Top > ジェット・ヤマガタ
HTML convert time to 0.007 sec.


ジェット・ヤマガタ

Last-modified: 2017-08-12 (土) 23:49:41

登場エピソード Edit

 

「きっとスクリーンで見たんでしょう。そう、俺はアクション俳優です」


人物 Edit

「ほぼ全てのシーンでスタントを使わない、その理由は?」
「俺はアクション俳優ですから全てが演技なんです。全て本物を見せたいと」

  • ネオサイタマ出身の若きアクション俳優。自身の演技ポリシーにより、スタントマンを使わず生身で危険なアクションを行う。
  • 3年前から急激にアクション俳優としての才能を開花させてきており、ジーザスシリーズのシャン・リウ・ベイ役(役名は単にリウ・ベイとも記される)に配されたことで本人もスターダムに上り詰める手応えを感じている。
  • 新人時代から、「タケシコップ:マッポリヴェンジ」における暗殺者トウゼン役で名をはせたベテラン俳優ヤサキを目標かつライバルとしており、彼を追い抜いた現在でも尊敬している。
  • 二十代の大半をオールド・カメ・ストリートで過ごし、第二の故郷としている。またストリートのヌードル店「竹」の看板娘タケ・ユカリフォンは、かつて俳優として芽が出ずセプクすら考えていた時に救われた恩人。現在は彼女に求婚を考えている。

外見 Edit

  • ツーブロックの髪型。イベント時は浮かれたラメ入りサングラスやオナタカミ社製の最新型サイバーサングラスを着用。
  • オールド・カメ・ストリートへ繰り出す際は黒いパナマハットにサングラス、色褪せたジャケットにジーンズといった変装をする。
  • また、リウ・ベイ役時は弁髪に上半身は裸、オレンジ色のズボンとカンフーシューズを履き青龍刀を用いている。

元ネタ・考察 Edit

  • 「ジェット」という名前の元ネタはおそらくカンフースターのジェット・リーであろう。
  • 役柄のシャン・リウ・ベイはLiu Bei(劉備)であろうか?
    • では「シャン」はどこから?と思われるかもしれない。劉備は平原という土地の地方長官である相(xiang)を務めた経歴があり、原作者らがこの役職名を組み込んだものと考えられる。

(ひょっとして俺は今も演技中か?今もオメーンを被って、正体を偽ってないか?)

ストーリー中での活躍 Edit

「秘密にしてくれたら……特別にネタバレしてあげますから」

一言コメント

「もうひとつ言いたいことがあってな……いつか本物のアクションスターになれたら……コメントしてほしいって思っててな」