Top > 戦術迂回

戦術迂回

Last-modified: 2016-12-10 (土) 01:31:37
  • 特定のマスの戦闘をスキップし、艦隊内の艦船の燃料だけを10%消耗することで、弾薬を節約できます。
  • 通常のマスが(●)のように内部が塗りつぶし丸になってるのに対し、戦術迂回可能なマスは( )のように中が抜けている。
     
  • 敵部隊の索敵に成功すると、戦術迂回可能マスでは戦術迂回を選択することができる。(索敵に失敗した場合、強制的に戦闘になる)
    • 成功時:燃料を10%消費してそのマスでの戦闘を回避。
    • 失敗時:戦闘に突入する。また、戦闘での索敵成功による補正を受けられない。
      燃料10%消費に加えて戦闘時の燃料20%弾薬20%も消費する。
  • まず先に敵艦隊を見つけないといけないため、ある程度の索敵値は必要。
  • また、実際の成功率には艦隊の速度が関わっている。
     
  • 具体的には、まず艦隊を以下の3区分に分ける。
    • 主力艦:戦艦系、空母系、モニター艦
    • 補助艦:重巡、軽巡、駆逐艦、補給艦
    • 潜水艦
  • それぞれで速度平均を算出し、最も低いものを艦隊の速度とする。(この際、水上艦がある場合は潜水艦は無視する)
    この艦隊速度を比較し、敵艦隊に対し+7kt以上であれば成功率は最大の95%、逆に-5kt以下であれば最低の5%となる。
  • 成功確率は1ktごとに変動し、1ktの差が10%以上の成功率の差になることもある。
     
  • これを行わないと燃料が足りなくなり、母港に強制送還されるマップなどが存在する。
    例)パスタ海域 Ex-1   C,D,Eマスが戦術迂回可能マス

c33d20ed.jpg