THE BLOCKS WE LOVED

Last-modified: 2020-09-17 (木) 23:44:58


THE BLOCKS WE LOVED

EASYHARD
LEVEL29
Notes220454
BPM134
ArtistKILLERBLOOD
Time1:43
Chapter6

特徴

  • TetrisのBGMとして馴染み深いロシア民謡『コロブチカ』をアレンジした楽曲。曲名からもテトリスを意識して作られたことがうかがえる。
  • [HARD]初代、階段発狂譜面。かなりの局所難。
  • 前半は曲のとおりのClick。リズムが跳ねているが、曲自体も印象的なので取り入れやすい。
  • 中盤に16分の階段Clickが連続で長時間、トリルが混ざりながらも出現する。
    今までの「譜面の中に少しだけ階段があり、指2本でも十分間に合う」ものとは違い、
    Precipitation at the Entrance IIのBPM180の12分縦連とほぼ同じ速度で階段が出現するために、並の人じゃ指2本では間に合わない可能性が高い。
    縦連ではないだけマシなので、TPを捨てて餡蜜で乗り越えるか、階段の位置を覚えてピアノ押しをして虹Perfectを取っていくか選択して、攻略していこう。
    この階段がウルトラ級個人差が大きい。注意しないと必ずミスるため要注意!
  • スペース的に指が一本しか使えない場合は…ご愁傷様です。
  • 中盤の階段発狂を乗り越えたらウイニングラン。
  • 曲中で一回もDragが使われていない。
  • レベル9の中では最もノーツ数が少ないため、ミスの場所によってはSに届かないこともある。
 

プレイ動画

 
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • Tile Masterっていうスマホゲーの広告でこの曲使われてたんだが、ちゃんと許可取ってるんだろうか?
  • 片手1本指でMMできるから最弱
  • 発狂地帯はMM狙いなら黒パフェでてもいいやくらいの気持ちで早入りすると結構楽だった
  • テトリスはこの曲の原型らしい。
  • 見た目より全然TP100楽。
  • 遅い曲なのでわりとゴリ押しが通じる
  • 個人差の強さはREQUIEMにも匹敵する
  • Lv9の中では一番個人差が強い印象
  • 片手でも最もスコアが変わらない曲の一つ。
  • ↓運指研究しないといけない時点で最弱じゃないんだよな

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照