancer [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Half Minute Hero: Super Mega Neo Climax Ultimate Boy (勇者30) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:日本のフリーPCゲーム『三十秒勇者』のリメイクとしてマーベラスエンターテイメントから発売された日本のPSPゲーム『勇者30』の海外リメイク

Half Minute Hero: The Second Coming (勇者30 Second) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Halo 2 Edit

起動させた後にオプション→オーディオから字幕をオンにする。
基本的な説明やオプション、ムービー時のみ字幕が付く。
その他はまったく付かないので英語版じゃなく日本語版を買ったほうが利口である。

Halo: Spartan Assault [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Halo Wars: Definitive Edition Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Hamlet or the Last Game without MMORPG Features, Shaders and Product Placement (ハムレット) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Hard Reset [Steam] Edit

  • 2012/07/12以降の"Extended Edition"への自動アップデートで日本語に対応
    注意:
    2012/07/11以前に購入した人は、プロパティで言語を日本語に変更して再ダウンロードすると、日本語版になります。
    ただし、日本語版にはロード中に流れるムービーが無く、(一部の?)音声も無いようです。
    日本語版で英語版のムービーと音声を使用する方法は、以下の通りです。
    • プロパティで言語をEnglish(英語)にし、ダウンロード(再インストール)する。
    • Dataフォルダ中のdata_11_locb.bin、data\sound\ENフォルダ中のplaceableVO.fsbとVO.fsbをバックアップする。
    • プロパティで言語を日本語(Japanese)にし、ダウンロード(再インストール)する。
    • バックアップしておいたdata_11_locb.binを、Dataフォルダに入れる。
    • バックアップしておいたplaceableVO.fsbとVO.fsbを、data\sound\JPフォルダに入れる。

Haydee [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Heart's Medicine - Time to Heal [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Hell Yeah! (地獄だい好き Hell Yeah!) [Steam] Edit

  • Jet Set Radioと同じ方法で、バイナリエディタを使用して同じようにjapaneseを追加して、steamを再起動して日本語を選択すると、日本語で起動する。
    日本語化はされたが、ゲームを始めるとエラー起こしたので、書き換え足りなかったのかもしれない。わかった方いれば編集お願いします。

Hellblade: Senua's Sacrifice [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Helldivers [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕と音声)

Hero Academy [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕と音声)

Hidden Folks [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Hitman: Blood Money Edit

※バグ気味の日本語化

  • http://blog.steamcommunity.jp/2009/12/hitman-blood-money.html
     
  • 備考: 現状では正常にプレイ不可能
     ・日本語化の方法
        ・「http://www.4gamer.net/games/018/G001845/20080125008/」 からパッチを落とし、
          落としたパッチを 「Universal Extractor」 で解凍し
          解凍したファイル群の中の data2.cab を 「Explazh」 で解凍する。
       
        ・タイトルメニューを日本語化する場合
          解凍したファイルの「HitmanBloodMoney.ZIP」を
          「Hitmanをインストールしたフォルダ/Scenes/HitmanBloodMoney.ZIP」に上書きする
         ・特にこれといって弊害無し
     
     
       1・「日本語字幕+英語音声(バグ多発)」状態にする方法
          解凍したファイルの「Sceneフォルダ」を丸ごと
         「Hitmanをインストールしたフォルダ/Scenes/」に上書きする
           ・非常にバグだらけで、奇音・奇動作が多発しすぐフリーズする為プレイ困難。
     
       2・「日本語字幕+音声無し(バグ無し)」状態にする方法
          解凍したファイルのZIPファイルのみを当該の場所に上書きする。
          (M00_main.ZIP、HitmanBloodMoney.ZIP等)
           ・シナリオ音声、セリフ、マップ背景音、マップ独自音、指示 が無音になります
           ・無音に近いゲームになるが、日本語字幕付きでプレイ可能 
          
       日本語化1,日本語化2にしろゲーム内容に大きく差し障り現状プレイ困難です。
       音無しで良い、動作・音異常フリーズ多発でも良いなら一応可能です。

    3・「本編以外で字幕出るならプレイしてやらんでもない」というならばこの方法を。
       本編じゃなく、ムービーシーンだけ日本語化したいなら上に書いてある手順を参考に「Sceneフォルダ」にZIPファイルを追加すればいい。
       ただし、次のファイルは上書きしてはならない。
         それぞれのフォルダにあるmain.ZIPとnews.ZIP
         ・ムービーとブリーフィング(ミッションが始まる前)装備選択、仕事の評価が日本語化される。
         ・ブリーフィング画面のターゲットの文字は文字化けする。が、ロード画面では日本語化されているのであんまり気にしなくてもいい?
         mainにはゲームの情報が入っていて日本語版のexeじゃ無いと音がちゃんと出ないようになっている。
         newsを入れないのは、極端に文字が小さくなる、位置もおかしい、文字化けも発生するので導入は控えた方が良いかもしれない。
         メインメニューも極力日本語化しない方が良いと思う。

Hitman: Sniper Challenge [Steam, 無料] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (字幕と音声)
  • Hitman: Absolution本編への引き継ぎ要素のあるスピンオフ。SteamにてHitman: Absolutionを予約購入するか、あるいは
    スクエニ告知サイト(配布終了)、もしくはファミ通エクストリームエッジ(配布終了)からコードを入手可能だった。

Hitman: Absolution [Steam] Edit

  • 日本語・英語対応のバイリンガル仕様
    • 日本のSteamストア(cc=jp)から購入
    • スクエニe-Store専売のパッケージ版

  • 日本語非対応 (元々製品内部に日本語リソースを含んでいたがアップデートで唐突に消されたバージョン)
    • 日本以外の地域のSteamストアからの購入
    • Steam以外のダウンロード店舗の「Hitman: Absolution Steamキー」
    • 海外パッケージ版

Hitman (2016) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (2017年7月14日のアップデートで追加。ゲーム内オプションにて選択。)
  • 音声は無料DLCの日本語音声パック(Japanese V/O Pack)を導入すると日本語と英語から選択可能

Hotline Miami Edit

  • 2014年2月21日のアップデートにより日本語が公式にサポートされた

How to Survive [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

How to Survive: Third Person Standalone [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

How to Survive 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Hydrophobia: Prophecy [Steam] Edit

  • 起動時のランチャーの言語のプルダウンメニューから日本語を選択可能

Hyper Light Drifter [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

I am Setsuna (いけにえと雪のセツナ) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Immortal Defense [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Immortal Redneck [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Injustice: Gods Among Us Ultimate Edition [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (字幕と音声)
    ただしフォント抜けで文字化け多数

Insanely Twisted Shadow Planet Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Inside [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Interloper [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Ion Assault [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Iron Brigade Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Ittle Dew Edit

  • 2014/07/08のアップデート(1.4)で日本語に対応

James Bond 007: Blood Stone [Steam] Edit

  • cacheフォルダの audio_ja.pak を audio_en.pak に名前変更すると、ゲーム中は日本語音声になる。(ムービーや字幕は英語)

James Cameron's Avatar: The Game Edit

C:\Program Files (x86)\Ubisoft\James Cameron's AVATAR - THE GAME\bin
の中のAvatarInit.iniをメモ帳で開いて、language=englishをlanguage=japaneseに書き換えて保存
メニュー画面から字幕まで完全日本語化になる。ただし、日本語化するとPandorapediaの説明文のテキストが表示されなくなるので注意。
Steam版、パケ版どちらとも日本語化可能

Jet Set Radio [Steam] Edit

※アップデートにより日本語のデータが削除されたためメニューのみ日本語化可能
方法1
 1.バイナリエディタで\Steam\steamapps\common\Jet Set Radio\jetsetradio.exeを開き、17179A(エディタによっては171790)行目へ行く。
 2.17179A(エディタによっては171790)行目の 0F 84 01 01 を E9 DA 00 00 と書きかえる。バイナリエディタで上書き保存する。
 3.言語設定にかかわらず日本語になります。

方法2
 1.バイナリエディタで\Steam\appcache\appinfo.vdfを開き、文字列Jet Set Radioを検索。
 2.直下にあるspanish.1から00 01 6A 61 70 61 6E 65 73 65 00 31(..japanese.1)と挿入追記する。
 3.更にちょい下にある〜,german,spanishから2C 6A 61 70 61 6E 65 73 65(,japanese)と挿入追記する(2ヶ所)。
 4.バイナリエディタで上書き保存する。必要であればappinfo.vdfを読み取り専用にする。
 5.Steamクライアントを再起動し、ライブラリのJet Set Radioを右クリックしプロパティの言語タブで日本語を選ぶ。

方法2.5(2016/02/17に動作を確認)
 1.バイナリエディタで\Steam\appcache\appinfo.vdfを開き、文字列Jet Set Radioを検索。直下にtype.Gameとある場所を探す。
 2.languagesという項目の末尾の00 02 73 70 61 6E 69 73 68 00 01 00 00(..spanish....)の直後から00 02 6A 61 70 61 6E 65 73 65 00 01 00 00(..japanese....)と挿入追記する。
 3.更にちょい下にある〜,german,spanishから2C 6A 61 70 61 6E 65 73 65(,japanese)と挿入追記する(1ヶ所でいい)。
 4.以降は方法2と同じです。

  補足:この方法ではメニュー画面までの日本語化を確認しました。
  方法2.5の3について:「baselanguages.english,french,german,spanish」の後に追記してください。
  これより上にある「installscript.vdf..languages.english,〜」の後には追記なしで日本語化できました。

※ 方法1はアップデートによりバイナリの内容が書き換わったため利用不可。
※ 方法2ではメニューのみ日本語化される。

Joe Danger [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Joe Danger 2: The Movie [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Just Cause 2 [Steam] Edit

  • http://game.add.ac/?sname=Just+Cause+2#list
  • 表示テキストはゲーム(PC:英語版)に内包されているテキストを使用。
  • DLCには非対応。(翻訳により表示可能)
  • テキストの一部表示に不具合が発生。 (テキストを表示枠内に収める整形作業を自動化した事による弊害。手作業で全テキストを整形すれば解決。)
    • XBoxコントローラー使用時にキー説明のアイコンとテキストが重複して表示される。
    • 一部のテキストで半角空白文字が詰められた形で表示される。
    • etc...
  • テキストの垂直方向への微妙なズレは仕様。

Just Cause 3 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Karate Master 2: Knock Down Blow (空手マスター2) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Kerbal Space Program [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (2017/05/26のアップデート後)

Killer is Dead [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Killing Floor 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (字幕と音声)

King's Bounty: Armored Princess Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:2015年12月15日のアップデートで日本語追加

King's Bounty: The Legend Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:2015年12月11日のアップデートで日本語追加

Kingdom Rush Frontiers [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Knock-Knock [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:ローカライズは架け橋ゲームズが担当

L.A. Noire [Steam] Edit

※2012/11/15のアップデート後、内部プログラムの変更により下記の方法での日本語表示が不可能になった。
 日本語データ自体は残っているので以前のバージョンのLANLauncher.exeとLANoire.exeさえあれば日本語化可能

  • 起動時のランチャーオプションのグラフィック設定内にあるCommand Line内に
    -language japanese
    と記述してゲームを起動する。
    字幕データがちゃんと入っているのはSteam版のみで、パッケージ版だとほとんど日本語化されないとの事。
    Steam版なら本体のみや本体+DLC追加購入、またはThe Complete Editionでも日本語対応。
    ただしフォントが不足しているのか、ごく一部の漢字は表示されず空白となる。
  • なお日本語表示にすると、Casesの各課のファイルに記載されている事件名の横に、評価の星マークや集めた新聞記事のアイコンが表示されなくなる。
    取得状況を確認する時は英語に戻すなり、5つ星を獲得できなかった事件名をメモしておくなりすると良い。

La-Mulana Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • 備考:日本のインディーゲーム

Lara Croft and the Guardian of Light [Steam] Edit

台詞、字幕とも日本語になる。
Lara Croft and the Guardian of Light v1.03 日本語化 rev.1
対象バージョン v1.03 (起動したとき、メニュー画面の右下に表示されます)
http://l10n.clan.vc/up/src/ja0136.zip.html

2013年現在でも上記ファイルに同梱のテキストに従い導入すれば特に問題なく適用される。
Steamクライアントを再起動させた後有効になるケースもある。それでも環境によってうまくいかない場合は下記の方法で。

 「patch.001」を上書きした後にバイナリエディタ(Stirlingなど)でlcgol.exeを以下のように修正
 042EA0|85 C0 → EB 37
 042EE0|01   → 05
 344DA0|8B 44 24 04 56 → 32 C0 C2 04 00

Lara Croft and the Temple of Osiris [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lara Croft GO [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Layers of Fear [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lead and Gold: Gangs of the Wild West [Steam] Edit

  • v1.7より日本語に対応

Left in the Dark: No One on Board (闇に隠された秘密: 消えた乗組員) Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

LEGO Worlds [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Life Is Strange [Steam] Edit

  • 無料DLCの「Japanese Language Pack」を導入すると日本語に対応

Lightning Returns: Final Fantasy XIII [Steam] Edit

  • マルチランゲージタイトルだが、日本配信版は日本語のみ

Lilly Looking Through Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Limbo [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Little King's Story (王様物語) [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Little Nightmares [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

LocoCycle [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lord of the Rings: War in the North Edit

元々日本語ファイル自体は入っているのでバイナリエディタを使って日本語化することが可能。
書き換えの自動ツール
http://l10n.clan.vc/up/src/ja0116.zip.html
http://l10n.clan.vc/up/src/ja0117.zip.html

Lost Castle [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lost Planet: Extreme Condition Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lost Planet: Colonies Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lost Planet 2 Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lost Planet 3 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Lumo [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Machinarium [Steam] Edit

  • 2017/06/22のアップデートで日本語にも対応

Mad Max [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Madballs in Babo: Invasion [Steam] Edit

元々日本語ファイル自体はあるのでそれをSteam上から言語選択出来るようにします。
まずはSteam\appcache\appinfo.vdfをバイナリエディタで開き、
BaboInvasion.app で検索するとその下の方に languages English French Spanish German Portuguese Korean Italian Russian と並んでいるので、PortugueseをJapaneseに書き換える。
Steamクライアントを再起動するとSteamのゲームリストのプロパティから日本語が選択できるようになります。

注)グラフィックオプションの項目が空欄になるので設定の際は英語に戻してください。

Mafia III [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Magic: The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Magical Drop V [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (機械翻訳)
  • 日本語表示にするとクラッシュが頻発するため、修正されるまではオプションから英語に切り替えてのプレイを推奨されている

Marc Ecko's Getting Up Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応
  • Steam版も対応

Mark of the Ninja [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Max Payne 3 [Steam] Edit

  • 2012/10/07のアップデートで日本語に対応。2012/10/25のアップデートで、以前の表示不具合も解消された。
  • 日本語対応を明記しているSteamストア以外の店舗(他のダウンロード店舗、パッケージ版等)
    も、日本語表示対応。(2012/10/25 以降)
  • 英語でプレイしたい場合は、Steamのゲームタイトル右クリックのプロパティから一般タブの起動設定をクリックし、
    -language english
    と記述してゲームを起動する。

Medal of Honor (2010) Limited Edition [EADM] Edit

  • Limited EditionのシリアルをEADMで登録、その際に日本語版を選択
  • 備考:Limited Editionのみ

Mega Man Legacy Collection / ロックマン クラシックス コレクション [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Mega Man Legacy Collection 2 / ロックマン クラシックス コレクション 2 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Mercenaries 2: World in Flames [EADM] Edit

・DL版・DVD英語版 EADM製品登録( https://activate.ea.com/gameactivation.do?locale=ja_JP ) から
         CDキーを登録 EADMでインストール時に日本語版を選択可能

Mercenary Kings [Steam] Edit

  • アップデート後、日本語にも対応した。

Metal Gear Rising: Revengeance [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応(字幕・インターフェースのみ)

Metal Gear Solid V: Ground Zeroes [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Metal Gear Solid V: The Phantom Pain [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Metal Slug Defense [Steam, 無料プレイ] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Metrico+ [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Middle-earth: Shadow of Mordor [Steam] Edit

  • マルチランゲージタイトルだが、日本語は日本配信版にのみ収録

Mighty No. 9 [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Mirror's Edge [Origin] Edit

  • [Origin]
    アクティベーションコードをOriginに登録する際、日本語版を選択できる

Mirror's Edge Catalyst [Origin] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Mobius Final Fantasy [Steam, 無料プレイ] Edit

  • マルチランゲージタイトルだが、日本配信版は日本語のみ

Monday Night Combat [Steam] Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

Monopoly[Steam] Edit

  • Steamに表記はないものの、マルチランゲージによる日本語対応

Ms. Splosion Man Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応

MySims (ぼくとシムのまち) [EADM] Edit

・DL版・DVD英語版 EADM登録可能。EADMでインストール時に日本語版を選択可能

Myst V: End of Ages Edit

  • マルチランゲージによる日本語対応 (表示と音声)