Top > 「シャドー・コン」
HTML convert time to 0.006 sec.


「シャドー・コン」

Last-modified: 2016-07-14 (木) 00:47:49

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆:#1#2#3#4#5#6#7#8
◆実況付◆:#1#2#3#4#5#6#7#8

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

キョートアンダーガイオンの秘密めかした闘技スポットで開催されるザイバツ主催の地下格闘大会「シャドー・コン」。
秘密の存在であるニンジャが殺戮ショーを行い、果てはニンジャ同士のイクサまで見られるこの大会には、常にイカれた観客が押し寄せる。
シャドー・コンを取り仕切るのはザイバツのグランドマスター「サラマンダー」である。そのサラマンダーの目の前で、大番狂わせが起こった。

 

「やれ!なんてこった!ブッダだ!お前はブッダウォーリアだ!やれーッ!」
勝利したニュービー・ニンジャの名は「アイアンリング」。その活躍に興奮するセコンドは「モミジ・ヤンガ」……かつてシャドー・コンにおいてサラマンダーにニンジャ生命を絶たれた不随者である。
その数日前、モミジはタネバ・ジムに出向いてのスパーリングにおいて、唯一の門下生であるアイアンリングを卑劣な打撃で失っていた。では、彼はいったい何者か?
アイアンリングの正体を察しほくそ笑むサラマンダーの側には、一人の客人がいた。

 

「ドーモ」「……サラマンダー=サン」「ドーモ。ユカノ=サン」「まことの名には馴れたか」

 

今度はバトル・トーナメントだ!ヒトットビ・コミックス・アトモスフィアを継承し、矢継ぎ早に強敵達が立ちはだかる!
武器は一切禁止!素手ならロボットでも特に問題はない!
カラテ重点、老ニンジャのドリーム重点のスポーツ・コンジョ・ストーリーを体感せよ!


解説 Edit

謎の情報提供を受けユカノ奪還に燃えるフジキドを待ち受けるのは、キョートの奥ゆかしさとは程遠い「影の大会」
カラテ重点のグランドマスター・サラマンダーのイクサやいかに?そして本話におけるもう一つの因縁・モミジの悲願は成るのか?
第2回エピソード人気投票7位、物理書籍版第2部エピソード人気投票6位のファイト・ストーリーに飛び込め!

 

物理書籍版では「キョート殺伐都市#4:聖なるヌンチャク」に収録。



コメント欄な